ローマ イタリア ホステル・ホテル・ゲストハウス・B&B

深夜のローマのホステルでの事件!!文化の違いにビックリするも、実は・・・

投稿日:2017年3月10日 更新日:

Pocket

ということで、ようやくベッドに入った私。

 

(そんな前回の様子は、海外行くなら絶対必要な「マルチ変換プラグ」を使ってみたら、こんなワナ?が!!からどうぞ)

 

 

(つ∀-)オヤスミーと眠ろうとしますが、やっぱり海外に来て興奮状態がいまだ冷めないのと、あとこの日1日結構、いろんなところに行って観光したので脳が処理できる情報量が追いつかないようで、やはりなかなか眠れず((+_+))

でも、明日7:15発の列車に乗らないといけないから、結構早いんだよね~。

 

 

うーん、はやく眠ろう眠ろう( ^ω^)・・・

 

うーん、無理~!焦れば焦るほど眠れん(; ・`д・´)

 

 

そうこうしていたら、夜も12時過ぎに、昨日もいた推定アラカン(60歳くらい)の本場のチョイ悪オヤジ(イタリア人)が、どこかから帰ってきましたよ。

 

(チョイ悪オヤジの詳しいお話は、イタリアと日本の違いとは?イタリアで気をつけるべき盲点!!からどうぞ)

 

昨日も、一番最後に帰ってきましたけど、毎夜どこに行ってるんでしょうか?謎です(笑)

 

 

で、チョイ悪さんは、帰ってくると、程なく眠ってしまいました( ˘ω˘)スヤァ

 

「いいな、いいな、みんなして快眠でいいな~♪」と羨ましく思いながらも、ちっとも眠れなくて、だんだん諦めモードに(;^ω^)

 

 

まぁ、いいや、眠れないってことは眠らなくていいってことかもね(´・ω・`)そう思い、ただ横になって目をつぶっていると・・・・

 

やっぱり、だいぶ時間はかかりましたけど、私もウトウトしてきました。

 

いいですよ~、いい調子ですよ~☆(こういう風にまた意識し始めると、脳が覚醒してきちゃうから、ダメ絶対!!)

 

 

すると、そんな時にぐっすり眠っていたチョイ悪オヤジが、突然ガバッと、ベットから上半身を起こしたので・・・・

 

私はへっ?なんだ、なんだ、何があったんだ(;゚Д゚)!!って、恐れおののいていたら、なんと・・・・・・

 

「どうしてなの??」のイメージ映像!

 

 

そのまま、ベットの上で、いきなりケータイでしゃべり始めましたよΣ(゚Д゚)!

 

えっ、電話だったの?鳴ったの分からなかったけど、電話が誰かから掛かって来たから出たってこと??

 

 

しかも、「声ぜんぜん小さくしな~い、むしろデカいくらいやないか~い(=゚ω゚)ノ」と心の中で激しくツッコんでしまいました。

 

あとで、時計みてみたら、午前2時過ぎでしたよ!

 

 

やっぱり、文化が違うってそういうこと!って思いました。

 

   

みんな違って、みんなイイ!!的な??

 

 

ところがですね、ちょっと事情は違ったようで、私はベットにもぐって事の顛末を「えっ~、ウソだろ~(; ・`д・´)」と思いながら、ずっと見ていたんですよ。

 

そしたら、ちょうどその時にさっきお話してた韓国女子が起きてて、スマホをいじってたらしくて、その彼女に向かってチョイ悪オヤジは「外がうるさいから、警察呼んでやったよ( `ー´)ノ」って説明していました。

 

 

なるほど、そういうことね~☆

 

そうなってくると、話は違ってきて、「おぉ、おっちゃん、よくやった!さすが、行動力が違うね~(^◇^)/」とヨイショしたくなってきます。←いきなり手のひら返し(笑)

 

この突き抜ける空の青さのように、一点の曇りもないおっちゃんの正義感に脱帽☆

 

 

でも、私的に「そうはいっても海外の警察だし、どの程度の機動力なのかな??事件な訳じゃないから、たいしたことないって思ってそう(^^;)」とか思ってましたらね・・・

 

何と驚き!!ものの10分もしないうちに来たらしく、一気に「シーン」っとなりました。

 

 

おぉ、さすが警察!

 

そこまで事件性がなくても、こんなに迅速に対応してくれるなんて素晴らしすぎる(*’▽’)と大絶賛!!←やはり、すぐに手のひら返し(笑)

 

 

よしよし、これで静かに眠れますね、よかった、よかった。おっちゃん、ありがとう(*´ω`*)

 

おっちゃんも満足そうに床に就きます( ˘ω˘)スヤァ

 

 

おっちゃん、良かったね(´;ω;`)ウッ… やっとこれで眠れるもんね。

 

さっき、すっごく怒ってたもんね。うん、うん、安心してお眠りくださいと、何故か母のような気持ちで見守ります。

 

アッレ~、おかしいな。

 

な~んて思ってたら、ものの見事にまた15分後には元通りのうるささになっていました(;´∀`) 

 

さっきとは、きっと別グループだね☆

 

 

うう、やっぱり天下のテルミニ駅、眠らない駅だね~!なんて思いながら、ハッとおっちゃんの方を見てみると・・・・

 

 

おっちゃん、舌打ち(# ゚Д゚)が止まりません(笑)

 

 

あぁ、やっぱり~((;゚Д゚)))) 可哀そうなおっちゃん、やはり母のようにその様子を見守る私。通報しても、これじゃ、いたちごっこだよねヾ(・ω・`)ヨシヨシ

 

結局、おっちゃんはそうはいっても、15分後くらいには眠りにつけて「よかった、よかった(*´ω`)」とホッとします。

 

 

かたや、私の方は、ほとんど眠れずに朝を迎えるのでした。。。_| ̄|○ガクッ

Pocket

Sponsored Link

まいど応援ありがとうございま~す♪

ブログ村のランキングに参加しているので・・・

1日1回、こちらのボタンをポチッと押してもらえると順位が上がって、私が大喜びします(∩´∀`)∩

どうかひとつ、最後によろしくお願い致します☆


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-ローマ, イタリア, ホステル・ホテル・ゲストハウス・B&B

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

格安で泊まれて便利な海外のホステル「最大のデメリット」とは・・・

一日色んな所を歩き回って、食堂でご飯も食べてから夜9時過ぎにホステルに戻ってきました。   (何を食べたのかは、タイで料理を食べる時は事前に辛さのレベルを確認することが重要!!からどうぞ) …

フィレンツェの見所「ウフィツィ美術館」の私流、楽しみ方♪

はい、見所多すぎて、一回では伝えきれなかったフィレンツェの「ウフィツィ美術館」のリポートの続きです(*´ω`*)   (そんな前回のお話は、「ウフィツィ美術館」ネット予約をした後の注意点!& …

サンマルコの鐘楼にのぼれば、ヴェネツィアが一望できちゃう!!

圧倒的な迫力のサンマルコ寺院の見学を終えた後は・・・・・   (前回のお話は、ヴェネツィア、サンマルコ寺院に入る時の服装や持ち物には注意!からどうぞ)     すぐ近くに …

一人旅最大のメリットは好き放題にスケジュール変更できること!!

たっぷりと睡眠をとって体を休めて、次の日、朝ご飯を食べにキッチンの方に向かいます。   だいたい朝食が付いてるホステルの場合、「何時から何時まで」っていう決められた時間の中で、指定された場所 …

リヴィウのホステルで「人生で一番大切なものは何か?」を考える!!

タクシードライバーとの熾烈なバトルに敗北したものの、その後は和解し?ちゃんと目的地のホステルまで連れて行ってもらえました(^^;)   リヴィウで滞在するのはこちら・・・・ 「リヴィウ ロフ …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪

アーカイブ