女一人旅、海外ドタバタ珍道中

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆ 超絶めんどくさがりにも世界一周は出来るのか?を検証してみます(∩´∀`)∩

世界一周 ラオス・バンビエン

ラオス、バンビエンの夜で一番注意すべきことはコレだ!!

投稿日:2018年2月1日 更新日:

Pocket

はい、ということで次の街に行くバスチケットも予約できたし、バンビエンを最後に味わい尽くしちゃいましょう( *´艸`)

 

(そんな前回のお話は、バンビエンのホステルでルアンパバーン行きバスチケットを予約♪からどうぞ)

 

 

さっそく外に出て、ブラブラと散歩していると・・・・

あっ、また気球が飛んでる(´ー`)

 

(前回、気球を見た時のお話は、バンビエンの街で人生史上最高のサイクリング♪だったのに・・からどうぞ)

 

 

と思ったら、「ウィ~~~~ン」という音が聞こえてきたので、何かと思ったら・・・・

こんなのも飛んでました。よく分かりませんけど、電動式ハンググライダーってことですかね(。´・ω・)?

 

これなら、より自由に空を飛びまわれて楽しそう♪

 

 

 

こちらにはキレイなお寺がありました。

 

 

 

ふと気づくと、足元にはこのように・・・・

プルメリアのお花がたくさん落ちてました。あぁ、すごいイイ香り☆

 

 

癒される~。やっぱり私、バンビエン好きだわ( *´艸`)

 

癒しに満ちあふれている。いや、むしろ、この街には癒ししかないんじゃないかな?

 

 

それにしても、街中でたまに小中学生みたいな子がスクーター運転してるんですけど、「いいんかい(^^;)?」と思います。(アジアあるあるな感じですが)

 

 

まぁ、その辺、大らかな感じなのかな?(多分、ホントはよくないんだろうけど)

 

 

さて、そろそろ晩ご飯食べに行こうかな? 今、ワタシは「猛烈に酢豚が食べたい気分」なんですよね~(´ー`)

 

昨日行ったレストランのメニューに酢豚っぽいのがあったし、店員さんの感じも良かったから、またあのお店に行こうっと♪

 

 

と思ってたんですが、さっきから雲の様子がヤバそうな感じで、やっぱり雨が降って来ちゃいました。

 

なので、そこまで行くのはあきらめて近くのお店に避難します。

 

 

すると、ラオスだけど、そこはタイ料理のお店だったようで「あら?そうなの(^^;)」となりましたが・・・・

 

 

たまたま私が食べたかった酢豚のようなものは、ここにもちゃんとありましたよ、ヤッター( *´艸`)

 

 

「スイート アンド サワー ウィズ ポーク(sweet and  sour with pork)」と「ミネラルウォーター」を頼みました。

 

 

じゃじゃーん。おぉ、イイ感じ♪

 

 

いただきます(´~`)うん、美味しい。

 

 

いわゆる日本で食べる酢豚とは違って、豚肉を油で揚げたりせずに、薄切りのお肉を炒めてるだけでしたけどね。

 

でも、味付けは確かに甘酸っぱくて酢豚に近いものがありました。何で味付けしてるんでしょうか?

 

 

まぁ、異国の地で日本の酢豚とまるっきり同じものを要求する方が「どうかしてるぜ」ってことだと思うので、このくらい似てるものが食べられれば十分です(*´ω`*)

 

 

お会計は酢豚とミネラルウォーターで合計22,000キープ(約299円)でした。

 

 

Wi-Fiもサクサク使えたし、店員さんたちもフレンドリーで居心地よかったので、かなりのんびりと居させてもらいました。

 

お店の名前が「ユートピア(Utopia)」って書いてあったので、グーグルマップで探したんですが、ちょっと検索しても出て来ませんでした。

 

お店の場所もお伝えしたかったのですが、分からずスミマセン(;・∀・)

 

 

夜の10時をすぎた頃、レストランを後にしホステルまで歩いて帰ることに。

 

   

 

すると、ちょっと歩いたところにいた、このワンちゃんが通り過ぎようとする私に向かって、ワンワン吠えて威嚇してきましたΣ(´∀`;)

 

 

あぁ、ごめんね、ごめんね。ちょっと通りたいだけだから、すぐだから~(;・∀・)

 

なんとか無事に通り過ぎてホッとしましたが、気づけばこの辺りものすごい真っ暗!!

 

街灯も申し訳な程度しかない(;´∀`)

 

歩いてる人も皆無!

 

 

さすがに夜も遅いし1人歩きだし、ササーッとホステルまで戻りましょう!

って、さっそうと歩いてたら、やっぱり道の両側の民家から犬たちがわらわらと出てきて吠えまくってきますΣ(゚Д゚)

 

すごくちっちゃいワンちゃんまで敵意むき出しで吠えまくり!

 

 

ごめん、ゴメンm(__)m 別にみんなのお宅に何か危害を加えようとしてる訳じゃないから!ただ通り過ぎたいだけだから!どうか許して~(*_*)

 

と、許しをこいますが、そんな私の気持ちなど伝わるハズもなく、容赦なく近づいてきてワンワン吠えまくって牽制してくるお犬様たち。

 

 

ヒィ~~~、怖い!!ごめんなさい~(゚Д゚;)

 

(小さい頃、大型犬に太ももを思いっきりガブッとかまれたことがあるので、遠目で見てる分にはカワイイけど、敵意むき出しで来られるとトラウマが発動して怖いんですよね~)

 

 

なんか、「私が走って逃げようとするから、よけいに追いかけられちゃうのかな?」と後になって思いましたが、けっこうな距離を追いかけ回されて必死の思いで逃れて来ました((+_+))

 

 

そして、ようやくホステルに到着!!

 

 

良かった、なんとか無事にたどり着けた(;´∀`)

 

と、ホッとしたのも束の間・・・・・

 

 

な、な、なんと、自分が泊まってるホステルの看板犬まで、メチャクチャ激しい勢いで吠えまくってくるじゃないですか(;゚Д゚)

 

今まで1度もこの子に吠えられたことはないし、大人しい穏やかな子だったからビックリ!!

 

 

あんなにつぶらな瞳で愛らしく、こちらを見つめてくれていたのに・・・・(遠い目)

 

(その時のお話は、バンビエンで宿泊した格安でアットホームなホステル♪からどうぞ)

 

 

いやいや、君、ワタシのこと覚えてるでしょうよ!ワタシよ!そこの部屋に泊ってるでしょうが(; ・`д・´)

 

(看板犬、そんな言葉にはいっさい耳を貸さず、さらに勢いよく吠えて、こちらに向かって近づいてくる)

 

 

いやいや、ちょっと待って!ちょっと待って~!コワイ、怖~い(+o+)

 

ワタシ、うちの人だよ(´;ω;`)ウゥゥ(かなり涙目)

 

 

お願いだから、かまないで~((+_+))

 

 

と騒いでたら、呆れたようにどっか行っちゃいました。

 

 

この時、動画を撮りながら歩いていて一部始終が記録されていたんですが、今見たら最後の方はしっぽ振ってたから、もしかしてワタシ遊ばれてた(;・∀・)?

 

 

でも、その時はめちゃくちゃ怖かったんですよ。あんまり日本にいて、そんなに近くで犬に吠えまくられることないですから。どこまで本気なのか分からないしビビりまくっていました。

 

 

ホステルのワンちゃんは、半分冗談だったのかもですが、外のご家庭の犬たちはおそらく自分たちの家を守るために、かなり本気でワタシを「外敵認定」して吠えたり近寄ったりしてきていたと思います。

 

昼間その辺りを通った時には、そんな吠えられた記憶がないので、夜になると活発になるのか、夜だと人がほぼ歩いてない中で目立つから怪しまれるのか・・・・(多分、後者)

 

 

なんといっても、噛まれたら痛いだけじゃなくて狂犬病などの心配もあるのでより怖いです。

 

(いくら事前に狂犬病の予防接種を受けていても、もし犬に噛まれた場合、必ずその後、さらに2回はワクチン接種が必要らしいので、注射したから安心ってわけでもないですし)

 

 

バンビエンの夜の街では犬たちに要注意ですよ(`・ω・´)ゞ

Pocket

Sponsored Link

お読みいただきありがとうございます(*'▽')

ランキングに参加しているので1日1回

是非ボタンをポチっとよろしくお願いします♪


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-世界一周, ラオス・バンビエン

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

長期で日本を離れるなら、海外転出届を出すべき理由♪

どうにかこうにか、重~い腰を上げて、不用品を片づけて引っ越しは完了(*´з`)!!       あとは、役所での公的手続き!!これも、以前から「世界一周」諸先輩方のブログ …

ビエンチャンの凱旋門「パトゥーサイ」に登ってパリのリベンジ?を果たす!!

ラオスに来てから、けっこう雨続きだったんですが久しぶりにスッキリと晴れていたので、「今日は目的地をちゃんと決めて、本気で観光しますか(^^)/」ということで気合を入れて出かけます。   &n …

タムチェン洞窟(Tham Chang Cave)近辺はバンビエンの絶景スポット☆

さぁ、ではホステルに着いてさっそくですが、タダで(ここ重要)自転車も借りられるということなんでバンビエンの街を探索しましょう♪   (そんなナイスなホステルについては、バンビエンで宿泊した格 …

カオサン通り近くの女子におススメなレストラン「The Macaroni Club」

バンコクのホステルに数日宿泊していたら、ある日ドミトリーの同じ部屋に日本人の女の子がやって来ました(*^-^*)     お隣のベッドだったので色々とおしゃべりしてみると・・・・ …

クアンシーの滝は楽園感がハンパない!その目で見るべき絶景スポット♪

ラオス、ルアンパバーン屈指の観光名所である「クアンシーの滝」に行こうということで、ホステルでミニバンを予約して到着♪   (そんな前回のお話は、「クアンシーの滝」への行き方で一番いい方法は? …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪