ローマ イタリア ホステル・ホテル 海外旅で心がけているコト

イタリアと日本の違いとは?イタリアで気をつけるべき盲点!!

投稿日:2017年3月7日 更新日:

Pocket

およそ1時間くらい、イタリア人のドミトリーメイトとの親睦を深め、お互いに、「じゃあ、そろそろ寝ますか(*^-^*)」となりました。

 

(その時のお話は、ドミトリーの魅力のひとつ♪ホステルメイトとお喋りしたら・・からどうぞ)

 

ドミトリーって他の人もいますから、いつまでも電気つけてるわけにもいきませんからね。(すでに1人寝てたのにいいんかい!って気もしますが・・・(^^;))

もはや、恒例?の関係ない画像(笑) でも、いちおうローマの写真ではあります!

 

それから、少しして残りの1人も帰ってきました。このイタリアの方は、私がローマをぶらぶらする前、チェックインした時にすでに会っていました。

 

ホステルの男性とメッチャ仲良くなってて、私がチェックインの手続きをしてる時にも、そのスタッフさんに絡んでいたんですよね~(;^ω^)

 

これぞ「本場のチョイ悪オヤジ!!」って感じの風貌で、おそらく見た目では60歳くらいだと思います。

 

 

そんなアラカンのチョイ悪さんは「日付をまたいでから帰ってきました」ので、やはり見た目にたがわぬ、チョイ悪ぶりです(*-ω-)ウンウン♪(何をしてたのかは知りませんけども(^^;))

 

 

さて、じゃあ、明日も早いし、私も寝ますかね。

 

スースー、うーん(゜-゜) やっぱり異国の地、初日だから興奮して、夜中に起きちゃいました。すると・・・・

 

 

なんとΣ(゚Д゚)、たったの4時間で、私の喉の調子がすこぶる悪くなっておりました。

 

えっ、この短時間に私に一体、何があったの((((;゚Д゚))))??と、本人が一番おどろきました。

 

   

 

何故なのか?・・・考えたところ、原因は乾燥です。確かにすっごく乾燥してたんだろうなと、今となっては思います。テンション上がってて、こうなってみるまで気づきませんでしたけどね。

 

いや~、盲点でした。飛行機に乗ったときは、メチャクチャ気にしてたんですよ。「機内って常に乾燥」してますから!

 

なので、ばっちりマスクでガードしてましたし、唇乾燥対策に、ちゃんとリップクリームも忘れずに持っていってたんです。

 

これ、忘れがちなんですけど、前にホント引くくらい唇ガッサガサになって、旅に支障をきたすほどで、すぐにスーパーで買った記憶がありますので、ご注意あれ!!

 

 

まさか、行機降りてからも、「乾燥対策」が必要だったとは・・・。。。_| ̄|○ガクッ

 

甘かったです。おそるべし、イタリア!!

 

まぁ、思えば、日本はジメジメしてることで有名ですからね~。(なんかヤな感じに聞こえる(笑))

こちらは、コインひしめく「トレビの泉」の、まさしく「泉のみ!」の画像です。うるおいは思ってる以上に大切だったんですねΣ(´∀`;)

 

 

普段は全く意識していないけれど、日本では「湿度の恩恵」にあやかっていたのですね。いつもありがとうございます。ありがたさが身に染みます。

 

だって、喉ガッラガラになって、声がぜんっぜん出ないんですよ。

 

それでなくたって、異国の地でコミュニケーションに不安があるっていうのに、こんなにガッサガサの声では、さらに「発音もなにもないわ!」って感じになってしまいました(*_*;

 

初日からこんなんで私の旅は、はたして大丈夫なんでしょうか?・・・こうご期待(?)

Pocket

Sponsored Link

いつも応援ありがとうございます☆

ランキングに参加しているので・・・

最後にポチッと押していただけると、とても励みになります(=゚ω゚)ノ

どうぞよろしくお願いします♪


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-ローマ, イタリア, ホステル・ホテル, 海外旅で心がけているコト

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ヴェネツィアの街はまるで迷路!厳しすぎるオスタリアへの道・・

それでは朝のヴェネツィア、気分よく歩いちゃいますよ~(^^)♪     これから、私が目指す所はこちら!! オスタリア「アエ・スコンテ」(Osteria Ae Sconte)という …

世界遺産「パドヴァの植物園」に行ってみたら・・

宿のスタッフさんに教えてもらったトラムに乗って、やってまいりました。植物園のすぐそばの広場です(^^)   (そんな親切で気さくなスタッフさんがいるB&Bについては、パドヴァの宿に行 …

イタリアでの通なジェラートの頼み方とは?スペイン広場でローマの休日ごっこ再び!

という訳で、工事中なのであんまり人気のないスペイン広場の階段観察を終えたら(笑)、私もみんなに大人気のスポット、泉の周りに行ってみましょうかね♪   (階段観察の様子は、映画でおなじみローマ …

アプリ「GoEuro」を使ってみたらすっごく便利で、ヨーロッパの移動が簡単に♪

ということで、楽しい時を過ごしたコロンビア女子ともお別れの時が来ました。   彼女はこれから、ナポリから近い「イスキア島」にフェリーに乗って行くとのこと。 いいですね~、島ってなんか、また特 …

ソレント行きの船でイケメンお兄さんと写真を撮ったら・・・

旅先で出会ったコロンビア女子とのナポリとヴェスヴィオ火山での「スペシャルな1日」を楽しんだ翌日・・・・・   今日はソレントへいってみよ~う(^^)/ということになりました。   …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪

アーカイブ