世界一周 ラオス・ビエンチャン

ビエンチャンの凱旋門「パトゥーサイ」に登ってパリのリベンジ?を果たす!!

投稿日:

Pocket

ラオスに来てから、けっこう雨続きだったんですが久しぶりにスッキリと晴れていたので、「今日は目的地をちゃんと決めて、本気で観光しますか(^^)/」ということで気合を入れて出かけます。

 

 

まずはホステルから歩いて700メートルほどにあるビエンチャンの有名スポット「パトゥーサイ」に行ってみましょう!!

 

「パトゥーサイ」というのはラオス語で「勝利の門」を意味するとのこと。

 

 

パリの凱旋門を参考にして造られたといわれてるんだそうです。ラオスの歴史の中でフランスとの関係があるからなんでしょうね~。

 

でも、「ラオス式の凱旋門ってどんな感じなんだろう?どれどれ(*^^*)」と張りきって、ホステルから歩いてきたはイイものの、まぁ、暑いのなんのι(´Д`υ)アツィー

 

 

とっても暑いPM1~4時に出歩く方も出歩く方ですが、やっぱりラオスは湿度も高いし蒸し暑すぎる!!

 

昨日までずっと雨だったし余計なのかな?普段のラオスを知らないから分かりませんけども(;^ω^)

 

途中、とろけそうになりながらも、なんとかパトゥーサイに到着です♪

 

 

それまで、500メートルくらいの間、誰も道を歩いてる人を見かけないような状態でしたが、パトゥーサイ近くに来たら、欧米の人が1人で写真を熱心に撮りながら、こちらに向かって歩いてきたので「ようやく仲間がいた( *´艸`)」と嬉しくなりました。

 

きっと、地元の人はこんな暑い中、歩こうっていう気がサラサラないのでしょうね。

 

 

 

それにしても、だんだんと門の方に近づいていくと、確かにパリの凱旋門を参考にしてるだけあって、造りが似てます。

門の造り自体はラオス独特なんですけど、門とその前にある道との位置関係がシャンゼリゼ通りにある凱旋門とそっくりだなぁと思います。

 

 

そういえば、私、初一人旅がフランスのパリだったので、その時にもちろん凱旋門も見たんですけど、シャンゼリゼ通りを「おぉ~、シャンゼリゼ(^^♪」と歌いながら歩きましたよ、ベタに!

 

いや、今となっては、そんなことするのはむしろ少数派なのか(笑)?

 

ズンズン進んでいって最後に凱旋門が見えた時には「おぉ~、これがあの凱旋門かぁ~」と感慨深かったですね~(*´ω`*)

 

 

けど、その時、私、凱旋門に登ることはしなかったんですよ。

 

なんか、地下から凱旋門の方に渡れて、そこから凱旋門に登れるってことは知ってたはずなんですけど、疲れてたのか忘れてたのか分かりませんが、見ただけで「おぉ~(^◇^)」って満足しちゃったんです。

なので、そのリベンジ?というか、ここの門には登っておきましょ♪

 

 

ということで、門に近付いていってみたら・・・・

見てくださいよ、外側だけじゃなく内側もこんなに美しい(*’▽’)

 

 

このブルーの色味が好き過ぎる( *´艸`)

   

 

 

金色の装飾もそこまでキンキラって訳じゃなくてベストマッチ☆

 

こちらの入り口から3000キープ(約41円)お支払いして、ゴー(=゚ω゚)ノ

 

 

登るとすぐにこんな文字が・・・・

 

 

まぁ、こういうとこ、よく落書きされちゃいますからね。でも、この注意書きのおかげか、ほとんどここには落書きされてませんでした。

途中、この様な飾りがあって雰囲気いい感じですね(´ー`)

 

 

もう少し登ると、今度は唐突に・・・・・

ジャーン、一面「お土産やさん」です(笑)

 

 

「い、いきなりお土産なの(^^;)?」と思いましたが、気を取り直して上に進みましょう!!

ってハイ、この階もまた「お土産やさん」です(笑)

 

 

いや、今度は本とかも売ってるし、お土産ってジャンルでもなくなってるかな? もはや、ただの店舗のようになってる??

 

なんだか雰囲気ブチ壊し(笑)

 

なんてことをしているうちに、頂上に到着です♪

 

 

思ったよりも早く着いたので、ゼイゼイしなくて済みました! だいたい7分くらいで着いたかな?

 

頂上からのビエンチャンの眺めはこちら!!

おぉ~、いいですね~。360度見放題です(*´▽`*)

 

 

ただ、気を付けねばいけないのが・・・・とにかく暑いι(´Д`υ)ので、なるべく日陰のところで撮影しましょうってことですね。

下におりてみると、今度はこんな感じでキレイなお庭になってる所に出ました。

 

 

ここではラオスの学生さんたちが集合写真を撮っていました。

なんだか、ブルーの制服がカッコいいですね~(^^)

 

 

この後、まさか、この子達に別の場所でも会うとは、全く予想だにしていませんでしたけど。(って、たいして意味はないのに意味深なまま終わる)

Pocket

Sponsored Link

いつも応援ありがとうございます☆

ランキングに参加しているので・・・

最後にポチッと押していただけると、とても励みになります(=゚ω゚)ノ

どうぞよろしくお願いします♪


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-世界一周, ラオス・ビエンチャン

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ラオス「ブッダパーク」行きのローカルバスで危機一髪の大ピンチ!!

前回、どんな場所なのかよく分からなすぎて、逆に自分的には興味がわいたラオスのビエンチャンにある「ブッダパーク」へと行ってみることにしたのですが・・・・     バスステーションで「 …

バンビエンで宿泊した格安でアットホームなホステル♪

ラオスっぽいのかどうかはさておき、日本とは違って生野菜をタップリあと乗せするスタイルの麺料理をレストランで食べてお腹いっぱいに(´~`)   (そんな前回のお話は、ラオス、バンビエンの物価は …

ワイヤーロックを外せないレンタサイクルの行方は・・

前回、せっかく意気揚々とラオス、バンビエンの街をサイクリングしていたのに、とんでもない痛恨のミスによりホステルからお借りしていた自転車に解除不可能なロックをしてしまい・・・・   (そんな恐 …

ビエンチャンのホステルでバスのチケット予約を初めてしてみた☆

ビエンチャンに来て数日、そろそろ次の目的地への行き方も決めねば!と思い始めます。   ラオスのことをいろいろ調べてみると、いくつか有名な場所が検索でヒットしたんですが、ざっと調べてみて、ここ …

予防接種を受けて考えるタイの国民性「マイペンライ(気にしない)」精神!!

お腹がいっぱいになったところで、はりきって?予防接種に向かいましょう(=゚ω゚)ノ     そういえば前回、初めて来た時は「地図アプリに病院の場所をマークしておかない」という致命的 …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪

アーカイブ