世界一周 ラオス・ビエンチャン

ビエンチャンのナイトマーケットで値下げ交渉してみたら・・・

投稿日:

Pocket

前回ラオスのビエンチャンで毎日開催されているナイトマーケットに潜入!!

 

 

変わり種アイスに満足したので、ナイトマーケットの本線に戻って、ズンズン奥へ進んでいったら、ようやくマーケットの一番端と思われる場所まで来ました(^^)/

 

(アイスってなに?という方は、ラオス、ビエンチャンで見たことのないおもしろスイーツを食べてみた☆からどうぞ)

 

地図はこちらになります。

 

 

この辺りで終わりみたいですね。

 

 

こんな風にバイクがいっぱい停まってます。

 

 

端から端まではけっこうな距離があったので、ビエンチャンのナイトマーケットなかなか見ごたえありますよ☆

 

 

でも道すがら、光に集まってきたカナブンが私の頭にぶつかってきて痛かったんですけど(´;ω;`)

 

さっきまでは虫っていっても羽虫みたいのだったから油断してたら、そんな固い虫がアタックしてくるとはビエンチャンのナイトマーケット恐るべし!!

そんな攻撃を受けつつ、今度は欲しかったイヤホンをゲットしましたよ。

 

日本から持ってきたイヤホンが片耳しか聴こえなくなっちゃってたので、新しいのが欲しいな~とずっと思ってたんですよね。

 

 

で、お店のお姉さんに自分の持ってたイヤホンを見せつつ、「コレと同じようなのが欲しい」と伝えてみると、最初80,000キープのイヤホンをオススメされたのですが・・・・

 

近くに同じようなイヤホンがあったのでいくらか聞いてみたら、そっちは40,000キープとのこと。

 

「じゃあ、安いからそれがイイや」と思い、さらに「コレ、ディスカウントして(=゚ω゚)ノ」と伝えます。

 

 

すると、お姉さん「Oh~┐(´∀`)┌」って感じでしたが、私が電卓に30,000キープ(約408円)と打ち込んで見せてみたら、意外とアッサリ「OK(^^)/」って言ってくれました。

 

 

なので、「ラオスのディスカウントのレベルが分からなかったから、ちょっと遠慮がちになっちゃったけど、こんなに一発で受け入れられるんなら半額の20,000キープから交渉を始めるべきだったのかも(;・∀・)」と思っちゃいましたよ。

 

そしたら、交渉の末25,000キープくらいになってたのかも!と若干悔やまれます。

 

 

そもそも私が持ってたのは日本の100均で買ったイヤホンなのに、なんでラオスで4倍も払って買ってるんだろう!!

 

という気もしますが、まぁ、しょうがないですよね(^^;)

 

 

それに、100均のよりはクオリティいいんだろうし(そうでもないかもしれないけど(笑))

 

いちおう、お姉さんは「コレの方がクオリティが高いからイイよ!」って、しきりに80,000キープの方をススめてきてましたけどね。

 

まっ、私的にはとにかく両耳から音が聴ければそれでイイやって感じで、そこまで音質とかにこだわる気はないのでね(;・∀・)(さすがに雑な自分でも、片耳からしか聴こえないのは苦痛だったらしい)

 

 

   

その後もマーケットの散策を続けていると・・・・

お手洗いを発見!!

 

 

おぉ~、良かった。これで急にトイレに行きたくなっても安心ですねε-(´∀`*)

 

2,000キープの有料トイレでした。

 

 

こんな洋服屋さんも見つけました♪

ちょうど「東南アジアっぽい涼しそうな素材のシャツとパンツが欲しいな~」と思ってたので買うことに。

 

 

シャツが15,000キープでパンツが20,000キープだったので、とりあえず店のお姉さんに「ディスカウントしてください」と何度かお願いするも「No~( ˘ω˘ )」と軽くあしらわれてしまったので・・・・

 

「じゃあ、コレとコレでふたつ買うから35,000キープを30,000キープにしてくださいよ~(*´з`)」とお願いすると・・・

 

お姉さん「No~( ˘ω˘ )」

 

私「じゃあ、32,000」

 

お姉さん「No~( ˘ω˘ )」

 

私「33,000!」

 

お姉さん「No~( ˘ω˘ )」

 

私「34,000!!」

 

お姉さん「No~( ˘ω˘ )」

 

 

私「くぅ~、そこまで頑なに「No」とは・・・負けた。。。_| ̄|○ガクッ お姉さんの勝ち(;´∀`)」

 

ということで、普通に35,000キープ(約476円)で、シャツとパンツをゲットです。

 

 

さっきのイヤホンの件があるから、交渉すればけっこう下がるもんなんだと思ったけど、必ずしもそうとは限らないのね。

ここのお店の商品はこんな風に「セール15,000」って書いてあったし、もともと限界ギリギリまで値段を下げてくれてたのかな( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

 

 

 

そして、こちらが勝負に勝ったお姉さんです。

 

とっても嬉しそう(笑)

 

 

それまでの値下げ交渉の時は頑としてゆずってくれず表情も硬めでしたが、いざ私が「参りました。その値段で買います。。。_| ̄|○」と伝えてからは、笑顔になってくれましたよ☆

 

そして、この通り、写真撮影にも快く応じてもらえました。お姉さん、ひと仕事終えた勝者の顔をしてますね(´ー`)

 

 

まぁ、でもとりあえずナイトマーケットでは、どんなお店でも一度はディスカウントって言ってみて、相手の反応を伺いつつ交渉していくのがよろしいかと思います。

Pocket

Sponsored Link

いつも応援ありがとうございます☆

ランキングに参加しているので・・・

最後にポチッと押していただけると、とても励みになります(=゚ω゚)ノ

どうぞよろしくお願いします♪


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-世界一周, ラオス・ビエンチャン

執筆者:


  1. Україна より:

    ハルさんたくましい( 〃▽〃)!!

    • haru より:

      Україна様、いつもコメントありがとうございます☆

      いや~、値切りの相場が分からないとだいぶ遠慮がちな交渉になってしまうので、私なんかはまだまだ修行が足りないですよ(^^;)

      日本人的気質を取っ払って、もっと大胆に攻め込みたいものですね!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ワット・シェントーンはルアンパバーンで一番有名で美しいお寺☆

ルアンパバーンの朝、頑張って早起きして有名な托鉢を見学してきました。   (その時のお話は、ルアンパバーン名物「托鉢」を見学しよう!場所は?マナーは?からどうぞ)     …

バンコクのメトロ「MRT」の乗り方は?券売機の操作も簡単ですっごく便利♪

フアランポーン駅で無事に寝台列車のチケットを買えたので、次の目的地に行きますかね(´ー`)   (その時のことは、バンコクからラオスまでの「寝台列車チケット」詳しい予約方法は・・・からどうぞ …

ルアンパバーンのナイトマーケットはお土産選びにピッタリ☆

前回、ルアンパバーン絶景スポット「プーシーの丘」の帰り道、明かりが全然なくて真っ暗な中をスマホのライト片手に下りてくることに。   (その時のお話は、世界遺産ルアンパバーンの街を一望「プーシ …

ラオスのタナレーン駅からビエンチャンへ!タクシードライバーとの交渉後に知る真実

列車でタナレーンという駅に着いて、無事にラオスの入国手続きが終わりました(^◇^)   (前回のお話は、タイのノンカーイ駅からタナレーン駅まで行って、ラオスにビザなし入国♪からどうぞ) &n …

ようやくたどり着いたブッダパーク仏像ゾーンで最後に見たものとは・・・

ようやくボーっとすることを楽しむのを終わりにして、ブッダパークの本題である仏像ゾーンに行ってみます。   (そんな長すぎるボーっとについては、通貨のキープ桁が多すぎる問題&ラオスでの正しい過 …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪

アーカイブ