女一人旅、海外ドタバタ珍道中

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆ 超絶めんどくさがりにも世界一周は出来るのか?を検証してみます(∩´∀`)∩

飛行機・航空会社

帰国してすぐに感じる圧倒的な「海外と日本の接客の違い」!!

投稿日:

Pocket

さぁ、長時間フライトの席もバッチリ「通路側」でとりましたし、これでトイレも思う存分に行けますので、安心して北京まで乗せていってもらいましょう(笑)

 

 

飛行機は、実際に10時間ちょっとのフライトで、特に遅れることもなく、無事に北京首都国際空港に到着(そんな正式名称だったんだ。今知りました(^^;))

 

乗り換えも無事に済んで、そのまま羽田空港に到着しました♪

 

漢字やカタカナ、ひらがなの表記を見ると「日本に帰ってきたな~(´ー`)」と実感します。

 

 

預けていた荷物を回収するのに、ターンテーブルのところで待っていたところ、係員の人が色々と、周囲にいるお客さんに分かり易いように、ひとつひとつ説明したり、細かく案内したりしていました。

 

こちらから聞かずとも、率先して教えてくれて、「お客さんの利便性を最優先にする」その姿勢!その心配り!!

 

それを目の当たりにして、「はぁ、やっぱり日本はイチイチしっかりしてはるわ~(*´Д`)」と、日本では当たり前の光景に、ものすごく感動したのを覚えています。

 

よっぽど、この20日間で「ザツ~で、受け身で、やる気のな~い」接客ばかり見て来たようです(笑)

 

 

でも、そのキッチリ気配りの行き届いた接客風景をみて、「こりゃ、これで慣れた日本人は海外に行った時にギャップを感じまくってショックを受けるハズだわ(;^ω^)」と納得しました。(もちろん、私も含めて)

 

日本では、お客さんの方が受け身の姿勢で居ればいいんですもん。あとはお店の人とか係の人が指示を出したり、説明したりしてくれますからね。

 

そういう意味では、海外は「お客に受け身ではいさせない!考えたり行動したりする機会を与えている」とも言えるんでしょうかね?よく言えばですが(^^;) そして、それに戸惑いを感じる日本人は多いことでしょう。

 

 

逆に海外から来た人たちが「日本の接客は、ホスピタリティの精神にあふれていて素晴らしい(*´▽`*)」と絶賛する気持ちも大いに分かりました。

 

 

ローマの空港バスに乗る時とか、フィウミチーノ空港での若干荒ぶっていた私が、この接客をされたら「ファンタスティック(*’▽’)☆」となったことでしょう(笑)

 

(その時の様子は、海外の交通機関は荷物の扱いがザツ過ぎる(笑)、自分の荷物は自分で守ろう!!や、中国国際航空のチェックインカウンター、ひとつだけ頑なに閉鎖の謎(笑)からどうぞ)

(これが、その空港行きのバスから撮った映像です。手前にいる係の人がハッキリと指示を出してくれないので、お客さんがワラワラとあふれて収拾がつかない状態になっております(笑))

 

   

 

あとは、やっぱり、よほどのことがない限り、日本では皆さん笑顔で接客してくれますからホッとしますよね(´▽`)

 

海外でも、笑顔で接してくれる人はたくさんいますし、もちろん人によりますけど「笑顔で接客が大前提」という暗黙のルールは特になさそうですからね~。

 

たまに素で接客しすぎて、「怒ってんの(^^;)?」って思う人とかもいますし。(ホントに何かに対して怒ってる時もあるし、単に素の表情すぎて真顔で怖いだけのこともある(笑))

 

その点、日本で「怒ってるの?」っていう接客をする人に当たることは、めったにないでしょうから安心できます☆

 

 

自分も仕事で接客する時には、どんな気分の時だろうが「表に出す顔はいつも笑顔」を心がけてやってる訳ですし(^^)

 

まぁ、それが「本音と建前」の建前とか、作り笑顔って言われちゃうと、何とも言えないんですけどもね(;・∀・)

 

「日本人は本音を出さないから、考えてることがよく分からない」と言われがちですが、確かに日本人同士でも、相手の本当の心の奥底を知ることは難しいかもしれないですね。

 

けど、接客の時の笑顔は「お客様に心地よく過ごしてもらうために、自分の気持ちはひと先ず脇に置いておいて、目の前の相手に笑顔を向けよう」と努力してやっていることですし、評価されるべきポイントなのかなと思います。

 

 

ただ、海外に行った時に感じる「お客さんとお店の人は対等な関係」というのも、とても羨ましく感じることが多いんですよ(^^;)(まぁ、別に対等だとしても、笑顔で接しても良いじゃない?とも思いますけど(笑))

 

 

前にやっていた仕事が「日々クレーム対応」のような時があって、真っ当なクレームはもちろん受けて然るべきだとは思うのですが、どう考えても「イヤ、ソレはおかしいでしょ?」と思うようなことでも、お客様からの意見は日本ではスルー出来ませんからね。

 

そんな時、海外なら「NO!!( `ー´)ノ」のひと言で片づけそうだな~と思ったりもします(笑)

 

 

なんか、海外と日本の接客、ちょうどイイところで、上手いことおさまればいいんですけどね~(>_<)

 

まぁ、どんなものにも「裏と表」があって、それぞれ「一長一短」なので、一概に「どちらが絶対にイイ!!」とは言い切れないもんですよね。

 

 

そんなことを思う、帰国時の羽田空港での出来事でした(´ー`)

Pocket

 

これから楽しい海外旅行にお出かけ♪

でも海外だと、Wi-Fiがあるホテルやレストランでしかスマホが使えなくて何かと不便なんですよね~。

 

「分からないことがあった時、いつでもネットで調べられる状況にしたい!」

「今さらネットが使えない環境なんて一秒でも耐えられない」

「でも海外でSIMカードを買うのは手続きが不安だしな・・・」

「短期旅行だから、そんな面倒くさいことにイチイチ時間を取られたくな~い!!」

 

ってことで、そんな方はこちらの海外Wi-Fiレンタルをぜひ使ってみてください。

海外パケット定額
□ GLOBAL WiFi □

 

世界200ヶ国以上で利用できるし、定額制なので・・・

「海外でデータ使いすぎちゃって料金がめちゃくちゃヤバいことになった(;゚Д゚)」

 

・・・なんてことにもならず安心して使えるので、とってもオススメですよ(*´ω`*)

Sponsored Link

お読みいただきありがとうございます(*'▽')

ランキングに参加しているので1日1回

是非ボタンをポチっとよろしくお願いします♪


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-飛行機・航空会社

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アテネ国際空港でLCCの厳しい現実を見せつけられる!!

ギリシャのアテネを朝早くに出発して、次に向かうのは・・・・   イタリアのナポリです(^^)/ LCCの「イージージェット」を使って、アテネ(10:40発)→ナポリ(11:25着)で75.7 …

LCC(格安航空会社)のエアアジアで有料の機内食を初めて頼んでみた結果・・

飛行機に乗る前に初めて「同意書を書く」ハメになったものの、とりあえずは乗せてもらえましたよ(^^♪   (なぜ同意書を書いたのかは、前回のエアアジアで格安航空券をゲット♪でも持ち込み手荷物で …

中国国際航空の評判は?実際に乗ってみて感じたリアルな感想!

さてさて、ようやくイタリアへ向かう中国国際航空の飛行機に乗り込みましたよ♪   (そんな前回のお話は、中国国際航空はなぜ安い?の理由!空港前乗りでお得に活用♪からどうぞ)   &n …

エアアジアで格安航空券をゲット♪でも持ち込み手荷物でトラブル発生!!

やっとエアアジアのチェックイン手続きが始まる時間が近づいて来ましたよ(^^♪ 開始10分前から、すでにこの列! 私含め、みんな気合入ってますね。   では、並びましょう(^^)/ &nbsp …

LCC(格安航空会社)のデメリットとタイの入国カードの記入方法について☆

ご飯を食べたり、空港内をぶらぶらしたりしてたら時間が近づいて来ましたので、そろそろ乗り換えの飛行機のゲートに向かってみましょう(´ー`)     「L6のゲート」と電光掲示板に表示 …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪

カテゴリー