世界一周 食べ物・レストラン ホステル・ホテル タイ・チェンマイ

タイ、チェンマイの物価をコンビニとスーパーでチェックしてみた!

投稿日:2018年5月15日 更新日:

Pocket

タイのチェンマイについて、さっそく街歩きをしてみたものの、お腹が空き過ぎてご飯を探すことだけに神経を集中させた結果・・・・・

 

 

初日から大満足の晩ごはんにありつけました(*´ω`*)

 

(そんな前回のお話は、チェンマイで安くて美味しい最高のチキンライス神屋台を発見♪からどうぞ)

 

 

「チキンライス、すっごく美味しかったな~」

 

「優しいおじちゃんのやってる屋台をチェンマイに着いて、そうそうに見つけられて良かったな」

 

とホクホク顔でホステルに戻ることに( *´艸`)

 

 

戻る途中で、「あっ、そういえば色々買い物したいからスーパーによってから帰ろう(=゚ω゚)ノ」と、帰り道にあったコンビニとスーパーマーケットに入ってみました。

 

 

海外で初めての街についた時には、だいたいコンビニかスーパーに立ち寄って、その街の物価がどうなのかを調べてみることにしてます。

 

 

今回もタイの「チェンマイの物価」をリサーチするために、まずはコンビニをチェック♪

 

 

もはや、タイではお馴染みのコンビニ「セブンイレブン」ですね。

地図はこちらになります。

 

 

本当にバンコクにも至る所にセブンイレブンがありましたし、ここチェンマイにも普通にありました。

 

コンビニの商品の値段をすみずみまでをチェックして・・・・・

「そろそろ日本から持ってきた綿棒がなくなるな」ってことで、かなりの量がある綿棒が20バーツ(約65円)

 

 

 

糸を切るためのハサミが欲しかったので、ちょうど良さそうな大きさのハサミ29バーツ(約94円)も購入しました。

 

 

 

そしたら、この小さなサイズのハサミ、パッケージにはこんな文字が!

かなりボヤケちゃってますが「美しさはあなた次第です」と書かれていますΣ(´∀`;)

 

 

なんだか、すっごく痛い所を突かれた感がハンパなかったです。

 

 

なんてったって、旅に出て10日くらいで化粧するのをそうそうに放棄したくらい、オシャレに関して無頓着な状態と言うか・・・・・

 

 

もはや「オシャレとは無縁」といっても過言ではないような生活をしてるもんでワタシ(^^;)

 

 

だって、タイもラオスも暑いから化粧なんてしてもすぐに崩れちゃうし、いつでも顔を洗ってリフレッシュしたいから化粧したくないんですよ~。

 

(おしぼりで顔をふくオジサン的な感じの爽快感♪)

 

 

いや、さすがにいちおう日焼け止めは塗ってますよ!そこは日本人女性として最低限、気を遣っていますよ(´ー`)

 

(化粧しないことに対してなんのフォローにもなっていないし、ホントに最低限だな(笑))

 

 

あーだこーだ言い訳しましたが「美しさはあなた次第」なんて、ものすご~くメッセージ性の強いことをこのパッケージは私に投げかけてくるな!とびっくりしました。

 

まぁ、言ってることとしては確かに正しいし、当たり前って言えば当たり前なんでしょうけどもね(笑)

 

 

ダラケ切った私の心に、その問いかけはえらく響いて来ましたよ!

 

(だが、その後もあらためてオシャレに気を配る気配はない)

 

 

やっぱりバンコクもそうだったけど、チェンマイも物価安いですね、嬉しい♪

 

ラオスに比べて少し安い感じです。多分、ラオスは自国でつくってない商品を輸入してるから若干タイに比べて物価が高めなのかなと。

 

 

あと、コンビニだと分からないんですけど・・・・・

 

このあとレストランやカフェに行ってみて分かるんですが、バンコクよりもやっぱ田舎だからなのか、全体的にチェンマイの方が少し物価が安いです。

 

 

タイの中ではバンコクがいちばん物価が高いってことですよね~(まぁ、それでも他の国に比べたら、かなり安いんだけど)

 

 

そのあと、チェンマイのスーパーマーケットもチェックしてみることに。

お店の名前は「Tesco Lotus Express(テスコ ロータス エクスプレス)」です。

 

 

地図はこちらになります。

 

 

「テスコ ロータス」は、タイで有名な大型スーパーで、バンコクなどタイの他の地域にもたくさんあります。すごく大きいスーパーなのでハイパーマーケットと呼ばれてるらしいです。

 

ここの店舗はハイパーと言うほどは広くなかったですが、一般的なコンビニよりはかなり大きかったですね。

   

 

 

あと、この「テスコ ロータス」の店舗の入り口にはATMもあるので、いつでもお金を下ろせて便利でした。

 

 

そんなチェンマイのスーパーマーケット「テスコ ロータス」の中も、くまなく探索探索♪

その結果、こちらの総菜パン(ウインナーが入ってるパン)18バーツ(約59円)とチョコレートドリンク12バーツ(約39円)

 

 

なにかとあると便利なマッキーペンのような極細の油性ペン29バーツ(約94円)

 

(っていうか、今みてみたら普通に「マッキ―」って日本語で書いてあった(笑))

 

 

「お肌にうるおいを」保湿のための化粧水52バーツ(約169円)

 

(ほら、少しはお肌のこと気にしてるでしょ?←必死)

 

 

それから、ここチェンマイはタイの北部とはいえ、この時期はめちゃくちゃ暑いので忘れちゃいけない水分補給!

ということで、ミネラルウォーター600ml 12本入りで46バーツ(約150円)も追加。

 

 

「いや、さすがに12本もあったら水は重たいよな~(;´∀`)」とは思ったんですよ。

 

水の重さだけで7.2キロだもんな、ひぃ~(゚Д゚;)

 

 

でも、「まとめて買った方が安くてお得だし、何回もお水買うのも面倒だからいっぺんに済ませちゃえ」ってことで覚悟を決めて購入!!

 

(めんどくさがりは、さらなる面倒をさけるために、時に本気を出す(=゚ω゚)ノ)

 

 

まぁ、ホステルから一番近くのスーパーマーケットで買ったから、そこまで長いこと運ぶわけじゃないけど、さすがに自力で運ぶにはこの数のミネラルウォーターは重すぎた。。。_| ̄|○ガクッ

 

 

ヨイショ、ヨイショと懸命に運んで((+_+))、どうにかホステルにたどり着き、中に入ろうとしたその時・・・・

 

 

ホステルのバーカウンターの所に思いっきり「ウォーターサーバー」があるのを発見!!_(┐「ε:)_ズコー

 

 

 

「いや、でもアレかな?ここのホステルはカフェも併設してやってるみたいだから、カフェでご飯食べた人だけが使えるお水なのかな?きっとそうかな(^▽^;)」

 

(受け入れがたい現実を懸命に見て見ぬふりしようとしている人)

 

 

「うーん、だけど、ひょっとするとホステル宿泊者もこのウォーターサーバー使っていいんじゃ?」

 

「もしコレ飲んでいいんだったら、今後あの重たい水買うのもバカらしいし、いっちょ聞いてみるか!」

 

「スミマセ~ン!このお水ってタダで飲んでいいんですか~?」

 

 

ホステルのお姉さん「はい、どうぞ(^^)」

 

 

私「・・・・・」

 

 

 

お水が無料で飲み放題なのはすごーく嬉しいし、いいサービスだと思うんだけど・・・・・

 

 

そういうのは、先に行ってもらいたいんですけど~(;´∀`)

 

 

せっかくの便利なサービスが台無しですよ!!

 

こんなにエッホエッホいいながら、大量の水買っちゃった人がここにいるんですよ。お金はムダだわ!重いわ!ワタシ虚しすぎるでしょ(´・ω・`)

 

 

まぁ、そうはいっても完全なる自分のリサーチミスですね。

 

 

今回の長旅に出て来てから、特に「ホステルのスタッフ、全然ホステル内の設備案内しない説」が私の中では「あるある」として急浮上してきてますから!

 

向こうからいろいろ教えてくれることを期待してはいけないのですよ、きっと。

 

 

すごく素晴らしいサービスだから余すとこなく使わせてもらいたいし、長旅だから無駄な出費はおさえたいもんで、ウォーターサーバー使ってもいいって知った時はかなりショックでした。

 

別に元とる勢いでお水を飲み尽くすとかじゃないですから!あくまで必要な分を頂くだけですからね、先に知っとくべきだったな~と思います(^^;)

 

 

自分からすみずみまで宿の設備を見て回って、分からないことがあったら「自らどんどん聞く姿勢じゃないと旅人失格!」ってことでしょうね。

 

 

これは今後の旅の教訓となることでしょう。

 

(と自分に言い聞かせてみる(笑))

 

 

まぁ、ひとまずタイ北部の街チェンマイの物価はそんなに高くないので安心しました♪

 

 

「物価が安い街」ってホントに最高ですよね(^_-)-☆

Pocket

Sponsored Link

いつも応援ありがとうございます☆

ランキングに参加しているので・・・

最後にポチッと押していただけると、とても励みになります(=゚ω゚)ノ

どうぞよろしくお願いします♪


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-世界一周, 食べ物・レストラン, ホステル・ホテル, タイ・チェンマイ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

イタリアのバール(BAR)では要注意!飲む場所で料金が違う?

予定になかったのに、ひょんなことから立ち寄って、とっても癒されたイタリア、パドヴァのサンタ・ジュスティーナ修道院を出て、お次はどこに行きましょうかね(^◇^)   (そんなサンタ・ジュスティ …

ビエンチャン観光の穴場?謎多き「ブッダパーク」への行き方&謎のおじさん登場!!

ラオスの首都ビエンチャンに来てから数日目。今日は「ブッダパーク」という観光スポットに行くことにします(^^)     なんでも、その名の通り「仏像がいっぱいある観光地」でビエンチャ …

バンコクで最も気をつけるべきことは道路の横断!交通ルールなんて存在しないも同然!!

さて、前回はバンコクの美味しい食べ物をご紹介しましたが、今回は私が思う「バンコクで気をつけるべきこと」をお伝えしていきます(^^)/     えーっと、イチバン強く言いたいことはで …

ナポリのリストランテの「海外タイム」がヒド過ぎる(笑)

3人で楽しくソレントとナポリ観光をしてから一夜明けて、エジプト男子は朝早く次の街に旅立っていきました!!ありがとう!気をつけて(^◇^)   私とコロンビア女子は今日の夕方以降にナポリを出発 …

エアアジアで格安航空券をゲット♪でも持ち込み手荷物でトラブル発生!!

やっとエアアジアのチェックイン手続きが始まる時間が近づいて来ましたよ(^^♪ 開始10分前から、すでにこの列! 私含め、みんな気合入ってますね。   では、並びましょう(^^)/ &nbsp …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪

アーカイブ