女一人旅、海外ドタバタ珍道中

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆ 超絶めんどくさがりにも世界一周は出来るのか?を検証してみます(∩´∀`)∩

フィレンツェ イタリア 長距離バス・ローカルバス

ライトアップされたフィレンツェの素晴らしい夜景にウットリ☆

投稿日:2017年3月13日 更新日:

Pocket

さて、いろいろ予想外のハプニングがあり、夕日が沈む瞬間は見逃してしまった私(;´∀`)

 

(そんな若干悲しい前回のお話は、「ミケランジェロ広場」はフィレンツェの絶景スポット☆からどうぞ)

 

 

まぁ、でも夕焼けは見られましたし、いよいよ、これからは夜景の時間ですよ~( *´艸`)☆

だいぶ赤みが薄くなってきて、空も暗くなってきましたよ。

 

 

そして、そして・・・・

ドゥオーモの方もキレイなグラデーションになっています(*´ω`*)

 

 

それぞれ、名所といわれるようなところは、ちゃんとライトアップ☆されていますね。

ちょっとわかりづらいですが、左端の方にお月様もきれいに見えます。天気が良くてよかった~(*’▽’)

 

 

とにかく、みんな夢中でシャッターを切り続けます。だから、いい景色が見られる所は場所の取り合いがスゴイです。

 

隙間を見つけて潜り込みましょう|д゚)

 

 

まぁ、だいたい少ししたら、移動して違う所に行く人も多いので、そこまで入り込めない訳ではないです。ここは全体的に広いですからね。

この写真でいうと、右下に写っている階段のところは座りやすいから、人がビッシリ座って景色をながめてます。

 

上がってくるのも大変そうだな~と思っていたら、なにやら「おぉ~(*’ω’*)」という感じの騒ぎが・・・・

 

 

なんなんだろう?と思って、そちらを見てみると・・・・・

その人が「ビッシリの階段」を、花嫁さんと花婿さんが通り抜けて、上の方まで上がってきていたのでした(*’▽’) みんな、祝福しています☆

 

 

ふたりのそばには、楽器の生演奏の人もいて、雰囲気を盛り上げながら、カメラマンさんが写真を撮り続けていました。

おめでとうございます(*´ω`*)☆

 

こういう所で、ウエディングするのも、観光客のみんながお祝いしてくれていいかも知れませんね~。ステキな光景を見させてもらいました。

 

   

 

そして、気づいたら夜のとばりも下りてきて・・・・

美しい、もう息をのむほどに美しいですね(*´Д`)ウットリ

 

やっぱり、フィレンツェに来たなら、ここ「ミケランジェロ広場」には絶対に来るべきですよ!!

 

 

さて、しばらくこの夜景をただただ眺めて十分に堪能したので、そろそろ帰りますかね(^^)

 

時刻は8:30くらい、もう暗いですし、行きの坂や階段でだいぶ疲れて歩く気力は、もはやゼロなので(笑)、帰りはバスに乗りましょう!!

 

 

広場のすぐ近くに、駐車場があって、そちらの方にバス停もあります。

 

私は自分のホステルの方面に帰りたいので、13番の市内バスに乗ります。

 

13番のバスは、ミケランジェロ広場→ローマ門→サンタマリアノヴェッラ駅前→ベッカリア広場→グラツィエ橋と停車するようです。

 

 

「とりあえず、サンタマリアノヴェッラ駅の方に行ければいいから、これ!!」ということで乗り込みました。他にも違う番号のバスがあるので、自分の行き先にあったバスに乗ってください。

 

まだ、明るいうちにバス停を確認して、時刻表をみておいて、その時間に帰るようにするとスムーズに帰れますよ~(^.^)/~~~

それと、バスに乗ってからも景色を見ただけでは、自分が今どこにいるのか分からなくて不安になることもあると思うんですよ。

 

私がまさにそうで、「えっ、なんか結構な時間バスに乗ってるけど、ホントに駅前に着くんでしょうね、どこに連れていかれちゃうの((((;゚Д゚))))??」となりました(笑)・・・・

 

 

そんな時も地図アプリを起動しながら、移動すると「おぉ、ここを通ってるんだ(^^)/」って分かって安心ですよ。

 

あと、GPSをきちんと作動させるために、なるべくバスの中でも窓際にいた方がいいです。

 

 

ちなみにローマでずっと調子が悪くて、まったく道案内をしてくれなかった地図アプの「マップスミー」様。

 

フィレンツェで一生懸命に解決方法を検索し、たまたま見つけた「GPSの状態を確認できるアプリ」というものをインストールしたら、それからすこぶる調子が良くなりました。

 

 

ご機嫌直って、フィレンツェのバスの中でも大活躍していただけたので本当によかったです。

 

頼れる相棒も味方につけて、ますます私の旅も順調に進む・・・・・はず(;´∀`)

Pocket

Sponsored Link

お読みいただきありがとうございます(*'▽')

ランキングに参加しているので1日1回

是非ボタンをポチっとよろしくお願いします♪


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-フィレンツェ, イタリア, 長距離バス・ローカルバス

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ヴェネツィアの物価はホテルもレストランもかなり高い!!

ヴェネツィアの素晴らしい景色を楽しみながら、本日のお宿に到着しました(^^)   (そんな前回のお話は、フィレンツェから憧れの水の都「ヴェネツィア」へ電車で移動!!からどうぞ)   …

「最後の晩餐」の予約がこんなに大変だったなんて・・

ということで、前回たどり着いたレオナルド・ダ・ヴィンチ「最後の晩餐」がある「サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会」のつづきです(^^)/   (そんな前回のお話は、ファッションの街「ミラノ …

ローマからフィレンツェまで高速鉄道「イタロ(Italo)」で行く方法は?

さて、旅3日目の朝、だい~ぶ寝不足ですけど、気合を入れてテルミニ駅へGO(^^)     今日、私が向かうところは・・・・・フィレンツェです(^^♪   ローマテルミニ駅 …

寝台列車のチケット予約を自力でして安く済ませるハズが大失敗した話!!

えーっと、前回「バンコクからラオス行きの寝台列車のチケットを取りに行く」って話だったのに、だいぶ脱線してしまいましたが・・・・(;’∀’)   (その脱線っぷりは、バ …

サンマルコの鐘楼にのぼれば、ヴェネツィアが一望できちゃう!!

圧倒的な迫力のサンマルコ寺院の見学を終えた後は・・・・・   (前回のお話は、ヴェネツィア、サンマルコ寺院に入る時の服装や持ち物には注意!からどうぞ)     すぐ近くに …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪