女一人旅、海外ドタバタ珍道中

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆ 超絶めんどくさがりにも世界一周は出来るのか?を検証してみます(∩´∀`)∩

フィレンツェ イタリア 食べ物・レストラン・カフェ

フィレンツェで「衝撃が走ったお味」とは?安いし美味しい大満足のお店をご紹介☆

投稿日:2017年3月11日 更新日:

Pocket

前回に引き続きまして、フィレンツェのトラットリア 「イ ドゥエ ジー」(Trattoria I Due G)のリポートです!(^^)!

 

(前回のお話は、フィレンツェでおすすめのトラットリア「イ ドゥエ ジー」(Trattoria I Due G)!!からどうぞ)

 

 

さて、「見た目は普通の温野菜なんだけど、食べるとめっちゃ野菜の甘みがあって美味しい!」というウワサのミックス温野菜の方は・・・・・

 

にんじんと、ズッキーニとほうれん草が入ってるんですけど、これが結構な衝撃が走りましたよΣ(゚Д゚)

 

 

にんじんが、とにかく甘いんです(´艸`*)!!

 

 

いや、これだけじゃ、全然伝わらない(;^ω^)と思うんですけど(笑)・・・

 

 

なんて言ったらいいのかな? まず、前提として私あんまり、こういう塊のにんじん好きじゃないんですよ。

 

なんというか、変な癖のある甘さというか、独特じゃないですか、にんじんは。だから、グラッセとかも好きじゃないんですよ。

 

 

 

なんだけど、このにんじんの甘さは、全くその癖がない!

 

私にとって美味しい甘さというか、野菜の本来もつ「うま味」が凝縮されてるというか、とにかく衝撃的な味でした!!

 

美味しすぎて、食べるのをやめられない、止まらないんですよ(^^♪

 

 

味付けしてないようなので、ただ茹でただけだと思うんですけど、それでもこんなに美味しいと思うんだから、素材の美味しさだけで勝負してるんだなと思います。「余計なものはいらない!」ってことですね、きっと。

 

でも、お塩を少しかけてみても、それはそれで、さらに甘みが際立って美味しい!

 

 

ちなみに、ほうれん草とズッキーニは、そんなに日本と変わらない感じかな~と思いました。

 

とにかく特筆すべきは、この「にんじん」!!

 

 

あぁ、私、まさかイタリアに来て、こんなに熱く「にんじんのうま味」について語る時が来るとは・・・・やっぱり、人生って分からないものですね~(^◇^)

 

 

ということで、この2品だけで結構お腹いっぱいだったんですけど、やっぱりイタリアといったらアレ!なやつも食べといた方がいいんじゃない?

 

このお店美味しいから、きっと無理してでも食べた方がいいでしょ!!ってことで、

 

ジャジャーン(^^)/

 

イエーイ、ティラミス(4ユーロ)ですよ( *´艸`)

 

 

いちおう、あんまりにも大きかったら困るなと思って、「ど、どれくらいの大きさなんでしょうかね?」って聞いたところ・・・・

 

思ったよりも日本に近いサイズっぽかったので、オーダーしてみました。いや~、なるべく残したくないですからね~。

 

 

マスカルポーネチーズがフレッシュな感じでふわふわしてて、美味しい~(^^♪

 

甘さも、海外的な「めちゃ甘っ!」て訳じゃなくて、程よい甘さでよかったです!

 

お店の雰囲気もこんな風にステキですよ。

 

これは入店直後に撮ったので、まだ誰もいませんが、だんだんと埋まってきて、30分後にはほぼ満席になってました。

 

予約してない場合、やっぱり少し早めに行くのがいいと思いますね。

 

   

 

ところでイタリアに限らずだと思いますが、ヨーロッパってフランスとかでも、コースで食べるので「前菜が終わってメインが終わって、そしたらデザート!」みたいな感じで、ひとつひとつ順番に来るのが一般的だと思うんですよ。

 

 

なんだけど、日本人ってあんまりそういう食べ方しないじゃないですか。

 

「三角食べ」なんて言葉もあったくらいで、同じのばっかり食べてないで、まんべんなく食べなさい!っていわれてた時もありますよね。

 

 

なので、私、「ひとつの料理を全部食べ終わってから、次の料理!」っていうのが苦手なんですよね(^^;)

 

だって、ずっと同じ味じゃ、途中で飽きてきちゃうじゃないですか!そういうのもあって、出来ればまとめて持ってきてもらって、好きなように食べたいんです。

 

 

そしたら、こちらのお店では、店員さんの方から「両方、同じ時に出しますか?」って聞いてきてくれたんですよ!

 

「おぉ~、何と気の利くお方でしょう(*’▽’)!」

 

 

もちろん、セイ「イエス!」なんですが、あとで考えてみたら、わざわざ向こうから聞いてきてくれたということは、「こういうパターンが多いのかな~」と思いまして。

 

日本人は一緒に出した方が嬉しい人もいるってことを分かってくれているんだなと思って、嬉しかったです☆

 

でもティラミスを頼むときに、まだ温野菜残ってたんですけど、味をちょっと変えたいな~というのでティラミスを追加してみたんです。

 

 

そしたら、さすがにそれは店員さん的にも予想だにしなかったようで・・・・

 

「ティラミスもお願いします! でも、これはまだ食べ終わってはいませんから!(だからお皿さげないでね!の意)」って頼んだら、

 

「オッケー!じゃあ、いつでもいいから、それ食べ終わったら持ってくるから呼んでね~(´∀`)ノ」っていうから、

 

 

「いや、今欲しいんですけど・・(^^;)」っていったら、まぁ、もちろん持ってきてくれたんですけど、あちら的には「えっ?デザートとも一緒に食べるの?」と奇異に思っていたかもしれません(笑)

 

 

まぁ、確かに日本でもデザートはだいたい食後に持ってきてくれますもんね~(;・∀・)

 

でも別に変な顔されたとかではないですよ(;^ω^) すごく気さくでいい店員さんでしたからね☆

 

という訳で、お腹いっぱいだったけど、無事に完食です!美味しかった(*´ω`*)

 

 

こんなに美味しくて大満足! さてさて、お会計は・・・・

この一番下のコペルトというのは、イタリアのテーブルチャージ料金ですね。ほとんど、どこのお店でも取られます。

 

 

あとはだいたい、最初の方に頼んでなくても、勝手にパンとかを持ってきてくれるんですが、その料金もコペルトには含まれているそうです。

 

かといって、席料でもあるのでパンを食べようが、食べまいが、どっちにしてもコペルトは払わなければいけない宿命のようですよ(;^ω^)

 

 

ここのトラットリアでは、コペルトは2ユーロですね。

 

で、これがレシートの下の半分。合計が20.5ユーロでした。あれだけ、イタリアの料理を堪能できたので、大満足のお値段です(*´ω`*)

 

 

ちなみに、IVAというのは、イタリアの税金のようです。

 

このような、明細は必ず払う前にチェックして、何か間違っている所や、よく分からない所があれば、すぐに店員さんに聞いてみましょう!

 

 

訳も分からず支払って、後から気づいても、だいたいは遅いですから!!必ずその場で、確認してくださいね(^^♪

Pocket

Sponsored Link

お読みいただきありがとうございます(*'▽')

ランキングに参加しているので1日1回

是非ボタンをポチっとよろしくお願いします♪


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-フィレンツェ, イタリア, 食べ物・レストラン・カフェ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

テルミニ駅のホステルの選び方と「ドミトリーってどんな感じ?」

治安が悪いと悪名高い「テルミニ駅」に到着!!   (そんな前回のお話は、フィウミチーノ空港からローマ市内まではシャトルバスが一番安くて断然お得♪からどうぞ)     この …

ルアンパバーンでおすすめのバンブーブリッジを渡って行くレストラン☆

おとぎ話に出て来そうなキレイな水の色に感動したクアンシーの滝(*’▽’)   (その時のお話は、クアンシーの滝は楽園感がハンパない!その目で見るべき絶景スポット♪から …

世界遺産「最後の晩餐」見学での戦い!こんなことになるとは・・

えーっ、前回は「最後の晩餐」の予約の取り方で言いたいことがあり過ぎて、結局ほぼそれだけになってしまいました(^^;)   (そんな前回のお話は、「最後の晩餐」の予約がこんなに大変だったなんて …

イタリア、ピサの街から列車でフィレンツェまで移動しよう♪

ピサの斜塔にのぼって、鐘の大音量の洗礼(^^;)?を受けた後は・・・・   (そのビックリな洗礼については、ピサの斜塔は予約した方がいい&登る時の注意点いろいろ!!からどうぞ)   …

ヴェネツィアの水上バス「ヴァポレット」からのステキな夜景☆

ブラーノ島からヴァポレットという水上バスに乗ってヴェネツィア本島に戻って来ました。   (前回のお話は、ヴェネツィア本島からカラフルな島「ブラーノ島」への行き方!からどうぞ)   …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪

カテゴリー