女一人旅、海外ドタバタ珍道中

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆ 超絶めんどくさがりにも世界一周は出来るのか?を検証してみます(∩´∀`)∩

世界一周 ホステル・ホテル・ゲストハウス・B&B タイ・バンコク

ホステルで快適に過ごすために予約サイトでチェックすべき項目とは・・?

投稿日:

Pocket

そういえば、ホステルから少し歩いた大通りを歩いている時、街路樹になんかチョロチョロしてる物体が・・・・

 

「へっ?」って思ったら、「リス」が普通に木にいました( ゚д゚)!

「あぁ、南国だしな~(^◇^)」って、納得できるかい!!

 

「別にリス、南国は関係ないでしょ( ゚д゚)?」と思って調べてみたら、リスはほぼ全世界に生息してるみたいですね。まぁ、こんな街中にいるものなのかどうかはさておき。

 

 

でも、前にニューヨークに行った時にも、ある公園には普通にリスいましたね。ベンチで持ち帰り用のハンバーガーとポテトを食べていたら、ワラワラ寄って来て、最終的にはヒザの上にまで乗っかって来ましたよ!

 

これには道行く人も私も苦笑いでした。他のベンチではそんなことになってなかったのに・・・なぜ(^^;)?

 

さすがにそんなにあげてたら私のご飯なくなっちゃうし、餌やり問題もあるので立ち去りましたけどね。

バンコクのリスさんは自力で何か食べ物ゲットしたようです( *´艸`)

 

 

さて、買い物をしてホステルに一旦戻ってきました。

 

こちらのホステル、私は女性専用の部屋で10人のドミトリーに泊まっています。

部屋の中はこんな感じで、二段ベッドが5つあってギッシリめに並んでおりますね。この部屋の奥にひとつシャワー室があって、部屋のすぐ隣にトイレがひとつありました。

 

その他にも、少し離れたところにシャワーとトイレが4つずつくらいあったので、これだけあれば余程のことがない限りは「全部使われてて入れないよ(´;ω;`)」ってことにはならないかと。

 

 

この「トイレとシャワーの数は充分か?」は、ホステルを選ぶ上で非常に重要なことなんですよね~。

 

中には「めちゃくちゃ人が多いのに、トイレひとつしかないんですけど、どういうこと(# ゚Д゚)?」みたいなレビューもありますから、予約サイトの口コミはかなり慎重にチェックします。

 

 

あと、私にとって大切なのはドミトリーの場合、「コンセントが各ベッドについている」ことです。

   

 

この情報も親切な方が書き込んでくれてたりしますし、書いてない場合もサイトの写真をすっごーくよく見てみると「あっ、ここにちゃんとある」って分かったりしますよ(^^♪

 

そこまでの執念を持ってでも確かめておきたいんですよ!!

 

 

だって、コンセントが部屋にいくつかしかないと、部屋の住人で奪い合いになっちゃいますから。しかも、充電って30分くらいじゃ終わらないものが多いから、運よく自分が使えたとしても後の人のこと考えると、なんだか気まずくてオチオチ使えない気がして(^^;)

 

デジカメにスマホ、ノートパソコン、その他もろもろ、意外と充電するものは多いんですよ、現代の旅人は。なので、気兼ねせずに差し込める自分用のコンセントが絶対に欲しいです!

 

 

あとは何人も同じ部屋にいるドミトリーでも、「ベッドにカーテンがある」と大分プライバシーが確保できていいんですけどね~。

 

こちらのホステルにはカーテンはありませんでした。でも、ふと斜め下のベッドを見たら、そこの住人の方は大きいタオルを自分で持って来ていて、それをベッドに挟んでカーテン代わりにしていました。

 

「ほっほ~、旅慣れた方は違いますね。確かにそれなら、どこに行っても挟むスキマさえあればオッケーですもんね(^◇^)」と感心してしまいました。

 

 

それと、今はコレが最重要だなと思うのが「Wi-Fi環境」ですね。

 

もちろん予約する時に「無料でWi-Fi使える宿」を大前提に選んでるんですが、まぁ、コレがなかなかのクセ者でして、そう書いてあっても、必ずしも「ちゃんと使えるかどうかは別問題」なんですよね。

 

単純に「施設の設備としてWi-Fiは設置してありますけどね」ってことなんだな~と、このあと思うことになります(;^ω^)

 

 

まぁ、2、3泊なら誤魔化しながらどうにか過ごせるんですけど、1週間以上泊まるとなると不便さが際立ってきちゃいますよね~。

 

だから、最初に2、3泊で予約して、泊まってみて問題がなかったら延泊するっていうのがイイんじゃないかなと思います。

 

 

事前に出来うる限りのチェックをして、お得で快適なホステルライフを過ごしたいものですね(^_-)-☆

Pocket

Sponsored Link

いつもいつも応援どうもありがとうございます☆

最近ワタクシ、DA PUMPにドハマりしております(*´ω`*)(特にU-YEAH(ゆうや)推し)

「自分もそうだよ♪」って方もそうでない方も、ぜひランキングボタンをポチっとお願いします(笑)


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-世界一周, ホステル・ホテル・ゲストハウス・B&B, タイ・バンコク

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

海外で出会った人たちと連絡先を交換する時はFacebookがよく使われる!!

ヨーロッパ女子2人と恋バナをして変に気を遣わせたような気もしますが、気にせず先に進みます(;^ω^)   (そんな前回のお話は、バンコクの食堂でヨーロッパ女子2人と恋バナしてみた結果・・・か …

ナポリ空港から市内までの「アリバス」の乗り方は・・・?

飛行機に乗り込む前にひと悶着ありましたが(;・∀・)、どうにか追加料金もナシで乗れてひと安心しましたε-(´∀`*)ホッ←(詳しくはアテネ国際空港でLCCの厳しい現実を見せつけられる!!からどうぞ) …

バンビエン名物「チュービング」で大自然を体ごと感じる!!

人生初のジップラインでテンション上がりっぱなし、最高に浮かれ気分のままにラオス、バンビエンの山を下りてきました(∩´∀`)∩   (そんな前回のお話は、バンビエンでのジップラインが最高すぎた …

日本とは全く違う!バンコクでの失敗しない正しいタクシーの乗り方はこうだ!!

前々回のお話で「寝台列車のチケット入手の方法」をお伝えするはずが、初っ端から話が飛びまくり、もはや脱線というよりも「フアランポーン駅にたどり着くまでの壮絶な軌跡!」のようになってきておりますが・・・( …

クアラルンプール国際空港で乗り換えまで時間があるので暇つぶしする♪

初めて乗ったLCC(格安航空会社)のエアアジア、機内食のカレーがメチャクチャ辛かったり、パンが豚足に見えたりと色々ありましたが・・・・   ひとまず経由地であるマレーシアのクアラルンプールに …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪