ハンガリー 食べ物・レストラン・カフェ ブダペスト

ブダペストでランチ♪イチオシのレストラン「パプリカ」!!

投稿日:2017年3月30日 更新日:

Pocket

ハンガリー、ブダペストでの2つ目の温泉「セーチェーニ温泉」をたっぷりと楽しんだあとは、そのまま歩いてブラブラしてみます(^^♪

 

(そんな前回のお話は、温泉天国ブダペストの「セーチェーニ温泉」はこんなトコロ♪からどうぞ)

 

 

こんな所を通って・・・・

 

 

 

広々とした大通りを歩いて・・・・・

 

 

 

鉄柵好きにはたまらない?こんなステキな場所を通り過ぎたら・・・・

 

 

やって来ました!地図はこちら。

「パプリカ(Paprika )」というレストランです。

 

 

営業時間が、12:00から23:00までのお店になります。

 

ここはブダペストの人気店らしいので、本当は「ランチ時は早めに来ないと満席で入れないかもしれないし、開店直後に行こう!」と意気込んでたんですよ。

 

 

だけど、セーチェーニ温泉の居心地がよすぎて、結局は予定よりも1時間半以上オーバーして13:30すぎくらいに到着しました(^^;)

 

でも、この日はそこまで混み合っておらず、運よくすぐに入れました。よかった(*^-^*)(かえってピーク過ぎた頃に行ったのかも?)

 

 

さっそく、メニューをよく見て注文します。

運ばれてきたのは、まずこちら、ガーリックスープライスです。

 

 

昨日、「グヤーシュ」というハンガリー伝統のスープを飲んでみたので、今日はちょっと違うスープも頼んでみようということでオーダーしました。

 

(そんな前日に食べた「グヤーシュ」については、ブダペストで夢のフォアグラざんまい&ハンガリー料理を堪能☆からどうぞ)

 

 

ガーリックスープはトロッとしていて濃厚で、かなりガーリックが効いてて美味しかったです。

 

で、このライスは何のために頼んだかというと・・・・・

はい、そうで~す。今日も懲りずにフォアグラを食べるためですよ( *´艸`)

 

 

昨日の夜、「あんなに食べるもんじゃない!」とか思ったくせに「でも、やっぱりハンガリーにいるうちに食べておかないと!」という思いと、「それぞれのお店で味付けが違うから色んなのを食べ比べたい!」っていう気持ちが勝ちました。

 

 

あとは、1日経ったらまたすぐに食べたくなっちゃったんでしょうね(´∀`*)ウフフ←人はそれを「ただのバカ」という・・・(笑)

 

   

 

こちらのレストラン「パプリカ」のは、「ハンガリースタイルのフォアグラ」ってメニューに書かれていたんです。

 

なので「おっ、それは一体どんなスタイルなんだい(´∀`)??」って興味津々だったんですけど、このようにトマトとポテトとオニオンが入っていてボリューム満点でした。

 

 

昨日のレストランもそうでしたが、だいたいフォアグラにはポテトが付いてくるんですかね?味が濃い目だから、それで調和をとりながら食べるってことなのかもしれないですね。

 

(他のポテトが付いてきたお話は、ハンガリーのブダペストは激安で食べられるフォアグラ天国☆からどうぞ)

 

 

でも、日本人の私は「そこはライスでしょう(^^)/」ということでライス頼んじゃいました♪

 

私は大の米好きでして、「ご飯なしではせっかくの美味しいおかずがもったいない(>_<)」と思ってしまうタイプなんですよ。

 

焼き肉とかすき焼きとかには、絶対にご飯がないとイヤですし、ご飯あってのおかずっていう考えです(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

 

 

だけど海外に行くと、そう都合よくライスがあることの方が少ないので、今回非常に嬉しかったです!

 

ご飯が添えられているお料理もあるお店だというのは口コミで知ってましたが、まさかライス単品でもあるとは嬉しい誤算(*’▽’)

 

 

では、さっそく最高の組み合わせ、「ご飯とフォアグラ」いただきま~す!!

 

 

はぁ、もう素晴らしすぎる!これ以上はありません(´;ω;`)ウゥゥ お口の中が幸せすぎる♪

 

 

「パプリカ」のフォアグラは、昨日の2店舗に比べてソースに甘みがなくて正統派なおかずとしてのしょっぱめな味付けだったので、なおご飯との相性がバツグンでした。

 

こんなステキなランチをありがとう、本当にありがとう(´ー`)

 

 

この旅ではイタリアでリゾットを食べたので「初ご飯」ではないですが、普通のご飯の状態で食べたのは初ですね。

 

やっぱり、海外でたまにでも食べられるとホッとしますし、お米のタイプは違うので少しパラッとしてますが、それでも十分にご飯を食べられて嬉しいなと思います☆

 

 

ということで、贅沢ランチのお会計は・・・・・

ガーリックスープ800フォリント、ライス470フォリント、ハンガリー風フォアグラ4550フォリント、ミネラルウォーター290フォリント×2で580フォリント・・・・

 

 

合計が6400フォリントでした。日本円で約2368円ですね。(1フォリント=0.37円で計算)

 

これだけの量を食べられて、「フォアグラとライスのマリアージュ?」も楽しめて、このお値段は素晴らしい(^^♪

 

 

他にも美味しそうなメニューはいっぱいあったので、大人数で行けばみんなでシェア出来て色々な種類も食べられて一層お得ですね~。

お店の中もこういうウッディな感じで小物とかも凝ってて、全体的に可愛らしい雰囲気でした。

 

 

ブダペストの「パプリカ」というお店、セーチェーニ温泉からもそんなに離れていないし、帰りがけに寄るのにイチオシの美味しいフォアグラのレストランですよ~( *´艸`)

Pocket

Sponsored Link

まいど応援ありがとうございま~す♪

ブログ村のランキングに参加しているので・・・

1日1回、こちらのボタンをポチッと押してもらえると順位が上がって、私が大喜びします(∩´∀`)∩

どうかひとつ、最後によろしくお願い致します☆


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-ハンガリー, 食べ物・レストラン・カフェ, ブダペスト

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

本場ナポリで食べて知った「ピザとピッツァ」の違い☆

さて、日本人女子とのナポリ散策は続きます。   このような感じで・・・・ 通りは人で結構ごった返しています。あんまり、キョロキョロしててもスリも怖いですから、持ち物に注意しながら見物しないと …

ブダペストの空港から市内へ&世界遺産の「地下鉄1号線」♪

ブダペストの空港で海外初ATMを体験し、無事にハンガリーの通貨フォリントもゲットできましたので、さっそく市内の方に向かいましょう(^^)!!   (そんな前回のお話は、ハンガリーで海外初AT …

「ガンブリヌス」で時を同じくして起きていた、また別の戦い!!

というわけで、前回ナポリの老舗カフェ「ガンブリヌス」に恐る恐る入ったのですが、なんとか庶民の私でも手が届くお値段だったので良かったです(=゚ω゚)ノ こんな雰囲気のおしゃれカフェですよ(^^♪ &nb …

ブダペストで夢のフォアグラざんまい&ハンガリー料理を堪能☆

さ~て、温泉に浸かってリフレッシュしたので、夜も張り切って観光しちゃおう(*´ω`*)イエーイ   (そんな前回のお話は、「ゲッレールト温泉」で旅の疲れを癒そう♪入り方や料金は?からどうぞ) …

カオサン通り近くの女子におススメなレストラン「The Macaroni Club」

バンコクのホステルに数日宿泊していたら、ある日ドミトリーの同じ部屋に日本人の女の子がやって来ました(*^-^*)     お隣のベッドだったので色々とおしゃべりしてみると・・・・ …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪

アーカイブ