女一人旅、海外ドタバタ珍道中

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆ 超絶めんどくさがりにも世界一周は出来るのか?を検証してみます(∩´∀`)∩

ソレント ナポリ イタリア 船・フェリー・水上バス

ソレント行きの船でイケメンお兄さんと写真を撮ったら・・・

投稿日:

Pocket

旅先で出会ったコロンビア女子とのナポリとヴェスヴィオ火山での「スペシャルな1日」を楽しんだ翌日・・・・・

 

今日はソレントへいってみよ~う(^^)/ということになりました。

 

私、ソレントはチェックしていたものの、今回はアマルフィに行く予定だから、通り過ぎるだけになっちゃうかな~と思っていたのですが、コロンビア女子が「ソレントで泳ごう(´艸`*)」ということだったので・・・

 

「はっ、私、泳ぐの好きだからビーチ行きたいな~と思いつつ、でも一人だから荷物の番とかしてくれる人もいないし、万が一何かがあっても、誰も発見してくれないかもしれないし、やっぱりビーチは行けてもただ眺めるだけかな~(´・ω・`)ショボン」と思っていたんです。

 

でも、こうして旅の途中で仲間が出来たから、それも実現できるんだ(*’▽’)!!と嬉しくなりました。

ということで、チケットをホステルのそばの港で購入しました!!

 

ナポリ(11:00発)→ソレントで12.3ユーロですね。

ちょっと、このフェリーが出ていた場所も、コロンビア女子にお任せで、ただついて行ってしまったので、ハッキリと分からないのですが(;・∀・)

 

おそらく、ホステルからの位置関係と、チケットに書かれているBeverelloという文字からして、この辺りのチケットオフィスでチケットを買って、出発したんだと思われます(^^;)

これぞ、「港町ナポリ」ですね~(*´ω`*)

おぉ~、あれは昨日行ったヴェスビオ火山ですね、きっと(^◇^)

 

「頑張って、登ったところなんだよな~」と思うと、感慨もひとしおです☆

 

ちなみに、この船にですね、お土産を売りに回ってくる売り子さんがいたんですが、その売ってるお兄さんがイケメンでして、濃い顔のイケメン代表!!って感じでした(笑)

 

それで、コロンビア女子と一緒にそのお土産(帽子とかバッグとか)を見ていたんですが、その時にそのお兄さんと話をしたら、イタリアの人ではなくアルゼンチンの方でした。

 

てっきり、「やっぱりイタリアはイケメンが多いな~。どの街に行っても、そう感じるんだから大したもんですよ(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪」と感心していたので・・・

 

「あっ、そうではなくて、アルゼンチン代表の方でしたか(;´∀`)」となりました。

 

すると、アルゼンチンもスペイン語が母国語なので、コロンビア女子と楽しそうにスペイン語でおしゃべりしてました。やっぱり、母国語でしゃべれるって気楽だよね~。

 

お兄さんも恐らく、普段はここイタリアだからイタリア語を使って、気を張って接客してるんだろうけど、スペイン語で話せる人相手だから、ちょっと嬉しそうでした(*´▽`*)

   

 

で、お兄さんと一通りおしゃべりしてて、「バッグが欲しいんだよね~」と言っていたコロンビア女子は、バッグを細部にまでわたって吟味していたのですが、「縫製が甘い!!」との厳しい理由により、このバッグは却下されていました(笑)

 

いくら楽しげに会話しようと、それとコレとは話が別なんですね。シビアです(^^;)そういうトコ、好きです(笑)

 

そして、そんなやり取りのあと、私はさっきの写真にうつってるように、外の部分に出て景色を見たり写真を撮ったりして過ごしていたのですが、そこにさっきのイケメンお兄さんが通りかかったんですよ。

 

なので、「むむ、これはいつもイケメンの報告をしている友達に写真を撮って送るチャンス到来なのでは??」と思い(もはや使命感でいっぱい(笑))、呼び止めて「あなたの写真撮ってもいいですか?」と聞いたところ・・・・

 

予想外に私も一緒に写ることになり、その上、肩に手をまわしてイエーイ(^^)/みたいなポーズで撮ることになり、わざわざ、そこいら辺にいた人に頼んで、写真を撮ってもらいました。

それがこの映像です(笑)

 

私的に「お兄さんの写真だけ」が撮れれば満足だったのに、予期せぬ展開に腰が引けまくっています(笑)

 

その後ろにたまたま写っている欧米女子も、「なんだ、この変なポーズのアジアンは」と、おもわずニヤケちゃうくらいのへっぴり腰です(;^ω^)

 

自分でも、大分あとで、この写真を友達に送る時になって初めて「こんな変な格好で撮られてたんだ~(;´∀`)」と思いました。やはり、慣れないことはするもんじゃないです。お兄さん単独の写真で十分でした。

 

しかも、このあと、お兄さんと撮ってくれた人に「センキュー」といったら、なぜか、その写真を撮ってくれたアジアの男性とも写真を撮ることになり、「まぁ、もうよく分かんないけどノリだよね~(^◇^)」と写真に収まっときます。

さすがにアジアの人は肩に手は置かな~い(笑)

 

ですよね、その方が落ち着きますよね。私もさっきより大分、自然なポーズと笑顔になってますよ(^^)

 

そして、写真撮影がひととおり落ち着いたあと、また客室の席の方に戻って「さっき、お兄さんに予想外のサービス?で写真撮ってもらっちゃったし、そもそも家族へのお土産として、さっき見せてもらった帽子かバッグ5ユーロだって言ってたし、買ってもいいかと思うんだよね~」などと色々考え始めていたら・・・・

 

そんなタイミングで、お兄さんが回って来て「どう?さっきのグッズ買わない?」と言われたから、「そうですね~(^◇^)」とお金を取り出そうと思ったのですが・・・・

 

なんか、詳しいことは覚えてないんですが、とにかく「このお財布にある!」と思っていた何ユーロかがなくて、「あっ、さっき使っちゃったんだ!!」となり、しかも、これからビーチに行くから、そもそもあまり現金持っていかないようにしてたんです!

 

その他のお金は大事にしまい過ぎて、今すぐ取り出せる感じじゃなかったんで、すぐ出せる分はどうかき集めても3ユーロくらいにしかならず、結局断念することに・・・・

 

「ソ、ソリー!!アイ ドント ハブ イナフ キャッシュ(;´∀`)」といって、お兄さんをガッカリさせるハメになったのでした。

Pocket

「私も海外旅行いきたいな~(*´ω`*)」って人はこちらもどうぞ☆

海外旅行の計画の立て方・具体的な手順とコツ♪

 

「海外行きたいけど、英語が心配だな(;・∀・)」って人はこちらもどうぞ☆

シャイな日本人が「英語力アップ」するのに必要なマインドとは・・・

 

「海外旅行にあると便利なもの」はこちらからどうぞ☆

エポスカードが海外旅行に行くなら断然オススメなこれだけの理由♪


いつも、お読みいただきありがとうございます(*- -)(*_ _)ペコリ

ブログランキングに参加してるので・・・

よろしければ、ぜひ応援ポチッとお願いします(´艸`*)


にほんブログ村

-ソレント, ナポリ, イタリア, 船・フェリー・水上バス

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ソレントのビーチで念願の「地中海で泳ぐ!」という夢を叶える☆

国内の格安航空券比較サイトなら【ソラハピ】が断然おすすめ☆【業界最安値保証】まであるくらい「安さに自信アリ!」(*´ω`*) いろいろな出来事があった船を降りて、ソレントに到着です(^◇^) &nbs …

海外で長時間乗る飛行機は「座席の選び方」がかなり重要!!

国内の格安航空券比較サイトなら【ソラハピ】が断然おすすめ☆【業界最安値保証】まであるくらい「安さに自信アリ!」(*´ω`*) 日本に帰る飛行機の中で、レアケースに遭遇したので出発が遅れましたが、定刻よ …

ミラノの「トリュフのリゾット」が美味しいレストラン☆

国内の格安航空券比較サイトなら【ソラハピ】が断然おすすめ☆【業界最安値保証】まであるくらい「安さに自信アリ!」(*´ω`*) 幸せになれるという伝説の牡牛のモザイクを後回しにし、私が向かうのは・・・・ …

スマホの翻訳アプリ海外で実際に使ってみたら・・こうなった!!

国内の格安航空券比較サイトなら【ソラハピ】が断然おすすめ☆【業界最安値保証】まであるくらい「安さに自信アリ!」(*´ω`*) 一日どっぷりローマとヴァチカンを観光して、美味しいものも食べたので、大満足 …

フィレンツェから近いイタリア屈指の名所といえば絶対ココだ♪

国内の格安航空券比較サイトなら【ソラハピ】が断然おすすめ☆【業界最安値保証】まであるくらい「安さに自信アリ!」(*´ω`*) 一夜明けて、今日はフィレンツェから近いイタリア屈指の名所に行く予定なんです …

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪

カテゴリー