女一人旅、海外ドタバタ珍道中

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆ 超絶めんどくさがりにも世界一周は出来るのか?を検証してみます(∩´∀`)∩

ローマ イタリア ホステル・ホテル・ゲストハウス・B&B 海外旅行で心がけているコト

「やはり私が思う常識は通用しないな・・」と追い打ちをかけるローマでの出来事!!

投稿日:2017年6月15日 更新日:

Pocket

前回お伝えしたローマの宿の「シャワー出ない問題」は時間が経ったら、どうにか解消されました(^◇^)

 

(そちらのお話は日本での常識は通用しない!「海外あるある」詰め合わせ(笑)からどうぞ)

 

結局、聞いてからどれくらい待ったのかな? 多分、1時間はかからなかったと思いますが、それでも「15分」では、やっぱり出ませんでしたね(;・∀・) 45分くらいかな?だとしたら、私の予想よりかは早く出た方ですが(笑)

 

いや~、別に急いでなければノンビリ構えててもいいんですけど、私このあと、すぐにチェックアウトしなきゃいけなかったんで、あんまりにもシャワー使えないのも困るな・・・と。出てくれてホッとしました(´▽`)

 

せっかくのシングルルームなのに、ゆったりと、くつろぐ間もなく出ていかなきゃいけないなんて残念だな~と思いながら、髪の毛を乾かしたり、ご飯を食べたり、出かける準備をします。

 

 

チェックアウト時間「11時まで」だったよな~と思い、それまでには出られるように支度しよ(^^♪と思っていたら、なんか詳細は覚えていないのですが、11時になるだいぶ前にスタッフのダスが来て「ねぇ、そろそろチェックアウトできる?」と聞いてきたんですよ。

 

私的にシャワー出るのも遅かったし、何よりも「海外タイム」がしみついてきて、「ギリギリまで、あせらずノンビリ行こうぜ(^^)/」って感じでダラダラと準備してたから、まだ全然、荷造りできてないんですよ。

 

これから、飛行機に乗らなくちゃいけないから、いろいろ考えて詰め込まないといけないし、どう考えても、あと30分は欲しいところなんですけども・・・

 

っていうか、そもそも、まだチェックアウトの時間まで、かなりあるよね?なぜ、そんなに急かす??( ^ω^)・・・

 

と思ったら、何やらダスは用事があるので、「しばらくフロントから離れなきゃいけない」とのこと。あぁ、なるほど。一人で宿をさばいていると色々やる事があって大変ですね(;・∀・)

 

「でも、ちょっと今すぐにチェックアウトはムリなんです~」と状況を説明すると、「うーん、じゃあ、僕が戻ってくるまでは、この部屋使っててもいいよ♪」と言ってくれました。「ホント?ありがとう。さすが、気が利くね、ダスは(*’▽’)」

 

ということで交渉成立です。

 

海外では、相手の都合ばかりを押し付けられても困るので、「交渉、交渉の連続だな~」とよく思います。まぁ、無理のない範囲で、お互いにちょうどよい「落としどころ」を見つけられるのがイチバンですよね!

 

 

じゃあ、逆にのんびりと過ごしちゃお(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

 

ということで、優雅にご飯を食べ直すことに。「昨日立ち寄ったお店で買ったやつも開けちゃおう!」ということで、袋を開けてみたところ、ビックリするのがコレ、こんなに大きいのに・・・・

はい、ジャジャーン!! 1つにまとまってま~す(^_-)-☆

 

まっ、そうですよね~(笑)

 

「こんなに長いんだから、せめて2つに分ければよくない??」とか言うのは、海外では野暮なんですよね、分かります(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

だから、こっちのやつも、こんなに大きいけど、きっとそうなんでしょ?

 

「全部、まとまってるんでしょ!!」と、全く期待せずに開けてみたら、こっちは、ちゃんと8つに小分けになっていました( ´∀`)bグッジョブ!!

 

 

そんなことをしながら、楽しくご飯食べたり、荷造りをしたりして、「よし準備完了☆」となったのですが、ダスはまだフロントに戻って来ていません。

 

まぁ、どこに行くのかは聞いてないし、何時ごろに戻るのかも、そういえば確かめてなかったけど、あの口ぶりから言うと、11時のチェックアウト終了時間を少し越えたころに戻ってくるんでしょ(^^♪

   

 

と思って、悠長に構えていましたけど、一向に戻って来ません(笑)

 

えっ?アンタ、どんだけフロントほっぽりっぱなしなんですか??それでいいんですか?私は説明してるからともかくとして、これから誰か宿泊客が急にやって来るかもしれないじゃないですか??

 

と思いましたけど、「まぁ、海外だし(^^;)」で何でも済ませます(笑) もう、旅も後半なので、すっかり、その合い言葉で済ます機会も多くなっております。

 

 

でも、さすがに11時から、1時間過ぎても戻って来ず、最初にダスがいなくなってから数えると2時間以上経過しています。

 

えっ~、さすがに、この後のスケジュールもあるし、チェックアウト時間の後も部屋使えてラッキー( *´艸`)☆の域もだいぶ超えてきたので、いい加減ダスに電話をします。

 

電話番号は「1泊分キャンセルします」と私が電話したあとで、向こうから私のスマホにかかってきたもので「その番号がボクのケータイだから、何かあったら電話してね♪」と、チェックイン時に言われていたんです。

 

(ローマの宿を1泊分キャンセルした時のお話はスーパーハイスペックなコロンビア女子と私の唯一の共通点とは・・・ からどうぞ)

 

私「ハロー?」

 

電話に出た女性「(少し戸惑った様子で、何語か分からない言葉で)ウンチャラカンチャラ~~~」

 

 

えっ?なぜ、女の人が出るの? これ、ダス(宿の男性スタッフ)の電話でしょ?と思って、かなりビックリして、電話ガチャ切りするところでした(;゚Д゚)

 

 

けど、これしか頼みの綱がないので、「あ、あの~、こちらダスさんのお電話ですか?」と言ってみたところ・・・・

 

電話口の女性は、なにやら遠くにいる人に向かって、何語か分からない言葉で話しかけています。

 

「ん?(。´・ω・)ん? どういうコト??」と、しばし戸惑っていたのですが、「あっ、分かった!!今、電話に出てる人、ダスの恋人、もしくは奥さんじゃないの??」とピンと来ました。

 

そうなってくると、「マズい、ダスとの関係を、変な風に誤解されたら困る!!そして、今、電話を切られても困る!!」となり・・・・

 

「あの~、私はダスのホテルの宿泊者です!!単なるゲストなんですよ♪ で、ダスに用事があります!!」ということを、電話なのに必死な顔が見えそうなくらい一生懸命に説明し、どうにかダスに代わってもらえましたε-(´∀`*)ホッ

 

そして、ダスに変わったとたんに、「ちょっと、おたく!いつ、ここに戻ってくるつもりなんですか(# ゚Д゚)!!」と詰め寄り、「す、すぐに戻るよ(;・∀・)」という言葉を引き出してから電話を切ります。

 

 

まったく~、あんなにチェックアウト時間よりも早くに言い出したから、私はてっきり「何か大事な用があって、フロントから離れざるをえないんだな!銀行に行って入金するとか?」な~んて思ってたのに、結局は、ただ自分の家に戻って、くつろいでただけかいっ(=゚ω゚)ノ

 

┐(´∀`)┌ヤレヤレだぜ~となりましたが、まぁ、そもそも「戻ってくる時間をキッチリと確認しなかった私の責任も大きい」ので仕方ないでしょう。

 

 

それから、15分後くらいにダスが戻ってきて(なかなか戻らないから、階段を降りて、玄関の方まで様子を見に行ったら、セカセカと戻って来ましたよ(^^;) もし、これでいなかったら、また電話して催促しようと思ってた(笑))、やっとチェックアウトの手続きが出来ました!

 

空港に行くまで時間があるので、荷物を預かってもらって、ようやく、これで私は外に出かけられますね~(^◇^)

Pocket

Sponsored Link

いつもお読みいただき、応援してもらい、誠にありがとうございます(*´ω`*)

まいにち1回、こちらのボタンをちょっくらポチッと押して頂けますと、ランキングが上位になって、めちゃんこ嬉しいです(*´Д`)

お手間を取らせますが、よろしければご協力よろしくお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-ローマ, イタリア, ホステル・ホテル・ゲストハウス・B&B, 海外旅行で心がけているコト

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

海外では何かあっても「転んでもただでは起きない」精神で立ち上がろう☆

ということで、20日間のヨーロッパ一人旅を終えて、無事に日本の自宅に戻ってくることが出来ました(^◇^)   いや~、ホント、長いようで短かったです。でも、「密度の濃い」とってもイイ旅になり …

ヴェネツィア散策して、たどり着いた「サンマルコ寺院」は・・

さて、リアルト橋を抜けて、さらにヴェネツィア散策は続きます!   (リアルト橋については、仮面にゴンドラ、リアルト橋、ヴェネツィアはただ歩くだけで楽しい!からどうぞ)   &nbs …

ハンガリーで海外初ATMからお金をおろしてみた!!

はい、LCCのウィズエアーに乗ってやってまいりました。ハンガリーのブダペストにあるリスト・フェレンツ国際空港です(^^)/   (前回のお話は、LCCのウィズエアー(Wizz Air)乗る前 …

ミラノの「トリュフのリゾット」が美味しいレストラン☆

幸せになれるという伝説の牡牛のモザイクを後回しにし、私が向かうのは・・・・   (そんな前回のお話は、ミラノで宿泊したホステル&シンボルの「ドゥオーモ」!!からどうぞ)   &nb …

トレビの泉で「やるべきこと」は何かを事前に調べてから行こう(笑)

さて、じゃあ、トレビの泉、かなり満喫したし、最後に泉のすぐ近くまで行って、どんな感じかを拝ませてもらってから帰るとしますか(*^-^*)ウンウンと動き出します。   いったん、座って長いこと …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪