ソレント イタリア

ソレントのビーチで念願の「地中海で泳ぐ!」という夢を叶える☆

投稿日:

Pocket

いろいろな出来事があった船を降りて、ソレントに到着です(^◇^)

 

港から少し歩くと、すぐに泳げるビーチに着きました(^^)/

ビーチと言っても、こんな感じで桟橋のようになっていて、そこの上にデッキチェアやパラソルを持って来て、くつろぐという形式です。

 

私たちが行った所は、近くに3種類くらい違うオーナーのこうした形式のビーチがあって、そのうちのひとつはホントに少しだけ砂浜があってビーチって感じでしたが、値段や場所を考慮して私たちが選んだのはこちらでした。

 

たしか、入場料で7ユーロ、デッキチェア代で2、3ユーロだったかなと。私は直射日光を浴びるのは、「さすがにキツイかな~(^^;)」と思ったので、さらにパラソルも付けてもらいました。これも3ユーロくらいかな。

 

これらはすべて、そこのスタッフさんが場所まで運んでくれるので、自分で運ぶ必要はないです(^^)

 

そういえば、すっかりご紹介を忘れていたのですが、このソレントへの旅はコロンビア女子の他に、もう1人エジプト男子が加わって、3人のパーティとなっております(笑)

 

このエジプト男子は、やはりナポリの宿が一緒でコロンビア女子と仲良くなっていたので、「じゃあ、3人で行っちゃお~(^^)/」ということになりました。

 

ホントに、このコロンビア女子は語学も堪能だし、人を引き付ける力がハンパないです。語学力だけじゃなくて、彼女の底抜けに明るい人柄にみんな引き寄せられて、仲良くなりたがるんですね、きっと(*^-^*)

 

そんな2人は「パラソルなし!」です。私、前から思っていたのですが、アジアの人たちって日焼けしたくない派が多いのに対して、その他の地域の方々って「むしろ、太陽浴びたい!!」って人が多いですよね~。

 

実際に2人もそう言ってて、この日は雲が結構あったから、太陽が隠れちゃう時もあったのですが、そうすると「もっと太陽のひかりをプリーズ( ̄д ̄)/」って感じでブーイングでした(^^;)

 

   

やはり、所変わると価値観がガラッと変わるもんですよね~、面白い(*´ω`*)

 

まぁ、実際にあまり日が当たらない地域の方からしてみたら、日光は貴重で「少しでも浴びてリフレッシュしたい!!」って気持ちになるんでしょうね。(まぁ、私のイメージだとエジプトとか、ものすごく太陽光浴びてそうな気もするけど(^^;) それでも日に当たってる方が「健康的でいい!」っていう感じなんでしょうかね?)

さっそく、泳いでみます。水はご覧のとおり、かなりキレイです。9月の終わりだったので、少し水温は低めですが、なんとか泳げます。

 

最初、入りたては、「さむ~い。寒~い((((;゚Д゚))))ガクガク」ってなりますけどね(笑)

 

なんか、小学生のころ、まだ6月で寒いのに、かなり無理矢理めに入る「プール開き」を思い出しました(;^ω^) あの時もガクガク震えながら入っていたな~と。

 

でも、慣れちゃえば平気ですし、なによりも「ここ、地中海なんだ~(*’▽’) 地中海で私、いま泳いじゃってるんだ~(^^♪」と思うと、寒さはひとまず良しとしよう!ってなります(笑)

 

なにせ、私、この前の年にスペインのバルセロナに行った時にも、やっぱり有名なビーチがあったので行ってみたんです。「でも、ひとりだから貴重品管理の問題もあるし、海から出てきたら寒そうだな(^^;)」っていうので、海に入るのは断念していたんですよ~。

 

なので、その時に果たせなかった夢である「地中海で泳ぎたい!!」を今、こういう形で叶えられて、ホントにサイコーです(^^)/

 

仲間がいるって、一人では難しいことも出来ちゃうんですね♪

 

でも、一人旅は一人旅で複数人いると難しいことが出来たりするから、要所要所でバランスよく旅して行ければ、一番いいんですけどね~。

 

この時は、まさに「バランスよく仲間がいる旅のイイとこ取り」が出来て、私は幸せ者だな~と感じるひと時でした( *´艸`)

Pocket

Sponsored Link

まいど応援ありがとうございま~す♪

ブログ村のランキングに参加しているので・・・

1日1回、こちらのボタンをポチッと押してもらえると順位が上がって、私が大喜びします(∩´∀`)∩

どうかひとつ、最後によろしくお願い致します☆


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-ソレント, イタリア

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

フィレンツェから近いイタリア屈指の名所といえば絶対ココだ♪

一夜明けて、今日はフィレンツェから近いイタリア屈指の名所に行く予定なんですよ!!   どこかって?それはまだ内緒(^^♪   なので、6時頃には起きて、出かける準備をします。 &n …

海外にいる時に重要なのは「自分の意見をしっかりと主張すること!!」

ナポリを出発して、23時すぎにローマのテルミニ駅に到着したので、そこからササ―ッと歩いて、予約してあったお宿に向かっている時のこと・・・・   やはり、時間が遅かったので、駅から少し行った道 …

イタリア、ナポリの街とインドの意外な共通点とは・・・

セレブなおしゃれタウン「ソレント」を存分に満喫した私たちはナポリに帰る船に乗り込みました。 海の色がキレイで浮かんでる船も絵になりますね~。 なんか、海外で写真を撮ると、空の青さと雲の形がホントにきれ …

パドヴァ大学に行ったら日本でもお馴染みアノ有名人の名前が!!

喉も潤ったので、さらにパドヴァの街をぶらぶらしましょう( *´艸`)   (前回のお話は、イタリアのバール(BAR)では要注意!飲む場所で料金が違う?からどうぞ)     …

イタリアのバール(BAR)では要注意!飲む場所で料金が違う?

予定になかったのに、ひょんなことから立ち寄って、とっても癒されたイタリア、パドヴァのサンタ・ジュスティーナ修道院を出て、お次はどこに行きましょうかね(^◇^)   (そんなサンタ・ジュスティ …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪

アーカイブ