世界一周 飛行機・航空会社 世界一周、行くまでのアレコレ

エアアジアで格安航空券をゲット♪でも持ち込み手荷物でトラブル発生!!

投稿日:

Pocket

やっとエアアジアのチェックイン手続きが始まる時間が近づいて来ましたよ(^^♪

開始10分前から、すでにこの列! 私含め、みんな気合入ってますね。

 

では、並びましょう(^^)/

 

 

ところで、私、ちょっと懸念していることがございまして・・・なにかと申しますと、このエアアジアってマレーシアのLCC(格安航空会社)なんですが、私、今回初めて乗るんですね。

 

それで、LCCってどこも荷物の重量や大きさの制限が厳しいんです。

 

このエアアジアも例外ではなく、「機内持ち込みは7㎏で2つまでだよ」と。

 

 

私これまでの旅だったら、7kgくらいで行きの荷物は収まっていたんですけど、さすがに世界一周ということで今までよりは多くなってしまうし、お伝えしたように出発前に、やたら心配性になった結果、予定よりも大分荷物が重くなっちゃったんですよね~((+_+))

 

(その時のお話は、超ど級のトラベルブルー?自分でも意外だった出発前に知る一面!! からどうぞ)

 

 

「長旅こそ、荷物は少なくした方が絶対にイイ!」と思ってたのに

 

・・・最終的に、私の荷物は13kgちょっとに(;’∀’)

 

 

いや、まぁ、コレでも一般的な世界一周してる女性と比べたら少ない方だと思うんですけどね。(なぜなら、女子っぽいグッズほぼ入っていないから(笑))

 

 

う~ん、7kgはムリでも、10kgくらいにしたかったな~。まぁ、でも仕方がない!

 

で、問題は13kgになっちゃったから「7kgの持ち込み制限、超えちゃってるじゃん!!」ってことなんですよ。

 

 

普通だったら、超えてる分に関しては機内に持ち込めないので、預け入れ荷物として事前に申請して、その分の料金を先に払っておくんです。

 

そうしようと思って、エアアジアのサイトで荷物の追加申請をしようと試みたんですけど・・・なんだか上手いこと操作出来なかったんですよ(+_+)

 

普通、後からでもすぐ追加出来るように簡単に手続き出来るハズなんですが。私の操作ミスなのかもしれませんが、結局、追加のやり方が分からず。。。_| ̄|○

 

 

ということで、色々ネットでエアアジアについて調べたところ、こんな情報が・・・なんでも、「荷物を2つに分けておいて、それぞれが7kgを超えないようにしておけば大丈夫♪」だと。

 

「なるほど。そういうのもアリかもね!」ということで、その方法を採用させてもらうことに。

 

 

だから出発前にも、家で入念に荷物の重さを量っていたんですよ。「科捜研」を見る前に(笑)

 

(「科捜研」ってなんのコト?というのは、前回の旅立ちの日に・・家族それぞれの個性あふれる見送りの仕方??からどうぞ)

 

 

ちゃんと、荷物は2つとも7kgを超えないように分けました。そして、少しでも「コレは重くないんです」アピールをするために、自分が持った状態で「いかに荷物を小さく見せるか?」というファッションショーのようなものまで、母と弟の前で開催してみたりして(笑)

 

 

まっ、そんな出来事を経て、私はこの時チェックインカウンターの列に並んでいたワケなんですが・・・・

 

あともう少しで自分の順番が来るというところで、先に行ったお兄さんが「2つで7キロまでなんで~」と係の人に言われて、荷物を2つとも量られてるところを見ちゃったんです!

 

「えっ、結局どっちも重さ量られてるじゃんΣ(゚Д゚)」とドキドキ。

 

 

「あぁ、あの係の人は必ず2つの重さを量るタイプなんだな!だとしたら、あそこに並んだ時点で完全に私の荷物はアウト(+_+) それなら違う人に対応してもらって、わずかな望みに賭けたい!!」そう思いました。

 

LCCの荷物チェックは、けっこう「対応する人によって結果が変わることがある」からです。

   

 

 

が、そういう嫌な予感って大体当たるんですよね~(;^ω^)

 

まんまと、その避けたかった人のチェックインカウンターに呼ばれてしまいました。他にもカウンターは4つくらいあったのに(笑)

 

そして、あえなく2つとも量られてオワリました。。。_| ̄|○

 

 

なんか向こうも淡々としていたので「はいはい、また超過のヤツが来ましたね┐(´д`)┌」って感じなんだろうなと思うと、なおさら気まずい(^^;)

 

結局、重量オーバーで1つは預け入れ荷物になったので、その分が12,000円かかりました。私はクアラルンプール経由でタイに行くので1度飛行機を乗り換えるのですが、これは両方のフライト分の追加料金です。

 

 

気になったので「ちなみに事前に申請していたら、いくらくらいになったんですかね?」と聞いてみたら、「だいたい半額くらいですかね」とのこと。

 

そして、私のように空港で荷物の追加をしてしまうと15kg以上の荷物にはさらに余分な料金がかかるのですが、事前申請なら20kgまでは同じ追加料金のようです。なるほど、先に済ませておけば、色々と特典があるんですね。

 

それにその後、他の列も観察していたんですけど、やっぱり日本の空港だから、どの列に並んでも対応は統一されている気がしました。(海外なら、人によって違う対応になる確率が上がる)

 

 

やはり、LCCの荷物は事前に申請が鉄則のようです(;’∀’)

 

 

実は、今回の羽田からクアラルンプール経由のバンコク行き片道チケット、15,275円でした。

 

ということで、安いチケットを狙ってゲットしましたが、あんまりチケットの代金と変わらない追加料金を取られちゃいましたね(^^;)

 

 

おっかしいな~、アハハ(ノ´∀`*)

 

まぁ、でもエアアジアのサイトにも「機内持ち込み手荷物は、最大合計7kg」ってハッキリ書いてあったし、「この裏技?通用するのかな~」と半信半疑ではあったんですけどね。(いや、50%というより90%以上「ムリでは?」と思っていた)

 

だから、「やっぱりそうだよね~」という思いが強くて、いっそ清々しい気もする! けど、「あの時、開催したファッションショーって一体?」と虚しかったりもする(笑)

 

 

あぁ~、やっぱり荷物減らしたい!!が、もう遅い。。。_| ̄|○

 

 

 

そして、荷物の件だけじゃなくて、タイの入国に関しても、かなりツッコまれました。

 

なぜかというと、今回は片道チケットしか買っていない状態なので、航空会社としては「一体、どうなってるのよ?」って話なんですよね~。

 

「タイからの出国チケットは持ってますか?」と聞かれ、「いえ、まだです」と答えると、「タイにはどのくらい滞在するんですか?」「宿泊先の情報のコピーはあります?」など、色々と事情聴取されました。

 

 

まっ、まさか「怪しいからチケット発券しない」とかなったら、どうしよう( ^ω^)・・・とドキドキ(っていうか、ビクビクΣ(´∀`;))

 

 

最終的に「私はタイに行って入国できなくても文句言いません」という同意書を書かされました(;^ω^)

 

まぁ、航空会社としては「連れて行ってあげてもいいけど、そんな状態じゃタイで入国拒否されても知らないからね( ˘ω˘ )」というツンデレなんでしょう(独自解釈)

 

 

責任問題に発展しても困るでしょうから、書かされるのは別にいいんですけど、なんとなくコレ悪いことしてるような気持ちになってイヤですね(^^;)

 

そして、ホントにタイに行って入国できなかったら「イヤですね」じゃ済まないくらいイヤですね(笑)

 

 

ということで、この微妙な意味でのドキドキはタイに到着するまで薄っすら続くのでした(;・∀・)

Pocket

Sponsored Link

まいど応援ありがとうございま~す♪

ブログ村のランキングに参加しているので・・・

1日1回、こちらのボタンをポチッと押してもらえると順位が上がって、私が大喜びします(∩´∀`)∩

どうかひとつ、最後によろしくお願い致します☆


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-世界一周, 飛行機・航空会社, 世界一周、行くまでのアレコレ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

バンコク観光に便利な宿の場所はカオサン通りじゃないという事実!

次に行く場所を考えた結果、「ラオス」に決めたワタシ(=゚ω゚)ノ   (どうしてそうなったのかは、次は東南アジアでイチバン謎めいた国「ラオス」へ行くことに決定!!からどうぞ)   …

バンコクで1番ご利益があるお寺「ワット・フアランポーン」何も知らずに参拝したらこうなる!

バンコクの有名店「ソンブーン」で美味しいプーパッポンカリーを食べた後は、お店のすぐ目の前にあるお寺に行ってみました。   (前回のお話は、ソンブーン(サムヤーン店)で名物プーパッポンカリーを …

いざバンビエンからルアンパバーンまでバスで移動♪のハズが・・

大自然の癒しがいっぱいで大のお気に入りの街になった、ラオスのバンビエン!     夜になるとお犬様たちが昼間とは全くの別人(いや、別犬)になることに驚愕しつつ、一夜明けて、いよいよ …

バンコクのメトロ「MRT」の乗り方は?券売機の操作も簡単ですっごく便利♪

フアランポーン駅で無事に寝台列車のチケットを買えたので、次の目的地に行きますかね(´ー`)   (その時のことは、バンコクからラオスまでの「寝台列車チケット」詳しい予約方法は・・・からどうぞ …

物価が安いタイのバンコクで、私の中ではプチ贅沢品を買っていた話!

カオサン通りでご飯を食べた後は、近くの通りもどんな感じなのかとブ~ラブラ(´ー`)     すると、通りの角っこで、オレンジジュースを売ってるお店を発見♪   ちょっと、 …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪

アーカイブ