女一人旅、海外ドタバタ珍道中

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆ 超絶めんどくさがりにも世界一周は出来るのか?を検証してみます(∩´∀`)∩

世界一周 ラオス・ビエンチャン

ビエンチャンのナイトマーケットで値下げ交渉してみたら・・・

投稿日:2017年11月29日 更新日:

Pocket

前回ラオスのビエンチャンで、毎日開催されているナイトマーケットに潜入!!

 

変わり種アイスに満足したので、ビエンチャンのナイトマーケットの本線に戻って、ズンズン奥へ進んでいったら・・・・・

 

ようやくナイトマーケットの一番端と思われる場所までやって来ました(^^)/

 

(「変わり種アイスってなに?」という方は、ラオス、ビエンチャンで見たことのないおもしろスイーツを食べてみた☆からどうぞ)

 

ビエンチャンのナイトマーケットの様子はどんな感じ?

 

「ビエンチャンのナイトマーケットの一番端」の地図はこちらになります。

 

(どんな、説明の仕方だ(笑))

 

 

ビエンチャンのナイトマーケット端っこの様子

この辺りで、ビエンチャンのナイトマーケットはどうやら終わりみたいですね。

 

 

バイクがいっぱいのビエンチャンのナイトマーケット

こんな風に、ナイトマーケットの端っこにはバイクがいっぱい停まってます。

 

 

端から端まではけっこうな距離があったので・・・・・

 

ビエンチャンのナイトマーケットなかなか見ごたえありますよ☆

 

 

ビエンチャンのナイトマーケットで気をつけるべきことは・・・

 

でも、ナイトマーケットを散策中、光に集まってきたカナブンが私の頭にぶつかってきて痛かったんですけど(´;ω;`)

 

さっきまでは虫っていっても羽虫みたいのだったから油断してたら・・・・・

 

そんな固い虫までダイレクトアタックしてくるとは、ビエンチャンのナイトマーケット恐るべし!!

 

 

ビエンチャンのナイトマーケットで値下げ交渉してみた!

 

ビエンチャンのナイトマーケットのイヤホン

そんなカナブンの攻撃を受けつつ、欲しかったイヤホンをナイトマーケットでゲットしましたよ♪

 

日本から持ってきたイヤホンが片耳しか聴こえなくなっちゃったんで、「新しいイヤホンが欲しいな~」と、ビエンチャンのナイトマーケット散策中、ずっと思ってたんですよね。

 

 

で、ナイトマーケットのお姉さんに自分の持ってたイヤホンを見せつつ、「コレと同じようなのが欲しい」と伝えてみると、最初80,000キープのイヤホンをオススメされたのですが・・・・

 

近くに同じようなイヤホンがあったのでいくらか聞いてみたら、そっちは40,000キープとのこと。

 

「じゃあ、安いからそれがイイや」と思い、さらにナイトマーケットなんだし「コレ、ディスカウントしてよ~(=゚ω゚)ノ」と伝えます。

 

 

すると、ナイトマーケットのお姉さん「Oh~┐(´∀`)┌」って感じでしたが・・・・・

 

私が電卓に30,000キープ(約408円)と打ち込んで見せてみたら、意外とアッサリ「OK(^^)/」って言ってくれました。

 

 

でも・・・・・

 

「このナイトマーケットのディスカウントのレベルがまだ分からなかったから、ちょっと遠慮がちになっちゃったけど、こんなに一発で値下げ要求が受け入れられるんだったら・・・・・」

 

「半額の20,000キープから値下げ交渉を始めるべきだったのかも(;・∀・)」と思っちゃいましたよ。

 

そしたら、「交渉の末25,000キープくらいになってたのかも!」と若干悔やまれます。

 

 

そもそも私が持ってたイヤホンは日本の100均で買ったイヤホンなのに、なんでラオスのナイトマーケットで4倍も払って買ってるんだろう?

 

という気もしますが、まぁ、しょうがないですよね(^^;)

 

 

それに、100均のよりはクオリティいいんだろうし(そうでもないかもしれないけど(笑))

 

いちおう、ナイトマーケットのお姉さんは「コレの方がクオリティが高いからイイよ!」って、しきりに80,000キープの方をススめてきてましたけどね(よっ、商売上手!)

 

 

まっ、私的にはとにかく両耳から音が聴ければそれでイイやって感じで、そこまで音質とかにこだわる気はないのでね(;・∀・)

 

(さすがに雑な自分でも、片耳からしか聴こえないのは苦痛だったらしい)

   

 

ビエンチャンのナイトマーケットには有料トイレがある

 

その後もビエンチャンのナイトマーケットの散策を続けていると・・・・

 

ビエンチャンのナイトマーケットのトイレ

ナイトマーケット内にお手洗いを発見!!

 

 

おぉ~、良かった。これでナイトマーケット散策中に、急にトイレに行きたくなっても安心ですねε-(´∀`*)

 

ビエンチャンのナイトマーケットのトイレは、2,000キープの有料トイレでした。

 

ビエンチャンのナイトマーケット、今度は洋服屋さんで値下げ交渉してみたら・・・

 

こんな洋服屋さんも見つけました♪

 

ビエンチャンのナイトマーケットのパンツとシャツ

ちょうど「東南アジアっぽい、涼しそうな素材のシャツとパンツが欲しいな~」と思ってたので買うことにしました。

 

 

シャツが15,000キープでパンツが20,000キープだったので、とりあえず店のお姉さんに・・・・・

 

「ディスカウントしてください」と何度かお願いするも「No~( ˘ω˘ )」と軽くあしらわれてしまったので・・・・・

 

「じゃあ、コレとコレでふたつ買うから35,000キープを30,000キープにしてくださいよ~(*´з`)」と値下げをお願いすると・・・・・

 

 

お姉さん「No~( ˘ω˘ )」

 

私「じゃあ、32,000」

 

お姉さん「No~( ˘ω˘ )」

 

私「33,000!」

 

お姉さん「No~( ˘ω˘ )」

 

私「34,000!!」

 

お姉さん「No~( ˘ω˘ )」

 

 

私「くぅ~、そこまで頑なに「No」と言い続けるとは・・・負けた。。。_| ̄|○ガクッ お姉さんの勝ち(;´∀`)」

 

ということで、普通に35,000キープ(約476円)で、ビエンチャンのナイトマーケットのシャツとパンツをゲットです。

 

 

さっきのイヤホンの件があるから、交渉すればけっこう下がるもんなんだと思ったけど、必ずしもそうとは限らないのね。

 

まぁ、同じビエンチャンのナイトマーケットでも、お店によってディスカウントの幅があるということで。

 

 

ビエンチャンのナイトマーケット、とりあえず一度は値下げ交渉するべき!

 

ビエンチャンのナイトマーケットの値札

ここのナイトマーケットのお店の商品はこんな風に「セール15,000」って書いてあったし、もともと限界ギリギリまで値段を下げてくれてたのかな?

 

だから、それ以上の値下げには応じてくれなかったんだよね、きっと( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

 

 

 

ビエンチャンのナイトマーケットのお姉さん

そして、こちらが勝負に勝ったナイトマーケットのお姉さんです。

 

とっても嬉しそう(笑)

 

 

それまでの値下げ交渉バトルの時は、頑としてゆずってくれず表情も硬めでしたが・・・・・

 

いざ私が「参りました。その値段で買います。。。_| ̄|○」と伝えてからは、ナイトマーケットのお姉さん、笑顔になってくれましたよ☆

 

そして、この通り、写真撮影にも快く応じてもらえました。ナイトマーケットのお姉さん、ひと仕事終えた勝者の顔をしてますよね~(´ー`)

 

 

まぁ、でも、とりあえず「ビエンチャンのナイトマーケット」では・・・・・

 

どんなお店でも、一度は「ディスカウント」って言ってみて、相手の反応を伺いつつ値下げ交渉していくのがよろしいかと思います。

 

Pocket

「私も海外旅行いきたいな~(*´ω`*)」って人はこちらもどうぞ☆

海外旅行の準備、具体的な「旅の計画の組み立て方」♪

 

「海外行きたいけど、英語が心配だな(;・∀・)」って人はこちらもどうぞ☆

シャイな日本人が「英語力アップ」するのに必要なマインドとは・・・

 

「海外旅行にあると便利なもの」はこちらからどうぞ☆

エポスカードが海外旅行に行くなら断然オススメなこれだけの理由♪


いつも、お読みいただきありがとうございます(*- -)(*_ _)ペコリ

ブログランキングに参加してるので・・・

よろしければ、ぜひ応援ポチッとお願いします(´艸`*)


にほんブログ村

-世界一周, ラオス・ビエンチャン

執筆者:


  1. Україна より:

    ハルさんたくましい( 〃▽〃)!!

    • haru より:

      Україна様、いつもコメントありがとうございます☆

      いや~、値切りの相場が分からないとだいぶ遠慮がちな交渉になってしまうので、私なんかはまだまだ修行が足りないですよ(^^;)

      日本人的気質を取っ払って、もっと大胆に攻め込みたいものですね!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ビエンチャンの凱旋門「パトゥーサイ」に登ってパリのリベンジ?を果たす!!

ラオスに来てから、けっこう雨続きだったんですが久しぶりにスッキリと晴れていたので、「今日は目的地をちゃんと決めて、本気で観光しますか(^^)/」ということで気合を入れて出かけます。   &n …

格安で泊まれて便利な海外のホステル「最大のデメリット」とは・・・

一日色んな所を歩き回って、食堂でご飯も食べてから夜9時過ぎにホステルに戻ってきました。   (何を食べたのかは、タイで料理を食べる時は事前に辛さのレベルを確認することが重要!!からどうぞ) …

ドブロブニクでクーナをゲット!海外ATMの使い方を解説♪

モンテネグロのコトルからバスに乗って、アドリア海のステキな景色を見ながらクロアチアのドブロブニクに到着(^^♪   (そんな前回のお話は、コトルからドブロブニクまでのバス移動は左側の席に座ろ …

英語へのコンプレックスをなくしたメテオラでの幸運な出会い☆

ギリシャのアテネの次に行った街で事態が激変!!   気になるつづきはカミングスーン(^_-)-☆     ということでお伝えしました前回の記事。   (そんな前 …

タイで料理を食べる時は事前に辛さのレベルを確認することが重要!!

カフェでサクサクWi-Fiに感動し7時間ほど居座ったら、すっかり体が冷え切ってしまいました((((;゚Д゚))))   (そんな前回の様子は、「Too Fast To Sleep」はWi-F …

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪

カテゴリー