女一人旅、海外ドタバタ珍道中

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆ 超絶めんどくさがりにも世界一周は出来るのか?を検証してみます(∩´∀`)∩

ハンガリー ホステル・ホテル・ゲストハウス・B&B メトロ・地下鉄・電車・トラム 世界遺産 ブダペスト

ブダペストの空港から市内へ&世界遺産の「地下鉄1号線」♪

投稿日:2017年3月27日 更新日:

Pocket

ブダペストの空港で海外初ATMを体験し、無事にハンガリーの通貨フォリントもゲットできましたので、さっそく市内の方に向かいましょう(^^)!!

 

(そんな前回のお話は、ハンガリーで海外初ATMからお金をおろしてみた!!からどうぞ)

 

 

まずは空港内でブダペストの乗り物乗り放題の24時間券を1,650Ft(通貨記号はFtでフォリント)で買います。

 

日本円では約611円になります。(1フォリント=0.37円で計算)

このように24時間券は、買った時点で有効期限の日付と時刻が印刷されて渡されます。

 

 

このチケットを持って、ここブダペストのリスト・フェレンツ国際空港第2ターミナルから、市バスの200Eに乗り込みました。

これに乗ると、メトロのクーバーニャ・キシュペシュト駅まで連れていってくれます。

 

しばらくすると着いたので200Eのバスを降りて、今度はメトロの3号線の乗り場に行きます。

 

 

広かったので、ちょっと迷いながらも売店でお水を買った時に場所を聞いて、たどり着きました。

メトロに乗る時は24時間券は、改札には通さずに駅の人(この写真の右側にいる腕章をした人)に見せてただ通るという、とてもシンプルな使い方でした。

 

 

メトロの3号線に乗ったら、途中デアーク広場という大きな駅で、今度は私のホステルの最寄り駅があるメトロ1号線に乗り換えます。

このブダペストのメトロ1号線、なんと世界遺産登録されてるんですって(^◇^)

 

 

へぇ~、そういわれたら、普段まったく鉄道には興味がない私でも「そうなんだ~(*’▽’)」って興味がわいてきます(笑)

 

地下鉄が世界遺産って面白いですよね。

 

黄色くて可愛らしい地下鉄だけど、歴史があるんですね。

 

 

 

そして、いくつか駅を通過してオクトゴン駅でおります。

   

ハンガリーのブダペストで私が泊まるのは、「アベニュー ホステル(Avenue Hostel)」です。

 

 

こちら、ブッキングドットコムで予約して、男女ミックス8人部屋で、1泊11.5ユーロでした(^◇^)

 

【Booking.com】世界のホテル割引予約 (公式サイトはこちら)

 

 

あぁ、めちゃ高かった前日のイタリア、ミラノの1泊45ユーロと比べたら、なんてお得なんでしょう!

 

4分の1って涙が出ます(´;ω;`)ウゥゥ、嬉しい。

 

 

チェックインの手続きを済ませたら、もう待ちきれないのでブダペストの街を歩いちゃいましょう(^^)/

 

そもそもハンガリー、どんな国なのかよく知らないで来ちゃったから、ある意味楽しみなんですよね~って、ヾ( ̄o ̄;)オイオイ、それでいいのか?

 

うぉ~、ちょっと歩いただけでこんなオシャレ・ストリートに出ましたよ。

 

 

こんな風にいきなり教会っぽいのが現れたり・・・・

 

 

なんでヨーロッパって建物がいちいちシャレてるんでしょうか(*´ω`*)?

 

 

こんな鮮やかなピンク色にしちゃったりして・・・・よっ、ニクいね( *´艸`)

 

 

もうどこを見てもキレイな建物ばかりだし、初めて来たハンガリーに浮かれているのでキョロキョロしながら、ブダペストの通りを散歩します♪

 

それではそろそろ、よく知りもしないのに、ここハンガリーに来た「最大の目的」をしに行っちゃいましょうかね~(^_-)-☆

Pocket

「私も海外旅行いきたいな~(*´ω`*)」って人はこちらもどうぞ☆

海外旅行の準備、具体的な「旅の計画の組み立て方」♪

 

「海外行きたいけど、英語が心配だな(;・∀・)」って人はこちらもどうぞ☆

シャイな日本人が「英語力アップ」するのに必要なマインドとは・・・

 

「海外旅行にあると便利なもの」はこちらからどうぞ☆

エポスカードが海外旅行に行くなら断然オススメなこれだけの理由♪


いつも、お読みいただきありがとうございます(*- -)(*_ _)ペコリ

ブログランキングに参加してるので・・・

よろしければ、ぜひ応援ポチッとお願いします(´艸`*)


にほんブログ村

-ハンガリー, ホステル・ホテル・ゲストハウス・B&B, メトロ・地下鉄・電車・トラム, 世界遺産, ブダペスト

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

フィレンツェの見所「ウフィツィ美術館」の私流、楽しみ方♪

はい、見所多すぎて、一回では伝えきれなかったフィレンツェの「ウフィツィ美術館」のリポートの続きです(*´ω`*)   (そんな前回のお話は、「ウフィツィ美術館」ネット予約をした後の注意点!& …

キエフの地下鉄の乗り方を徹底解説!切符はたった16円だし便利♪

そういえば、ウクライナは世界の美人が多い国ランキング上位だといわれてますけど、「世界イケメンが多い国ランキング」ってあんまり聞かない気がしませんか?   (そんな前回のお話は、世界遺産ソフィ …

ブダペストの次に行った料理が安くて美味しい国はどこでしょう?

今日は、朝またまた早起きして、ブダペストのリスト・フェレンツ国際空港に行って次の国に向かいます(‘◇’)ゞ     ブダペストの地下鉄はだいたい朝4:30前 …

ヴェネツィア本島からカラフルな島「ブラーノ島」への行き方!

狭い道を「向こうから人来ないで(>_<)!!」と祈りながらひた走り・・・   (前回のお話は、ヴェネツィア観光の見どころのひとつ「ため息橋」へ行こう♪からどうぞ)   …

世界遺産のモスタル観光!エキゾチックなお土産がいっぱい☆

ボスニア・ヘルツェゴビナのモスタルにやって来て早々、予約したホステルが見つからなくて泣きそうになった私。   (そんな前回のお話は、モスタルでコスパのいい宿「Hostel Dada」に行くの …

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪

カテゴリー