女一人旅、海外ドタバタ珍道中

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆ 超絶めんどくさがりにも世界一周は出来るのか?を検証してみます(∩´∀`)∩

ミラノ イタリア ホステル・ホテル・ゲストハウス・B&B

ミラノでのホステルの詳細&夜の「ドゥオーモ」で人間観察☆

投稿日:2017年3月26日 更新日:

Pocket

「最後の晩餐」での戦いを終えて疲れ果てた私は、一旦ホステルに帰って休むことにしました。

 

(ナゼそんなに疲れたのかは、世界遺産「最後の晩餐」見学での戦い!こんなことになるとは・・からどうぞ)

 

 

ここ数日は朝も早くてあんまり眠れていませんし、そろそろしっかりとした休息を取らないとね(;^ω^)

ミラノで泊まったホステルは「ニュー ジェネレーション ホステル アーバン ブレラ」(New Generation Hostel Urban Brera)です。

 

 

写真がすごく分かりづらいですが、こちらはベッドがこのように頑丈な造りになっていたので良かったです。

 

結構、2段ベッドってヤワな感じだと上り下りするたんびに「ギーギー、ギシギシ」いって、うるさいんですよね(;´∀`)

 

 

だから自分が上の段だと、トイレとかに行くたびに「そろーっ」と忍び足で下りたりしますけど限界がありますから、こういう風に階段が横にあると嬉しいです。

バスルームもキレイですし、ちゃんとビデもついてましたよ♪(別に使わないんだけど)

 

 

ロッカーも大きめのがありました。小さいと荷物が入らない時ありますからね。ホステルの部屋の中はこんな感じでした。

 

 

しばし睡眠をとってから部屋の外に出てみます。

ホステル入ってすぐの受付の所はこの様になっています。

 

コンセプトは何なのか分かりませんが、シャレた雰囲気となっておりますよ(*’▽’)

 

 

あと、ゲームがいくつか置いてありました。おそらく、フロントが混み合った時に「ゲームをして遊んで暇をつぶしてね♪」ってことではないでしょうか?

 

このフロアに、写真は撮れていないんですがキッチンやトイレもありました。

 

 

では、ホステル探索も終わりましたので、そろそろミラノ観光の続きいっちゃいますかね(^^)/

 

 

最寄りの地下鉄に行くと・・・・・

さすが、世界の「HOKUSAI(北斎)」デカデカと看板が出てましたよ。

 

 

なにか展示会でもやっていたんでしょうかね?「HIROSHIGE」と「UTAMARO」も有名なんですね~。

 

ジャパニーズ 浮世絵は素晴らしいです(´艸`*)

そのうち、メトロも来ました。

 

 

夜9時過ぎだったので、ここの駅には人はそこまでいませんでしたね。

これから向かうのは、そう「ドゥオーモ」ですよ!

 

 

さっき、あまりの腹ペコ具合に後回しにした伝説をやらなきゃいけないし、夜のドゥオーモも見たいですからね(^_-)-☆

 

(その後回しにした時のお話は、ミラノで宿泊したホステル&シンボルの「ドゥオーモ」!!からどうぞ)

   

 

おぉ~、やっぱり「昼間のドゥオーモの顔」とは違いますね。

 

 

夜という暗い静寂の中で、より一層その存在感を際立たせているように感じます。

 

思ったほど、ライトアップされてる訳じゃなかったんですけど、そんなにピカピカに照らさなくてもドゥオーモさえそこにあれば、それで充分ということでしょうね(*^-^*)

夜の9:30くらいに着いたんですけど、まぁ、やっぱり人は結構いました。

 

 

そして、夜の街に出没するのが、「よく分からない青い物体を飛ばす」物売りの人たちです(笑)

これ、非常に分かりづらいとは思うんですが、ドゥオーモの左上の空に「青い光」見えますかね?

 

 

それを売ってる人がこの広場にもたくさん居ました。そういうオモチャなんでしょうけど、名前とか詳しいことは分かりません(;^ω^)

 

他の国でも最近よく見かける気がしますが、世界的に流行っているんでしょうか?

こちらはズームで撮ったら、すっごいボヤケちゃってますが、弾き語りの人です。

 

色んな国の観光客がいると思われるこういう場所では、世界中の人が聴いて分かるような選曲をしてるなと思います。

 

 

この時はジェームス・ブラントの「You’re Beautiful 」なんかを歌っていました。この方はとても歌が上手くてしばらく聴き入ります。

 

そういう時は、ちゃんとチップも入れに行きますよ(^◇^)♪

 

 

ここ何日かで弾き語りの人、何人かお見かけしましたが、そこで一番聴いたのはジョン・レノンの「イマジン」でした。

 

やっぱり、バツグンの知名度だし、曲の内容も平和を願う歌詞だから選曲としていいんでしょうね(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

あと、思ったことがありまして・・・・

 

私はこの場所の下の段に座ってたら、上の段に行こうとする人が何人か私の横の部分を踏んでのぼっていったんですよ。

 

それを見て、なんとなく日本人的感覚だと「人が座る場所に土足で踏み入る」って抵抗があるな~と。

 

自分には出来ないなとズボラな私でも思ったんですよね(笑)

 

 

でも、欧米の人って基本靴を脱がない文化だから、この事について全く何とも思ってないんだろうなと、その感覚の違いに面白さを感じました(^^)

 

きっと日本人の方が家に入る時に靴を脱ぐ分、靴の裏イコール「キレイじゃない」を無意識のうちに強く感じてるんだろうなと。

まぁ、ここの場合は他にのぼる所なさそうだから仕方ないと思うんですけどね(^^;)

 

 

でも他にも日中、どこかの観光地で普通のベンチの上に堂々と土足で立って、その上から写真を撮ってる人がいたので、

 

「えっ、そこに立っちゃうんだΣ(゚Д゚)」ってビックリしたんです。やっぱり、文化が違うと価値観も違うんだろうな~と興味深く思いました。

そんな感じで人間観察をしつつ休憩してました。

 

 

じゃあ、お次は伝説をしにガッレリアの方に行ってみましょうかね(^^)/

Pocket

Sponsored Link

いつもお読みいただき、応援してもらい、誠にありがとうございます(*´ω`*)

まいにち1回、こちらのボタンをちょっくらポチッと押して頂けますと、ランキングが上位になって、めちゃんこ嬉しいです(*´Д`)

お手間を取らせますが、よろしければご協力よろしくお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-ミラノ, イタリア, ホステル・ホテル・ゲストハウス・B&B

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スーパーハイスペックなコロンビア女子と私の唯一の共通点とは・・・

さらに、コロンビア女子との思い出を振り返ってみると、彼女は本当に底抜けに明るいんです。   そこにいるだけで自然と周りの人たちを明るい気持ちにさせちゃう「南米の太陽のような人」(まだ南米には …

旅人の必須アイテム!地図アプリ「マップスミー」で楽々とトレビの泉に到着♪

ジェラートも巻き目に食べて(笑)、大満足の私が次に向かった先はどこでしょうか?     ・・・正解はトレビの泉です!! おぉ、有名どころですね~(*^-^*)   地図を …

仮面にゴンドラ、リアルト橋、ヴェネツィアはただ歩くだけで楽しい!

ではでは、水の都をバシバシ観光していっちゃいますよ~。     はりきって行こう~(*’▽’) ふふふ~、ちびっ子達もみんな帽子かぶっちゃっててカワ(・∀・ …

やっぱり異文化はよく分からない・・と思うウクライナでの出来事!!

さて、リヴィヴのホステルについて、翌朝これまたメチャメチャ早起きしました。5時くらいですかね? なぜこんなに早いかと言いますと、今日はとっても遠い場所に行くんですよ。 それはどこか? 知る人ぞ知るスポ …

ナポリの地下都市「ソッテラネア」で真の冒険者気分を味わう!?

お腹いっぱいになったところで、今度は仲良くなった日本人女子の希望の場所に向かってみます。 それがとっても面白いスポットで、こんな感じの入り口なんですよ。 ここは何かといいますと、「ソッテラネア(Sot …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪