世界一周 食べ物・レストラン タイ・バンコク

タイで念願だった旬のマンゴーを食べてみたら意外なものが付いてきた!

投稿日:

Pocket

バンコクに来てから10日近く経って、大分こちらでの生活にも慣れて来ました(^^)

 

 

安い屋台や食堂もどこにあるのかを覚えてきて少しずつ行きつけのお店が増えました。私、海外のお店で店員さんと顔なじみになるっていうのがちょっとした夢だったんですよね(^◇^)

 

 

通常、日本から旅行で来るとなると「アレも見たい!コレも見たい!近くにある国や街にも行ってみたい(=゚ω゚)ノ」となって、同じ街に留まるのは数日間だけということがほとんどです。

 

そうなると毎回違うお店に行くことになるので、行きつけのお店をつくるのって難しいですよね。

 

 

私自身、去年までの旅は時間が限られているので、とにかくやりたい事を詰めに詰めまくって、朝から晩まで観光や食事に明け暮れていました!!

 

「せっかく来たんだから」というもったいない精神からとはいえ、ホントにあんなハードスケジュールをよくこなせたもんだよなと思うこともしばしば(;・∀・)

 

 

その点、1カ所に10日以上の滞在日数があると、ゆとりが出来るので有名な観光地を巡るだけじゃなくて、そこに住んでる人たちの生活を垣間見る時間と精神的余裕が出来たんじゃないかな~と思います。

 

そして、疲れちゃった時は「今日やるべきことはマンゴーを食べること! 以上!!」という、ある意味ものすごい贅沢な時間の使い方も出来ました( *´艸`)

 

バンコクでは路上にこのような屋台が出ているので、手軽にビタミン補給できます(^^♪

 

 

カオサン通りにもたくさん屋台は出ていて、フルーツの屋台ももちろんあったんですが、いろんなお店を吟味して、安そうなのはどこかをじっくりと比べていたんです。

 

そして、カオサンよりも安く売っている所をホステルの近くで見つけたので、さっそくマンゴーを買ってみました。

 

こんな風に食べやすいようにカットされています。ちゃんと竹串も付いてきましたよ!(ただし、するどくて危ないので持ち運び時、注意!)

 

 

マンゴー6切れで20バーツ(約66円)でした。

 

カオサン通りのは100バーツとかが多かった気がするので大分安い(*´▽`*)(かなり大雑把なワタシ調べ(笑))

 

カオサンは観光客価格なんでしょうね~。

 

一応、参考までにこのお店の向かい側(北側)の道にお安いフルーツ屋台はありました。

 

 

まぁ、屋台だから移動しちゃう可能性はあると思いますけど、私がこの辺りを通ると必ず見かけたので何事もなければ、この周辺にいてくれるかなと(^^)

 

   

このような感じで売っています。

 

 

とても感じのいい売り子さんでした( *´艸`)

 

いや~、実は私、「タイでマンゴー食べる」というのをかなり楽しみにしてまして・・・(*´▽`*)

 

 

前回、5年前に一度バンコクに来たんですけど、その時忘れてたんだかなんだか、結局食べないままで帰って来ちゃったんですよ。

 

「タイでのマンゴーの旬は3月から5月」ということだったので、ちょうどこの時5月だし、ようやく5年越しの念願を叶えられる☆

 

 

いただきます(^◇^)

 

うん、美味しい。美味しいけど、ちょっとまだ固めかな?

 

 

色的にはすっごく黄色だから完熟してるもんだと思ったんですが、そうでもなかった(^^;)もう何日かしてから食べた方が柔らかくなって甘みも増したかな~と思います。

 

まぁ、好みの問題というのもあるのかな。たまたま固めのを売っちゃったのか?それとも、お値段的にコレくらいのクオリティで妥当なのか?(笑)

 

とか、色々考えていたら、マンゴーを入れてくれた袋の中にこのようなものが入っていましたよ。

 

 

なんだろう(。´・ω・)?と観察してみたら、どうやらお砂糖のようですね。

 

こんなに大量のお砂糖と共にフルーツを売る!!それがタイのやり方なんですね~Σ(・ω・ノ)ノ!(まぁ、他知らないから、ここの屋台だけの可能性もあるけど)

 

 

ってことは、やっぱり最初から「フルーツはそこまで甘くないかも(*´∀`*)テヘ」ということを前提にしての「ウィズ 砂糖」なのか?

 

いやいや、でもそんなの抜きにして、とにかくタイ人はお砂糖大好きっ子なイメージがあるから、フルーツに十分な甘さがあったとて、「それでも砂糖はかけるのさ、大量にね(^_-)-☆」ってことなのか?

 

 

誰にも確認取ってないから分からないけど、どっちも有り得る(;^ω^)

 

 

とはいえ、日本人の私にはいくら若干甘みが足りなくてもフルーツに砂糖はちょっとな・・・ということで、結局使わなかったんですけどね。

 

 

タイの人はこの大量の砂糖をフルーツと共にすべて消費出来るんでしょうかね(;’∀’)(ナゾのままで終了)

Pocket

Sponsored Link

いつも応援ありがとうございます☆

ランキングに参加しているので・・・

最後にポチッと押していただけると、とても励みになります(=゚ω゚)ノ

どうぞよろしくお願いします♪


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-世界一周, 食べ物・レストラン, タイ・バンコク

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

バンコクの食堂でヨーロッパ女子2人と恋バナしてみた結果・・・

バンコクの水上バスに乗ってテンションもアップ( *´艸`)   (乗った時のお話は、バンコクの水上バスの乗り方は?渋滞なしでチャオプラヤ川をスーイスイ♪からどうぞ) こんな風にたくさんの乗り …

アテネ国際空港でLCCの厳しい現実を見せつけられる!!

ギリシャのアテネを朝早くに出発して、次に向かうのは・・・・   イタリアのナポリです(^^)/ LCCの「イージージェット」を使って、アテネ(10:40発)→ナポリ(11:25着)で75.7 …

ナポリの地元民に愛されるトラットリア「Antica Capri」でディナー♪

そんなこんなで、交通事情がカオスなナポリの街をさらに散策します。   (そんなカオスな様子はイタリア、ナポリの街とインドの意外な共通点とは・・・からどうぞ)   広場でライブをやっ …

通貨のキープ桁が多すぎる問題&ラオスでの正しい過ごし方はこうだ!!

さて、それでは牛さんたちと草原とメコン川に十分癒されましたし、そろそろブッダパークの方に戻ってみますかね!   (そんな可愛い牛たちについては、いよいよブッダパーク内に入ったのに仏像をスルー …

ブダペスト、ドナウ川の素晴らしい夜景と世界一豪華なマック☆

夜の大聖堂での素晴らしいオルガンコンサートが終わり、21:30すぎから、また観光を再開です(*´▽`*)     (そんな前回のお話は、聖イシュトヴァーン大聖堂でオルガンコンサート …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪

アーカイブ