女一人旅、海外ドタバタ珍道中

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆ 超絶めんどくさがりにも世界一周は出来るのか?を検証してみます(∩´∀`)∩

世界一周 世界一周、行くまでのアレコレ

会社を辞めて家も引き払い長期で海外に行く!と言った時の家族の反応は・・?

投稿日:

Pocket

えーっと、あともう少し「旅の準備編」があるのですが、この辺りでひとつ、私が世界一周すると言った時の「家族の反応はどうだったのか?」を書いてみようかな~と思います(^◇^)

 

 

まず、私は家族にマジメな話をするのが苦手です(笑)

 

その内容が深刻であればあるほど、どんどん言い出せなくなっていきます|д゚)

 

なので、今回もこの旅の話を「しなくちゃ、しなくちゃ(; ・`д・´)」とは思うものの、「いや、やっぱ言えない。。。_| ̄|○ガクッ」となる繰り返しでしたね。

 

 

まぁ、誰がどう聞いても「えっΣ(゚Д゚)どういうこと??」ってなるような内容の話ですし、普通「なにバカなこと言ってるんだ!」ってなるもんだろうし、でも、そうなったからといって、おいそれと中止する気はないし・・・・

 

じゃあ、止められた時に何て言って説得すればいいのだろうか(?_?)

 

熱意でとにかく押し切るしかないのか?それとも、ちゃんと綿密に「こう言われたらコレ、こう来たらアレ」って感じで納得できる反論を考えておくべき(。´・ω・)??

 

 

などと、ああだこうだ考えてはみるものの、確固たる「こうすれば絶対大丈夫だろう!!」というプランもないまま、時が過ぎるだけでした(;^ω^)

 

そして、とうとう会社を辞めるまで、あと2週間というギリギリになって、「さすがに辞めてから事後報告っていうのも気まずいし、いよいよ言うか(´・ω・`)!!」と決意!

 

 

まぁ、会社辞めることはもう決定してるんだから、すでに事後報告という気もしますが( ^ω^)・・・

 

それに関しては、「もう仕事辞めるって決まっちゃってるんだから、いまさら反対してもしょうがないか(´Д`)ハァ…」と諦めてもらうために、ワザとそうしました(笑)

 

 

そして、意を決した私は、会社が休みの週末に事前に連絡して実家に帰りました。基本的に1~2カ月に1回ペースで帰っているので、実家に行くこと自体は別に珍しいことではありません。

 

私に与えられた時間は「金曜日の夜から日曜日の夜までの2日ちょっと」!気合を入れて頑張らねば(=゚ω゚)ノ

 

 

まず、金曜日の夜、両親と3人で外食をしました。

 

「まぁ、さっさと言っちゃった方が、私としても気が楽になるからな!スキを見つけて言うか(; ・`д・´)!!」

 

と思ったものの、なかなかスキ見つからず(笑)

 

 

「まっ、いきなり楽しい食事の最中に、深刻な話を持ち出すのもなんかな~(^^;)」と言い訳をしつつ食事終了!

 

と、とりあえず、1日目はこんなもんでしょ(ノ´∀`*) アハハ・・・

 

 

そして、2日目・・・・「今日言っとけば、明日楽になるし、言うなら今日でしょ!!」

 

そう、固く決意するものの、やはりタイミングがつかめず、「あぁ、ダメだ((+_+))このままでは、また今日も言えずじまいで終わってしまう~。。。_| ̄|○ガクッ」

 

と99%諦めていたのですが、全く予期せぬ時に言い出すキッカケがやってきます。

 

 

それは、リビングに父親と弟と3人で居た時にいわれた、父親からの「そういえば2年経つから、今年が家の更新だったと思うけど、どうするの?」というひと言でした。

 

私は「家がなくなることを言い出すチャンス、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」と思いつつも、「えっ、でも突然すぎて、どういうストーリーで世界一周につなげていけばいいワケ?なんか、いきなりで道筋が見えないんだけど・・・(;’∀’)」と焦ります(笑)

 

 

でも、こんな千載一遇のチャンス逃すワケにはいかない!!だって、だって・・・・自分からキッカケをつくって言い出そうとしたら、1年経っても言い出せる気がしな~い(^◇^)(断言)

 

 

ということで、「えっーと、その件に関してなんですけど、実は引っ越しをしようと思ってまして( ^ω^)・・・」というと、ざわめき立つ2人。

 

「なんで?」という父親につづいて、「結婚?まさか、結婚――(゚∀゚)――??」と茶化す弟。

 

 

私はソッコーで「いや、結婚ではないんですけど・・・(^^;)」と否定すると、2人、一気にトーンダウン(笑)

 

私としては「えっ?そんな期待してたの?」って感じだったんですけど(;’∀’)

 

 

で、結婚では全然ないので(笑)、家の説明をすることに。実は「今、借りてる家はそう遠くない未来に取り壊されてしまう」こと。だから、どうあがいても「引っ越しは絶対にしなければいけない」こと。

 

   

(家の件に関しての詳しいお話は、「世界一周」自分だけでは決断出来なかったけど「不思議な力」に導かれる☆からどうぞ)

 

 

そして、ここからが「私にとっての本題」なので、「ふーん(* ̄- ̄)」って感じになっている2人に向かって、畳み掛けるように・・・・

 

 

「それで、どうせ引っ越ししなきゃいけないんだし、せっかくだから、この機会に長期で海外に行ってこようかと思ってるんだよね~(*´▽`*)」

 

(なるべく明るく、さりげな~く言って、さも普通のことかのような雰囲気を醸し出し、シリアスムードが漂わないようにする作戦!)

 

 

私、心の声(さぁ、どうなる? どんな反応をするんだろう?? (;゚д゚)ゴクリ…)

 

 

父親「・・・・・・・」(ワンテンポ「間があく」)

 

 

 

父親「まぁ、いいんじゃないの」

 

 

私、心の声(えっ?イイの?そんなにアッサリとOK出していいのΣ(・ω・ノ)ノ!??)

 

 

その後は、スンナリとこんな話が受け入れられたことにビビりつつ、平静をよそおいながら、実は仕事もあと2週間で辞めることを伝えました。

 

父親的にも平静をよそおっていたところがあるのかもしれませんが、そこまで大きく動揺しているようには見えず、自分としてはホッとしましたε-(´∀`*)

 

 

そして、その場にはいなかった「母親にはどう伝えようかな~」としばらく考えていたら、私がいない間に2人のどちらかが、もう伝えていたようです。

 

次に私が会った時に、母が言ってきた言葉は、何の前置きもなく、いきなり・・・・・

 

 

母親「で、いつ帰ってくるの(^◇^)?」

 

という、ヒジョ~ウにあっけらかんとしたもので、まるで「近所のスーパーに買い物に行く人に聞く」みたいな調子で言われました(笑)

 

 

なので、またもや調子が狂いつつも、「ま、まぁ、1年くらいかな・・・(たぶん)」と答えましたところ・・・・

 

 

母「ふ~ん、そうなんだ~。お金はどうするの?」

 

私「まぁ、誰もだしてはくれないんで、今まで貯めてきたお金で・・・(;・∀・)」

 

母「それなら、まぁ、いいけどね。」

 

とのことでした。

 

 

一般的な親御さんがどのような反応をするのかは分かりませんが、私的には「どちらも、ひと言も反対しないのはスゴいな(;’∀’) まぁ、大人なんだし自分で判断したんだからってことなのかもしれないけど、それにしてもスゴイな・・・」という驚きがありました。

 

それと同時に「というか、「どうせ反対してもムダだしな┐(´∀`)┌ヤレヤレ」ってこと?私の性格をよく知っているからこその「諦めの境地」なんだろうか?むむー、どうなんでしょう(^^;)?」と考え込んでしまいました(笑)

 

 

けど、当初の目的である「海外に行くことを伝える!」という目的は、こうして達成されたので本当に良かったです(*´▽`*)

 

しかも、説得する必要がコレっぽっちもなかった(笑)!!

 

 

「有り難いことです(´ー`)」と、ようやく肩の荷も下りてホクホク顔だったのですが・・・

 

次の日に弟から「いや、「なんか変な時期に帰って来るよな~」って話をしてて、「これは、もしかして結婚なんじゃない(^^)?」って話題になってんだよ」という話を聞いたので・・・・

 

(通常、長期連休とか、祝日と一緒になって3連休になる時に実家に帰ることが多かったのですが、この時はただの土日休みだった)

 

 

「な、なんか、スミマセン _(┐「ε:)_バタリ」という、色んな意味で「どうしようもない気持ち」に包まれることになったのでした(笑)

Pocket

Sponsored Link

お読みいただきありがとうございます(*'▽')

ランキングに参加しているので1日1回

是非ボタンをポチっとよろしくお願いします♪


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-世界一周, 世界一周、行くまでのアレコレ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

バンコクからラオスまでの「寝台列車チケット」詳しい予約方法は・・・

というワケで、最終的にタクシー乗っちゃいましたけど、どうにか「フアランポーン駅」にたどり着けました。   これでようやく脱線に脱線を重ねた「バンコクからラオスへの寝台列車のチケット予約の方法 …

海外キャッシングなら断然セディナカードで!知らなきゃ損する「お得なワケ」とは・・

職があるうちに、滑り込みで申し込んだクレジットカードが、もう一つあります(笑)     それが、年会費無料の「セディナカード」です!! 残念ながら、エポスカードのように「メールでそ …

ルアンパバーンのナイトマーケットはお土産選びにピッタリ☆

前回、ルアンパバーン絶景スポット「プーシーの丘」の帰り道、明かりが全然なくて真っ暗な中をスマホのライト片手に下りてくることに。   (その時のお話は、世界遺産ルアンパバーンの街を一望「プーシ …

ドブロブニクのオシャレなレストランで豪華ランチを食べる☆

ドブロブニクの名物観光スポット「城壁」で、その物価の高さを目の当たりにし「ウワサには聞いていたけど、さすがだなドブロブニク(;・∀・)」と驚愕。   (そんな前回のお話は、ドブロブニクの城壁 …

ラオス「ブッダパーク」行きのローカルバスで危機一髪の大ピンチ!!

前回、どんな場所なのかよく分からなすぎて、逆に自分的には興味がわいたラオスのビエンチャンにある「ブッダパーク」へと行ってみることにしたのですが・・・・     バスステーションで「 …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪

カテゴリー