女一人旅、海外ドタバタ珍道中

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆ 超絶めんどくさがりにも世界一周は出来るのか?を検証してみます(∩´∀`)∩

ヴェネツィア イタリア 海外旅行で心がけているコト 世界遺産

サンマルコの鐘楼にのぼれば、ヴェネツィアが一望できちゃう!!

投稿日:2017年3月19日 更新日:

Pocket

圧倒的な迫力のサンマルコ寺院の見学を終えた後は・・・・・

 

(前回のお話は、ヴェネツィア、サンマルコ寺院に入る時の服装や持ち物には注意!からどうぞ)

 

 

すぐ近くにあるサンマルコ広場の鐘楼にのぼりましょう!!

 

高さが98.6メートルで、あまり高い建物がないヴェネツィアのなかでひと際目立っています。

そして、なんと、ここエレベーターがあるんですよ!

 

なんてステキなんでしょう(*´ω`*)

 

 

いや、私この数日でやれ「ピサの斜塔」やら、「フィレンツェの鐘楼」やら上りまくって、まぁ、自分で選んで行っといてなんですが、「もうアップダウンはイヤなんだよ(´;ω;`)ウッ…」って思ってたんですよ。

 

だから、自力で上がらなくていいなんてどれだけ嬉しいか!!感謝感謝ですよ。

 

 

料金は8ユーロ(2016年9月時点)でした。エレベーター様に上まで連れて行ってもらえるなら安いもんでしょう!←ホントに疲れ切っている(笑)

ものの20秒くらいで着きました。文明の利器って素晴らしい☆

 

 

 

ご覧ください。ヴェネツィアの街が360度すべて見渡せます(´艸`*)

 

 

 

ほら、これはさっき行ったサンマルコ寺院ですよ。

 

 

 

中を見た後は、真上から見られるなんて面白いですよね。

これはきっとアプリをダウンロードすれば、「何番が何て言う建物なのか」っていうのを教えてくれるんでしょうね~。

 

 

いや、便利な世の中になったもんだわ。使ってないから便利になっても活かしきれてないけど(笑)

もう、みんなであっち行って撮影、こっち行って撮影で大忙しですよ!

 

 

しばらく景色を眺めながら、用意していたヴェネツィアの地図と照らし合わせて見ていると・・・・

 

なにやら、若い女の子が私に話しかけてきました。全部イタリア語で(笑)

 

 

でも、不思議なことにやっぱり何となくジェスチャーなどもあるから分かるもんで、おそらく「あの島はなんて島なの?」と聞いてきている感じです。

 

なので、私「あそこにあるのがサンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会だから、サン・ミケーレ島じゃない?」

 

 

イタリア女子「あぁ、そうなんだ~。じゃあ、ムラーノ島どこ?」

 

「あっちじゃない?」とか言ってたんですよ。

   

 

 

で、イタリア女子「分かったわ!ありがとう(*´ω`*)」って去っていったんです。

 

そしたらアホなことに、私、方向音痴だから、実は180度間違えて地図を見てたんですよ(笑)

 

 

そのことに、すぐ気づいて、まだ近くにいたのでなんとか訂正できました。いや~、完全に間違った知識を植え付けたままにならなくて良かったです(^^;)

 

だって、その子何人かで来てたから、私から聞いてすぐ他のみんなに教えてたんですもん。何人に勘違いさせるトコだったのか(;´∀`)

これが、そのサンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会です。とってもフォトジェニックな建物だなぁと思います。

 

 

それにしても、「イタリアの人は臆することなく外国人にイタリアのこと聞いてくるよね~」と思いました(;^ω^)

 

 

だって、この日の朝も私、フィレンツェの駅で電光掲示板を見てる時に、イタリア人の年配のおじさまに話しかけられたんですよ!(もちろん全イタリア語で)

 

「えっ?なぜ私に聞く?しかもイタリア語で?」って思ったんですが、何となく列車の乗り方を聞いていることは分かったので、とりあえずおじさまのチケットを見て分かる範囲で答えときましたけど、その後「???」とハテナでいっぱいになりましたもん(笑)

 

 

私がイタリア語を話せないって分かったあとも、特になんとも思ってないようで話し続けてくるし・・・・

 

まぁ、単純に私が一人でいるから話しかけやすいのかな?人畜無害っぽいし、こいつに聞いておくか?って感じなんでしょうかね(^^;)

鐘楼なので、ちゃんと鐘もありましたよ(^◇^)

 

 

 

あと、これって観光地によくある記念メダルの自動販売機なんですよ(^^♪

 

 

私、これ好きで集めてるんです。

 

で、この鐘楼はのぼる前の一階にも自動販売機があって、「ヤッター、ここにもあった(^^)/」って買ってたんですよ。

 

 

そしたら、上にもあったので「同じかな?」と思ったけど、よく見ると違ったのでこちらも購入!!

こちらが一階で買ったメダルでサンマルコ寺院が描かれてました。

 

 

 

 

で、上で買ったメダルはここサンマルコ広場の鐘楼が描かれてました。

 

 

このメダルは2ユーロで買えるし、他の国でも見かけるので行った記念として買ってみるのもいいかなと思います。

 

ただし、お札は使えないので、コインで買ってくださいね(*^-^*)

 

 

こういう自動販売機やキップの券売機はコインのみの所もあるし、なにかと使う時があるので何枚かは常にコインを用意しておきたいものです(´艸`*)

Pocket

Sponsored Link

いつもいつも応援どうもありがとうございます☆

最近ワタクシ、DA PUMPにドハマりしております(*´ω`*)(特にU-YEAH(ゆうや)推し)

「自分もそうだよ♪」って方もそうでない方も、ぜひランキングボタンをポチっとお願いします(笑)


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-ヴェネツィア, イタリア, 海外旅行で心がけているコト, 世界遺産

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ミラノでのホステルの詳細&夜の「ドゥオーモ」で人間観察☆

「最後の晩餐」での戦いを終えて疲れ果てた私は、一旦ホステルに帰って休むことにしました。   (ナゼそんなに疲れたのかは、世界遺産「最後の晩餐」見学での戦い!こんなことになるとは・・からどうぞ …

ライトアップされたフィレンツェの素晴らしい夜景にウットリ☆

さて、いろいろ予想外のハプニングがあり、夕日が沈む瞬間は見逃してしまった私(;´∀`)   (そんな若干悲しい前回のお話は、「ミケランジェロ広場」はフィレンツェの絶景スポット☆からどうぞ) …

スーパーハイスペックなコロンビア女子と私の唯一の共通点とは・・・

さらに、コロンビア女子との思い出を振り返ってみると、彼女は本当に底抜けに明るいんです。   そこにいるだけで自然と周りの人たちを明るい気持ちにさせちゃう「南米の太陽のような人」(まだ南米には …

「治安の悪いナポリ」の街を夜に女一人で歩いてみたら・・・・

前回、ドシャ降りの雨が止むのを待っていたのに、全然止まず、諦めて傘を買ったとたんに、ピタリと雨が止むという、ある意味かなりのミラクルを経験した私(^^;) (そのお話は「ガンブリヌス」で時を同じくして …

パドヴァの宿に行こう!イタリアのタクシー料金はどれくらい?

ということで、やって来ました!未知の街「パドヴァ」!!   いったいどんな所なんでしょうかね(*´ω`*)   (なぜ、そんな未知の街にやってきたのかは、ヴェネツィアからパドヴァま …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪