世界一周 食べ物・レストラン・カフェ タイ・バンコク

カオサン通り近くの女子におススメなレストラン「The Macaroni Club」

投稿日:

Pocket

バンコクのホステルに数日宿泊していたら、ある日ドミトリーの同じ部屋に日本人の女の子がやって来ました(*^-^*)

 

 

お隣のベッドだったので色々とおしゃべりしてみると・・・・

 

 

彼女は学生さんで1か月ほどアジアを周遊するようです。イイですね~( *´艸`) 私、学生時代はまだそこまで海外旅行に興味がなかったので、卒業する時にみんなで行ったくらいでしたよ。

 

けど今考えてみれば社会人になってからだと、まとまったお休み取るのも難しくなってきます。学生の時の方が長期の休みがある分、時間の自由はききますからね。中には休学して長期旅行する学生さんもいますもんね。

 

 

彼女はタイに以前長期滞在してたこともあったようです。次に行く宿もまだ決めてない状態らしく、その場その場で行き先を決める旅をしてるそうで海外慣れしてらっしゃる(^^)

 

 

そんな彼女ともっとお話をすべく、まだ行ってないというカオサン通りの方に2人で行ってみました。

 

ブラブラ歩きながら、ご飯を食べようかということになりカオサンから一つズレた通りに来て、彼女が良さそうなお店を見つけてくれたのでそこに入ります(^^)/

こちらの「The Macaroni Club」です。

 

 

店内はこのように・・・・

竹で作られた塀?で囲まれてる雰囲気満点のレストランです♪

 

たくさんの観光客の皆さんで大盛況でした。

 

 

さっそくメニューを見て・・・・

フライドライスのページが気になったので、じっくりとどれがイイのか吟味!!

 

 

そして、ものすごく考えた結果・・・・

この「ホット フライド ライス ウィズ ミンスト ビーフ プラス ドライ ビーフ」150バーツにしてみました!

 

 

私的にこの脇に添えられた「ドライ ビーフ」とやらは一体なんなのか?それが気になる!

 

「写真見た感じだと手羽先のように見えるけど、どうなんでしょ?」ということで確かめる為にオーダー。

ジャーン!やって来ました。おぉ、さすがレストラン! 私がよく行く屋台や食堂の盛り付けとは大分違いますね~(*´▽`*)

 

 

だって、お皿からして葉っぱのカタチしてるんですよ☆

 

チャーハンもちゃんと丸いものでパカッてされてるし、ドレッシングがかかってるサラダなんて久しぶりに見ましたよ!(どんな食生活してるんだか(;^ω^))

 

 

と、色々と感動していたのですが・・・・

確かめたかった注目のドライ ビーフ!!ホントにかなりドライだな~(笑)

   

 

 

なんか、写真と様子が違う気がするんですけど( ^ω^)・・・(※写真はイメージです)

 

大分細くなっちゃってる気がしますけども・・・・

 

 

まぁ、とりあえず食べてみますか!

 

って、固ッ!!カッチカチなんですけど・・・・コレなんかどっかで食べたことがあるような・・・・

 

って、はっΣ(゚Д゚)ビーフジャーキーだ!!

 

 

私、イメージ画像を見て、なんでか手羽先だと思い込んでた節があるけど、たしかに表記は思いっきり「ドライ ビーフ」って言ってるがな!って話ですよね(;・∀・)

 

 

ビーフジャーキーも思いっきりドライなビーフですもんね、合ってますわ!!

 

けどさ、けどひとつ言わせてほしいのが・・・・

 

 

チャーハンにビーフジャーキーを添える意味ってナニ??ってこと!!

 

別に全然コンビネーションとして合ってないんですけど(; ・`д・´)

 

 

チャーハンは普通に美味しかったんですけど、この「謎のビーフジャーキー添え」によって私の中の評価が大分ダウン。

 

 

まぁ、何なのか確かめたい興味本位優先でオーダーした私が全て悪いんですが(笑)

 

やっぱり、その時に食べたい味のものを真剣に選ぶべきですね!(キッパリ)

飲み物は「トロピカル フルーツ シェイク」50バーツをオーダー。

 

 

どこまでも南国気分を味わいます(^◇^)

このようにトロピカルな上にフローズンで、暑いバンコクで飲むとそれはそれは美味しゅうございました( *´艸`)

 

 

ということで、チャーハン150バーツとフルーツシェイク50バーツ合計で200バーツ(約656円)です。

そして今回、私は食べませんでしたが、このようにデザート関係もかなり充実していました。

 

さすが、日本の女の子が選んでくれたお店だけあって、私だけでは来ないであろう女子向けのオシャレなレストランでしたよ(*’▽’)

 

 

なので、いつも私が行くような「ローカルな屋台だの食堂だのにはついて行けんわ!!」という女子な方にぜひおススメしたいお店です(笑)

Pocket

Sponsored Link

まいど応援ありがとうございま~す♪

ブログ村のランキングに参加しているので・・・

1日1回、こちらのボタンをポチッと押してもらえると順位が上がって、私が大喜びします(∩´∀`)∩

どうかひとつ、最後によろしくお願い致します☆


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-世界一周, 食べ物・レストラン・カフェ, タイ・バンコク

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

バンビエンで宿泊した格安でアットホームなホステル♪

ラオスっぽいのかどうかはさておき、日本とは違って生野菜をタップリあと乗せするスタイルの麺料理をレストランで食べてお腹いっぱいに(´~`)   (そんな前回のお話は、ラオス、バンビエンの物価は …

長期で日本を離れるなら、海外転出届を出すべき理由♪

どうにかこうにか、重~い腰を上げて、不用品を片づけて引っ越しは完了(*´з`)!!       あとは、役所での公的手続き!!これも、以前から「世界一周」諸先輩方のブログ …

バンコクのメトロ「MRT」の乗り方は?券売機の操作も簡単ですっごく便利♪

フアランポーン駅で無事に寝台列車のチケットを買えたので、次の目的地に行きますかね(´ー`)   (その時のことは、バンコクからラオスまでの「寝台列車チケット」詳しい予約方法は・・・からどうぞ …

伝説の世界一豪華なカフェ「ニューヨークカフェ」に行ってみた♪

それでは、ブダペスト次の目的地へゴーゴー(^^)/     この、すごく気になる形の建物のそばを通って・・・・     地下にもぐります。 そういえば、ブダペス …

ビエンチャンの街をメコン川沿いに散歩して、ラオスの英雄アヌウォン王像に出くわす!

当てもなく思うがままにぶらつきラオスを感じながら、さらにノープランで行くビエンチャン観光は続きます(^^)/   (前回のお話は、「ワット・シーサケット」に「タートダム」、ビエンチャン観光で …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪

アーカイブ