女一人旅、海外ドタバタ珍道中

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆ 超絶めんどくさがりにも世界一周は出来るのか?を検証してみます(∩´∀`)∩

世界一周 ホステル・ホテル・ゲストハウス・B&B チケット予約 ラオス・ビエンチャン

ビエンチャンのホステルでバスのチケット予約を初めてしてみた☆

投稿日:

Pocket

ビエンチャンに来て数日、そろそろ次の目的地への行き方も決めねば!と思い始めます。

 

ラオスのことをいろいろ調べてみると、いくつか有名な場所が検索でヒットしたんですが、ざっと調べてみて、ここビエンチャンから行くなら「バンビエン」という街がいいかな~と。そんでもって、その後「ルアンパバーン」ってところにも行きたいな~( *´艸`)

 

 

な~んて思ったんですが、私はラオスにビザなしで入国しているのでトータルで15日間しかいられないんですよ。

 

(ラオス入国時のお話は、タイのノンカーイ駅からタナレーン駅まで行って、ラオスにビザなし入国♪からどうぞ)

 

 

なのに、自分でも思ったよりも長くビエンチャンでまったりしすぎてしまったΣ(´∀`;)

 

だから、残りが1週間くらいしかない(;゚Д゚)

 

 

「もっと早く行動を起こせよ!」と我ながら思います(笑)

 

 

ということで、だいぶ焦りつつバンビエンへの行き方についてホステルのスタッフさんに聞いてみました。

 

すると、やはりバスで行くことになるとのこと。「だから、チケット取ってね」というので、「どうやって?」と聞くと、「うちで取れるよ(^^♪」というではないですか!

 

おぉ~、「ホステルでもバスのチケット取れる」って話はネット情報で見ましたけど、どこでもやってるって訳じゃないだろうし、そこまで期待してなかったのですが、素晴らしい☆

 

 

やりますね、ここのホステル(^◇^)

 

(そんなフレンドリーでナイスなスタッフがいるこのホステルについては、ビエンチャンのホステルはオシャレでお得な「サイロムエン カフェ&ホステル」で決まり♪からどうぞ)

 

 

ちょっと光が反射してるし、小さくてよく見えませんが(笑)、このような表を見せてくれました。

 

 

けっこう色んな街に行くバスが出てるんですね~。同じ目的地でも乗るバスのタイプや時間帯によって料金は変動します。

 

で、私は上から2番目に書いてあるバンビエン行きの10:00発のバスのチケットを取ることにしました。

 

 

ビエンチャンからバンビエンまでで料金が60,000キープ(約819円)でした。

このようにその場でホステルの人が手書きでチケットを発行してくれます。

 

(これだと80,000Kって書いてあるように見えますけど、60,000キープしか払っていません)

 

 

「VIP BUS」っていうのに印がついてますが、どんなバスなんでしょうかね?

 

あと、「どこ集合なのかな?」と思ったら、ちゃんとここのホステルまでピックアップに来てくれるそうです。おぉ~、わざわざどこかのバスターミナルとかまで行かなくて済むなんて、すごく便利だし、とてもイイ(^^♪

 

 

いや~、私、こんな風にホステルの人にいろいろ聞いて旅するっていうのに憧れてたんですよね。いかにもその場その場で臨機応変に決めてるって感じがしてカッコいいじゃないですか~(*´ω`*)(そうか(笑)?)

   

 

 

今までの旅は時間が限られてたから、日本にいる段階でなるべくチケットも取れるものは取っちゃってたし、とにかく旅してる時は調べてる時間がもったいないから事前にネットで調べに調べまくって、計画をがっちり固めてから行ってましたからね。

 

 

でも、こういう風に現地の人に聞いてみると、リアルタイムな情報が分かるし、ベストな方法を教えてくれる気がします。

 

ゲームのRPGでいう「村人に聞いて情報を集める」的な感じがして(・∀・)イイ!!

 

 

いちおう、聞いてみる前にネットでも調べましたが、だいたいバスでビエンチャンからバンビエンに行くと60,000キープくらいが相場だと出ましたし、ホステルまで迎えに来てくれるなら楽で有り難いなと。

 

それに万が一、そのピックアップの車が来なかったとしても、ここのホステルから申し込んだから、確認を取ってもらいやすそうなのも便利です。

 

 

ってことで、無事にバンビエン行きのバス予約できました(*´▽`*)

 

 

ちなみにそのバスのチケットを手書きで発券する時に「これ、あげるよ」と、スタッフのおっちゃんがこのフルーツをくれたんですよ。

 

 

私「はっ、これはタイのバンコクでも食べたあのフルーツ、え~っと?名前忘れた!!」

 

私「おっちゃん、これ、なんて名前だっけ?」

 

おっちゃん(チケット発見に忙しくて生返事)「ごにょごにょ・・・・」

 

私「ごにょごにょ・・・・? そんな名前なんだ、ラオスではそうなの?」

 

(なんか変と思いつつ、その生返事で言われたのがフルーツの名前だと思って、その単語を繰り返す)

 

 

すると、おっちゃん、私が大いなる勘違いをしてることに気づいたらしく・・・・

 

突然、「ンゴ!!」と言ってきました。

 

 

私「あっ、それ聞いたことある!!タイでもホステルの人が「ンゴ」って言ってたわ!」と思い出して、無事正解が分かりました(^^;)

 

(その時のお話は、タイの王宮「ワット・プラケオ」に行く時に忘れてはいけない持ち物!!からどうぞ)

 

 

それにしても、おっちゃん、このタイミングで「ンゴ2つ」をくれるとは・・・・

 

私がかなり慌てながらチケット予約したから・・・・(しかも、この期に及んで明日出発にするか、明後日出発にするかで相当うだうだと悩んでいた(笑))

 

 

「まぁ、おまえ、焦んなよ。ンゴでも食って落ち着け(´・ω・`)」っていいたかったのかな~??

 

と自分の部屋に帰る道すがらに、もらった「ンゴ」をながめながら思うのでした(;´∀`)

Pocket

「私も海外旅行いきたいな~(*´ω`*)」って人はこちらもどうぞ☆

海外旅行の準備、具体的な「旅の計画の組み立て方」♪

 

「海外行きたいけど、英語が心配だな(;・∀・)」って人はこちらもどうぞ☆

シャイな日本人が「英語力アップ」するのに必要なマインドとは・・・

 

「海外旅行にあると便利なもの」はこちらからどうぞ☆

エポスカードが海外旅行に行くなら断然オススメなこれだけの理由♪


いつも、お読みいただきありがとうございます(*- -)(*_ _)ペコリ

ブログランキングに参加してるので・・・

よろしければ、ぜひ応援ポチッとお願いします(´艸`*)


にほんブログ村

-世界一周, ホステル・ホテル・ゲストハウス・B&B, チケット予約, ラオス・ビエンチャン

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シンガポールのガーデンズバイザベイの夜のショー

ガーデンズバイザベイのショーが無料なのにめちゃキレイだった件☆

前回、ボスニア・ヘルツェゴビナのモスタルという街のおすすめ観光スポットをご紹介しました(*´▽`*)   (そんな前回のお話は、モスタルおすすめ観光スポットは?ボスニアの生活と歴史を学ぶ!か …

モンテネグロのコトルで泊まったリーズナブルで日本っぽいお宿♪

本来7時間くらいで到着するハズが倍ちかい時間かかってしまい、なんだかものすご~く疲労困憊で到着したモンテネグロのコトル。   (そんな前回のお話は、プリズレンからコトルまでバス移動がシンドす …

ワイヤーロックを外せないレンタサイクルの行方は・・

前回、せっかく意気揚々とラオス、バンビエンの街をサイクリングしていたのに・・・・・   とんでもない痛恨のミスにより、ホステルからお借りしていた自転車に解除不可能なロックをしてしまい・・・・ …

ビエンチャンの凱旋門「パトゥーサイ」に登ってパリのリベンジ?を果たす!!

ラオスに来てから、けっこう雨続きだったんですが久しぶりにスッキリと晴れていたので、「今日は目的地をちゃんと決めて、本気で観光しますか(^^)/」ということで気合を入れて出かけます。   &n …

アゴダ(agoda)でバンコクの激安ホテルを予約してみた♪

予定外にちょっと料金がお高めのリムジンバスに乗って、ドンムアン空港からバンコク市内の中心地までやって来ました(^◇^)   (なぜお高めのバスに乗ってしまったのかは、バンコクのドンムアン空港 …

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪

カテゴリー