女一人旅、海外ドタバタ珍道中

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆ 超絶めんどくさがりにも世界一周は出来るのか?を検証してみます(∩´∀`)∩

世界一周 メトロ・地下鉄・電車・トラム タイ・バンコク

バンコクのメトロ「MRT」の乗り方は?券売機の操作も簡単ですっごく便利♪

投稿日:

Pocket

フアランポーン駅で無事に寝台列車のチケットを買えたので、次の目的地に行きますかね(´ー`)

 

(その時のことは、バンコクからラオスまでの「寝台列車チケット」詳しい予約方法は・・・からどうぞ)

 

 

地図アプリ「マップスミー」で調べたところによると、次の目的地までは1.7㎞とのこと。

 

「うむー(゜-゜)、さすがにこの炎天下の中、そこまでの距離を歩くのはイヤだな~、なんかイイ方法はないかな?」

 

と考えていたら、フアランポーン駅から出て左手側に行った所に、このような場所を発見!!

 

 

なにやら人が出て来ます。

 

やりました!バンコクのメトロである「MRT」の駅がありましたよ(^^♪

 

 

確かに大きな駅なんだから、メトロがつながってて然るべきですよね。

 

どんなルートを走っているのかを見てみたら、なんとも都合のいいことに私の行きたい場所は隣の駅「サムヤーン(Sam Yan)」だったんです(*’▽’)

 

 

よし、コレは乗れ!という思し召しだな☆ じゃあMRTに乗っちゃいましょう!!

 

 

って思ったけど、そういえば私、乗る予定なかったからMRTの乗り方全然知らない(^^;)

 

「まっ、でもどうにかなるっしょ!」ということで、エスカレーターで中に!(もう歩きたくなかったし、暑かったから日の当たる所に出たくなかった)

 

 

通路を歩いてたら「タイの国旗と日の丸」を見つけたのでパシャリ。

 

 

このMRTを造るにあたり、日本政府が資金協力したことに感謝の意を表しますとのこと。いつものことながら、別に直接的には何もしてない私が「そりゃ、わざわざどうも(*´▽`*)」と喜んどきます。

 

もう少し進んでいくと・・・・

 

こんなセキュリティチェックのゲートがありました。

 

 

「おぅ、メトロの入り口にこんな厳重なチェックがあるとはΣ(・ω・ノ)ノ!」と驚きつつ、通ったら案の定「ブーッ」と音が鳴りました。

 

 

「そんな予感がしてた。で、何か中身とかチェックするってことっすか(;・∀・)?」という目でセキュリティの人を見たら・・・・

 

「どうぞ(^^)/」って感じで手を出して、進むことを許可してくれたので、「えっ、通っちゃってイイんですか?じゃあ、コレ意味あるんすかね?」と思いつつ、面倒なことになるのも困るのでササーッと通り抜けます。

 

 

それとも、見た感じで怪しげな雰囲気が漂ってたら引きとめて詳しくチェックするんですかね? なんだか、「ちゃんとしてるんだか、してないんだかよく分からん!」と思いました(;^ω^)

 

 

で、その後、問題の券売機にたどり着きましたが・・・・

 

これが意外にも操作が簡単で分かりやすくて助かりました(^^♪

 

 

   

最初に表記をEnglishに変えます。するとこのように路線の駅名がズラリと出てきました。赤くなっているのが、今いる駅の場所です。

 

「自分の行きたい駅名」をタッチすると緑色に変わって、右側に料金が出て来ますのでお金を投入します。

 

 

今回、私のいるフアランポーン駅から行きたいサムヤーン駅までは16バーツ(約52円)でした。一駅なので安いですね。

 

 

MRTの券売機はコインだけじゃなく、お札も100バーツまでは使えるみたいですね。

 

(今後、私も乗ることになるBTS(スカイトレイン)という高架鉄道の方は、「コインのみ」しか受け付けてくれないので若干メンドウなことがあります)

 

おつりは全部コインで出てくるらしいですが、両替しなくていいので優秀な券売機です☆

 

 

支払いが終わると切符やカードではなく、このような黒いコイン状の物が出てきます。

 

 

このコインは改札に投入するのではなくて・・・・

 

この青い所に、Suicaのようにピッとすると通ることが出来ます。

 

 

この時点では知りませんでしたが、後程調べましたところ、私が買ったこの1回限りのコインの他に、MRTにはチャージ式のカードや何日間パスなんかもあるようです。

 

何度も乗るなら、そちらの方がイチイチ買わなくて済むのでいいかもしれないですね。

 

ホームまで来ると、このように看板があるので、自分の行き先はどっちから出てるかを確認します。

 

 

まぁ、この時はここの駅が始発だったので、どちら側から乗っても次の駅にたどり着いたと思いますけどね。

 

 

メトロ内はこのようにモニターもあったりして、日本とそんなに変わらないな~と思いました。

 

ただ日本も夏はそうですけど、車内が激寒((((;゚Д゚))))ブルブル

 

暑い所から移動して来て最初の頃はちょうど良くても、長いこと乗ってたら冷え切っちゃいますね。

 

 

まっ、でも今回は1駅しか乗らないので冷え切る前に出られました。

 

 

改札を抜ける時はコインを穴に投入して出ます(^◇^)

 

あとは何ヶ所かあるExitから地上に出るだけです。

 

お疲れ様でした(*- -)(*_ _)ペコリ

 

 

バンコクのメトロ「MRT」は初めてでも分かりやすくて簡単だったので、「海外の券売機は操作が分かりづらくて苦手!」という方でも楽々乗れちゃいますよ。

 

MRTを上手に使ってスムーズにバンコクを観光しちゃいましょう(^^)/

Pocket

Sponsored Link

お読みいただきありがとうございます(*'▽')

ランキングに参加しているので1日1回

是非ボタンをポチっとよろしくお願いします♪


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-世界一周, メトロ・地下鉄・電車・トラム, タイ・バンコク

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ワット・プラケオ観光での注意点!服装&行くまでの「今入れないよ」詐欺!!

「タイの王宮、ワット・プラケオに行こう!」と歩いていたら、途中で入る時に必要なパスポートを持っていないことに気づいてホステルに戻ってきた3人(;・∀・)   (そんな前回のお話は、タイの王宮 …

世界一周の旅、ヨーロッパ入りしたら事態がいっきに好転☆

「世界一周の旅、この1年間をふり返って」というテーマでお送りしております。     今回はシリーズ第8弾!!     「世界一周の旅、ヨーロッパ入りしたら事態が …

コトルからドブロブニクまでのバス移動は左側の席に座ろう!

ジグザグの坂道をひたすら頑張って登り、モンテネグロのコトル城壁から絶景を堪能することが出来ました( *´艸`)☆   (そんな前回のお話は、絶景!モンテネグロのコトルの城壁に無料で入る裏ワザ …

海外旅行に行くならエポスカードが断然オススメなこれだけの理由♪

役所での公的手続きは面倒だったものの、どうにか終了!   (そんな前回のお話は、長期で日本を離れるなら、海外転出届を出すべき理由♪からどうぞ)     ただ世界一周に行く …

タムチェン洞窟(Tham Chang Cave)近辺はバンビエンの絶景スポット☆

さぁ、ではホステルに着いてさっそくですが、タダで(ここ重要)自転車も借りられるということなんでバンビエンの街を探索しましょう♪   (そんなナイスなホステルについては、バンビエンで宿泊した格 …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪

カテゴリー