女一人旅、海外ドタバタ珍道中

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆ 超絶めんどくさがりにも世界一周は出来るのか?を検証してみます(∩´∀`)∩

ローマ イタリア ホステル・ホテル・ゲストハウス・B&B 海外旅行で心がけているコト

格安で泊まれるからヨーロッパ旅の強い味方!ホステルの中に入るには・・・

投稿日:2017年3月6日 更新日:

Pocket

と、いうことで、旅人にいきなり挑戦状を叩きつけるヨーロッパのホステル(笑)

 

 

(詳しくは、前回のお話、ヨーロッパのホステル事情は・・旅人に挑戦状を叩き付けるスタイル?からどうぞ♪)

でも、だんだんホステルへの宿泊も、数をこなしてきましたからね。何と言っても、ホステルは普通のホテルに比べて断然、格安なんですもん☆ 物価の高いヨーロッパでは、特に一人旅の強い味方になってくれます。

 

ということで、私だって、だい~ぶ最初の頃よりかは、分かってきましたよ!!

 

「はっ、はーん。このパターンね( ̄ー ̄)ニヤリ」って。

 

 

だから、すんなり探せると思ったのに、最初テルミニ駅から、予約したホステルに行った時は、やはり一発では見つけられませんでした_| ̄|○ズコッ 

 

 

当たりは、すぐにつけられたんですよ。なんせ、駅から徒歩1分ですからね。

 

なんですけど、チャイムのところで、たくさんある中から、そのホステルの名前を見つけるのが大変だったんです。他にもいろいろな名前が書いてあるから、ゴチャゴチャして分かりにくくて(^^;)

 

そこの建物は人通りも多かったし、なんだかずーっとジロジロと見てるのも気が引けて「ひょっ、ひょっとして、ただのマンションなのかな(; ・`д・´)?」って思ったので・・・

 

「ちょっと隣もみてみるか!」って探し始めっちゃって・・・で、結局は、最初の建物で合ってたんですよね。←旅人あるある(笑)

 

 

そこの建物から出てくる人が、親切にもこちらに話しかけてくれたので、そこで確かめて、ようやく分かりました♪

 

チャイムを押して、応答してくれたホステルの人に「予約している○○です(^^)/」っていうと、出入口のロックを解除してくれます。そこは、やはり治安の面でしっかりしてるんですよね。誰でもかれでも入れないようにしている訳なので。

   

これが、その時のホステルの中に入った時の写真です。階段をのぼった上から撮ってますが、一番奥が出入口で、そこのロックを解除してもらいました。中からは普通に出られます。

 

でもこのロック、ホステルによっては自分が出入りする度に、インターホン鳴らしてお願いしなきゃいけないパターンもあって、自分的にそのシステムはちょっと気まずいんですよね~(;´∀`)。

 

 

一回チェックインすれば、それぞれに鍵を渡してくれたり、出入口にある暗証番号を教えてくれたりするところが多いので、それなら自分で自由に出入り出来るから、私はそちらの方が好きです。誰にも気兼ねせずに、何時でも何回でも出入りできますからね(笑)

 

だって、忘れ物とかウッカリしちゃって、そのたんびにインターホンを「ブー」って押して、開けてもらってたら「おいおい、またあいつかよ┐(´д`)┌ヤレヤレ、ウンザリ」とか思われそうで、イヤじゃないですか(笑)

 

 

まぁ、そういう所が日本人的な気にしすぎなのかもしれないけど。細やかな心配りといってほしいですよね♪

これは、出入口のわきの郵便受けの写真です。これだけ、この建物の中に別々の施設があったり、人が住んでたりするんでしょうね。ていうか、なんかナナメってたり、とびら壊れてたりしてませんか(笑)?ワ、ワイルド??

 

 

そんな感じで、最初は少しだけ迷ったホステルですが、トレビに行った帰りの2度目は非常にスムーズにたどり着けましたよ。一回行っちゃえば、だいたい分かりますからね~。

 

 

でも、結構ヨーロッパの建物って、日本人的にはあまり違いが判らなくて、同じような建物が密集してるように思っちゃうようなところもあります。

 

もし、分かりやすい目印になるようなものがない場合は、カメラで、そのホステルの写真とか、周りの建物の風景とかを取っておくことをおススメします!!

 

 

そうすれば、分からなくなった時にそれを見れば、結構ヒントになってたどり着けることもありますよ(^^♪

Pocket

Sponsored Link

お読みいただきありがとうございます(*'▽')

ランキングに参加しているので1日1回

是非ボタンをポチっとよろしくお願いします♪


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-ローマ, イタリア, ホステル・ホテル・ゲストハウス・B&B, 海外旅行で心がけているコト

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ルアンパバーンで宿泊した格安なのに好立地で豪華朝食付きの宿☆

ルアンパバーンのおしゃれレストランで日本人女子とおしゃべりして、いろいろと興味深い話を聞くことが出来ました。   (そんな前回のお話は、会社を辞めて後悔しない?キャリアを捨てて旅に出るという …

予想外だったキエフのホステルでの戦い(笑)

前日驚くほどぐっすりと眠った私は、翌朝早くにホステルをチェックアウトします(*^-^*)   ただ、この日は夜に飛行機に乗る予定なので、それまではキエフの観光を続けたいと思い、いつものように …

ローマからフィレンツェまで高速鉄道「イタロ(Italo)」で行く方法は?

さて、旅3日目の朝、だい~ぶ寝不足ですけど、気合を入れてテルミニ駅へGO(^^)     今日、私が向かうところは・・・・・フィレンツェです(^^♪   ローマテルミニ駅 …

ハンガリーで海外初ATMからお金をおろしてみた!!

はい、LCCのウィズエアーに乗ってやってまいりました。ハンガリーのブダペストにあるリスト・フェレンツ国際空港です(^^)/   (前回のお話は、LCCのウィズエアー(Wizz Air)乗る前 …

ナポリの街で「旅先で写真ばっかり撮ることの是非」について考える!!

美味しいご飯を食べたら、また夜のナポリをお散歩します。 こんな感じの路地は、ちょっと1人で歩くのは怖いかもしれないですね~(;^ω^)   そういえば、「ナポリは街が汚い」という情報を行く前 …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪

カテゴリー