女一人旅、海外ドタバタ珍道中

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦☆ 超絶めんどくさがりにも世界一周は出来るのか?を検証しました(∩´∀`)∩ 

ローマ ホステル・ホテル・ゲストハウス・B&B イタリア

テルミニ駅のホステルの選び方と「ドミトリーってどんな感じ?」

投稿日:

PR
Pocket

治安が悪いと悪名高い「テルミニ駅」に到着!!

 

(そんな前回のお話は、フィウミチーノ空港からローマ市内まではシャトルバスが一番安くて断然お得♪からどうぞ)

 

 

この手強そうなテルミニ駅、私は無事に突破できるのでしょうか((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

 

うっすらとカラフルな文字で「ローマ・テルミニ」と書かれています(^^;)

 

 

そんな治安が悪いと評判なのに、意外とポップな外観のローマ「テルミニ駅」(笑)

 

 

「ヨーロッパは日本より日が長い」とは言え、ローマ夜到着ですし、一段と気を引き締めていかねばなりません。

 

いきなりスリとか、絶望以外の何物でもありませんからね!!

 

 

ローマに着いて早々、すぐに日本にリターンとかイヤですよ(-_-)

 

 

ということで、私はこの旅の宿は日本にいる時に「全部ネットで予約」してから行ったのですが・・・・・

 

治安が悪いとウワサのここローマのお宿は、それはもう慎重に選びましたよ(`・∀・´)エッヘン!!

 

 

で、出した結論は、テルミニ駅「徒歩1分」という超駅近!!

 

 

駅近っていうか、むしろ「駅の目の前!!」のホステルを予約いたしました(笑)

 

 

それが、こちらの「ロマンジェロ II ホステル」です。

 

ほら、この地図でいうと、斜め上がテルミニ駅だから、ホントに目の前でしょ(笑)

 

 

これでもう、スリの付け入るスキすらも与えませんよ♪

 

バスから降りたら、即ホステル直行ですからね。ふふふ、完璧(´艸`*)フフフ←「玄関開けたら2分でご飯」バリのすばやさ!!!

 

 

ただ、そんなにローマの駅近の好立地ということは、当然、宿の料金の方も上がってきてしまう訳でして・・・・・

 

でも、貧乏旅行、いや、節約旅行の私には宿にそんなにかける予算はなく・・・・・・

 

(そもそも1日中、だいたい外に行って目一杯の時間まで帰ってこないですから、宿にいる時間はものすごく少ないですし)

 

 

そんな時はドミトリーという選択肢になります(^◇^)

 

 

ドミトリーとは、簡単に言ってしまえば、相部屋ということですね。同じ部屋に泊まる人が何人かいる中に自分もいるという。

 

何人が同じ部屋にいるかはホステルによりますし、同じホステルの中でも6人部屋、8人部屋、多いと12人くらいいたりもします。

 

 

基本、一緒の人が多ければ多いほどお値段は下がります。

 

あとは、「女性専用の部屋」などを選んだりも出来ますね。

 

 

今回、私が決めたローマのドミトリーのお部屋は・・・・・

 

「男女ミックス4人部屋」です!!

 
ドミトリーで4人って少ない方だと思うんですけど、今回、私的にお初なことがございまして・・・・・

 

それが「4人分のシングルベッドが横に並べて置いてあるだけ」ってことだったんです。

 

 

ドミトリーに泊まらない方には、いまいちピンと来ないかと思うのですが、私が今まで行ったホステルはだいたいベッドが2段ベッドで、それが何台か置いてあるってお部屋が多くて、今回のように横並びでシングルっていうのは初めてだったんですよ。

 
「それって、なんとなく空間的に気まずくないのかな・・(^^;)?」って予約した時は思ってました。

 

 

で、チェックインしてお部屋に通してもらうと・・・・・

 

「はっ(;゚Д゚) 思ってた以上にこのドミトリー密着してるな」

 

「隣のベッドとの間、1メートルもなくて、人っ子一人通るのがやっとって感じですなんですが・・・(^_^;)」

 

 

となりました(笑)

 

まっ、でもそこはしょうがないですよね。

 

こちらのドミトリー、ブッキングドットコムで予約して、一泊24ユーロほどでした。

 

【Booking.com】世界のホテル割引予約 (公式サイトはこちら)

 

テルミニ駅の近くですし、きっと地価もお高いんでしょう!

 

だから、部屋が狭くても納得と言えば納得ですよね。狭いこと自体は、さほど私的に問題ないのでオーケーです☆

 

ただ、じゃっかん予想外だったのが、その日のドミトリーメイト(というのか??)

 

私以外、全員男性だった!!

 

 

まぁ、それはいいですよ。私がケチって女性専用じゃなくて、安い方の男女ミックスでとったので(笑)

 

 

そんなこともあるでしょうよ、他に3人しかいないワケですし、確率論から言ってもね。

 

 

でも、全員がイタリア人っていうのは、ちょっと自分的に想定外でした。

 

 

勝手に、自分みたく海外から観光に来てる人を想像してたので、

 

まさかのジモピーオンリーって・・・Σ(゚Д゚)ビックリ

 

 

と思いましたが、思えば別にその人たち「ローマが地元」だった訳ではないのでしょうし、東京の人が京都のホステルに宿泊してるようなものですよね、多分(;・∀・)?

 

 

とりあえず、私はご挨拶もソコソコに荷物を置いたら、早速ローマの街に繰り出してみました。

 

 

まだうっすら明るいローマ市内の様子です。

 

だって、せっかく、こんなにテンションもアゲアゲですし、じっとしていられないじゃないですか(^^♪

 

(結局、飛行機でもそんなに寝られなかったから、相変わらず寝不足ではあるけど)

 

 

ということで、夜の海外はどこでも気を付けた方がいいと思いますが、気を引き締めて、どーんとローマ観光に行ってみよ~う(^ー^)/

 

Pocket

海外行くなら傷害保険が充実のエポスカード が超おすすめ(^^)/

ホテルの予約はアゴダ 【Booking.com】 が便利です!

どの交通手段がイチバン早くて安いか調べるならOmio:ヨーロッパ、北米の鉄道・バス・航空券の予約 がめちゃくちゃ簡単に出来ますよ( *´艸`)

 

<おすすめ記事>

「私も海外旅行いきたいな~(*´Д`)」って人はこちらもどうぞ☆

海外旅行の計画の立て方・具体的な手順とコツ♪

 

「海外行きたいけど、英語が心配だな(;・∀・)」って人はこちらもどうぞ☆

シャイな日本人が「英語力アップ」するのに必要なマインドとは・・・

 

いつも読んでいただき、ありがとうございます( *´艸`)

ブログランキングの応援ポチッとな☆1日1回ぜひお願いします♪


にほんブログ村

 


世界一周ランキング

 

 

-ローマ, ホステル・ホテル・ゲストハウス・B&B, イタリア

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれないコメントは無視されますのでご注意ください!!(スパム対策☆)

関連記事

ナポリのゴミ問題、実際ナポリに行って見たリアルな感想

ナポリのゴミ問題、実際ナポリに行って見たリアルな感想!!

PR美味しいご飯を食べたら、また夜のナポリをお散歩します。   (そんな前回のお話は、ナポリの地元民に愛されるトラットリア「Antica Capri」でディナー♪からどうぞ)   …

「ミケランジェロ広場」に夏行くなら蚊除けグッズを忘れずに!!

PR自分には縁遠い超高級な「ヴェッキオ橋」をぶらぶらして、続いては・・・・   (そんなヴェッキオ橋については、フィレンツェの名所「ヴェッキオ橋」は高級店がズラリ☆からどうぞ)   …

イタリアのバール(BAR)では要注意!飲む場所で料金が違う?

PR予定になかったのに、ひょんなことから立ち寄って、とっても癒されたイタリア、パドヴァのサンタ・ジュスティーナ修道院を出て、お次はどこに行きましょうかね(^◇^)   (そんなサンタ・ジュス …

格安で泊まれて便利な海外のホステル「最大のデメリット」とは・・・

PR一日色んな所を歩き回って、食堂でご飯も食べてから夜9時過ぎにホステルに戻ってきました。   (何を食べたのかは、タイで料理を食べる時は事前に辛さのレベルを確認することが重要!!からどうぞ …

夜のナポリをコロンビア人と女子トークしながらお散歩する♪

PRステキなディナーを終えた後、私たちはナポリの夜景を見ながらホステルに戻ります☆   レストランからすぐのところは・・・・ こんな雰囲気のいい橋があるんですよ~(*´ω`*) 向こう側の街 …

検索案内

ここから、【知りたい見たいキーワード】を入力して検索してください(^_-)-☆
↓↓一発で出てくるから便利~♪↓↓
もし検索結果に出てこなかったら、もう少し下にスクロールして【カテゴリー】から探してくださいませ(*´ω`*)

カテゴリー

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪