女一人旅、海外ドタバタ珍道中

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆ 超絶めんどくさがりにも世界一周は出来るのか?を検証してみます(∩´∀`)∩

世界一周 タイ・バンコク

ダンスバトルにドリアン、バンコク週末の夜は刺激的なことでいっぱい♪

投稿日:

Pocket

ホステルで同じ部屋になった日本人の女の子と一緒に晩ご飯を食べることになり、私のバンコクライフの中で一番女子らしいレストランに入った前回(*´▽`*)

 

そもそもレストラン自体にそんな入ってないからな~(笑)

 

(詳しくは、カオサン通り近くの女子におススメなレストラン「The Macaroni Club」からどうぞ)

 

ほら、すごいピンボケだけど、メニューの表紙もこんな風に可愛らしくデコってましたよ( *´艸`)(ボヤケすぎてて全然カワイイが伝わらない!)

 

 

私のご飯のチョイスは若干ミスったような気がしますが、まぁ未知の食材への飽くなき好奇心が私に「あの謎のビーフを試してみろ!!」と言ってきたので仕方がありません。

 

 

それに、久々に日本語で思いっきりおしゃべりも出来たし、彼女がとても気さくな方だったので初対面なのに色んなお話が出来てメチャクチャ楽しかったです(*^-^*)

 

そんなワケで調子に乗ってベラベラとしゃべっていたら、気づけばもう11時近くになっていました。

 

 

この日は週末だったので、そんな時間でも辺りはとっても賑やか♪ むしろ、「これからがパーティータイム☆」と言わんばかりです。

 

すると、お店の前の通りが何やら騒がしいので「なんだ(´・ω・`)?」と思って、そちらの方を見てみると・・・・・

なにやら黒っぽい服装で揃えたイカツイお兄さん軍団がわらわらと集結してるじゃないですか!!

 

「えっ、ナニナニ?」と思っていたら、なんと通りのド真ん中でダンスバトルが始まりましたよΣ(・ω・ノ)ノ!

 

ちょうど我々が食事しているテーブルから見える位置でやってくれたので・・・・

こんな風に敵陣に向かって踊りながら、ズンズン近づいていって・・・・

ちょっと前のテーブルの人に隠れちゃってますが、逆立ちして相手を挑発する人がいたり・・・

とにかくダンスを相手チームに見せつけまくります(笑)

 

 

これには向かい側のレストランに座ってるお兄さんも目がクギヅケですね(´ー`)

最後の方には、みんなで連携して技をきめていきます(=゚ω゚)ノ

 

 

 

大トリは人の上に乗っかってからの・・・・バク転!!

やるぅ~(*´▽`*)

 

 

ということで、ウイークエンドナイトは異様なほどの盛り上がりを見せておりました☆

 

たまたま入ったレストランの真ん前で突如として始まったので、何の前情報も持ち合わせていませんでしたが、知らぬ間に特等席で見物出来ましたね(´∀`*)

   

 

 

普段の私の生活の中で「ダンスバトルが繰り広げられるような展開」は行動範囲の中にはないので、なかなかの貴重な体験が出来ました♪

その後、レストランを出て通りを2人でブラブラと歩きます。

 

 

ここの通りはカオサンとはまた雰囲気が違います。

こんな感じで柔らかい灯りのお店が多くて、とても幻想的な雰囲気なんです☆

 

 

まるでおとぎ話の世界に入り込んじゃったような錯覚に陥ります(*’▽’)

カオサン通りはそこいら中に屋台があったり、お店の洋服やバッグが路上にまで所狭しと並んでいて、もっと雑多でカオスな印象です。

 

 

ドン・キホーテ的な何でもアリな感じといいますか・・・・そこにバンコクの熱気、パワーを私は感じるんですけどね(´ー`)

 

 

ちょっと隣に入るだけで全然雰囲気も変わるもんだな~と感心します。

 

 

そして、2人とも歩いてる時にふと「すごくイイ匂いがするね~(*’▽’)」となり、匂いの出所をたどっていたら・・・・

 

なんと、それはドリアン屋さんでした!!

 

 

ドリアンって一般的に「臭い」ということで有名なので、こんな振り返るほどイイ匂いがするとは意外でしたΣ(゚Д゚)

 

「ノー フォト!!」とデカデカと書かれていたので、残念ながら写真は撮れませんでしたけど。

 

 

そういえば、タイに住んでいた友達に以前、興味本位で「ドリアンって臭いの?どんなニオイ?」って聞いたことがあったんですよ。そしたら「旬の時期のドリアンはすっごくイイ匂いだよ(^^)」って確かに言ってたのを思い出しました。

 

 

でも、匂いって今ワタシもそうですけど、言葉にして人に伝えるのって難しいですよね。

 

なので、私も「どんなニオイ?」って聞かれたら答えられませんが、しいて言うなら「やっぱりドリアンも果物なんだなって感じる匂い」って言いますかね~。

 

 

そもそも「果物の王様」っていう立派な肩書をお持ちでしたもんね(^^;)

 

結局、この時は食べはしませんでしたが、「こんなニオイなんだな~」と衝撃をうけました!!

 

 

タイに来た時には、ぜひ意識してドリアンの香りをお楽しみください(=゚ω゚)ノ

Pocket

Sponsored Link

いつもいつも応援どうもありがとうございます☆

最近ワタクシ、DA PUMPにドハマりしております(*´ω`*)(特にU-YEAH(ゆうや)推し)

「自分もそうだよ♪」って方もそうでない方も、ぜひランキングボタンをポチっとお願いします(笑)


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-世界一周, タイ・バンコク

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

バンコク観光に便利な宿の場所はカオサン通りじゃないという事実!

次に行く場所を考えた結果、「ラオス」に決めたワタシ(=゚ω゚)ノ   (どうしてそうなったのかは、次は東南アジアでイチバン謎めいた国「ラオス」へ行くことに決定!!からどうぞ)   …

バンコクの水上バスの乗り方は?渋滞なしでチャオプラヤ川をスーイスイ♪

王宮見学を終えて、外に出てきた我々は「次どこに行くか?」を話し合います。   (王宮の中の様子については、タイの王宮「ワット・プラケオ」行ってみたら、こんなところだった☆からどうぞ) &nb …

旅立ちの日に・・家族それぞれの個性あふれる見送りの仕方??

自分でも予想外なくらい、かなりヤバめの精神状態で迎えた出発当日(^^;)   (そのヤバさ加減は前回のお話、超ど級のトラベルブルー?自分でも意外だった出発前に知る一面!!からどうぞ) &nb …

ラオス、バンビエンの夜で一番注意すべきことはコレだ!!

はい、ということで次の街に行くバスチケットも予約できたし、バンビエンを最後に味わい尽くしちゃいましょう( *´艸`)   (そんな前回のお話は、バンビエンのホステルでルアンパバーン行きバスチ …

ワット・プラケオ観光での注意点!服装&行くまでの「今入れないよ」詐欺!!

「タイの王宮、ワット・プラケオに行こう!」と歩いていたら、途中で入る時に必要なパスポートを持っていないことに気づいてホステルに戻ってきた3人(;・∀・)   (そんな前回のお話は、タイの王宮 …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪