ピサ イタリア チケット予約 世界遺産

ピサの斜塔は予約した方がいい&登る時の注意点いろいろ!!

投稿日:2017年3月15日 更新日:

Pocket

ということで、世界遺産「ピサの斜塔」に着きました(^^)/

 

(たどり着くまでのお話は、イタリアの世界遺産「ピサの斜塔」へ駅から歩いて向かったら・・からどうぞ)

 

 

このようにお隣の聖堂も立派ですよ。

なんか見る位置によって、かなり傾き加減が違うように見えますね。

 

 

前回、最後に載せたこっちの写真の方が、すごくナナメになってる印象を受けます。

ほらね(*’ω’*) 全然、上の写真とは違う印象ですよね?

 

 

聖堂の左側には、洗礼堂(バッティステロ)があります。特徴的なカタチでこちらもキレイですね。

 

 

では、斜塔に近づいてみますか!

 

ちょうどすぐ手前に「座るにはちょうどいい階段」があったので、休憩がてら座って眺めます。

おぉ~、こんな感じなのか~(*´ω`*)

 

 

でも、私が想像していたよりは高くなかった印象です。この1.5倍くらいはあるかと勝手に思ってました。

 

って、どんだけ高いのをイメージしていたのか(^^;)

 

 

なんでも、この塔の高さは北側で55.22メートル南側で54.52メートルだそうです。

 

なるほど、北側と南側で70センチメートルの差がある訳ですね。

 

 

そうか~、70センチっていうと、そんなに大きな違いじゃないように思いますけど、これだけの高さがあれば「一番上の方に行ったら、結構な大きな差が出てきちゃうよ!」ってことなんでしょうね。

 

土がやわらかくて、だんだん傾いてきちゃったみたいですけど、なんとか全部倒れなくてホント良かったね(;・∀・)と思います。

そして、見てください!

 

みんな、必ず一度はやりたがる「ピサの斜塔を支えてる」写真を撮ってますよ。

 

 

うーん、確かにやりたい(^◇^)!!

 

でも、ひとりじゃ出来ないし、くぅー、くやし~い(; ・`д・´)

 

 

と思ってたけど、ふとした瞬間に偶然、「こうすればいいんじゃない?」という方法を発見!! ヤッター( *´艸`)!!!

でも撮ってみて、「これって、そうまでして撮りたい写真なんだろうか・・・(;^ω^)」という気もしてきました(笑)

 

 

さて、それはそうと私、「ピサの斜塔」も日本でネット予約、18ユーロ(2016年9月時点)してから来たんですよ!

 

(いつものことながら、「ピサの斜塔 予約」で検索してね(^_-)-☆)

 

 

やっぱり予約していった方が確実に登れますし、チケットを買うのに並んだりする手間も省けますからね。時間帯によっては相当混雑していて諦めなきゃいけないという情報も見かけましたので。

 

 

私は9:00に予約したので朝イチなんですけど、なんでも斜塔にのぼるには、事前に荷物を預けてから、列に並ばないといけないらしいんですね。

 

確かに、斜塔のまわりにはこんな看板があります。

「チケット持ってますね」「あなたの時間は次の時間ですね」「バッグ持ってませんね」

 

この3条件がそろったら、列に並んでもいいよ!といってるのですね。

 

 

じゃあ、荷物を預けましょう!

 

どこに預けるのかな?と付近を探したところ、こんな看板のとびらを発見!!

見えづらいですが、「クロークルーム」と書いてあります。

 

 

「じゃあ、ここで預けるんですね(^_-)-☆」って、全然開いてないやないか~い(=゚ω゚)ノ

 

   

まだ8:40だったので、時間が早すぎたようです。

 

 

しばらくしたら開いたので、列に並びます。

順番が来て呼ばれてたので係のお姉さんの所に行ったら、向こうが勝手にロッカーを選んで、「ここに入れてね」と指示されました。

 

入れたらやはり向こうが鍵を閉めて、引き換えカードを渡してくれます。スマホとデジカメ以外のものは全部預けてきました。

 

 

私、このロッカーに預けなきゃいけないっていうのを、日本で調べてた時に「えっ、でも貴重品とか、丸々全部預けちゃって大丈夫なの??」

 

「誰かと間違えてロッカーあけられて、持ってかれたりしないの((+_+))??」と、かなり心配していました。

 

 

でも、思った以上にセキュリティがしっかりしていたし、ひとりひとりに引き換えカードを渡してくれたので、間違う心配はそうそうなさそうです。

この丸いマークが描かれたのが引き換えカードです。

 

 

さて、では斜塔の列に並びましょう。すでに30人くらい並んでました。入る直前に今度は金属探知機でチェックされます。

 

ここで余分なものを持っていたりすると、またクロークに預けに行かなければならないので、カメラ以外は全部、最初からクロークに預けときましょう(^◇^)

さぁ、中に入りました。やっぱり丸いですね~(*’▽’)

 

 

階段はこんな感じ。

非常にせまいです。人がなんとか頑張って2人通れるくらいの幅しかありません。

 

 

しかもですね、この階段の石、めちゃくちゃツルツルしてる上に、みんなが歩いてすり減ってるから、すっごく歩きづらい((((;゚Д゚))))

 

 

気をつけないとホントに転んでしまうと思うので、ピサの斜塔には滑りにくい靴で来た方がいいと思います。

 

ツルツルにビビりながら、上にのぼっていくと・・・・

だんだん上まで来ましたよ~(^^)

 

 

ゼイゼイしながら、3回くらい休憩して、どうにか一番上まで到着!!

おぉ~、聖堂も洗礼堂も一望できます。

 

 

違う方向には遠くに山々が見えます(*´ω`*)

 

 

キレイですね、どの方角を見てもそれぞれに美しい景色。ここも赤茶色の屋根のお家が多いですね。

 

やっぱり、フィレンツェから列車で1時間もかからないくらいだし、街並みもどこか似てるのかもしれませんね。

内側はこんな風に鐘がたくさんついていました。へぇ~、全然知らなかった。そうなんだ~(*’ω’*)

 

 

と思ってましたらね、この鐘がものすごい勢いで一斉に鳴り出しましたよ♪

 

リーン、ゴーン、カーン♪・・・・

 

あら、風情があっていいわね。ちょうど鳴ってる時に出くわすとはラッキー(^◇^)

 

うふふ、でも、なんで9:15に鳴るんだろう?9:00とかじゃないんだ~

 

 

リーン、ゴーン、カーン♪リーン、ゴーン、カーン♪リーン、ゴーン、カーン♪

 

以下同文・・・・・・・

 

なーんて、思ってましたら、この鐘、鳴る時間も不思議なら鳴る回数も不思議でして、なんと5分間くらい、ずーっとぶっ通しで鳴ってたんですよ(;´∀`)

 

 

もうね、それでなくても距離が近くて、最初の何回か聞いただけでも音の大きさに驚いてたのに、それが5分も続いたら「一体、何百回鳴んねん(-ω-)/」ってなってきます。

 

やっぱりこういうものは、「あぁ、もう終わっちゃったよ!名残り惜しいな~( *´艸`)」って思うくらいがいいんですよ。

 

 

安売りしちゃダメ、ゼッタイ!!←別にそういう訳じゃないと思う(笑)

Pocket

Sponsored Link

まいど応援ありがとうございま~す♪

ブログ村のランキングに参加しているので・・・

1日1回、こちらのボタンをポチッと押してもらえると順位が上がって、私が大喜びします(∩´∀`)∩

どうかひとつ、最後によろしくお願い致します☆


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-ピサ, イタリア, チケット予約, 世界遺産

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「飛行機でタバコを吸うとどうなるのか」を目撃した日!!

そんなこんなで、あっという間に飛行機に乗り込む時間になりました。   あぁ、やっぱりお名残り惜しゅうございます(´;ω;`)ウッ…   「もっと、アレも食べたかった!コレも食べたか …

格安で泊まれるからヨーロッパ旅の強い味方!ホステルの中に入るには・・・

と、いうことで、旅人にいきなり挑戦状を叩きつけるヨーロッパのホステル(笑)     (詳しくは、前回のお話、ヨーロッパのホステル事情は・・旅人に挑戦状を叩き付けるスタイル?からどう …

ウクライナ、キエフの観光スポットだらけのストリートはココ♪

ウクライナの首都キエフのホステルはめちゃくちゃ安くて大感激!   欲しかったSDカードもお得に買えたし、物価が安いのはホントに嬉しいな~(´∀`)   (そんな前回のお話は、ウクラ …

海外では「お客さんを完全放置して他の作業に移る」のは当たり前のパターン!!

さて、ではチェックイン手続きも終わったので、搭乗ゲートの方に向かいますかね(´ー`)   途中、荷物のエックス線検査や、出国審査を済ませますが、エックス線では、自分が通った時に「何かが反応」 …

フィレンツェの名所「ヴェッキオ橋」は高級店がズラリ☆

発音の難しい「ウフィツィ美術館」をあとにして、また街をぶらりしてみましょう(^◇^)/   (そんなウフィツィ美術館については、フィレンツェの見所「ウフィツィ美術館」の私流、楽しみ方♪からど …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪

アーカイブ