女一人旅、海外ドタバタ珍道中

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆ 超絶めんどくさがりにも世界一周は出来るのか?を検証してみます(∩´∀`)∩ 【見たい知りたい記事】はPCはサイドバー上部・スマホは下の方にスクロールしてオレンジ色の部分に【検索まど】があるので、そちらからぜひ探してみてくださいませ(*- -)(*_ _)ペコリ☆

世界遺産 食べ物・レストラン・カフェ ハンガリー ブダペスト

ブダペスト、ドナウ川の素晴らしい夜景と世界一豪華なマック☆

投稿日:2017年4月1日 更新日:

Pocket

夜の大聖堂での素晴らしいオルガンコンサートが終わり、21:30すぎから、また観光を再開です(*´▽`*)

 

 

(そんな前回のお話は、聖イシュトヴァーン大聖堂でオルガンコンサートを聴いてみた♪からどうぞ)

 

 

こんな感じで、まだまだブダペストの街は賑わっています。

 

 

次に行ってみるのは「世界一豪華なマック」と言われているブダペスト西駅にあるマクドナルドです。

 

 

地図はこちらになります。

 

 

最初、西駅の近くに着いたものの、どこにあるのか分からなくて3、4人に聞いてようやく分かりました。

 

マクドナルドってそのまま日本語の発音だと通じないってよく言いますが、ホントに発音にすごく気をつけないと分かってもらえませんでしたね。

 

 

McDonald’sなので、マクダーナルズという風にダを強く言う感じで、何度か言って「あぁ、McDonald’sね」って気づいてもらえましたよε-(´∀`*)ホッ

 

 

こちらがその「世界一豪華なマクドナルド」の中です(^^♪

 

 

おぉ~、確かに天井が高くて広々していて、マクドナルドとは思えないですね(^◇^)

 

 

なんでも、もともとは西駅の食堂だったものをマックにしたらしく、そのブダペスト西駅はパリのエッフェル塔を手掛けたギュスターヴ・エッフェルさんが設計したんですって。

 

だからこんなにゴージャスなのね。

 

 

2階もあります。席数もかなり多いですね。

 

 

思えば、この日は世界一豪華なカフェにも行ったし、「世界一づくし」になりました(´ー`)

 

(その時のお話は、伝説の世界一豪華なカフェ「ニューヨークカフェ」に行ってみた♪からどうぞ)

 

 

まぁ、とはいえ、このゴージャスマックで頼んだのはカプチーノとお水だけなんですけどね(^^;)

 

さっき食べたばかりで、そんなにお腹空いてなかったですから。

 

 

でも、ここにきて痛恨のミスをしてしまいまして、ミネラルウォーター初めての「ガス入り」になってしまいました(;^ω^) 

 

今までかなり気を付けてガスなしかをチェックしていたのに・・・気が抜けていました。(お水の気は抜けていなかったのに(笑))

 

 

そういえば、ここでトイレも借りたんですが、地下にあってその階段の手前にスタッフの人がいて「トイレはどこでしょう?」って聞いたら、地下をさして「無料だよ(*´▽`*)」ってすっごい笑顔で答えてくれました。

 

それはそれはどうもありがとうございますm(__)m

 

 

お会計がカプチーノ350フォリント、ミネラルウォーター290フォリントで合計640フォリントでした。日本円で236円ほどですね。

 

 

さて、ではまたメトロに乗って次の場所に行きましょう!

 

 

ブダペストの名物?超スピードの速いエスカレーターがここにもありましたよ。

 

ものすご~く長くて、ちょっと転んだら一巻の終わり感がただよっています。自分自身もですが、隣りから歩いてくる人もいるからぶつかられないように気を付けた方がいいですね(^^;)

 

 

外に出て、こんな大通りを歩いていたらものすごいギュインギュインいいながら走ってくる車がいました。

 

 

遠くに行っちゃったから見てないけど、そのあとキュキュキュ~って音が鳴っていて「ま、まさか、こんな所でドリフトしてるの(+o+)?」って思いました。

 

 

しかも一台じゃなくて、私が通ってる時だけでも4、5台はそういうのがいたので、あまりこの辺り、夜は治安が良くないのかな?と思いました。

 

もう夜10時過ぎてましたからね。

 

 

でも、ブダペスト最後の夜にどうしても見たい場所があって、いつも以上に周りに気をつけながらやって来ました。

 

 

 

それが、このドナウ川周辺です(=゚ω゚)ノ

こちらは有名な「くさり橋」です。

 

 

 

正式名称は「セーチェーニ鎖橋」といって、ブダペストのシンボル的存在☆

 

 

ドナウ川にかかる美しい吊り橋です。

 

 

「セーチェーニ鎖橋」、地図はこちらになります。

 

 

 

この対岸にある建物は「ブダ城」です。

 

 

こちらもライトアップされていて綺麗ですね☆

 

 

拡大してみるとこんな感じです。

 

 

ドナウ川にはクルーズ船が通っていました。

 

この辺りは「ブダペストのドナウ河岸とブダ城地区およびアンドラーシ通り」というくくりで世界遺産登録されています。

 

 

本当にどちらを見渡しても美しい夜景でウットリです。

 

ブダペストは「ドナウの真珠」をはじめとして、たくさんの異名で称えられているそうですが、「そりゃ色んな名前つけたくなるくらいキレイな景色だもんね~」と納得(*´Д`)

 

 

このドナウ川沿いは観光客の人も多くのんびりお散歩していたりして、治安もそんなに悪くはなさそうです。

 

とはいえ、夜もだいぶ更けてきましたし、そろそろ帰りましょうかね(^^)/

 

 

といいつつ、何度も振り返って撮影してしまう(^^;)

 

 

なかなか、すんなりとは帰れない!!それほどの素晴らしい夜景でした(*´ω`*)

Pocket

  

海外旅行に行くなら【入会金・年会費が永年無料!】なのに・・・

海外旅行保険がビックリするほど充実している【エポスカード】 を上手に活用しちゃいましょう(*´ω`*)

エポスカードについての記事も書いてみましたので・・・

エポスカードは海外旅行保険がスゴい!申し込みで日本でも優待1万店舗☆から読んでみてください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<おすすめ記事>

「私も海外旅行いきたいな~(*´ω`*)」って人はこちらもどうぞ☆

海外旅行の計画の立て方・具体的な手順とコツ♪

 

「海外行きたいけど、英語が心配だな(;・∀・)」って人はこちらもどうぞ☆

シャイな日本人が「英語力アップ」するのに必要なマインドとは・・・

 

「海外旅行にあると便利なもの」はこちらからどうぞ☆

エポスカードは海外旅行保険がスゴい!申し込みで日本でも優待1万店舗☆

 

いつもご愛読いただき、ありがとうございます( *´艸`)

ブログランキングの応援ポチッとな☆1日1回ぜひお願いします♪


にほんブログ村

 


世界一周ランキング

-世界遺産, 食べ物・レストラン・カフェ, ハンガリー, ブダペスト

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれないコメントは無視されますのでご注意ください!!(スパム対策☆)

関連記事

ラオス、バンビエンの夜で一番注意すべきことはコレだ!

ラオス、バンビエンの夜で一番注意すべきことはコレだ!!

はい、ということで次の街に行くバスチケットも予約できたし、バンビエンを最後に味わい尽くしちゃいましょうかね~( *´艸`)   (そんな前回のお話は、バンビエンのホステルでルアンパバーン行き …

ウクライナ行きつけ?のご飯屋さんといえば・・・ココでしょ♪

夜の10時過ぎ、ようやく泊まっているホステルがある街、リヴィウに到着しましたよ(^^)   朝はリヴィウのセントラルバスターミナルから乗りましたけど、どうやらリヴィウの先も、まだどこかに行く …

ラオス、ビエンチャンで見たことのないおもしろスイーツを食べてみた☆

ラオスの首都であるビエンチャンの街をお散歩していたら、メインストリートといっても過言ではないメコン川ぞいで各々楽しそうに過ごす地元の人たちに出会いました。   (その時のお話は、パラグライダ …

カオサン通りのレストランで何故か考える「酢豚にパイナップル問題」(笑)

バックパッカーの聖地「カオサン通り」にやって来て、とりあえず端から端まで歩いてきました。   やっぱり看板が飛び出ていてゴチャっとしてます。 さぁ、そろそろお腹もすいてきました。 &nbsp …

聖イシュトヴァーン大聖堂でオルガンコンサートを聴いてみた♪

前回、ハンガリーのブダペストにあるゴージャスなカフェに行って贅沢気分を味わいました(*´ω`*)   (その時のお話は、伝説の世界一豪華なカフェ「ニューヨークカフェ」に行ってみた♪からどうぞ …

検索案内

ここから、【知りたい見たいキーワード】を入力して検索してください(^_-)-☆
↓↓一発で出てくるから便利~♪↓↓
もし検索結果に出てこなかったら、もう少し下にスクロールして【カテゴリー】から探してくださいませ(*´ω`*)

カテゴリー

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪