フィレンツェ イタリア

「ミケランジェロ広場」はフィレンツェの絶景スポット☆

投稿日:2017年3月13日 更新日:

Pocket

ということで、蚊にめちゃくちゃ刺されて、いや~(´;ω;`)ウゥゥとなりながらも、頑張ってフィレンツェの街が一望できる「ミケランジェロ広場」を目指すと・・・・・

 

 

(そんなツラい前回のお話は、ミケランジェロ広場」に夏行くなら蚊除けグッズを忘れずに!からどうぞ)

 

 

おっ、なんか開けたところに出ましたよ!

 

もしかして、もう上らなくて済むか( *´艸`)??

 

 

いやいや、さっきので懲りましたからね。まだまだ油断はできません!!どうだ(;´∀`)??どうなんだい?

ん?ひょっとして、あの奥の方にチョコンと見えるのは・・・・・

 

 

おぉ~、やっぱりフィレンツェの象徴「ドゥオーモ」だ!!

 

 

拡大すると・・・・・・

おぉ~、さすがシンボル、かなりの存在感!!!

 

 

フィレンツェの街並みって、屋根の色が赤茶色でそろってるから、統一感があってすっごくキレイですよね( *´艸`)ウットリ

こちらはアルノ川の方向。ヴェッキオ橋も左端に見えますね(*´ω`*)

 

 

いや~、どこを見ても絶景だ!!

 

 

頑張って、キツイ坂道にも負けず、無数の蚊の攻撃にも耐えて、どうにかここまで来た甲斐があったってもんですね~。(でも、足の蚊に刺された20ヶ所がかゆすぎて、通常の30パーセント集中力減(;´∀`))

 

 

さてさて、ここは展望台のような感じなので・・・・

   

このように、お土産屋さんや売店なんかがあります。人気のスポットなので人もわんさかいます。

 

ところで、私はフィレンツェの街を一望できる、ここ「ミケランジェロ広場」で、青空、夕焼け、夜景を全部見たい(*´ω`)!!

 

 

・・ということで、ちゃんと時間を計算してやって来たんですよ(`・∀・´)エッヘン!!

 

この日のフィレンツェの日の入り時刻19:36だったので、18:30頃にはここに到着できるように、ちゃんとプランを組んだんだもんね~、これで完璧(^^♪

 

 

最初のミッションの青空は見られたし、次はサンセットを見なくては(^◇^)!!

と思っていたんですが、いや、ちょっと計算外のことがおきましてね。

 

 

18:30ころに着いたから、一時間くらいは余裕があるよな~と思って、いすに座ってのんびりしてたら、実はこのミケランジェロ広場から、地平線に日が沈むところをみるには、森がじゃまして、まだ19:25くらいなのに、もう夕日自体は見えないというね・・・・。。。_| ̄|○ガクッ

 

 

ちゃんと調べてきたのに活かせなかった(´;ω;`)ウゥゥ

 

このようなことがないように、現地での調査もおこたりなくどうぞ!!

いや、あとですね、その予想外の森とは別に、実はサンセットの直前にですね、アクシデントがありまして・・・・

 

私、こういうベンチに座って、のんびりとお水を飲んでいたんですよ。

 

 

そしたら、なんとそのお水のペットボトルを倒してしまって、すぐ隣にいたお姉さんのカバンの方にめっちゃ水がビャーっていっちゃったんですよΣ(゚Д゚)

 

なんとか間一髪、2、3滴ついただけで、すぐに持っていたタオルでふいたから大丈夫だったんですけど、ホント申し訳なくて、ただひたすらに謝り倒していましたm(__)m

 

 

お姉さんはおそらく、イタリアの方かな?と思うのですが、すごく優しい方で「ドント ウォーリー(´∀`)ノ」と何回もいってくださったので、有難かったのですが・・・

こんな感じで、さすが有名な展望スポット「ミケランジェロ広場」はどこもギューギューなんですよね。

 

 

まぁ、私のようにドジではないと思いますが、どうかお気をつけください(^^;)

Pocket

Sponsored Link

いつも応援ありがとうございます☆

ランキングに参加しているので・・・

最後にポチッと押していただけると、とても励みになります(=゚ω゚)ノ

どうぞよろしくお願いします♪


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-フィレンツェ, イタリア

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

イタリアと日本の違いとは?イタリアで気をつけるべき盲点!!

およそ1時間くらい、イタリア人のドミトリーメイトとの親睦を深め、お互いに、「じゃあ、そろそろ寝ますか(*^-^*)」となりました。   (その時のお話は、ドミトリーの魅力のひとつ♪ホステルメ …

「ガンブリヌス」で時を同じくして起きていた、また別の戦い!!

というわけで、前回ナポリの老舗カフェ「ガンブリヌス」に恐る恐る入ったのですが、なんとか庶民の私でも手が届くお値段だったので良かったです(=゚ω゚)ノ こんな雰囲気のおしゃれカフェですよ(^^♪ &nb …

「治安の悪いナポリ」の街を夜に女一人で歩いてみたら・・・・

前回、ドシャ降りの雨が止むのを待っていたのに、全然止まず、諦めて傘を買ったとたんに、ピタリと雨が止むという、ある意味かなりのミラクルを経験した私(^^;) (そのお話は「ガンブリヌス」で時を同じくして …

イタリアでの通なジェラートの頼み方とは?スペイン広場でローマの休日ごっこ再び!

という訳で、工事中なのであんまり人気のないスペイン広場の階段観察を終えたら(笑)、私もみんなに大人気のスポット、泉の周りに行ってみましょうかね♪   (階段観察の様子は、映画でおなじみローマ …

ヴェネツィア観光の見どころのひとつ「ため息橋」へ行こう♪

鐘楼からのヴェネツィアの大パノラマを満喫して、下に降りてきました(^^)/   (そんな前回のお話は、サンマルコの鐘楼にのぼれば、ヴェネツィアが一望できちゃう!!からどうぞ)   …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、なぜだかブログに初挑戦('◇')ゞ

普段は完全インドア派なのに海外旅行大好き♪

めんどくさがり屋で、おおざっぱだけど、そんな私が女一人で海外を旅するブログです(*^-^*)

「こんな人でも行けるんなら、私にもきっと行けるな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪

アーカイブ