女一人旅、海外ドタバタ珍道中

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆ 超絶めんどくさがりにも世界一周は出来るのか?を検証してみます(∩´∀`)∩ 【見たい知りたい記事】はPCはサイドバー上部・スマホは下の方にスクロールしてオレンジ色の部分に【検索まど】があるので、そちらからぜひ探してみてくださいませ(*- -)(*_ _)ペコリ☆

世界一周 ラオス・ビエンチャン

ようやくたどり着いたブッダパーク仏像ゾーンで最後に見たものとは・・・

投稿日:

Pocket

ようやくボーっとすることを楽しむのを終わりにして、ブッダパークの本題である仏像ゾーンに行ってみます。

 

(そんな長すぎるボーっとについては、通貨のキープ桁が多すぎる問題&ラオスでの正しい過ごし方はこうだ!!からどうぞ)

 

 

ホント、この時ほど、腰が重かったことはないですね。全然動きたくなかった(笑)

だって、こんなかわい子ちゃんも私の座ってるベンチに近寄って来て、一緒に行儀よく涼んでくれたりしたんですよ。

 

 

こちらは仲良しツーショット♪

この空間は癒しで満ちあふれている( *´艸`)

 

 

まぁ、でも時間としては別に急いではいないけど、さっきから観光客の流れがチラホラあるので、良きタイミングで仏像ゾーンに行かないとな~。

 

さっき少し前に「さぁ、行くか!!」と意気込んだタイミングで、ちょうど入り口からまあまあの人数の団体客が入ってくるのが見えて萎えた(笑)

 

 

いや、別に観光客が来るのは全然いいんですよ、私だってその一人な訳ですし。

 

でも、その中に紛れ込んじゃうと動きづらいから、色々お互いにとって良くないな~と思って、少し行く時間をずらしたんです。それでさらに30分くらい余分にダラダラしていたのもある。

さて、では、まずはこのパークに入る前から目立ってたコレに行ってみますか!!

 

(その目立ち具合に関しては、ラオス「ブッダパーク」行きのローカルバスで危機一髪の大ピンチ!!からどうぞ)

 

 

なんか、スゴイな。これ、やっぱり目立つわ~(^^;)

とりあえず、これは登ってなんぼのもんなんでしょ!!

 

 

だって、さっきから私、何人もこれに登って「うぇーい(^^)/」ってしてる人見てますよ。なんたって、2時間半もダラダラその辺のベンチにいたんですからね!(自慢にならない)

口パッカーン開いてるし(^◇^)

 

 

ってことで、入って奥に進んでいくと・・・・

こんな感じの階段がありました。ほっほ~、大分ほそいですね、コレ!

 

 

大丈夫ですか?と思いながら上っていくと、全然大丈夫じゃありません!!かなり怖いですよ(;´∀`)

だって、足が半分近くはみ出ちゃってますもん!!なんで、この幅なの~??

 

 

まぁ、でも頑張って上ります。すると、途中にはこんな仏像の数々が!!

ほぅ、中にもあったんだ、なかなかやりますな。

 

 

そして、また同じような怖い階段を上って・・・・

 

 

ようやく出て来ました!頂上です!!おぉ~(^^)

 

 

って、けっこう高くてこわ~い((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

えっ?みんな、さっき、こんな所で「うぇーい( *´艸`)ノ」ってはしゃいで騒いでたのΣ(゚Д゚)?!

私、ここ、立ち上がることもムリなんですけど・・・・・。。。_| ̄|○(←ホント、こんな感じで這いつくばるのみで立ち上がれない)

 

 

みんな、常人じゃないな!!

 

いや、私が怖がり過ぎなのか?でも、私、普段はジェットコースターとか好きだし、フリーフォールとかも大丈夫なのに・・・・けど、これはダメ。。。_| ̄|○ガクッ

そもそも、この超低~い柵(高さ50センチくらい)、ぜんぜん意味ないでしょうが(=゚ω゚)ノ

 

 

こんなもんで、いったい誰を守れるっていうのよ!!

 

これじゃ、5歳児だって転げ落ちちゃうでしょうが(# ゚Д゚)!!(私的には、そんなちっちゃい子はここに登ってきたらホントに危ないと思う)

 

 

意味あるのか?この柵??と思いつつ、コワくて身動きが簡単にはとれないから、日陰になる所で(直射日光があたるところはトロケル)じっとしていたら、そのうちにまた別の観光バスが来たようでグループがぞくぞく登ってきました。

 

私としては、来るのはいいけど、私に当たるのだけは避けて!!ホントに怖いから、ムリだから!と思っておりました(^^;)

 

 

そんな中、その人たちは言葉から韓国の団体さんだったようなのですが、まぁ、縦横無尽にそこいら辺を動きまくる(;^ω^)

 

 

しまいには、さっき説明したとても意味があるとは思えない柵の上にどっしりと座って、ニッコリとダブルピースするおじさんまで登場!!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この辺りが、ちょうどこの記事の【真ん中へん】になります(^^♪

「今は読む時間ないな~」という方は【ブックマーク】ください((*_ _)ペコリ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

海外旅行の「オプショナルツアー」は【タビナカ】で見つけちゃおう♪

せっかく海外に行くんだから【やり残し】があったら勿体ない!!((+_+))

日本語ガイドで安心!海外ツアーならタビナカ

海外旅行はそこでしか出来ない事がいっぱい☆【やりたい事】は全部やっときましょう(*'▽')ノ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

ス、スゴイ(;゚Д゚)私にはとても真似できない・・・・

 

「頼むから、頼むから落ちないでよ、おじさん(>_<)」と祈りつつ、当の本人たちは全く普通のことのように一通り記念撮影を終えて、いそいそと去っていきました。

 

 

スゴ過ぎる、ツアー団体のテンションの高さをまざまざと見せつけられました。

 

 

そ、それにしても私これ、下りられるのか?と思いつつ、なんとか少しずつ下ります。でも途中で道が分かんなくなって、変なところに下りちゃって出られない。。。_| ̄|○ガクッ

 

しょうがないから、またのぼって別のところから下りないといけないトラップがあって・・・・

「なんだよ~、どっから出るのよ(。´・ω・)?」と思いながら、仏像がいっぱいある所でひっそりとたたずんでたら、後から同じトラップにハマってやって来た韓国の人たちが、いきなり動き出す人間の私を見てビックリしたり(;゚Д゚)ハッ

 

 

いや、急におっきな声出すから、こっちこそビックリだよΣ(´∀`;)

ようやく、外に出られました!!いや~、ちょっとしたアドベンチャーですね。

 

 

ホント、ここブッダパークの空間が合わさると摩訶不思議アドベンチャーですよ(;´∀`)

さて、お次は涅槃像ですね。

 

タイでも見たし、ラオスでもタート・ルアンのところで別のを見たけど、ここのも立派ですね~。

 

大きくて写真に収まりきらないですよ。

 

 

さぁ、他のもどんどん行きますよ~。(なんか、本来この仏像ゾーンこそが本題なのに、その前が長すぎてサクサク終わらせようとしてないか?(笑))

こんなのや・・・・・

 

 

あんなのや・・・・・

 

 

そんなのがあって・・・・・

 

 

へぇ~、なるほどね~(*´▽`*)(なにが?)

 

 

 

おっ、ところでこの白い塔のようなもの、ここにもさっきからチラホラと人が登ってるのを見かけたな~。

 

 

どうしよう、でもさっきのに登るのもかなり怖かったし、もう登り物はいいかな~??うーん(゜-゜)

 

 

でも、登るでしょ(^_-)-☆

 

ここまで来たら登るっきゃないですよねってことで♪

 

 

ところがこれが、まぁ、怖い((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル(デジャヴ?いや、ただの学習しないバカ)

 

ホントに怖いのなんのって、さっきの比じゃないくらい、さらに怖い!!

だって見てくださいよ!このエグイ角度!!(くぅ~、写真だと分かりづらい)

 

 

幅がさっきより狭くなってる上に、つかまる所が何もないんです。その上、必死に石につかまろうとしても、階段自体が直射日光の影響で激アツとなっております!!

 

ちょっとアッツ!!とかじゃなくて、激アツです!

 

なので、触れない!でも、どっかつかんどかなきゃ落ちる!!怖い!!熱い!!どうしようもない!!もういや~、これは下りた方がいいのかな~((+_+))

 

 

でも、もう既にいきおいで結構登ってきちゃったし、これはまさしく「行くも地獄、だが帰るもまた地獄」パターンなのでは( ^ω^)・・・

 

仕方ない、もう行こう!!考えちゃダメ!ただ、前を向いて進むしかない(=゚ω゚)

ってことで、どうにかこうにか上に到着!!

 

 

上から見た方が、エグイ角度がより分かりやすいですね!

 

そして、「登るより下りる方がさらに怖い」という・・・・

 

 

ブッダパークで、最後にこんな地獄を見るとは思わなかった(;^ω^)

Pocket

海外旅行に行くなら【入会金・年会費が永年無料!】なのに・・・

海外旅行保険がビックリするほど充実している【エポスカード】 を上手に活用しちゃいましょう(*´ω`*)

エポスカードの記事も書いてみましたので・・・

エポスカードは海外旅行保険がスゴい!申し込みで日本でも優待1万店舗☆から読んでみてください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

海外旅行の時に【英語を使って外国の人たちと楽しくおしゃべり♪】してみたくないですか(*'▽')?

 

よくある【たった1週間でラクラク英語力が超ア~ップ(´∀`)♪】とか・・・・・・

そんなのゼッタイ有り得ないですよっ!!!!

 

それなら【とっくに日本人全員がもう英語ペラペラになってる】でしょ!

 

リクルートの【スタディサプリ】は毎日少しずつムリなく続けられます。

なんだかんだ言っても英語の習得には継続がイチバン効果があるんです(*'ω'*)

  

スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!

  

とりあえず【無料体験】で、一歩ふみだしてみましょう☆

一度試してみて【AppStore教育カテゴリランキング \ 1位 /獲得】の実力を感じてみませんか( *´艸`)?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「海外WiFiレンタル利用者数ナンバーワン」の海外インターネット
グローバルWiFi
は、現地に着いたら即インターネットにつながるから、ムチャクチャ安心~(*´ω`*)ホッ

海外でネットが使えないのは、思ってる以上にストレスです(+o+)

慣れない場所だと分からない事もたくさんあるので、いつでも調べられるようにWi-Fiを準備しておきましょう!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<おすすめ記事>

「私も海外旅行いきたいな~(*´ω`*)」って人はこちらもどうぞ☆

海外旅行の計画の立て方・具体的な手順とコツ♪

 

「海外行きたいけど、英語が心配だな(;・∀・)」って人はこちらもどうぞ☆

シャイな日本人が「英語力アップ」するのに必要なマインドとは・・・

 

「海外旅行にあると便利なもの」はこちらからどうぞ☆

エポスカードは海外旅行保険がスゴい!申し込みで日本でも優待1万店舗☆

 

  

いつもご愛読いただき、ありがとうございます( *´艸`)

ブログランキングの応援ポチッとな☆1日1回ぜひお願いします♪


にほんブログ村

 


世界一周ランキング

-世界一周, ラオス・ビエンチャン

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれないコメントは無視されますのでご注意ください!!(スパム対策☆)

関連記事

ビクトリアピークで100万ドルの夜景を見よう☆【香港】

ビクトリアピークで100万ドルの夜景を見よう☆【香港】

香港のATMの使い方をお伝えしました前回(=゚ω゚)ノ   (そんな前回のお話は、香港【ATM】使い方(HSBC)画像入りでお金をおろす方法を解説!からどうぞ)   今回は【香港ビ …

ビエンチャンのホステルでバスのチケット予約を初めてしてみた☆

ビエンチャンに来て数日、そろそろ次の目的地への行き方も決めねば!と思い始めます。   ラオスのことをいろいろ調べてみると、いくつか有名な場所が検索でヒットしたんですが、ざっと調べてみて、ここ …

アゴダ(agoda)でバンコクの激安ホテルを予約してみた♪

予定外にちょっと料金がお高めのリムジンバスに乗って、ドンムアン空港からバンコク市内の中心地までやって来ました(^◇^)   (なぜお高めのバスに乗ってしまったのかは、バンコクのドンムアン空港 …

多国籍なメンツとの大人数での英会話で神経をすり減らす!!

さて、前回ホステルで仲良くなったフランス女子と「2人で晩ご飯に行くのかな~」と思ったら、あれよあれよという間にお仲間が増えて、結局、私を入れて5人でのディナーとなりました。   (その時のお …

ラオス、バンビエンの夜で一番注意すべきことはコレだ!

ラオス、バンビエンの夜で一番注意すべきことはコレだ!!

はい、ということで次の街に行くバスチケットも予約できたし、バンビエンを最後に味わい尽くしちゃいましょうかね~( *´艸`)   (そんな前回のお話は、バンビエンのホステルでルアンパバーン行き …

検索案内

ここから、【知りたい見たいキーワード】を入力して検索してください(^_-)-☆
↓↓一発で出てくるから便利~♪↓↓
もし検索結果に出てこなかったら、もう少し下にスクロールして【カテゴリー】から探してくださいませ(*´ω`*)

カテゴリー

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪