女一人旅、海外ドタバタ珍道中

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆ 超絶めんどくさがりにも世界一周は出来るのか?を検証してみます(∩´∀`)∩

世界一周 ホステル・ホテル・ゲストハウス・B&B 世界遺産 クロアチア・ドブロブニク

ドブロブニクで宿泊した安くて立地バツグンのおすすめの宿☆

投稿日:

Pocket

ドブロブニクでバスチケットを買おうとしたら、久しぶりに態度にだいぶ問題アリな人に出くわし腹が立ったのに、どうにか歩み寄ろうとして再度撃沈するという謎の行動を取る自分。

 

(そんな前回のお話は、ドブロブニクからモスタルまでのバスチケットを買う方法♪からどうぞ)

 

 

結果が出たあと振り返ってみると「何であんなことしたんだかサッパリ分からんね┐(´д`)┌」ってなりますけど、やる前はきっとそれなりの理由があってそのような行動をしたのでしょう。

 

 

それなりの理由、それなりの理由・・・・・(長考)

 

 

 

何だったんだ(。´・ω・)??

 

 

(こんなんでは結局、これからも自分でも不可解な行動を取り続けるであろう(´ー`))

 

 

 

 

それにしても「物価が高い高い」とウワサはイヤというほど聞いていたドブロブニク・・・・・

 

 

ホントに何から何まで高かったな!!

 

 

 

それでも私はある程度「物価が高いこと」は覚悟して来たので、調子に乗ってレストランで贅沢したりしましたけど、食べ物にそこまでこだわらない派の方にオススメなのはパン屋さんですね。

 

 

「Mlinar」という名前のパン屋さんで、ドブロブニク旧市街の入り口「ピレ門」から入ってすぐのところにあります。

 

 

「Mlinar」の地図はこちらになります。

 

 

いつ行っても混雑してる人気のパン屋さんでした(´艸`*)

 

 

私はこちらのピザ28クーナ(約486円)を買って食べました。

 

 

けっこう大きさがあって手のひらより大きいくらいだったので食べごたえありますし、味も美味しかったです(´~`)

 

 

 

500円以下で満足いくものが食べられてよかったな~。安くてお得だよね、このピザ(^_-)-☆

 

 

・・・・・と食べてた時は思っていましたが、このあとまた物価の安い国に行ったので、今あらためてみると「ぜんぜん安かないよね」と思います(笑)

 

 

価値観とはその時々で変わる移ろいやすいものなんですね~(テキトー)

 

 

 

まぁ、スーパーとパン屋さんで乗り切れば、かなり食費を抑えられるかと思います。チップもいらないし♪

 

 

 

それから今回ドブロブニクで宿泊したゲストハウスですが、いろいろ調べて選んだのが「Anchi Guesthouse(アンチ ゲストハウス)」という宿です。

 

 

「Anchi Guesthouse(アンチ ゲストハウス)」の地図はこちらになります。

 

 

 

ブッキングドットコムの評価も悪くなかったし、何よりドブロブニクではかなりお安い宿だったのが決め手です。

 

 

ブッキングドットコムで予約して「ドミトリー男女ミックス4人部屋」が2泊で69ユーロ(約8,879円)だったので、1泊4,500円くらいでした。

 

 

 

って、今これを書いてて思ったんですけど、私こんなに高かったとは思っていなかったΣ(´∀`;)

 

勝手に2,500円くらいの気分でいたけど、相当なズレがありましたね。

 

 

この時からまだ3、4カ月しか経ってないのにどうやら自分の都合のいいように記憶を改ざんしていたようです(笑)

 

 

 

ということで、改めまして・・・・・・・・・・

 

 

 

 

やっぱメチャクチャ物価高いわ、ドブロブニク(;´∀`)

 

 

 

アジアにいた時は宿泊施設なんてそれこそピンキリで、むちゃくちゃ高級ホテルもあれば、ビックリするような安宿もゴロゴロあって。安宿とはいっても意外と快適な所もあれば、「やっぱ安いしそりゃそうだよね」な宿もあるって感じでしたけど・・・・・

 

 

ヨーロッパは国によって、そのキリ(最安)の設定値が高すぎる場所がチョイチョイあるなと。

   

 

 

しかも料金的には決して安くもないのに、「その街ではキリの方だからあんまり・・・な宿」ってことが多いのが残念。。。_| ̄|○ガクッ

 

 

 

選べる振り幅が大きいアジアの方が選択肢は広がりますね。

 

 

まっ、ただ選択肢が多ければ多いほど迷っちゃうことも多いんですよね~(;^ω^)

 

「どの宿に決めたらいいのか分からず、ずいぶんな時間を宿探しに費やしてしまう」っていうのは、「長旅あるある」だと思います。

 

 

しかも相当な時間を費やしたくせに最終的にはほぼ「最初に目星をつけたところ」に決めるので、ウダウダあっちでもないこっちでもないと悩んでた時間が超ムダなんですよ。

 

だから、今回のようにほぼ選択肢ない状態の方がさっさと決まるので楽は楽ですね。

 

 

そんなワケで幸か不幸かアッサリと宿泊することを決めた、ドブロブニクの「Anchi Guesthouse(アンチ ゲストハウス)」

 

 

圧倒的な決め手「とにかく安い!」以外にも非常にイイところがありまして・・・・・

 

 

それは「ドブロブニクのメインバスステーションから近い」ということです(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

 

 

最初、この点に関しては「でもバスステーションからは近いけど、それって観光の中心地であるドブロブニク旧市街からは遠いってことになるけどどうなの?」と思っておりました。

 

 

でも実際に泊まって観光してみた感想といたしましては、「2、3日だったら断然バスステーションに近い場所に宿泊した方がイイわ(*´ω`*)」ですね。

 

 

何がイイって「大きな荷物持って長距離移動しなくてイイ♪」ってことですよ。

 

 

どうやってドブロブニクに来るかにもよりますけどバスの確率がけっこう高いと思うので、バスステーションから歩いて行ける距離にあるっていうのは本当に楽(*’▽’)

 

 

「1週間近くドブロブニクだけに滞在する」っていうなら、まぁ旧市街に近い方に宿を取った方が気軽にぶらぶら出来ていいかもしれませんけど・・・・・

 

 

長旅の人=ドブロブニク物価高すぎ!さっさと観光して駆け抜けよう(=゚ω゚)ノ

 

短期旅行の人=短い時間を有効に活用したい。色んな所を周りたいから、ドブロブニクだけじゃなくて周辺の国や街にも行ってみたい(*’▽’)

 

 

って感じで、よっぽどのドブロブニク好き以外はそこまで長期滞在することはないのかな~と思うので(^^;)

 

 

メインバスステーションから走ってるローカルバスを使えば10分くらいで旧市街に着きますし、このバスが時間帯にもよりますけど超満員なことも多いので、こんな混雑してる中に大荷物で乗るのはちょっと気が引けるなって思いましたし。

 

 

まぁ、複数人ならタクシーでピャピャーッと行けばいいんでしょうけど、1人旅の長旅だとそうそうタクシー使う気にならないですし。

 

 

乗ってないから分からないけど、ドブロブニクのタクシーですからどうせお高いんでしょうし。

 

 

 

とだいぶ文句たらたらな感じになってしまいましたが、何が言いたいかと言いますと・・・・・

 

 

「Anchi Guesthouse(アンチ ゲストハウス)」なかなか良かったよ♪

 

 

ってことです(笑)

 

 

 

まぁ、ドミトリーの上のベッドにはコンセントがないから通路のソファーに座りながら充電したり・・・・・(不便)

 

 

 

自分の部屋の通路に設置されてるロッカーがすでに全部使われてたみたいで、2階の自分とは関係ない部屋にあるロッカーを使ってねと言われたり・・・・・(めんどう)

 

 

 

こんな感じでかなり雰囲気のいいテラスがあったのでご機嫌で朝ごはん(持参のパン)を食べていたら・・・・・

 

 

尋常じゃない数のハエと蚊がまわりをブンブン飛び回って来て、優雅な朝食が台無しになったり・・・・・・(この際ハエは大目に見るから蚊はやめて~)

 

 

 

とまぁ、いろいろございますが。

 

 

またしても文句たらたらな感じになりましたけど、宿のスタッフさんは感じイイ人たちでしたし、ドブロブニクは朝から晩まで観光三昧でほぼホステルでまったりな時間もなかったので問題なく過ごせました(´ー`)

 

 

ドブロブニクはバリバリ観光に明け暮れて、次の街にさらっと駆け抜けるパターンの方には(ドブロブニク的には)お安いし立地もいいし、おすすめの宿ですよ☆

 

Pocket

Sponsored Link

お読みいただきありがとうございます(*'▽')

ランキングに参加しているので1日1回

是非ボタンをポチっとよろしくお願いします♪


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-世界一周, ホステル・ホテル・ゲストハウス・B&B, 世界遺産, クロアチア・ドブロブニク

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ヴェネツィア散策して、たどり着いた「サンマルコ寺院」は・・

さて、リアルト橋を抜けて、さらにヴェネツィア散策は続きます!   (リアルト橋については、仮面にゴンドラ、リアルト橋、ヴェネツィアはただ歩くだけで楽しい!からどうぞ)   &nbs …

世界一周の旅、ヨーロッパ入りしたら事態がいっきに好転☆

「世界一周の旅、この1年間をふり返って」というテーマでお送りしております。     今回はシリーズ第8弾!!     「世界一周の旅、ヨーロッパ入りしたら事態が …

ドブロブニクからモスタルまでのバスチケットを買う方法♪

ドブロブニクを一望できるスルジ山に登り、帰りは楽々ケーブルカーで下山♪   (そんな前回のお話は、ドブロブニクのケーブルカーの料金は?場所や営業時間は? からどうぞ)   &nbs …

ビエンチャンの凱旋門「パトゥーサイ」に登ってパリのリベンジ?を果たす!!

ラオスに来てから、けっこう雨続きだったんですが久しぶりにスッキリと晴れていたので、「今日は目的地をちゃんと決めて、本気で観光しますか(^^)/」ということで気合を入れて出かけます。   &n …

旅立ちの日に・・家族それぞれの個性あふれる見送りの仕方??

自分でも予想外なくらい、かなりヤバめの精神状態で迎えた出発当日(^^;)   (そのヤバさ加減は前回のお話、超ど級のトラベルブルー?自分でも意外だった出発前に知る一面!!からどうぞ) &nb …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪

カテゴリー