女一人旅、海外ドタバタ珍道中

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆ 超絶めんどくさがりにも世界一周は出来るのか?を検証してみます(∩´∀`)∩

世界一周 食べ物・レストラン・カフェ マレーシア・クアラルンプール

クアラルンプールのアロー通りで美味しいけど色々と衝撃的だったお店!

投稿日:2018年7月28日 更新日:

Pocket

2017年5月から始まった私の世界一周の旅。

 

 

「この1年間をふり返ってみて」というテーマで、前回まで10回に渡ってお伝えしてみました(*´▽`*)

 

(そんな前回のお話は、世界一周の旅、オープンマインドになったら全てが上手くいった☆からどうぞ)

 

 

キリよくまとまったので(ホントか?)、そろそろ本線にもどりまして、通常の旅日記を書いていこうかなと思います。

 

そうじゃないと、それでなくても「世界一周の記事」なかなか進んでないのに、滞りがヒドすぎますし(^▽^;)

 

 

またチョロッと振り返ることもあるかもしれませんが、今後は通常の記事にハサんでお届けしていくということで(^^)/

 

 

で、少し前にちらっとお話したのですが、現実とのタイムラグが激しすぎるので、ちょっと一旦「行った順番通り」ではなく、「書きたい順番」にバラバラに記事を書いていくことにします。

 

(それについてのお話は、祝世界一周1周年☆旅のルートを一挙大公開しちゃいます♪からどうぞ)

 

 

 

でも、実際すきなように書くとなると・・・・・

 

 

「えっ?いったい何の話からアップしていけばいいんだ(゚Д゚≡゚Д゚)?オロオロ」

 

 

 

って迷って、なかなか決められなくなりますね。それじゃ~ダメじゃん(笑)

 

 

まぁ、いいや。とりあえず、私と言ったら「ご飯」ということで、マレーシアの食べ物のお話をどうぞ~☆

 

 

 

マレーシアのクアラルンプールにある「アロー通り(ジャラン アロー)」にやって来ました。

 

「アロー通り(ジャラン アロー)」の地図はこちらです。

 

 

 

ここは色んな食べ物屋さんが立ち並ぶ「屋台街」として有名で、クアラルンプールの観光名所になっています。

 

 

このアロー通り、昼間は閑散としていてお店もほぼやっていないんですが、夜になると通りいっぱいにイスとテーブルを出して一気に活気づく、まさに屋台街です!!

 

 

明るいので、あまり夜っぽくないですが、これで19時すぎています。

 

 

 

 

このようにお肉やシーフードを串にさして、その場で焼いてくれたり・・・・・

 

 

 

 

 

東南アジアなんで、みんな大好き「ドリアン」のお店も、もちろんあります♪

 

 

 

 

そんな中、私はいったい「アロー通り」のどの食べ物屋さんに行くかと言いますと・・・・・

 

 

ちゃんと事前に色々とリサーチして来たんですよ♪

 

 

で、その結果、口コミでおすすめだった、こちらの「ウォン アー ワー チキン ウイングス(Wong Ah Wah Chicken Wings)」というレストランに行きます。

 

 

「ウォン アー ワー チキン ウイングス(Wong Ah Wah Chicken Wings)」の地図はこちらになります。

 

 

「ブキッ・ビンタン駅」から歩いてきた場合、一番奥の左側にありますね。

 

 

 

このお店、このアロー通り(ジャラン アロー)ではかなり有名なお店でして、なぜかといいますと・・・・・・・

 

このようにお店の看板にとっても怪しいキャラクターがいるからです(笑)

 

 

通称「偽ミッキーのお店」と呼ばれ親しまれている?ようで、「絶対に著作権的にアウトだろ!!」とは思いますが・・・・・

 

 

ぱっと見はミッキーでも、よくよく見ると「そこまで絵のクオリティーは高くないからセーフ」ということなんでしょうか(;´∀`)?

 

 

 

そんな偽ミッキーのお店、ただ著作権的にヤバい店なだけではなく、日本人の口コミ情報でも「美味しい♪」と評判のレストランなんです。

 

(まぁ、じゃなかったら、わざわざ偽ミッキーのためだけに来ないし(笑))

 

 

 

アロー通りについて調べていたら、必ず出てくるほど有名なレストランだったので「初心者はココに行っとけば間違いないのかな?」と解釈し、参った次第です。

 

 

時刻は19:20、お店はなかなかの賑わいを見せていました。

 

 

「いいのかな?一人なのに、こんなにイスのある円卓に座っていいのかな~(;’∀’)?」

 

 

・・・・などと思っていると、一人旅では永遠に店に入れなくなってしまうので(笑)、ズバッと乗り込んで行きますよっと♪

 

 

 

最初は「もう堂々とこの大人数の円卓に座ってやる(`・ω・´)!」と思っていたのですが・・・・・

 

端のほうに小さめのテーブルもありましたし、店員さんに声を掛けたら、そちらに誘導されたので、そこに座りました。

 

 

まぁ、やっぱりあんまりテーブルが広すぎても落ち着きませんからね~(;^ω^)

 

そもそも私は隅っことか端っこが好きなので、柄にもないことしないで良かったですよ(笑)

 

 

 

席に着くと、メニューを持って来てくれたのですが、それがかなりの分厚さ!!

 

 

「広辞苑くらいあるんじゃない??(ソレは盛りすぎ)」

 

 

っていうくらい、ページ数がありましたよ。

 

 

「まっ、選択肢が多いのはイイことだ♪」と思ったのですが、まぁ、多すぎて見きれないΣ(´∀`;)

 

 

 

さんざん迷った末、とりあえず、ここのお店のウリは「手羽先」であるというのは知っていたので、手羽先と・・・・・

 

 

あとは、「サテ(東南アジアの焼き鳥)」がずっと前から食べたいな~と思っていたので、サテ!!

 

 

あと、「野菜も食べときたいのよ!」ということで、口コミで「シンプルな野菜のバター炒めが意外に好きな味だった☆」との情報があったので・・・・・

 

 

「たしかに、そんなに期待してなかったものが、やけに美味しい時・・・・・あるとおもいます(・∀・)!!」

 

 

ってことで、野菜炒めの欄から、こちらのお野菜をオーダー!!(なんていう野菜かはよく分かりません(笑))

 

 

はっ、よく見ると、こんなところにもクオリティー低めのミッキーがいた(^▽^;)

 

   

 

 

飲み物はスイカジュースにしてみました。東南アジアではいろんなスイカジュースの飲み比べをしてるんですよね~。

 

 

なんか、手羽先はメニューに2種類のってたので、とりあえず2種類ともオーダー。

 

 

このチキンは1ピースが3.3リンギットで、4つ頼んだので合計で13.2リンギット(約350円)でした。

 

手羽先は2ピース以上から好きな数を頼めるようです。

 

 

食べてみると、見た目の感じで私はてっきり「甘めの味付けなのかな~」と思っていたのですが、そうでもなくて醤油の味でしたね。

 

 

でも、お醤油も日本のとは少し違う独特な風味で面白いな~と思いました。チキンの部位が違うだけで味付けは同じです。

 

 

 

こちらのサテは10本で頼めて1本1リンギットなので、10リンギット(約265円)でした。

 

 

タレをつけて食べます。私、ピーナッツの香ばしいタレが目当てで、ずっと「サテ食べたいな~」と思ってたので嬉しい( *´艸`)

 

このレストランのタレはピリ辛で「カラ~(´Д`υ)」といいながら、添えられている生野菜でカラさを帳消しにして、辛くなっては生野菜で紛らわせを繰り返していました(笑)

 

 

サテ自体にもお味がしっかりと付いているので、タレをつけなくてもまた違ったお味で美味しいです。かなり甘めの味がついたサテでしたね。好きなお味でした。

 

 

 

こちらはスイカジュース4リンギット(約106円)、甘くてとても美味しかったです☆

 

 

ってことは、タイで飲んでもマレーシアで飲んでも、今のところ「スイカジュースにハズレなし!!」ということになります。

 

今後の格言にしようと思いました(笑)

 

 

そして、大トリは野菜のバター炒め!!

 

 

これはなんでか、なかなか来なくて「全部そろった??」って感じで、店のおじさんが確認しに来たので・・・・・

 

「いや、これが来てないんですよ!」と、その時、まだ下げられていなかったメニューをめくって必死に訴えかけようとしたのですが・・・・・・

 

 

さっきほども言ったように「かなり分厚いメニュー」なので、なかなか頼んだメニューが開けなくて・・・・・

 

 

「あぁ、あの野菜炒め、探し出せる気がしない。。。_| ̄|○バタッ」となりましたよ(笑)

 

 

 

こんなところでも、分厚いメニューは私に立ちはだかってくるんですね(^^;)

 

 

まぁ、でもどうにか伝えられました。

 

 

その後、少ししたら、私の席の近くでいかにも「野菜のバター炒め」を持ってる店員さんが「どこだろ?どこだろ?」って探してたので、「あっ、ココです!ココ(^^)/」ってアピールして無事ゲット♪

 

 

 

「やったぜ!これで、ようやく食べられる~、何気にコレ楽しみにしてたんだよ~( *´艸`)」などと思っていたのですが・・・・・

 

 

その直後、大量の野菜炒め(3皿)を乗せたお盆をもった別の店員さんが私のテーブルにやって来て「ドカッ!!」て置いたんですよ~(;゚Д゚)

 

 

「えっ、コレ絶対ヤバいやつじゃん!!」

 

「どう考えてもオーダーの取りミスです。本当にどうもありがとうございました!のパターンでしょ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル」

 

 

「しかも、だとしたら、さっき私が必死にアピってゲットした「この野菜炒め」、誰かのを奪ったってことになるんじゃ・・・」

 

「そもそも、色んな野菜炒めがメニューに載ってたし、自分の野菜炒めがホントにこの野菜でいいかなんて判断つかないのよ!!」

 

 

などと、瞬時にいろんなことを考えて、超アセりました。

 

 

 

が、どうやら、このドカッと置かれた野菜炒め3つが乗ったお盆、単純に運んでた人が重たいから「ちょっと一休み♪」的な感じで私のテーブルに置いただけだったようです。

 

 

 

えっ、そんなのアリ?

 

いくら、ワタシ一人しかいなくて、テーブルにスペースがあるからって、関係ないテーブルで途中休憩はさんでくるとは・・・・・・・

 

 

「ちょっとウケる~(*´▽`*)」

 

 

どこまでも自由だな~と面白くなってきます。

 

 

その後も、べつの店員さんが私のテーブルにオーダー表の束をバサッと置いたりしていたので、どうやらこのテーブル、みんなの仕事の起点となるテーブルだったようです(笑)

 

 

 

この他にも、ここのお店の特徴といたしましては・・・・・

 

 

お客が近くにいようがお構いなしに、使用済みの食器を「ガッチャガッチャ」と水をはった入れ物の中に放り投げる!

 

 

お客の近くでポットの水を「ダラダラ」とこぼして捨てる!(流しではなくお客のテーブルのそばの床に)

 

 

ついでにゴミを捨てる箱も店頭の一番目立つような場所に置いちゃう!(そして、ガンガン捨てまくる)

 

 

 

あげく、店員のおっちゃんのひとりはお客のテーブルがたくさんあるド真ん中で堂々とタバコを吸っちゃう!!

 

 

という、なんとも奇想天外?で破天荒なワンダーランド?でしたよ、ここは(笑)

 

 

ここまで突き抜けてくるともう、どんどんと興味深く、その動向を見守る姿勢になってくるので不思議なものです(*-ω-)♪

 

 

 

でも、アロー通りの有名店だけあり、この「ウォン アー ワー チキン ウイングス(Wong Ah Wah Chicken Wings)」お味は確かに美味しかったですよ。

 

 

特に「野菜のバター炒め」!!

 

 

 

13リンギット(約344円)と、この中では一番高額で、「なぜに野菜炒めがイチバン高いの?」と思っていましたが・・・・・

 

 

バターの風味と野菜のシャキシャキ感が何ともいえず、素直に「美味しいな~( *´艸`)」と思いました。また食べたいです☆

 

 

ニンニクもけっこう入ってて効いてました。

 

 

野菜がかなり豪快に切ってあって、たま~に「なんぼなんでも、コレはデカすぎやしませんか(´・ω・`)?」というのもありますが・・・・・

 

「おそらく細かく切っては歯ごたえが出せないということなのかな?そーかな(棒読み)」ということで(笑)

 

 

クアラルンプールのアロー通り(ジャラン アロー)に行った際には、こちらの「偽ミッキーのお店」いろんな意味で衝撃的でとっても興味深いので・・・・・

 

 

ぜひ自己責任でお立ち寄りくださいませ(´∀`)♪

 

Pocket

Sponsored Link

お読みいただきありがとうございます(*'▽')

ランキングに参加しているので1日1回

是非ボタンをポチっとよろしくお願いします♪


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-世界一周, 食べ物・レストラン・カフェ, マレーシア・クアラルンプール

執筆者:


  1. AKISSH より:

    クアラルンプールに行った時、やっぱりアロー通りに食べに行きました。
    夕方に1人でぶらぶら行くと、まさに写真の屋台が道にわんさか並んでました。
    その横で、焼き鳥(サテー)の煙がもくもくたっていたりして。

    私は「歩き方」に載っていた店に入りましたけど、かなり怪しくて今一でした。
    う~ん「偽ミッキーのお店」の方がおいしそうだったな。リサーチ不足だったか。
    1人だと入ってから注文するまで、結構時間がかかってしまいますよね。

    >どうやら、このドカッと置かれた野菜炒め3つが乗ったお盆、単純に運んでた人が重たいから「ちょっと一休み♪」的な感じで私のテーブルに置いただけだったようです。

    こういうオチ、いいですね。
    外国(特に東南アジア方面)は、どこまで本気かどこまで冗談かわからないところがいいな。

    • haru より:

      AKISSH様、いつもコメントありがとうございます(*´ω`)わーい

      AKISSH様も、アロー通り行かれてたんですね。怪しいお店に入ったんですか~!まぁ、でも偽ミッキーの店も十二分に怪しいですけどね(´∀`*)ウフフ

      1人だとたくさんは食べられない分、吟味しますよね。

      ホントその通りなんですよ。どこまで本気なのか?冗談なのか?分からないのが最初は困惑するんですけど(もしくはドン引き)、じょじょに「ウケる(^▽^)」に変わっていくから不思議です。多分あっちからしたら全部本気っぽいですよね(笑) 全力で、日本では考えられないようなまるで冗談みたいなことしてくるから面白いのかな。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

バンビエンで宿泊した格安でアットホームなホステル♪

ラオスっぽいのかどうかはさておき、日本とは違って生野菜をタップリあと乗せするスタイルの麺料理をレストランで食べてお腹いっぱいに(´~`)   (そんな前回のお話は、ラオス、バンビエンの物価は …

ラオス、バンビエンの夜で一番注意すべきことはコレだ!!

はい、ということで次の街に行くバスチケットも予約できたし、バンビエンを最後に味わい尽くしちゃいましょう( *´艸`)   (そんな前回のお話は、バンビエンのホステルでルアンパバーン行きバスチ …

ホステル選びの重要なポイントは泊まった人たちの口コミ情報!!

フィレンツェの素晴らしい夜景を見たあとは、バスを使って帰ります。   (その絶景の模様は、ライトアップされたフィレンツェの素晴らしい夜景にウットリ☆からどうぞ)     …

バンコクの屋台、食堂の安くて美味しい「B級グルメ」を一挙にご紹介☆

バンコクのカオサン通りの近くに宿を取り、予防接種の関係で10日以上を同じ場所で過ごしました。     前回、お伝えしたようにそれだけの日数滞在すると、行きつけのお店がいくつか出来て …

楽天モバイルへの乗り換えは超お得♪でも注意点やデメリットも知るべき!

前回、長年使い続けてきたドコモにさよならを告げて、MNP予約番号(ナンバーポータビリティ)をゲット!   ドコモのスマホはシムロック解除もすでに済ませているので、これで同じスマホを使っての格 …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪

カテゴリー