女一人旅、海外ドタバタ珍道中

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆ 超絶めんどくさがりにも世界一周は出来るのか?を検証してみます(∩´∀`)∩

フィレンツェ イタリア

フィレンツェの名所「ヴェッキオ橋」は高級店がズラリ☆

投稿日:2017年3月12日 更新日:

Pocket

発音の難しい「ウフィツィ美術館」をあとにして、また街をぶらりしてみましょう(^◇^)/

 

(そんなウフィツィ美術館については、フィレンツェの見所「ウフィツィ美術館」の私流、楽しみ方♪からどうぞ)

 

 

少し歩くと、こんな道を発見!!

この手前にいる人の足元を拡大してみると・・・・

 

 

こんな風になっています。

むむ、これは12星座のマークでは? 上がうお座で、下がさそり座ですよね。

 

うーん、なんだろう?勉強不足でなぜここに、これがあるのかは分かりません( ;∀;)

 

 

そこから、少し行って・・・

こーんなところや・・・・・

 

 

あんなところを抜けて・・・

 

 

 

やって来ました。さきほど、ウフィツィ美術館の中からも見ることが出来た「ヴェッキオ橋」です。

なんか雲がハートみたいな形でかわいらしいですね~(*´ω`*)

 

 

そのヴェッキオ橋、もっと近くから撮ると・・・・

このようになっております。

 

実はですね、橋といっても、普通の橋ではなくて、ひとつひとつがお店なんですよ。かなりの数のお店が、橋の上でひしめき合っています。

 

 

ヴェッキオって「古い」って意味らしくて、実際フィレンツェで最も古い橋のようです。

 

そのヴェッキオ橋の中を歩いてみました。

こんな感じで立ち並ぶのは、ほとんどが宝石や時計などを売っている超高級店!

 

 

はっ、私にもっとも縁遠い世界じゃ・・・Σ(´∀`;)

   

ほら、見てくださいよ。

 

 

あまりにも煌びやかすぎて自分には縁遠すぎて、雰囲気をチラ見するだけで、値段なんか「はなっから」見やしませんよ。ムリムリ~(;´∀`)

そんな高級なヴェッキオ橋には、こういうスペースもあり・・・・

 

 

例によって、どなたかは存じ上げませんが(笑)、このような像があります。

 

 

そして、その周りには観光地定番?のアレが!

はい、カップルが鉄柵につける南京錠!! これ、結構どこでも見かけるような気がする・・・・・

 

フランスのセーヌ川にかかる橋でも見かけて、何も知らずに通ったら、いきなり南京錠だらけだったから驚いたんですよね~。

 

 

いったい、世のカップルたちはどれだけの鉄柵に南京錠をつければ気が済むのでしょうか・・・(;^ω^)←ひがみ?

ヴェッキオ橋の上から見るアルノ川。 真ん中辺にみどりの部分が見えるじゃないですか?

 

 

これを拡大してみると、こんな風になってましたよ!!

イスとテーブルがいっぱい置いてあるから、きっとレストランなんでしょうね~。まさか、こんなところにズラリと並んでるとは思わなかったから、ちょっとビックリしました(^^)

 

 

川の観察を終えて、またまた「ヴェッキオ橋」散策に戻ってみると・・・・

こんなちっちゃいお嬢ちゃんの方が、私なんかよりよっぽど熱心にジュエリーを見ているではありませんか(笑) 

 

さすが、未来のマダムは違います(^^;)

 

 

さて、では、買えない私はそうそうに「高級な橋」を立ち去るのであります(`・ω・´)ゞ

 

ちなみにこのヴェッキオ橋、やっぱり人気のスポットなので・・・

このように、ワチャワチャと人がひしめき合っております。通り抜けるのも大変なくらいです。

 

しかも、先ほどから何度もお伝えしているように「超高級なお店が軒を連ねている橋」ですので、スリが狙っている可能性も高いです。

 

 

くれぐれも、人混みだけに気を取られず、自分の持ち物にもしっかりと注意を払ってくださいね( ´Д`)ノ~

Pocket

Sponsored Link

いつもお読みいただき、応援してもらい、誠にありがとうございます(*´ω`*)

まいにち1回、こちらのボタンをちょっくらポチッと押して頂けますと、ランキングが上位になって、めちゃんこ嬉しいです(*´Д`)

お手間を取らせますが、よろしければご協力よろしくお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-フィレンツェ, イタリア

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ローマの気になる格安リストランテ「カルロ メンタ」(Carlo Menta)へGO!

はい、ではそろそろ、またお腹が空いてきたので、腹ごしらえをしなくては!!   ということで、やってきました。事前のサーチで目を付けていたリストランテ、「カルロ メンタ」(Carlo Ment …

フィレンツェのトラットリアといえばココ!本場の味を堪能する♪

ピサ観光を終えて、戻ってきましたフィレンツェのサンタマリアノヴェッラ駅!!   (帰ってくるまでの様子は、イタリア、ピサの街から列車でフィレンツェまで移動しよう♪からどうぞ)   …

イタリアと日本の違いとは?イタリアで気をつけるべき盲点!!

およそ1時間くらい、イタリア人のドミトリーメイトとの親睦を深め、お互いに、「じゃあ、そろそろ寝ますか(*^-^*)」となりました。   (その時のお話は、ドミトリーの魅力のひとつ♪ホステルメ …

フィレンツェから近いイタリア屈指の名所といえば絶対ココだ♪

一夜明けて、今日はフィレンツェから近いイタリア屈指の名所に行く予定なんですよ!!   どこかって?それはまだ内緒(^^♪   なので、6時頃には起きて、出かける準備をします。 &n …

日本女子と「サンタ・キアーラ教会」に行って、母国語の魅力を実感する(笑)

ちょっとパリピの仲間入り?をした翌日、昨日たくさんしゃべった日本人の女の子と2人でナポリの街を散策してみることにしました(^^♪   海外で出会った日本の人と、こうして一緒に出掛けるのなんて …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪