女一人旅、海外ドタバタ珍道中

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆ 超絶めんどくさがりにも世界一周は出来るのか?を検証してみます(∩´∀`)∩

世界一周 世界一周、行くまでのアレコレ

「世界一周」自分だけでは決断出来なかったけど「不思議な力」に導かれる☆

投稿日:2017年7月6日 更新日:

Pocket

えーっ、お待たせいたしました! 前回の続きになります(=゚ω゚)ノ

 

(前回の内容は、「世界一周」やってみたい☆でも「今の生活は捨てられない」様々な理由!!からどうぞ)

 

 

ところが、ある日、その状況を一変させるような出来事が起こります。

 

 

引っ越した家で、ちょうど住み始めてから1年が過ぎようとしていた頃、突然ポストに「思いもよらない手紙」が入って来ました。

 

それは「あなたの住んでいる家は「都市計画」の区間に入りました。なので、こちらと大家さんとの調整がつき次第、また連絡するので、そしたら3カ月以内に、ここから出ていってくださいね」という内容。(非常にザックリ要約♪)

 

 

愕然としました。「こんなことってあるの?」「やっと苦労して決めて引っ越してきた家なのに、1年も経たずにそんなことを言われなきゃいけないなんて・・・・」「そもそも、こんな一方的なことって許されるの?」と。

 

でも、悲しいし悔しいけど、住民が許すも許さないも関係のないことなんですよね。

 

 

実は、私は全然知らなかったのですが、その地域では、ずーっと昔から、そんな話が持ち上がっていたけど、最近になって急速に具体的な話が進んでいったようです。

 

よ~く見たら、自分のご近所の家の前にも「計画反対!!」の看板が貼ってありましたよ(^^;) それまで気にも留めていなかったから、全く気付いていませんでした(笑)

 

 

そんな出来事があり、期せずして、私の安定の一つである「家」が自分の意思とは全く関係なく、音を立てて崩れ去ろうとしていきました。

 

しかも、いつ「大家さんとの話に決着」がついて、いつ「はい、じゃあ、あなたは今日から3カ月以内に立ち退いてくださいね」と言われるのかが、まったく分からない「宙ぶらりん」な状態。

 

よけいに「精神状態」によくありません。

 

 

これは「何かの思し召し」なのかな?「自分じゃ、いつまで経っても、家を捨てる勇気が持てないだろ?だから、強制的になくしてやったぜ」と言われているような、そんな風に思うところもありました。

 

 

でも、この話が持ち上がってから少し時間が経って、落ち着きを取り戻してくると、どうやら「そこまですぐ」という訳でもないらしいことが分かって来ました。「1、2年は猶予がある」と。

 

なら、その間に新しい家を見つける準備をして、また引っ越せばいいのかな。やっぱり、仕事まで捨てて「旅」に行くのはリスクが高すぎるでしょ!!

 

 

そんな風に思って、少しずつ方向を修正して、また元の安定を取り戻していこうとしていたのですが、今度は仕事の方でも、今までと同じという訳にはいかなくなる出来事がありまして・・・・・

 

 

私は、ここしばらくは派遣社員として、ずっと仕事をしてきました。以前は正社員として働いていたこともありますが、様々な出来事があって、自分的には「決められた時間だけ働いて、ある程度決まった仕事をしていく」派遣社員としてのスタイルの方が合っているなと思ったので。

 

 

そして、ここ何年か、落ち着いて働かせてもらっていました。もちろん、派遣で来ていますので、派遣先である会社から「もういいです」と言われたら、働けなくなることは分かっていましたし、最初からずっとその覚悟は持っていました。

   

 

派遣社員としてのメリットを享受しているのですから、デメリットも当然、受け入れなければなりません。

 

 

この先も、ずっとここで働かせてもらえるかといったら、そうではないだろうなとは思っていましたが、それでも、長いこと働かせてもらえていたので安定していました。

 

でも、それも数カ月前に派遣会社の営業担当からお話があって、「今の仕事は、長くても来年まで」ということになったんです。

 

 

今をさかのぼること5年ほど前に、労働契約法が改正されて「5年ルール」というものが設けられ、その時にも派遣会社から、お話は聞いていました。

 

なので、「きっと、そうなるんだろうな~」とは思っていましたが、「具体的に今後どうなるのか?」の話がすすんだのが「最近」ということになるんですけどね。

 

だから、5年前から「運命の歯車」が少しずつ動き出していたのかもしれません。

 

 

というワケで、まだ家のことも「いつ立ち退かなければいけないのか?」の問題が解決していない状態のままで、仕事の方も変革期を迎え・・・・・

 

「ん? これはやっぱり、私を「背水の陣」に追い込もうとする、何らかの力が働いてるとしか思えないな」と強く感じました。

 

 

それに、私は2015年、2016年と2回、会社にお休みをもらって「20日ほどに渡るヨーロッパ旅」をさせてもらいました。

 

それを経験したことによって、「今まで1週間とか10日だけだったし、手配も旅行会社まかせだったけど、自分で全て旅の手配をすることも、思ったほど難しいことじゃないな(^^)」

 

「20日間、ずっと海外にいても特段大きな問題はなかったし、これは「長期的な旅」も行こうと思えば、行けるんじゃない(´ー`)?」という自信がついたんです。

 

 

それから、去年の旅で出会った3人の「世界一周」している日本の人たち。そして、2人の「人生で大切なもの」を考えさせてくれた海外の人たち。

 

彼ら彼女らに出会えたのも、偶然じゃない気がします。

 

 

 

そんなワケで、本当にひとつの要因ではなく、様々な事柄が複雑に入りまじって、でも、その全てが「おまえ、海外に行ってこい(=゚ω゚)ノ」と思えるようなことばかりでした。

 

 

もちろん、私の思い込みである可能性は大ですが(笑)

 

 

だとしても「そう思い込む」ということは、私にとって「淡く儚げな夢」だと、ずっと思ってきたコトは「でも、やっぱり「けっこう本気で」実現させてみたかったことなんだ~(^◇^)」と納得できたんです!!

 

 

というわけで、そうと決まれば、「世界一周」?にチャレンジしてみましょう(^^)/

Pocket

Sponsored Link

お読みいただきありがとうございます(*'▽')

ランキングに参加しているので1日1回

是非ボタンをポチっとよろしくお願いします♪


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-世界一周, 世界一周、行くまでのアレコレ

執筆者:


  1. kana より:

    初めまして。
    haruさんのブログ面白すぎます!
    昨日初めてブログを発見し読ませて頂いて、あまりの面白さにハマってしまいました。
    丸2日かけて本日までの投稿を読み切ったところです(*^-^*)
    特にハンガリーについては「私も行ってみたい!フォアグラ食べたい!温泉プールいいなぁ~」と羨ましく思いました。

    私すごく一人旅に憧れていてharuさんのブログを見て、とても感化されました。
    今すぐではないですが、絶対にいつか一人旅に行こうと決意しました。

    今現在長期の旅行に出ていらっしゃるとのことですが、無事に旅を続けられるように陰ながら応援しています。
    次回の旅行記も楽しみにしています(*´▽`*)

    • haru より:

      kana様、コメントどうもありがとうございます(*’▽’)

      「ブログ面白すぎ」なんて、有り難きお言葉を頂戴し、今とても幸せに浸っております( *´艸`)ウフフ

      昨日見つけたのに、もう全部読んでもらえたとはビックリです!!嬉しすぎる(´;ω;`)ウッ…

      フォアグラいいですよね~(笑) コレは、声を大にして言いたい重要なコトですよ。温泉も楽しいので是非!

      旅のタイミングは人それぞれなので、kanaさんの「よし、行こう(^^)/」と思った時がベストタイミングなんだと思いますよ♪

      はい、ありがとうございます。 コッソリでも充分ですので(笑)、これからも応援よろしくお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ビエンチャンの街をメコン川沿いに散歩して、ラオスの英雄アヌウォン王像に出くわす!

当てもなく思うがままにぶらつきラオスを感じながら、さらにノープランで行くビエンチャン観光は続きます(^^)/   (前回のお話は、「ワット・シーサケット」に「タートダム」、ビエンチャン観光で …

世界一周の理想と現実!長年の夢だったのに全然楽しくないんですけどっ!!

まだ、旅の途中なのですが、「世界一周、この1年間をふり返って」というテーマで数回にわたってお送りしております(´艸`*)   (前回のお話は、世界一周で悟った「旅の非日常感を日常にしてはいけ …

ワット・プラケオ観光での注意点!服装&行くまでの「今入れないよ」詐欺!!

「タイの王宮、ワット・プラケオに行こう!」と歩いていたら、途中で入る時に必要なパスポートを持っていないことに気づいてホステルに戻ってきた3人(;・∀・)   (そんな前回のお話は、タイの王宮 …

ビエンチャンからバンビエンまでバスで移動してみたら・・・

ホステルにてビエンチャンからバンビエン行きのバスチケットを予約して、「なんか現地の人に聞きながら旅してるって感じがイイよね(*´▽`*)」と、勝手に悦に入るワタシ。   (そんな前回のお話は …

コトルからドブロブニクまでのバス移動は左側の席に座ろう!

ジグザグの坂道をひたすら頑張って登り、モンテネグロのコトル城壁から絶景を堪能することが出来ました( *´艸`)☆   (そんな前回のお話は、絶景!モンテネグロのコトルの城壁に無料で入る裏ワザ …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪