ローマ イタリア 長距離バス・ローカルバス 海外旅行で心がけているコト

海外の交通機関は荷物の扱いがザツ過ぎる(笑)、自分の荷物は自分で守ろう!!

投稿日:

Pocket

どうにかローマ・テルミニ駅からの空港バスに乗り込み、これからフィウミチーノ空港に向かいます(^^)/

 

 

実は乗り込む前も、若干ごたごたがあって、私が乗ったシャトルバスには一応、係員らしき人が1人いたんですよ。でも、お客さんの人数に対してスタッフが足りておらず、全然並んでる人たちのコントロールが出来てなくて・・・・(;^ω^)

 

「ちょっと、係のおじさん!あなたがちゃんとリーダーシップを発揮して、お客を統率してよね( `ー´)ノ」と思ってしまいました。

 

だって、みんな大体は、初めてこのバスに乗ろうとしてる観光客なんですから、係員の方でしっかり指示を出してもらわないと、どうしていいのか分からないんですよね~。

 

 

まっ、そのおじさんも頑張ってやってたのかもしれませんが、イマイチ制御しきれてなくて、私としては「あぁ、じれったい((+_+))」となりました(笑)

 

とりあえず、ちゃんとバスに乗りきれれば、私としてはそこまでゴチャゴチャ言う気はないんですけどね・・・(^^;)(海外だと「期待の見積もり」が大分下がります(笑)「乗せてもらえるだけ、ありがたや~」となることもしばしば!)

 

 

大きい荷物はトランクに入れるんですが、私のバッグはスーツケースじゃなくて、ボストンバッグなので、上に何か重いものを積み上げられると、中に入ってるものがダメージを受けないとも限らないので、なるべく乗っけられないような場所を選んでバッグを置きます。

この時は「自分で積み込む方式」だったので、慎重に考えて置き方にも気をつけて置いたんですよ。

 

 

「これでバッチリ( ´∀`)bグッ!」と思っていたら、そこに後から荷物を入れようとしたおじいさんが来て、私のバッグに勢いよく自分の荷物をぶつけたから、思いっきりバッグが地面に落っこちて( ^ω^)・・・

 

全然、バッチリじゃなかった。。。_| ̄|○ガクッ

 

と思い、ガックリしながら、またバッグをさらに奥の方に置き直しました。(おじいさんは謝ってくれました)

 

   

 

こんな感じで大体の場合、バスや飛行機など、どこかに「預ける荷物は、メチャクチャ雑に扱われること前提」で考えなければなりません。

 

私も、もちろん、そのボストンバッグには、上に乗っけられたら壊れちゃうようなものは入れないようにはしてはいましたが、それでも「なるべくなら乗っけないで(>_<)」という願いを込めて置いたのですが、見事?地面に落っことされましたからね(笑)

 

 

あとは、自分で積み込まないで「係の人にお任せ方式」の場合も、大抵は「とにかく積み込めれば問題なし(^^♪」の精神でガンガン放り込んでると思った方がいいので・・・・

 

壊れ物は絶対に自分の手元で管理すべきです!!

 

 

あとは、自分がバスから降りるまでに誰かが間違って、または故意に自分の荷物を持っていってしまう可能性もないとは言えません。

 

貴重品も絶対、自分で持っておいた方がいいでしょう(^◇^)

 

まぁ、「自分の手元にある荷物に何かあった時」のことを考えて、多少そちらにも現金などを入れておいて、リスクを分散させるというのは、もちろんアリですけどね。

 

 

わたしも必ず貴重品は「一カ所だけには」まとめないようにしています。もし、それがなくなってしまったら、「一巻の終わり」になってしまうので(;・∀・)

さて、定刻にバスが出発しました。

 

だいたい、1時間くらいでテルミニ駅からフィウミチーノ空港に到着します。

 

でも、バスは渋滞などで、到着時間がけっこう変わって来ちゃうので、空港に行く時は特に、何かがあってもいいように、余裕をもって早めに乗り込みましょう(^^)/

Pocket

Sponsored Link

まいど応援ありがとうございま~す♪

ブログ村のランキングに参加しているので・・・

1日1回、こちらのボタンをポチッと押してもらえると順位が上がって、私が大喜びします(∩´∀`)∩

どうかひとつ、最後によろしくお願い致します☆


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-ローマ, イタリア, 長距離バス・ローカルバス, 海外旅行で心がけているコト

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ラオス「ブッダパーク」行きのローカルバスで危機一髪の大ピンチ!!

前回、どんな場所なのかよく分からなすぎて、逆に自分的には興味がわいたラオスのビエンチャンにある「ブッダパーク」へと行ってみることにしたのですが・・・・     バスステーションで「 …

初めて来たのに「帰れソレントへ」を歌いたくなるセレブな街ソレント☆

さて、ビーチでの楽しいひと時を過ごして、私たち3人は着替えをすませてから、ソレントの街をお散歩することにしました(*^^*)   ちなみに、ちゃんとビーチの施設内に着替える所も、トイレもロッ …

ファッションの街「ミラノ」を街ぶら観光しよう♪

とっても美味しかった「黒トリュフのリゾット」を食べた後は、しばらくミラノの街をぶらぶらと観光してみます(*^-^*)   (そんな前回のお話は、ミラノの「トリュフのリゾット」が美味しいレスト …

「ミケランジェロ広場」はフィレンツェの絶景スポット☆

ということで、蚊にめちゃくちゃ刺されて、いや~(´;ω;`)ウゥゥとなりながらも、頑張ってフィレンツェの街が一望できる「ミケランジェロ広場」を目指すと・・・・・     (そんなツ …

パドヴァの老舗「カフェ・ペドロッキ」がゴージャスすぎる☆

夕焼けがステキなエルベ広場を抜けて・・・・   (前回のお話は、パドヴァ大学に行ったら日本でもお馴染みアノ有名人の名前が!!からどうぞ)     少し歩くと、すぐに今度は …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪

アーカイブ