女一人旅、海外ドタバタ珍道中

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆ 超絶めんどくさがりにも世界一周は出来るのか?を検証してみます(∩´∀`)∩

世界一周 コソボ・プリズレン

意外と女子ウケしそうな街、コソボのプリズレン観光♪

投稿日:

Pocket

ご多分にもれず、私のところにもやって来たDA PUMPブームにより、アメリカのことが大好きな街、コソボの首都プリシュティナ観光に行ってきました。

 

(そんな前回のお話は、カーモンベイビーアメリカな街、コソボのプリシュティナ観光☆からどうぞ)

 

 

DA PUMPのダンスのとりこになってしまい、いろんな方がユーチューブにあげているリリースイベントの動画をみまくって、様々な角度からのダンスパフォーマンスを楽しんでいました( *´艸`)

 

 

ゼッタイ自分ではマネ出来ない動きに目が離せません!

 

私は「いいねダンス」も、ちゃんと出来るかアヤしい気がする(;^ω^)

 

 

7人それぞれ、個性があってイイんですよね~☆

 

 

と、熱すぎるDA PUMP愛はひとまず置いといて、今回はコソボのプリズレンという街について書いていきたいと思います(^^)

 

 

 

最初、私はコソボについての知識がほぼゼロだったので「まぁ、とりあえずプリシュティナって所が首都で有名みたいだし、そこに行っとくか」くらいの気持ちだったんですが・・・・・

 

お隣の国に滞在していた時、たまたま道端で話しかけてきた地元の人が「えっ~、プリシュティナには何もないよ┐(´д`)┌」って言ってきたんですよ。

 

 

でも、コソボ自体にはなかなか行く機会もなさそうだし、どんな雰囲気なのか知りたいから行きたいは行きたい!

 

 

私「じゃあ、コソボはどこがおすすめなの?」

 

地元の人「プリズレンでしょ(^^)/」

 

 

ってことで、「プリズレン」という街が急きょ浮上!

 

 

そのまま、プリズレンのホステルを3泊予約して、そのうちの1日だけ、前回お話したプリシュティナ観光にあてたというワケです。

 

 

そんなプリズレンで宿泊したホステルの地図はこちら。

 

「Driza’s House 」という名前のホステルです。

 

 

プリズレンのメインバスステーションから1キロないくらいの距離なので、歩いてたどり着けます。

 

(プリズレンのメインバスステーションについて詳しくは、プリズレンからプリシュティナまでのバス移動。地図・時刻表アリ♪からどうぞ)

 

 

 

こちらが「Driza’s House 」の外観になります。

 

 

なんか地図を見ていて思ってたよりも奥まった場所にあった上、手前の道が駐車場になってるらしく、ホステルまでの道がたくさんの車で埋めつくされてて全然分かりませんでした。

 

てか、普通ホステルにつづく道を車で完全にふさぐような構造にするかね(;^ω^)?

 

 

相変わらず、宿としてのやる気あるんだかないんだか分からない、それが海外クオリティ(^_-)-☆

 

 

このようにドミトリーのベッドがカーテンで仕切られているのは高ポイント☆

 

 

おっ、やっぱりヤル気はあるのかな(´ー`)

 

 

 

10人男女ミックス部屋で朝食付き、3泊分で31ユーロ(約4,011円)でした。

 

 

ちなみに、コソボの通貨はユーロとなっております。

 

 

トイレットペーパーがない時が多い以外は、まぁなかなかイイお宿でした。

 

 

一回、ワンちゃんが私のベッドの周りをドタバタ走っていて、飼い犬がいるなんて知らなかったので、カーテン越しに「なに?何がいるの( ゚Д゚)?」とビックリしましたけどね(笑)

 

海外って、けっこうな確率で宿泊施設でペット飼ってたりしますよね~。

 

 

 

さて、さっそくプリズレン観光に出掛けましょう!

 

小さな街なので、見どころはコンパクトにまとまってますよ。

 

 

ホステルを出て、すぐ近くの橋を渡ったらさっそく・・・・・

ハイ、出ました!橋の両わきに南京錠くくりつけるヤツ~(´艸`*)クゥー

 

 

 

「みんなコレ好きよね~」とつぶやきながら、1人で堂々と橋の中心を闊歩(笑)

 

(ひとり者の私には、この橋の両脇に用はないのさ♪)

 

 

川沿いが大通りになっていて、レストランがずっと立ち並んでいて賑わっています。

 

 

私もお腹が空いてきたので、事前にトリップアドバイザーで調べていたレストランに入ってみました。

 

 

「Besimi – Beska」というレストランです。

 

「Besimi – Beska」の地図はこちら。

 

 

ここはお肉料理が有名っぽかったんですが、お肉の気分じゃなかったので、ここ最近ずっと食べたいなと思っていた「チーズのスパゲッティ」

 

それから「ペッパーズ ウィズ クリーム」という謎の料理をオーダー。

 

 

クリームという響きに惹かれて「なんかクリーミーなもの食べたいよね☆」って感じだったんですが、注文したら「スパイシー or スイート?」と聞かれ、どんな味の料理なんだか本格的に分からなくなってきましたよ(^▽^;)

 

あまりにもスパイシーだと困るので、「スイート」をオーダー。

 

 

5分後、「あれ?注文したのはスパイシーでしたっけね?」と確認しに来るまでがワンセットです(笑)

 

 

 

そして、やって来た「ペッパーズ ウィズ クリーム(2ユーロ)」がコチラ。

クリームまみれでピーマン見えないし(笑)

 

 

っていうか、このクリーム、ひょっとしてひょっとすると・・・・・・・

 

 

ハイ、ヨーグルト!!

 

 

「なんでやねん!」と盛大にツッコミを入れましたが、後悔先に立たず_| ̄|○ガクッ

 

 

 

私はまろやかな生クリームを想定していたんだよ。なんでヨーグルトなんだよ!

 

 

ピーマンにプレーンヨーグルトって、それどんな料理よ(; ・`д・´)?

 

(だから、こんな料理だって)

 

 

   

まぁ、正直、日本人の自分的には何とも言えないお味といいますか、ピーマンにヨーグルトを合わせる意義が見出せませんでしたね~(^^;)

 

 

 

気を取り直して、近頃すっごく食べたいと思っていた「チーズパスタ」をワクワクしながら待っていたんですが、しばらく待ってやって来たのが「ボロネーゼ」だった時のショッキングなこと!!

 

 

「頼んだのチーズパスタなんですけど・・・(´・ω・)」

 

 

と言って、チーズパスタ作り直してもらったんですけど、なかなか来ないから「やっぱボロネーゼでも良かったかな(+o+)」と心が折れかけた頃に、ようやく到着。

 

 

「スパゲッティ ウィズ チーズ(2.5ユーロ)」です。

 

 

この上に降りかかっている白っぽいチーズ、なにチーズなのか分かりませんが、ちょっと酸味があるチーズでしたね。

 

こちらも自分が思い描くクリーミーな感じではなくて、ちょっと残念。

 

 

 

でも、コレを見てください!

 

ここでも虹が見えました(^^♪

 

 

なんか、やっぱり虹って滅多に見られるもんじゃないから、それだけでテンションアップしますよね。

 

 

というワケで、レストランでのメニュー選びは失敗した感がありましたが、帳消しにしてくれた気分でした。

 

 

食事を終えて、プリズレン観光に戻ります。

 

レストランのすぐ隣には、この街のシンボル的なモスクがありました。

 

 

「シナン・パシャ・モスク」という名称のようです。

 

 

 

そこから、しばらく坂道を上って、一番の観光名所「プリズレン要塞」を目指します。

 

「プリズレン要塞」の地図はこちらになります。

 

 

高台になっているので、プリズレンの街を一望できちゃう人気の観光スポットです☆

 

 

ただし、当たり前ですが、景色がイイ分だけ上り坂かキツいんですよね~。ゼイゼイハァ~ハァ~言いながら頑張って上ります。

 

途中、こんなキレイな教会がありました。

 

 

 

 

景色もだいぶ良くなってきましたよ。

 

 

 

ようやく要塞の入り口に到着♪

 

出入り口という大事な部分に、ひときわ目立つ黄色のホース・・・・なんか情緒的に台無しにしてるような気がしないでもない(笑)

 

 

 

おぉ、でもキレイで雰囲気ある場所だ~(*’▽’)

 

(ホース継続中だけど)

 

 

 

「プリズレン要塞」けっこう敷地広いです。

 

 

そして、ステキなお知らせとして入場料無料で入れます(´艸`*)

 

(コレはこのあとに行く国で、その有難みをイヤってほど知ることになる)

 

 

本当にプリズレンの街全体が見渡せます。

 

 

 

方角的にプリズレン要塞からは夕日がキレイに見えるらしいんですが、この日は雲が多くて日が沈むところは見られませんでした。

 

 

 

灯りがともり始めた街並みもステキですね☆

 

 

 

街の方から音楽が聞こえたのでデジカメで拡大して見たら、この日はコンサートをやってたようです。

 

 

こんなに離れた場所で、こんなに爆音が聴こえるってことは近場だったらどんだけ音がデカいんだろう((((;゚Д゚))

 

と、ちょっとビックリしましたけどね。

 

 

だいぶ暗くなってきたので、街まで下りていきます。

 

 

 

夜のライトアップされたモスクも雰囲気があっていいですよね~。

 

 

 

そんな感じで、プリズレン観光は終了です。

 

 

見どころ自体はそこまで多くないですが、川沿いの通りにはおしゃれなレストランやカフェが立ち並んでいて、のんびり憩いの場になっていました。

 

こんな風に街路樹に手編みのレースを飾ってあるのも可愛らしいなと思いました(*´ω`*)

 

 

 

コソボのプリズレン、けっこう女子ウケする街なんじゃないでしょうか?

 

 

 

そうそう、さっき行ったレストランのすぐ近くにこのような場所があるんですが・・・・・・

 

「この湧き水を飲むと、プリズレンに再び戻ってきて、結婚相手を見つけて、ここにとどまることになる」という言い伝えがあるから、飲んでみたらどうですか?

 

 

ってネット情報に書かれていました。

 

 

 

私はなんとなく怖気づいて飲めませんでしたが、興味のある方はぜひ、グビグビっと飲んでみちゃってください(´艸`*)

 

Pocket

Sponsored Link

いつもいつも応援どうもありがとうございます☆

最近ワタクシ、DA PUMPにドハマりしております(*´ω`*)(特にU-YEAH(ゆうや)推し)

「自分もそうだよ♪」って方もそうでない方も、ぜひランキングボタンをポチっとお願いします(笑)


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-世界一周, コソボ・プリズレン

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

バンコクのドンムアン空港でさっそく海外の洗礼を受ける!!

ちょろっと飛行機の出発が遅れたりしましたが、無事に最初の目的地タイのバンコクにある「ドンムアン空港」に到着しましたよ(^^)/     新たなる旅の始まりでテンションが急上昇してお …

ビエンチャン散策してたら犬と猫がいっぱいで癒されたので写真多めにご紹介します♪

さぁ、今日も張り切ってビエンチャンの街を散策しちゃいましょう(^◇^)     ホステルから歩いていて少ししたら、すごく立派な建物を発見!! 「ラオス国立文化会館」だそうです。 & …

日本とは大分違うバンコクの47番バスにパニック、そして痛恨のミス!!

タイ3日目、今日はバンコクに来た目的である予防接種を受けに「スネークファーム」という所に行ってみましょう(*´ω`)   こちらは長期旅行する日本人に人気の病院で、だいたい西回りする人たちは …

ルアンパバーンでおすすめのバンブーブリッジを渡って行くレストラン☆

おとぎ話に出て来そうなキレイな水の色に感動したクアンシーの滝(*’▽’)   (その時のお話は、クアンシーの滝は楽園感がハンパない!その目で見るべき絶景スポット♪から …

英語力って世界一周してたら自然にアップするもんなの??

「世界一周、この1年間をふり返って」という大きな題材で、いったん自分のこれまでの旅の様子をふり返って「あーだこーだ」言っております((*_ _)ペコリ   (そんなあーだこーだ言った、前回の …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪