世界一周 ラオス・ビエンチャン

「ワット・シーサケット」に「タートダム」、ビエンチャン観光でラオスの歴史を感じる☆

投稿日:

Pocket

腹ごしらえを終えたので落ち着いたので、これでビエンチャン観光できますね(´ー`)

 

(何を食べたのかは、ラオスの物価は?食事と買物をしたら、私が思ったほど安いワケでもなかった!からどうぞ)

 

 

地図アプリを見たら、なんだか目立つ物があったんですよ。近場だったし、まずはそちらに行ってみることにしました。

「タートダム」っていう名前のようですが、果たしてコレは何なのか?

 

 

よく分からないまま行ってみると・・・・

たどり着いたら、このような形の塔のようです。

 

 

おぉ、明らかに周りとは違って古めかしい、遺跡っぽい!


でも、こんな風にロータリーの中心にあるって感じで、特に観光地っぽくなってる訳じゃなくて、ここの道に溶け込んでました。

 

 

よく何なのかは分からないままだけど、こんなのはタイでも見なかったし「ラオスっぽいのかな(*’▽’)」と気分が盛り上がります。

 

その後、歩いていくと「西洋風のステキな建物があるな~」と思って看板を見てみたら「ブルネイ大使館」だそうです。

 

 

お次はこういう民家なんだか、お店なんだか分からないけど、とにかく可愛らしい建物をパシャリ(^^♪

 

 

外に置いてあるテーブルがまた、とてもキュートな柄で一目惚れ。

 

 


お花もきれいに咲いてましたよ。

 

 

香りも良くて気分が上がります☆

 

近くにはこのようなモスクもありました。

 

ラオスに来て、お寺よりも先にモスクに出くわすとは・・・レアケースなんじゃないでしょうか(;^ω^) 特徴的な形をしてますよね。緑も鮮やかで映えます。

 

ラオスのビエンチャンも大通りは交通量が多くて、道路渡るの躊躇します(;’∀’)

 

 

ホント、よく地元の人はサラリと行きますよね。

 

まぁ、毎回、私みたいに躊躇してたら生活できないだろうけどさ。

 

あっ、お坊さん発見!!

 

 

   

そして、たどり着いたのは「ワット・シーサケット」というお寺です。

 

 

地図上ではこちらになります。

 

 

入場料を10,000キープ(約136円)払ってと(´ー`)

 

 

屋根のカタチとかは、お隣タイのお寺に似ていますが、こちらの方が全体的に控えめな印象ですね。

 

タイの方が色遣いも派手で、形ももっと目立っていたように思います。

 

 

仏像もたくさんありますね。

 

 

本堂を取り囲むようにして仏像が並んでいる建物がありました。

 

 

本堂の入り口はこのようになっています。

 

 

お花が供えられていますね。

 

 

靴を脱いで入ります。

 

 

中は撮影禁止ですね。

 

 

ということで、ラオスに来て初めてのお寺「ワット・シーサケット」を満喫しました(*´▽`*)

 

 

なんとなく街をブラブラしたついでに来ちゃったので、私お得意の後で知った情報によると、1551年に建てられたということで、ビエンチャンで最古のお寺だそうです。

確かにこの仏像もだいぶ歴史を感じますもんね。

 

もうすぐ500年くらい経つなら、これでもよく形を保ててる方だよな~と思います。

 

 

ビエンチャンに来た際は「ワット・シーサケット」に行って、時の流れを感じてしみじみとしてみるのもいいんじゃないでしょうか( *´艸`)

Pocket

Sponsored Link

まいど応援ありがとうございま~す♪

ブログ村のランキングに参加しているので・・・

1日1回、こちらのボタンをポチッと押してもらえると順位が上がって、私が大喜びします(∩´∀`)∩

どうかひとつ、最後によろしくお願い致します☆


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-世界一周, ラオス・ビエンチャン

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ラオス、バンビエンの秘境「ブルーラグーン」で飛び込みに挑戦!!

バンビエンでジップライン、チュービングと「ラオスの大自然をこれでもか!」というくらい感じられる冒険的アクティビティをして大満足(´艸`*)   (そんな前々回のお話は、バンビエンでのジップラ …

LCC(格安航空会社)のエアアジアで有料の機内食を初めて頼んでみた結果・・

飛行機に乗る前に初めて「同意書を書く」ハメになったものの、とりあえずは乗せてもらえましたよ(^^♪   (なぜ同意書を書いたのかは、前回のエアアジアで格安航空券をゲット♪でも持ち込み手荷物で …

ルアンパバーンのナイトマーケットはお土産選びにピッタリ☆

前回、ルアンパバーン絶景スポット「プーシーの丘」の帰り道、明かりが全然なくて真っ暗な中をスマホのライト片手に下りてくることに。   (その時のお話は、世界遺産ルアンパバーンの街を一望「プーシ …

観光ではない、より地元の人たちの日常を感じるバンコクの風景☆

ホステルのテラスでみんなで賑やかにおしゃべりをした翌朝、フランス女子は次の街へと旅立ち、イングランド女子もその次の日にホステルを後にしていきました。   色んなトコロに一緒に行けて楽しかった …

長期で日本を離れるなら、海外転出届を出すべき理由♪

どうにかこうにか、重~い腰を上げて、不用品を片づけて引っ越しは完了(*´з`)!!       あとは、役所での公的手続き!!これも、以前から「世界一周」諸先輩方のブログ …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪

アーカイブ