ローマ イタリア 長距離バス・ローカルバス 飛行機・航空会社

中国国際航空でイタリア人スタッフに中国語を話され、驚きのあまりフリーズする(笑)

投稿日:

Pocket

フィウミチーノ空港行きのバスからローマの景色を見ていると、この旅の出来事がどんどんよみがえってきます( *´艸`)

 

そんな思い出を振り返りながら総括の動画を撮っていて、気づいたら、あっという間に「フィウミチーノ空港」に到着したので、急いでバタバタとバスから降ります(;^ω^)

 

 

バスは空港の「ターミナル3」で停まったのですが、私のこれから乗る「中国国際航空」もターミナル3から搭乗するので、こちらでオーケーです。(多分、このバスはターミナル3でみんな降りたように思います)

 

大体、飛行機のチケットを取ると、その空港の「どのターミナルに行けばいいか」が、どこかに書かれていると思うので、チェックしておきましょう!!

こんな感じで書いてあります(*^-^*)

 

なんだか、たまたまターミナル3ばっかりですね(笑) 北京で一回乗り換えがある便です。

 

 

空港によりますが、例えばターミナル1と2の距離がかなり離れていて、歩いていくのは難しい場合もあります。大抵はターミナル間でシャトルバスなども運行してるとは思いますが、面倒なので、一発で自分の行きたいターミナルに降りられるように準備しておいた方がいいです(^^)

 

バスが停まった時に、そこがターミナルいくつなのか分からない場合は「運転手さんに聞く」のがイチバン確実ですよ☆

 

 

では、まず中国国際航空のチェックインカウンターに並びましょう!!

 

で、私はいちおう旅の途中で、事前にスマホでオンラインチェックインを済ませていたんですよ。なので、「オンラインチェックイン専用カウンターがあるかな~?」と思って探したのですが・・・・

 

(航空会社や空港によっても違いますが、オンラインチェックインした人の専用カウンターがあると、してない人たちの列に並ばなくていいので、スムーズに手続きが出来ます。)

 

パッと見は、そのような専用カウンターはなくて、「えっ、せっかく事前にチェックインしてきたのに別のカウンター無いの?」と思ってガックリしたんですよΣ(´∀`;)

 

だって、その段階で、既にかなりの人数がチェックインカウンターに並んでたので、その列の最後に並んだら、相当な時間がかかるだろうな・・・と(;・∀・)

 

 

   

でも、せっかく時間短縮のために、わざわざ旅の途中にオンラインチェックインしてきたんだし、なるべくならサッサと済ませたいよな~と思ったので・・・・

 

いちおう、すぐには、その長蛇の列に並ばずに、前の方に行って、列の誘導をしていたスタッフに聞いてみたんですよ。

 

その時に対応してくれた中国国際航空のスタッフは、中国の方ではなく、欧米の方でした。ここはイタリアだし、多分イタリアの方だったんだと思うのですが・・・・・

 

「エクスキューズ ミー!」とその人に声を掛けたところ、普通に、とっても流暢な中国語(多分、北京語)で言い返されちゃって、ビックリΣ(゚Д゚)

 

今考えれば、そこまで不思議なことではないんだと思うのですが、「ペラペラの中国語を話す欧米の人」というのを、私はあまり見たことがなかったもので、大パニックを起こしてしまいました(;゚Д゚)

 

脳が、全くその状況を受け入れられなくて「えっ、ナニコレ( ^ω^)・・・?」で、緊急停止(笑)!!

 

 

「言ってることが分かりません!」という言葉も出て来なくて、なんで今、こういう状況におちいっているのかも理解出来なくて・・・・・

 

ただただ、ぼう然と、しばらく立ち尽くしてしまいましたよ(;^ω^)

 

まるで、宇宙語を話されたかのように動揺してしまったのですが(笑)、「えっ?えっ?何なの?」と一生懸命考えた結果・・・・・

 

私の外見で「中国のお客さんだ!」と思った、そのスタッフさんが、わざわざ中国語で話してくれてたんですね。

 

たしかに、これ中国国際航空のチェックインカウンターですもんね。お客さんは、実際に中国の方がたくさん並んでいました。

 

その事を、すっかり忘れてましたよ(^^;) スタッフは皆さん、かなり中国語も話せるんでしょう。

 

 

ということで、しばし呆然とした後で、「いかん、いかん!!ぼーっとしすぎ(;・∀・)」となり、「ア、アイム ジャパニーズ」と絞り出すようにいったところ、向こうは「あぁ、すみませんでした(;^ω^)」といって、そこからは英語に切り替わりました。

 

やっぱり、人間の脳って自分の中では処理しきれないようなことがあると、一旦シャットダウンしちゃうものなんですね(笑) 「そうやって、身を守ってるのかな?」とちょっと感心すらしてしまいました(;^ω^)

Pocket

Sponsored Link

まいど応援ありがとうございま~す♪

ブログ村のランキングに参加しているので・・・

1日1回、こちらのボタンをポチッと押してもらえると順位が上がって、私が大喜びします(∩´∀`)∩

どうかひとつ、最後によろしくお願い致します☆


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-ローマ, イタリア, 長距離バス・ローカルバス, 飛行機・航空会社

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ヴェネツィア散策して、たどり着いた「サンマルコ寺院」は・・

さて、リアルト橋を抜けて、さらにヴェネツィア散策は続きます!   (リアルト橋については、仮面にゴンドラ、リアルト橋、ヴェネツィアはただ歩くだけで楽しい!からどうぞ)   &nbs …

ミラノでのホステルの詳細&夜の「ドゥオーモ」で人間観察☆

「最後の晩餐」での戦いを終えて疲れ果てた私は、一旦ホステルに帰って休むことにしました。   (ナゼそんなに疲れたのかは、世界遺産「最後の晩餐」見学での戦い!こんなことになるとは・・からどうぞ …

ヴェネツィア、サンマルコ寺院に入る時の服装や持ち物には注意!

突如として出現した巨大でゴージャスなサンマルコ寺院!   (そんな前回のお話は、ヴェネツィア散策して、たどり着いた「サンマルコ寺院」は・・からどうぞ)     地図はこち …

ソレントのビーチで念願の「地中海で泳ぐ!」という夢を叶える☆

いろいろな出来事があった船を降りて、ソレントに到着です(^◇^)   港から少し歩くと、すぐに泳げるビーチに着きました(^^)/ ビーチと言っても、こんな感じで桟橋のようになっていて、そこの …

帰国してすぐに感じる圧倒的な「海外と日本の接客の違い」!!

さぁ、長時間フライトの席もバッチリ「通路側」でとりましたし、これでトイレも思う存分に行けますので、安心して北京まで乗せていってもらいましょう(笑)     飛行機は、実際に10時間 …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪

アーカイブ