女一人旅、海外ドタバタ珍道中

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆ 超絶めんどくさがりにも世界一周は出来るのか?を検証してみます(∩´∀`)∩ 【見たい知りたい記事】はPCはサイドバー上部・スマホは下の方にスクロールしてオレンジ色の部分に【検索まど】があるので、そちらからぜひ探してみてくださいませ(*- -)(*_ _)ペコリ☆

世界遺産 海外旅行に役立つ便利アイテム・グッズ 世界一周 ラオス・ルアンパバーン

世界遺産ルアンパバーンの街を一望「プーシーの丘」に登ろう♪

投稿日:

Pocket

さて、移動で若干トラブルがあったものの、やって来ましたよ!

 

ラオスのルアンパバーン(∩´∀`)∩

 

(そんな前回のお話は、いざバンビエンからルアンパバーンまでバスで移動♪のハズが・・からどうぞ)

 

 

このルアンパバーンは、街自体が文化遺産として世界遺産登録されているラオス北部の古都です。

 

 

ちなみにルアンプラバンとか、ルアンプラバーンという表記もあるようで、確かにそちらで言ってる人もいました。

 

 

そんなルアンパバーンの街並みを一望できる有名な観光スポットがあって、「プーシーの丘」というらしいのですが、まずは手始めにそこに行ってみましょうかね(^^♪

 

地図はこちらになります。

 

 

泊まっているホステルから近いし、歩いて余裕で行けちゃいますね。

 

こんなキレイな「ロイヤルパレス」の近くにプーシーの丘の入り口があります。

 

 

 

初っ端から階段がキツそうだけど大丈夫かな(;^ω^)

 

 

少し登ると、このような場所があるので、ここで丘に登るためのチケットを買いましょう!

 

 

「プーシーの丘」入場料20,000キープ(約272円)でした。

 

 

 

トイレもあったので行きたくなっても安心♪

 

 

 

あとはひたすらに坂道を登っていくだけですね。

 

 

 

いや~、この階段けっこうキツいな~(^^;)

 

 

登ってる時には知らなかったけど、どうやら328段あったようです。

 

なによりラオス暑いし、そうとう体力が奪われます。お水は絶対に持っていった方がいいですよ!

 

 

それにしても、「プーシーの丘はルアンパバーンで一番のビュースポットだから混み合う」って情報を見たんだけど、今のところ他の観光客1人も見かけないな~。

 

 

今日は日曜日だし、地元の人たちも多いのかもしれないと思って覚悟してきたんだけど、なんでだろう(。´・ω・)

 

今、15:30くらいだけど、まさか、もう皆すでに頂上の方に行って夕日待ちしてるとか?

 

 

なんて、若干不安になりながら登っていたら、このような売店を発見。

でも誰も売る人がいな~い。どうやって買えって言うのさ(^^;)

 

まさかの無人販売??(単に売り子さんがどっかに行っちゃっただけだと思われる。職場放棄(笑))

 

 

そして、ここにも捕えられたスズメたちがいましたよΣ(´∀`;)

 

 

(前回スズメが出てきた時のお話は、お寺の前で鳥を売る仏教的な意味&ストツーを思い出す?涅槃像を発見!!からどうぞ)

 

 

 

そばには、金色の仏塔がありました。

 

この場所がプーシーの丘の頂上で、仏塔の名前は「タート・チョムシー」というようです。

 

 

ここからの景色がこちら♪

おぉ~、川の方まで見渡せる(´ー`)

 

 

で、この辺りがこの丘の一番高いスポットになるんですが、「金色の仏塔がプーシーの丘の頂上」というのは、安定の「帰ってきた後に知った情報」だったので・・・・

 

「ん?もう上がる階段ないけど、ホントにここが頂上なの(。´・ω・)?」と迷うハメになってしまいます。

 

 

なぜなら・・・・・

このように、「この場所にも誰も人が居なかったから」です!!

 

 

なので、「えっ、何これ?先に進めば、また上りの階段があるの?」

 

 

「それとも、まさか、実はココって「プーシーの丘」じゃないの?えっ(;゚Д゚)??」

 

 

と、そのあまりのシラケっぷりにうろたえまくっていました。

 

 

そして、真相を探るべく、先に行ってみることに・・・・

 

 

「いや~、それにしても絶景だな~。なんで誰も居ないんだろう?」と疑問に思いながら進んでいくと・・・・

 

 

このように仏像さまがチラホラといらっしゃる場所を抜けて・・・・

 

 

この建物の脇の方には・・・・

 

 

こんな看板があって「洞窟を見においでよ(=゚ω゚)ノ」ってことだったので、中に入ってみましょう。

 

 

この場所を降りて先に進んでいくと・・・・

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この辺りが、ちょうどこの記事の【真ん中へん】になります(^^♪

「今は読む時間ないな~」という方は【ブックマーク】ください((*_ _)ペコリ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

海外旅行の「オプショナルツアー」は【タビナカ】で見つけちゃおう♪

せっかく海外に行くんだから【やり残し】があったら勿体ない!!((+_+))

日本語ガイドで安心!海外ツアーならタビナカ

海外旅行はそこでしか出来ない事がいっぱい☆【やりたい事】は全部やっときましょう(*'▽')ノ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

 

こちらにも立派な仏像さま達がいらっしゃいましたよ。

 

 

そんなに奥深くまで入ってきたワケじゃないんですが、洞窟なのですごくヒンヤリとして涼しい(´艸`*)

 

暑すぎてバテ気味だったので嬉しい~☆

 

 

それに外では工事をしていたのでうるさかったんですが、この中はシーンとしていて静寂が保たれています。神聖な場所というのをヒシヒシと感じますね。

 

すごく落ち着くな~。こういう所好きです(*´ω`*)

 

 

しばらく洞窟の中で休ませてもらってから、外に出ました。

今度は「BUDDHA’S FOOT」という看板を発見!

 

 

ブッダの足??

 

地図アプリのマップスミーにも表記があったから気になってたんだけど、なんじゃそりゃ?

 

というワケで看板の方向に進んでいったら、このような場所があって、中をのぞいてみると・・・・

 

 

 

暗くて分かりづらいですが、確かに大きな足跡みたいなのがある!!

 

 

でも、これがなんでブッダの足跡なのか?由来はナゾ。

そして、ここからの眺めもいい( *´艸`)

 

 

だけど、金の仏塔からの道は下り坂だったから大分下がって来ちゃったし、どう考えても、やっぱりさっきの場所がプーシーの丘の絶景スポットだったんじゃないの?

 

ということで、来た道をまた登って引き返してみると・・・・

今度はサンセットの時間に近かったので、観光客のみなさんが集まっていましたよε-(´∀`*)ホッ

 

 

普段はなるべく避けたい人混みですが、さっきはあまりにも誰も居なくて「ホントにここが人気の観光スポットで合ってる?」と不安だったもんで、かなりホッとしました。

 

 

この岩の所が撮影スポットになっていて、みんな代わる代わる写真を撮っています。

で、特に柵もなんにもないにも関わらず、こんな風にヒョイヒョイっと登っていました。

 

 

「みんなアグレッシブだな~。でも絶対、安全対策とかしてなさそうだから気をつけてね(;´∀`)」

 

と、ヒヤヒヤしながら見守っていました。

 

ルアンパバーンの街を一望できる絶景だからテンションあがるのも分かるけどね(´ー`)

 

 

18:30ごろになると・・・・

夕日がキレイな時間帯になって、このころには展望台には人がいっぱいで身動きが取れないような状態になっていました。

 

 

早めに来ていいポジションにいて良かった(*´▽`*)

空が赤く染まって燃えるような夕焼けにウットリ(*´ω`*)

 

 

メコン川の雄大な流れと連なる山々も美しい!惚れ惚れしちゃう☆

 

 

・・・・と、景色に浸っていたかったのですが、ここで問題が発生!!

 

さっき昼間に来た時はそうでもなかったのに、夜が近づいてきたからか蚊が大量に刺しまくってきて痒いんですけど~(+o+)

 

 

わぁ~、キレイ( *´艸`)

 

 

 

でも、かゆ~い((+_+))

 

 

 

・・・・を繰り返すハメになり、集中して景色が楽しめない!!

 

 

最初のうちは「日が沈むのが先か?私が痒さに耐え切れず下山するのが先か(; ・`д・´)?」というせめぎ合いになっていました。

 

結局は「どうせここまできたらプーシーの丘の昼間、夕日、夜をぜんぶ味わい尽くしてやる」ということで我慢して粘りましたけどもね。

 

 

なんだか前の年のフィレンツェでの出来事を思い出すな~(^^;)

 

(「なにこれ、デジャヴ?」と思ってしまう、その時のお話は「ミケランジェロ広場」に夏行くなら蚊除けグッズを忘れずに!!からどうぞ)

 

 

今回は、蚊よけのスプレーして行ったんですが、よっぽど蚊に好かれやすい体質なんでしょうかね?だとしたら、かなりイヤなんですけど~(-_-)

 

夜になったら、三日月もキレイ♪

 

 

展望台にいた人たちは夕日をピークにどんどん減っていきました。

 

 

それもそのはず、だって帰る時の階段はこんな風に・・・・

真っ暗でな~んにも見えないんですもん(笑)

 

 

いや、うすうす「そうかな~」とは思ってましたけど、ここまで何も見えないとは驚き!!

 

 

結局はスマホのライトをつけて事なきを得ました。スマホって色々使えてホント便利だわ☆

 

明かりがないと足元が見えなくて危ないですからね~。

 

 

まぁ、上りとは違って下りはあっという間で5分くらいで下りて来られましたけど、ご注意ください(;・∀・)

 

 

というワケで色々ありましたが「プーシーの丘」、確かにルアンパバーンの街並みを見渡せるオススメの絶景スポットでした♪

Pocket

海外旅行に行くなら【入会金・年会費が永年無料!】なのに・・・

海外旅行保険がビックリするほど充実している【エポスカード】 を上手に活用しちゃいましょう(*´ω`*)

エポスカードの記事も書いてみましたので・・・

エポスカードは海外旅行保険がスゴい!申し込みで日本でも優待1万店舗☆から読んでみてください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

海外旅行の時に【英語を使って外国の人たちと楽しくおしゃべり♪】してみたくないですか(*'▽')?

 

よくある【たった1週間でラクラク英語力が超ア~ップ(´∀`)♪】とか・・・・・・

そんなのゼッタイ有り得ないですよっ!!!!

 

それなら【とっくに日本人全員がもう英語ペラペラになってる】でしょ!

 

リクルートの【スタディサプリ】は毎日少しずつムリなく続けられます。

なんだかんだ言っても英語の習得には継続がイチバン効果があるんです(*'ω'*)

  

スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!

  

とりあえず【無料体験】で、一歩ふみだしてみましょう☆

一度試してみて【AppStore教育カテゴリランキング \ 1位 /獲得】の実力を感じてみませんか( *´艸`)?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「海外WiFiレンタル利用者数ナンバーワン」の海外インターネット
グローバルWiFi
は、現地に着いたら即インターネットにつながるから、ムチャクチャ安心~(*´ω`*)ホッ

海外でネットが使えないのは、思ってる以上にストレスです(+o+)

慣れない場所だと分からない事もたくさんあるので、いつでも調べられるようにWi-Fiを準備しておきましょう!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<おすすめ記事>

「私も海外旅行いきたいな~(*´ω`*)」って人はこちらもどうぞ☆

海外旅行の計画の立て方・具体的な手順とコツ♪

 

「海外行きたいけど、英語が心配だな(;・∀・)」って人はこちらもどうぞ☆

シャイな日本人が「英語力アップ」するのに必要なマインドとは・・・

 

「海外旅行にあると便利なもの」はこちらからどうぞ☆

エポスカードは海外旅行保険がスゴい!申し込みで日本でも優待1万店舗☆

 

  

いつもご愛読いただき、ありがとうございます( *´艸`)

ブログランキングの応援ポチッとな☆1日1回ぜひお願いします♪


にほんブログ村

 


世界一周ランキング

-世界遺産, 海外旅行に役立つ便利アイテム・グッズ, 世界一周, ラオス・ルアンパバーン

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれないコメントは無視されますのでご注意ください!!(スパム対策☆)

関連記事

海外旅行保険は「東京海上日動」に決定!契約タイプと期間の決め方は・・?

そんなワケで家族にも、無事「世界一周に行く」と伝えられたのですが、その家族にも関わってくる重要な旅の準備があります。   (その時のお話は、会社を辞めて家も引き払い長期で海外に行く!と言った …

帰国子女にうらやましい♪と伝えたら返ってきた意外な答えとは・・

ホステルで知り合った日本人女子と素敵レストランでディナー(*’▽’)     久しぶりにカクテルなんて飲んじゃって、ワイワイと楽しく女子会させてもらいました …

モスタルの博物館「BosnaSeum」ボスニアの民族衣装の展示品

モスタルおすすめ観光スポットは?ボスニアの生活と歴史を学ぶ!

ボスニア・ヘルツェゴビナのモスタル、美味しいし雰囲気がいいレストランも多くて大満足( *´艸`)   (そんな前回のお話は、モスタルのおすすめレストラン☆オシャレVS民族衣装のお姉さん♪から …

ビエンチャンのホステルでバスのチケット予約を初めてしてみた☆

ビエンチャンに来て数日、そろそろ次の目的地への行き方も決めねば!と思い始めます。   ラオスのことをいろいろ調べてみると、いくつか有名な場所が検索でヒットしたんですが、ざっと調べてみて、ここ …

お寺の前で鳥を売る仏教的な意味&ストツーを思い出す?涅槃像を発見!!

火をつけられず、ロウソクも私も不完全燃焼なままでの退場を余儀なくされた「タート・ルアン」(^^;)   (詳しくは、キンキラ金の「タート・ルアン」はビエンチャン観光で行くべき超目玉スポット! …

検索案内

ここから、【知りたい見たいキーワード】を入力して検索してください(^_-)-☆
↓↓一発で出てくるから便利~♪↓↓
もし検索結果に出てこなかったら、もう少し下にスクロールして【カテゴリー】から探してくださいませ(*´ω`*)

カテゴリー

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪