世界一周 バス タイ・バンコク

日本とは大分違うバンコクの47番バスにパニック、そして痛恨のミス!!

投稿日:2017年7月31日 更新日:

Pocket

タイ3日目、今日はバンコクに来た目的である予防接種を受けに「スネークファーム」という所に行ってみましょう(*´ω`)

 

こちらは長期旅行する日本人に人気の病院で、だいたい西回りする人たちは寄って行くんだとか。

 

なので、私もご多分にもれずに、こちらで注射することに(^^♪

 

 

「なぜ、日本でしないでわざわざ海外で予防接種なんて受けるのか??」といいますと、イチバンの理由は「安い」ということですね。日本で受けるとかなりの出費になります。

 

あれもこれもと打ってたら、10万越えする場合もあるとか! それがタイなら3万円くらいと聞いて「うん、タイで受けるしかないね!!」と思いました(=゚ω゚)ノ

 

 

あと日本では黄熱病の注射は、普通の病院では打てなくて検疫所でしか打てないとか、調べたら色々と制約がありそうだったので、「そういうの面倒だから、タイでまとめて打っちゃった方がよくない??」ということで(^^;)

 

ホントは何回かに分けて打たないといけない注射は、日本で打ってからタイでその続きを打つというのが、「時間的には早く済むのかな~」と思いますが、なにせ計画的でない性格なものでそこまで出来ませんでした。。。_| ̄|○

 

 

まぁ、あきらめてタイでドカーンとまとめて打ちましょう!!

 

 

私はカオサン通りに近いホステルに滞在していたので、大通りにある「47番のバス」に乗っていきます。

この辺りにバス停があります。セブンイレブンの目の前です。

 

 

他にもたくさんの路線が走っていますので、人がいっぱい待っていました。

で、このように時刻表とか全然ないんで、私も気楽に待っていたんですが待てど暮らせど一向に「47番のバス」がやってくる気配がない!! 他のバスは面白いくらいに来るんですよ(;^ω^)

 

何番だったかは忘れちゃったけど「えっ、その番号さっきも来たよね?えっ、こっちの番号は3回目じゃない?」とか思って、どんどん焦りが募ります((+_+))

 

 

はぁ、もうタクシーとかトゥクトゥクとかを使うしかないのかな~?でも、私ホントに全然タイのこと調べてないから相場が全く分からない!そんな状態で乗っても危険だしな~(ボッタクリ的な意味で)

あぁ、でも20分以上たってるのに来ない。ほら、お隣にずっといたオレンジの服を着たお坊さんでさえ、あきらめてどっか行っちゃったじゃないですか~(>_<)!!

 

(まぁ、このお坊さんが何番のバスに乗ろうとしてたのかは知りませんけど)

 

 

と、かなりしびれを切らしたころに、ようやく47番来てくれましたよ(=゚ω゚)ノよかった!

   

 

でも待って!もうこれ以上、乗り込めないほどにこのバス、ギューギューなんですけど~。

 

 

しかも、最後の方に乗り込んだんですが、当たり前のようにドア開けたままでバス出発するし。私まだ中に入りきれてないからドア開いてる階段のところに立ってるんですけど~((+_+))

 

 

ホントに容赦がなさすぎます!!まぁ、タイの人にとっては日常茶飯事だから、むしろチンタラしてるお前が悪いってことなんでしょうね(^^;)

 

「郷に入っては郷に従え」というのが私の旅のポリシーではありますし、馴染むしかないですね。頑張りましょう( `ー´)ノ

それにしても朝だからなのか、路線の問題なのか分からないけど、ギッシリですね。まぁ、日本の満員電車もかなりのものですけども。

 

 

ところで、「こんな状態でどうやってお金払えばいいの?」というか、「誰に払うの?」とか思ってましたが、周りを見渡しても、誰も払ってる様子もなく徴収にくるというおばちゃんもいそうになかったので、これは無料のバスって事なのかな?

 

(バンコクのバス、たまに無料の時もあるらしい!という情報を入手してました)

 

 

すると近くにいた乗客のおばちゃんが話しかけてきました。「どこに行くの?」って感じだったので、「スネークファーム」って何回か言ってたら通じたようで、一生懸命に降りる所の説明をしてくれます。親切ですね( *´艸`)

 

でも、タイ語だから全然分かりません(笑)

 

 

そんなやり取りをした後、しばらく大人しくバスに乗っている間に自分が痛恨のミスをしたことに気づきます!!

 

私、料金徴収の人が「スネークファーム、スネークファーム!!」と叫んで教えてくれるという情報を見ていたので、地図アプリにスネークファームの場所の目印つけてこなかったんです。

 

 

でも、このバスには徴収する人いないみたいだし、ご覧の通りメチャメチャ混んでて身動き取れないから、運転手さんのところに行って聞くことも出来ないし・・・・

 

その上、さっきタイ語で教えてくれた頼みの綱のおばちゃんは気づいたら、どこかで降りてしまっていました(+o+)

 

 

どうしよう、どうしよう・・・・??

 

でも、もう20分くらいバスに乗ってるし、なんかこれ以上乗ってたら行き過ぎてるような気がする~。けど、そもそもどこら辺にあるのか、全く見当つかないから分からなすぎる。

 

はぁ、どうしよう、どうしよう(;゚Д゚)   ―つづく―

Pocket

Sponsored Link

いつも応援ありがとうございます☆

ランキングに参加しているので・・・

最後にポチッと押していただけると、とても励みになります(=゚ω゚)ノ

どうぞよろしくお願いします♪


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-世界一周, バス, タイ・バンコク

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ライトアップされたフィレンツェの素晴らしい夜景にウットリ☆

さて、いろいろ予想外のハプニングがあり、夕日が沈む瞬間は見逃してしまった私(;´∀`)   (そんな若干悲しい前回のお話は、「ミケランジェロ広場」はフィレンツェの絶景スポット☆からどうぞ) …

ワイヤーロックを外せないレンタサイクルの行方は・・

前回、せっかく意気揚々とラオス、バンビエンの街をサイクリングしていたのに、とんでもない痛恨のミスによりホステルからお借りしていた自転車に解除不可能なロックをしてしまい・・・・   (そんな恐 …

帰国子女にうらやましい♪と伝えたら返ってきた意外な答えとは・・

ホステルで知り合った日本人女子と素敵レストランでディナー(*’▽’)     久しぶりにカクテルなんて飲んじゃって、ワイワイと楽しく女子会させてもらいました …

クアンシーの滝は楽園感がハンパない!その目で見るべき絶景スポット♪

ラオス、ルアンパバーン屈指の観光名所である「クアンシーの滝」に行こうということで、ホステルでミニバンを予約して到着♪   (そんな前回のお話は、「クアンシーの滝」への行き方で一番いい方法は? …

ラオスで珍しい虹に遭遇☆その姿は、まさに「空にかかる橋」!!

いろいろあったブッダパーク、最後の最後で学習能力がないばっかりに恐ろしい目にあいましたが・・・・(;^ω^)   (そんな前回のお話は、ようやくたどり着いたブッダパーク仏像ゾーンで最後に見た …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、なぜだかブログに初挑戦('◇')ゞ

普段は完全インドア派なのに海外旅行大好き♪

めんどくさがり屋で、おおざっぱだけど、そんな私が女一人で海外を旅するブログです(*^-^*)

「こんな人でも行けるんなら、私にもきっと行けるな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪

アーカイブ