ソレント ナポリ イタリア 船・フェリー・水上バス

イタリア、ナポリの街とインドの意外な共通点とは・・・

投稿日:

Pocket

セレブなおしゃれタウン「ソレント」を存分に満喫した私たちはナポリに帰る船に乗り込みました。

海の色がキレイで浮かんでる船も絵になりますね~。

なんか、海外で写真を撮ると、空の青さと雲の形がホントにきれいで、「わざわざ写真用に上手いこと調整してくれてるの(。´・ω・)?」と思う時があります。

 

単純に見慣れない景色だから、そう感じるんでしょうかね? 結構前から不思議です☆

 

まぁ、そもそも私、あんまり日本にいる時に写真をバシャバシャ撮る方じゃないからな~(^^;)だから気づいてないだけなんですかね?

ほら、これなんかも雲がフワッフワで、ちょうどいい位置に配置してくれてるみたい(笑)

 

だとしたら、どこのどなたがやってくれてるのかは分かりませんが、どうもありがとうございます(*- -)(*_ _)

ということで、たくさんのクルーザーが停泊するセレブな港を出て、またナポリに戻ってきました(^^)/

 

ちなみに帰りの船にはイケメンお兄さんはいませんでした(笑)

 

ホステルに着いて、少し休憩してから、今度は夜のナポリをぶ~らぶら(*^^*)

ナポリのサタデーナイトは、かなりフィーバー中でした(笑)(ホントにこの日は土曜日だった)

 

広場でガンガン生の音楽が演奏されていて、人がひしめいています。

   

 

「なんか分かんないけど、スゴ~い賑わってる(^◇^)じゃあ、そっちの方にとりあえず行ってみますかね♪」と、横断歩道を渡ろうとすると・・・・

このように容赦なくバイクが突っ込んできます(;^ω^)

 

私、ナポリの街を歩いてスゴク思ったのは、「ここはインドかっ!!」ってツッコみたくなるくらい道路交通の無秩序具合がヒドい(;´∀`)

 

まず広い道路でも、信号自体こちらが思うほどないんですよ。それだけでも、とっても不便!!

 

4車線くらいの道で、全然車が途切れなくて一気には渡れないから、スキマをぬいながらちょっとずつ車道でとまって横断してる時に「なんで、イタリアでインドみたいな危なっかしい渡り方しなきゃいけないのか!!」と段々怒り心頭になってきます(# ゚Д゚)

 

いや、まぁ、別にインドが悪い訳じゃないんですけどね。あちらはあちらで、「もうそういうもんだ!!」とこっちも割り切ってるからイイんですよ(^^;) 実際2回行って、何回かひかれかけてますけど(笑)

 

でも、イタリアはちょっと割り切れなくて・・・

 

このバイクがツッコんできた時には、前にいたお姉さんも「あいつ、無理していきやがってヽ(`Д´)ノ」みたいに怒ってましたよ。ホント、歩行者のことなんてお構いなし過ぎてやんなっちゃいますよね~。

 

まぁ、4車線以上あるような道路だと、車が来なくなるのをずっと待ってると、なかなか渡れないので、「少しずつ前進していけば大体、車の方が止まってくれるよ、アハハ(ノ´∀`*) 」って感じのようですが、地元の人じゃないからイマイチそのさじ加減が分からないんですよ。

 

これで、「止まってくれるもん前提」で飛び出していってひかれたら、シャレにならないでしょ(;´∀`)と慣れるまでは、かなり横断に時間がかかっていました。

 

という訳で、ナポリの街をぶらぶらする時は、スリなどの治安だけじゃなくて、交通状況にも十分にご注意ください(ー_ー)!!

Pocket

Sponsored Link

まいど応援ありがとうございま~す♪

ブログ村のランキングに参加しているので・・・

1日1回、こちらのボタンをポチッと押してもらえると順位が上がって、私が大喜びします(∩´∀`)∩

どうかひとつ、最後によろしくお願い致します☆


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-ソレント, ナポリ, イタリア, 船・フェリー・水上バス

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

夜のローマの街並みを歩いてみよう♪心配される治安の問題は大丈夫なのか!?

憧れのリストランテで大満足した後は、そろそろホステルにのんびり戻ってみましょう!   (大満足したのお話は、ローマの気になる格安リストランテ「カルロ メンタ」(Carlo Menta)へGO …

ローマからフィレンツェまで高速鉄道「イタロ(Italo)」で行く方法は?

さて、旅3日目の朝、だい~ぶ寝不足ですけど、気合を入れてテルミニ駅へGO(^^)     今日、私が向かうところは・・・・・フィレンツェです(^^♪   ローマテルミニ駅 …

海外では「お客さんを完全放置して他の作業に移る」のは当たり前のパターン!!

さて、ではチェックイン手続きも終わったので、搭乗ゲートの方に向かいますかね(´ー`)   途中、荷物のエックス線検査や、出国審査を済ませますが、エックス線では、自分が通った時に「何かが反応」 …

「ベルヴェデーレ要塞」はフィレンツェの街が一望できる展望台☆

フィレンツェ、「ボーボリ庭園」のアップダウンの激しい道を散策。   のどが極限までカラカラなのに「ドリンクが飲める場所」はさっき上ってきた坂の下の道。でも、私が次に目指そうとしていた「眺めの …

ヴァチカン博物館近くの本場パニーノが美味しいお店「Panino Divino」♪

ヴァチカンを抜けて、次は腹ごしらえです。実は近場に目星をつけていたパニーノ屋さんがあるんですよ(*’▽’)!     「Panino Divino」というお …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪

アーカイブ