世界一周 食べ物・レストラン タイ・バンコク

カオサン通りのレストランで何故か考える「酢豚にパイナップル問題」(笑)

投稿日:

Pocket

バックパッカーの聖地「カオサン通り」にやって来て、とりあえず端から端まで歩いてきました。

 

やっぱり看板が飛び出ていてゴチャっとしてます。

さぁ、そろそろお腹もすいてきました。

 

 

「お昼ご飯を食べようかな~」と良さそうなお店を物色(´ー`)

こんな、いかにもタイっぽいお店だったり・・・・

 

こっちの方にはデカデカと・・・・

おぉ~、SUSHI(すし)の看板もありますね~(^◇^)

 

でも、タイに着いて早々、SUSHI食べるのもちょっとね(^^;)

 

 

ということで、どこがいいのか分からず迷ったのですが、外から見てお店の雰囲気が良さそうだった、こちらに入ってみました。

「Chart Guesthouse & Restaurant」というお店です。

 

行った時は普通のレストランだと思ってましたけど、ゲストハウスもやってたみたいですね(^^)

 

 

メニューを見てみると、けっこうページがたくさんあって、全部見るのが大変でした!選択肢が多いのも困る時ありますよね~。

 

まずは飲み物を選びましょう!

 

せっかくタイに来たんだし、一発目は「南国を感じるドリンク」でさらにテンションを高めますか(*’▽’)

この818番の「フルーツ シェイク」、横にカッコして(レモン、オレンジ、パイナップル、バナナ、パパイヤ、ウォーターメロン)って書いてあります。色々入っててイイですよね♪

 

ということで、店員さんにこれをオーダーしたら、何やら言ってきたのですよ。

 

で最初、言ってることが理解出来なかったのですが、そのうち「これの中から、どのフルーツにするの?」と言われてることが分かって「えっ?ひとつだけ選ぶってことなの?な~んだ(^^;)」となりました。

 

 

けど、「それじゃ、イマイチ南国感がうすれるんだよね~」と諦めきれなかったので「ミックスがいい」と訴えていたら、すぐ下の819番に思いきっり「ミックスド フルーツ シェイク」って書いてありましたね。

 

全然気づきませんでしたよ(;^ω^) すごいアホなやり取りをしてしまった(笑)

そして、食べ物はお米が食べたい気分だったので、ご飯ゾーンからこの「スイート アンド サワー フライドライス」のポークを頼んでみました。

 

 

「スイート&サワー」これは一体、何から来る「甘みと酸味」なのか?

 

写真見ただけでは答えが出なかったので、興味があって注文(*´▽`*)

まずはドリンクが来たので、さっそく飲んでみます☆

 

スイカの味が一番しました。他にもパイナップル、パパイヤ、バナナを感じたかな?色々入ってると全部を味として認識するのは難しいですね(;・∀・)

   

フライドライスも来ました。

 

お皿の下の部分に、あえて大胆にスペースをつくることで芸術的な盛りつけとなっております(笑)

 

 

「さぁ、スイートとサワーの正体はいかに??」と意気込んで食べてみたのですが、正直なんの調味料を使ってるのかは分かりませんでした(;・∀・)

 

でも、全体的なお味としてはケチャップライスのような感じに仕上がっていましたね。オムライスの中身だけバージョン。

 

 

これが果たしてタイっぽいのか否かも分かりませんね。まぁ、でも美味しいから別にいいですよね(´~`)モグモグ

ただ、ひとつ思うのがですね、これ中にパイナップルが入っちゃってるんですよ!

 

南国っぽさを出すための演出なんだとは思うんですけど、私的には「やっぱり、しょっぱい味の中にパイナップルはいらないかな( ˘ω˘ )」というのが本音です。

 

俗にいう「酢豚にパイナップル問題」ですね。

 

まぁ、入ってたからと言って怒り狂う訳ではないですし、ちゃんと食べはしますけどね。

 

 

私、こういうのを見ると思い出されるのが、学校の給食で出てきた「フルーツヨーグルト」なんです。

 

ミカンとか桃の缶詰めにヨーグルトが混ざっていて、それだけだったらごく普通のとっても美味しいデザートなんですよ。

 

 

なのに、なのに、何でか、そこに細かく砕いたプロセスチーズも混ぜ込んじゃうという「謎の組み合わせ」!!

 

きっと、給食として栄養バランスの問題があるから「う~ん?ちょっと今日、カルシウムが既定の量に達していないな(゜-゜) よし、じゃあ、ココに入れちゃえ(^^)/」ってことなんだろうなと推測しますけど・・・・・

 

これを暴挙と言わずにいられますか? 子どもながらに、当時はたいそう憤慨していましたよ(笑)

 

 

別に一緒にしなくてイイでしょうが!!

 

フルーツヨーグルトにはフルーツヨーグルトの良さが、プロセスチーズにはプロセスチーズの良さがあるんだよ(; ・`д・´) それぞれのイイとこ伸ばしてあげて(切実)

 

そんな昔のことを思い出しながら、タイで初レストランの食事を楽しみました。

「フライドライス」が115バーツ、「フルーツ シェイク」が95バーツで合計210バーツ(当時のレートで約683円)でした。

 

 

まだ来たばかりなので、タイの相場がよく分かりませんが「私の節約旅では、結構高い方だろうな~」と思っていました。

まぁ、Wi-Fiも入ってて、お店の雰囲気もシャレてましたし、観光客価格のお店なんでしょうね。

このように、ネコさんも縦横無尽に動き回っていましたよ( *´艸`)

 

でも、単なる一見さんである私の相手は一切してくれず、そうそうに立ち去って行かれました(^^;)

 

さすが、ネコさん、フリーダム(笑)

Pocket

Sponsored Link

いつも応援ありがとうございます☆

ランキングに参加しているので・・・

最後にポチッと押していただけると、とても励みになります(=゚ω゚)ノ

どうぞよろしくお願いします♪


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-世界一周, 食べ物・レストラン, タイ・バンコク

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

旅立ちの日に・・家族それぞれの個性あふれる見送りの仕方??

自分でも予想外なくらい、かなりヤバめの精神状態で迎えた出発当日(^^;)   (そのヤバさ加減は前回のお話、超ど級のトラベルブルー?自分でも意外だった出発前に知る一面!!からどうぞ) &nb …

人生史上ナンバーワンのジェラートを夜のナポリで発見する!!

まだまだ、ナポリの夜の散策は続きます。 このような門があったので、「なんだろう、これ~?」と思いつつ、写真を撮っていたら、このすぐ右側の方に服装的に警察関係か、軍関係の方が3人くらいでいらっしゃったん …

ローマの気になる格安リストランテ「カルロ メンタ」(Carlo Menta)へGO!

はい、ではそろそろ、またお腹が空いてきたので、腹ごしらえをしなくては!!   ということで、やってきました。事前のサーチで目を付けていたリストランテ、「カルロ メンタ」(Carlo Ment …

バンコクで1番ご利益があるお寺「ワット・フアランポーン」何も知らずに参拝したらこうなる!

バンコクの有名店「ソンブーン」で美味しいプーパッポンカリーを食べた後は、お店のすぐ目の前にあるお寺に行ってみました。   (前回のお話は、ソンブーン(サムヤーン店)で名物プーパッポンカリーを …

イタリアの世界遺産でジェラートを食べて「ローマの休日ごっこ」をする(笑)

ローマ、テルミニ駅近くのホステルに到着して、無事に荷物も置いて、「さぁ早速ローマの街を歩いてみようじゃないか(^◇^)ノ」と意気揚々とホステルを後にします。   時刻はちょうど夜の8時くらい、「治安大 …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、なぜだかブログに初挑戦('◇')ゞ

普段は完全インドア派なのに海外旅行大好き♪

めんどくさがり屋で、おおざっぱだけど、そんな私が女一人で海外を旅するブログです(*^-^*)

「こんな人でも行けるんなら、私にもきっと行けるな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪

アーカイブ