女一人旅、海外ドタバタ珍道中

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆ 超絶めんどくさがりにも世界一周は出来るのか?を検証してみます(∩´∀`)∩

ヴェネツィア イタリア 世界遺産

ヴェネツィア観光の見どころのひとつ「ため息橋」へ行こう♪

投稿日:2017年3月19日 更新日:

Pocket

鐘楼からのヴェネツィアの大パノラマを満喫して、下に降りてきました(^^)/

 

(そんな前回のお話は、サンマルコの鐘楼にのぼれば、ヴェネツィアが一望できちゃう!!からどうぞ)

 

 

また、しばらく街中をぶらりしますかね♪

少し歩いていくと・・・・

 

 

 

ふふふ(* ̄▽ ̄)♪、ワンちゃんだ!かわいい☆

 

 

 

わぁ、キレイですね~。

 

 

 

 

よく見てみると、ヴェネツィアングラスでした!これはムラーノ島の特産品だそうですよ。

 

 

 

こっちはブラーノ島の特産品、レースのお店!

 

 

こちらも美しいです。なんでも「中国からの輸入品も多いから、買うなら是非とも本物をどうぞ!!」とガイドブックに書かれています。

 

ははは、こんな所にもメイドインチャイナの旋風が吹き荒れてるんですね、スゴイな(;^ω^)

 

 

そして、私はこの付近にある有名スポットに行こうとしています。

 

なんでも、それは独房につながっている橋らしいんですが、美しいヴェネツィアの景色を見られるのはこの橋の窓からが最後になるということで「ため息橋」と呼ばれているそうです。

 

 

さっきいたサンマルコ広場のドゥカーレ宮殿の裏の方にあるようなんですけど、なにせ小道がたくさんあって迷路のような街なので、たどり着けるのかどうか・・・・((+_+))

 

と思っていたら、「ひょっとしてこの道なのかな?」という道を見つけました!

なぜなら、この細い道を欧米人のツアコンの方が案内してるからです(=゚ω゚)ノ

 

 

つまりは便乗(笑)

 

 

それってスト〇カーじゃないか( ^ω^)・・・って?

 

いや~、別に話の内容をコッソリ聞いてた訳じゃないんですけど、やっぱり団体さんがわざわざ通る道って何かあるんじゃないか?と思って・・・

 

 

するどい観察力といって頂きたいですね(;^ω^)

   

 

(セコい作戦の間違いでは・・・・?)

ほら、見えましたよ♪ あの「一番遠くに見える真っ白で特徴的な橋」ですよ!!

 

 

えっ、あと2つくらい前にある橋に行けば、もっと近くで見られるじゃないかって・・・?

 

そうするにはヴェネチアの街は複雑すぎて方向音痴な私には、おいそれとは移動出来ないのさε- (´ー`*)フッ

 

(得意気に言うな(笑))

 

 

拡大してみると・・・・

キレイですね~。確かに格子に覆われた窓が2つ見えますね。

 

あそこからヴェネチア最後の景色を眺めたんでしょう。

 

 

独房に似つかわしくないほど美しいです。そういう意味でもため息が出ちゃいますね~。なんだか見ている者をより複雑な気分にさせます。

それにしても水の都は水上がにぎやかですね~(*’ω’*)

 

 

けっこう、たくさんのゴンゴラが行き来してるから「よくぶつからないよな~」と感心してしまいます。かなり狭い水路も多いのに、細長い船体を上手いこと操ってお互いすれ違っていました。

 

私にはとてもじゃないけど、出来ない所業ですね☆

 

(普通の車の運転ですら、完全にペーパードライバーになってる人には絶対にムリ!!)

日本のドン・キホーテばりのごちゃごちゃ感、嫌いじゃない(*’▽’)←むしろ、こういうの大好き☆

 

 

 

黒板のメニューが可愛らしいこのお店は、前菜とか主菜とかをそれぞれ何種類から選んで、全部で22ユーロってことみたいですね~。

 

 

そういう風に選ぶのも楽しそうだし、写真があるからどんな料理なのか分かりやすくて助かりますね。海外だとその国の文字で料理名書かれてても全然分かりませんから(^^;)

こんな所を通ったあとは・・・・

 

 

 

なぜか、こんなに「めちゃくちゃ狭い通路」を通ります。

 

ひと一人が通るのがやっとだから、これ向こう側から人が来たら困るよ((+_+))

 

 

すれ違えないよ~((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルと怯えながら、全力で駆け抜けて、私が向かうのは・・・・・・

 

 

一体、どこなんでしょうか??←まさかの引っ張るパターン(笑)

Pocket

Sponsored Link

お読みいただきありがとうございます(*'▽')

ランキングに参加しているので1日1回

是非ボタンをポチっとよろしくお願いします♪


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-ヴェネツィア, イタリア, 世界遺産

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ヴァチカン博物館はゼッタイ事前にネット予約した方がいいワケは・・・

こうして無事に、メトロの切符も買えたので、ヴァチカン博物館を目指して移動します(*’▽’)   (前回のお話は、ローマ、「メトロ券売機」の詳しい操作方法を解説します♪ …

ローマからフィレンツェまで高速鉄道「イタロ(Italo)」で行く方法は?

さて、旅3日目の朝、だい~ぶ寝不足ですけど、気合を入れてテルミニ駅へGO(^^)     今日、私が向かうところは・・・・・フィレンツェです(^^♪   ローマテルミニ駅 …

日本女子と「サンタ・キアーラ教会」に行って、母国語の魅力を実感する(笑)

ちょっとパリピの仲間入り?をした翌日、昨日たくさんしゃべった日本人の女の子と2人でナポリの街を散策してみることにしました(^^♪   海外で出会った日本の人と、こうして一緒に出掛けるのなんて …

ヴェスヴィオ火山で「生まれた国の違う幼馴染み」に出会った気分になる☆

さてさて、前回、バスの運転手のおっちゃんが陽気でノリノリだったので、こっちまでどんどん気分が上がってきて、確実におかしなテンションになってきておりますが・・・・(^^;)   (そんな前回の …

イタリアとハンガリー、それぞれの良かったところを振り返ってみる♪

そんなワケで、「2016年ヨーロッパ女一人旅」は終了でございます!!     長きに渡りお読みいただき、誠にありがとうございました(^^♪   今回は、旅程を全て終えた後 …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪

カテゴリー