女一人旅、海外ドタバタ珍道中

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆ 超絶めんどくさがりにも世界一周は出来るのか?を検証してみます(∩´∀`)∩

ナポリ イタリア ホステル・ホテル・ゲストハウス・B&B 長距離バス・ローカルバス

ナポリ空港から市内までの「アリバス」の乗り方は・・・?

投稿日:

Pocket

飛行機に乗り込む前にひと悶着ありましたが(;・∀・)、どうにか追加料金もナシで乗れてひと安心しましたε-(´∀`*)ホッ←(詳しくはアテネ国際空港でLCCの厳しい現実を見せつけられる!!からどうぞ)

 

そして、無事にナポリ空港に到着!!

 

ナポリの市内まではアリバスというバスに乗っていきます。事前に調べておいた情報によると、空港にある「Sun Store」というお店で、バスのチケットが3ユーロで買えて、バスで買う4ユーロよりもお得だと。

そして、その「Sun Store」側の出口から、ほぼ正面に200メートルほど進んだマクドナルドのそばにバス停があると。

 

なので、なんなくたどり着いたのですが・・・

少しして、違和感を感じたんですよ。だって、私以外にここでバス待ってる人がいないんです!!

 

えっ、普通、空港から市内のバスって、どんな時間帯だとしても「私だけしかいない」ってことはないでしょ(。´・ω・)?? 「なーんか変だな~、なーんかおかしいな~」と稲川淳二ばりに思っていると・・・

下の方にこんな看板が出ていました。

 

なになに?「アリバスのターミナルは通りを渡ったところにあります!」ですって?

ほー、そうですか。危うくここで、ずーっと待ち続ける所でしたよ。

 

その時、ちょうど欧米のご婦人も1人いらして、この看板を一緒に見てたので、2人で「あぁ、あっちのほうにあるのね~(´ー`)」って顔を見合わせて、お互い納得していました。

そして、向こう側に渡った先に、ちゃんと人がいっぱい待ってるバス停がありましたよ♪

 

やっぱり、なんか違和感を感じた時は気をつけないとダメですね!ぼーっとしてたら気づかないで、そのままただ待ってる所でしたよ(^^;)

   

ナポリで泊まるホステルは、こちらの「ホステル オブ ザ サン」です☆

 

アリバスは最初に「ナポリ中央駅前」で停まったんですが、そこでは降りずに次の「ムニチーピオ広場」という所で降りました。

 

なんか、地図アプリを使って、「降りる場所そろそろだな~」と思っていたのに、一向にバスが停まる気配がないから「えっ、まさか申告しないと停まらないの??」と思って、焦り始めます∑(゜Д゜;≡;゜Д゜)

 

同じように焦ってる観光客の人が他にもいて、キョロキョロしていたら事情を知ってる人が「もう少しだよ」って教えてくれました。ご親切にどうも(*- -)(*_ _)ペコリ

 

どうやらこの辺、工事してるから少し先で降ろすことになってたようですね。ホント、初めてくる所は分からないこと尽くしで、あわあわしてしまいます(^^;)

 

無事、ホステルに到着して手続きをしました。このホステルは3泊します。男女ミックス8人部屋で、1泊20ユーロでした。

 

では、荷物を置いて、さっそくナポリの街に繰り出しますかね(^^♪

 

ちなみにナポリの街、他のイタリアの地域に比べて、治安が悪いということで有名です!!

いろいろネットで調べていたら、日本人観光客のツアーなんかだと、バスからは決して降ろさずに、ただ街をバスから眺めさせるだけの、まるで「サファリツアー」のような状態だと・・・(;・∀・)

 

えっ、そうなの?と調べてる段階でも若干ビビっていたのですが、それでもナポリ周辺には「青の洞窟」で有名なカプリ島や、景色がキレイなアマルフィもあるから、ここを拠点に観光したいんですよ!!

 

ということで、ナポリ自体をぶらつくのは1日だけの予定ですし、十二分に気を引き締めて、治安の悪い地帯(事前チェック済み)には足を踏み入れないようにして頑張って挑みましょう(=゚ω゚)ノ

Pocket

Sponsored Link

お読みいただきありがとうございます(*'▽')

ランキングに参加しているので1日1回

是非ボタンをポチっとよろしくお願いします♪


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-ナポリ, イタリア, ホステル・ホテル・ゲストハウス・B&B, 長距離バス・ローカルバス

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ヴェネツィア本島からカラフルな島「ブラーノ島」への行き方!

狭い道を「向こうから人来ないで(>_<)!!」と祈りながらひた走り・・・   (前回のお話は、ヴェネツィア観光の見どころのひとつ「ため息橋」へ行こう♪からどうぞ)   …

ソレントのビーチで楽しいランチを食べて感じる「とっておきの気持ち」とは・・・

念願の「地中海でのひと泳ぎ」を満喫したあと、さらに幸せを感じるひと時が(^^♪   はい、お食事タイムです(´艸`*) まずはこちら「イワシとトマトのパスタ」です。   程よい塩加 …

7か国語をあやつるスーパー女子と話をしてると起こる面白い出来事♪

海外タイムの度が過ぎるリストランテでランチをとったあと(笑)、私たちはホステルに戻って、荷造りを始めました。   (そんな前回のお話は、ナポリのリストランテの「海外タイム」がヒド過ぎる(笑) …

ルアンパバーンで宿泊した格安なのに好立地で豪華朝食付きの宿☆

ルアンパバーンのおしゃれレストランで日本人女子とおしゃべりして、いろいろと興味深い話を聞くことが出来ました。   (そんな前回のお話は、会社を辞めて後悔しない?キャリアを捨てて旅に出るという …

ミラノでのホステルの詳細&夜の「ドゥオーモ」で人間観察☆

「最後の晩餐」での戦いを終えて疲れ果てた私は、一旦ホステルに帰って休むことにしました。   (ナゼそんなに疲れたのかは、世界遺産「最後の晩餐」見学での戦い!こんなことになるとは・・からどうぞ …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪

カテゴリー