女一人旅、海外ドタバタ珍道中

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆ 超絶めんどくさがりにも世界一周は出来るのか?を検証してみます(∩´∀`)∩

パドヴァ イタリア ホステル・ホテル・ゲストハウス・B&B 世界遺産

パドヴァの宿に行こう!イタリアのタクシー料金はどれくらい?

投稿日:2017年3月22日 更新日:

Pocket

ということで、やって来ました!未知の街「パドヴァ」!!

 

いったいどんな所なんでしょうかね(*´ω`*)

 

(なぜ、そんな未知の街にやってきたのかは、ヴェネツィアからパドヴァまでの列車のチケットを取ろう!からどうぞ)

 

 

まずはホステルに向かいますか。パドヴァ駅から歩いて15分くらいのはずなんで、頑張って歩いていきますかね(^^)/

 

と思ったら、痛恨のミス!!

 

 

なんと、そのホステルの場所を昨日のうちに「アプリの地図上にマークしてくる」の忘れた!!

 

場所が分からなきゃ、どこに向かって歩いていけばいいのか分からないじゃん!!(いつものことながら、アホの極み)

 

 

調べるにも、今、Wi-Fi環境がないから、サイトから地図を見るのはムリ(;´∀`)

 

 

・・・・・・し、仕方ない、かくなる上は・・・・

はい、タクシーに乗っちゃおう(^^♪

 

 

地図はないけど、住所は分かってるんだもんね~。(負け惜しみ)

 

でも、いちおうタクシー代がメチャクチャ高かったら怖いから、先に住所を見せて「いくらくらいかかるのか」を聞いてみました。

 

 

そしたら、「だいたい8~9ユーロじゃない?」と言われたので、「じゃあ、そこまで高くないし、カフェとかに行ってWi-Fi接続するのも面倒だしな~」と思い、タクシーで行くことに。

いや~、それにしても楽ですね、タクシーは☆(あたりまえ)

 

 

基本、節約旅行だから極力タクシーには乗らないようにしてるし、今までの旅でも数えるほどしか乗ってないんですけど、やっぱり荷物が重い時は、特にありがたいですよね(*^-^*)

 

 

でも、「海外のタクシーでボッタクリにあった!」っていう話も、まぁまぁ聞くじゃないですか?

   

 

だから怖いなっていう印象も手伝って、あまり乗らなかったっていうのもあるんですよ。(「決して、節約ケチだけのせいじゃないよ!」という謎のアピール(笑))

でも、最初にだいたいの料金は確認したし、ちゃんと走り出してからすぐにメーターを動かしていたので、このタクシーのお兄さんは大丈夫でしょう。信頼してるよ(*´ω`)!!

 

(メーターを使わないまま走り出すタクシーは、どこの国でもトラブルになる可能性大なので、しっかりとチェックして使ってなかったら指摘するか、タクシーを降りましょう!)

 

 

ちなみに、このタクシーは初乗り5.6ユーロだったみたいです。

 

程なくして、ホステルに到着(*^^)v ちょっと、はっきりとした料金は忘れちゃったんですけど、ホントに9ユーロしないくらいでした。

今回、イタリアのパドヴァで宿泊するのは「B&B Casa Patavina」です。

 

カタカナで書いてなかったので、ちょっとなんて読むのかはっきりと分かりません(^^;) カサ パタヴィーナ?ですかね。

 

 

シングルルームで、1泊30ユーロでした。

 

ようやく、この旅で初のシングルルームですよ~!!

 

やっぱりドミトリーだと人に気を遣わなきゃいけない部分がシングルよりも多いから疲れるんですよね。やっとゆっくり出来る(>_<)

 

 

そういえば、この日泊まった所はホステルではなくてB&Bでした。B&Bとはベッド・アンド・ブレックファストのことで、宿泊と朝食を提供してくれる、比較的お安く利用できる宿泊施設のことです。

 

 

さっそくチェックインの手続きをします。スタッフの女性がすごく気さくで、いろんな話をしてくれる方でした。

 

なので、「これから植物園に行くんだ~(*’▽’)」という話をしたら、「こうやって行くといいわよ!」とパドヴァの地図をくれて、丁寧に行き方も教えてくれました。

 

 

トラムという路面電車を使うと行けるそうです。

 

そうですね、もう私だいぶ歩き疲れてますし、さっきもタクシー乗って楽しちゃったし、出来るだけ歩きたくないですよね(笑)

 

 

ということで、楽々なトラムに乗って、さっそくこの街の私的ハイライト世界遺産の「パドヴァの植物園(オルト・ボタニコ)」に行っちゃいましょう(^^)/

Pocket

Sponsored Link

お読みいただきありがとうございます(*'▽')

ランキングに参加しているので1日1回

是非ボタンをポチっとよろしくお願いします♪


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-パドヴァ, イタリア, ホステル・ホテル・ゲストハウス・B&B, 世界遺産

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

パドヴァ大学に行ったら日本でもお馴染みアノ有名人の名前が!!

喉も潤ったので、さらにパドヴァの街をぶらぶらしましょう( *´艸`)   (前回のお話は、イタリアのバール(BAR)では要注意!飲む場所で料金が違う?からどうぞ)     …

トレビの泉で「やるべきこと」は何かを事前に調べてから行こう(笑)

さて、じゃあ、トレビの泉、かなり満喫したし、最後に泉のすぐ近くまで行って、どんな感じかを拝ませてもらってから帰るとしますか(*^-^*)ウンウンと動き出します。   いったん、座って長いこと …

フィレンツェのトラットリアといえばココ!本場の味を堪能する♪

ピサ観光を終えて、戻ってきましたフィレンツェのサンタマリアノヴェッラ駅!!   (帰ってくるまでの様子は、イタリア、ピサの街から列車でフィレンツェまで移動しよう♪からどうぞ)   …

ブダペスト、ドナウ川の素晴らしい夜景と世界一豪華なマック☆

夜の大聖堂での素晴らしいオルガンコンサートが終わり、21:30すぎから、また観光を再開です(*´▽`*)     (そんな前回のお話は、聖イシュトヴァーン大聖堂でオルガンコンサート …

ヴェスヴィオ火山で「生まれた国の違う幼馴染み」に出会った気分になる☆

さてさて、前回、バスの運転手のおっちゃんが陽気でノリノリだったので、こっちまでどんどん気分が上がってきて、確実におかしなテンションになってきておりますが・・・・(^^;)   (そんな前回の …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪

カテゴリー