ウクライナ 食べ物・レストラン・カフェ リヴィウ

どんだけ好きなの(笑)?次の日もまたすぐ行っちゃう「プザタ・ハタ」

投稿日:

Pocket

一夜明けて、リヴィウに来てから2度目の朝を迎えました。

 

昨日は1日すべてをクレーヴェンにある「愛のトンネル」に捧げたので、リヴィウの街はまだ、実質なにも観光していない状態ですね。

なので、今日はしっかりとリヴィウ観光をしちゃいましょう( *´艸`)

では、さっそくまず行くところは・・・・

って、またご飯かぁ~い(=゚ω゚)ノ

 

しかも、またまた「プザタ・ハタ」かぁ~い(∩´∀`)∩

どんだけ好きなんだよ!!とツッコミが入りそうですが、いや~ホントに大好きなんですよ(*´▽`*)

 

基本、海外に来たら色んなお店の料理を食べたい(^^♪って思うタイプなんですけど、ウクライナはまず「絶対メニュー見ても分からなそうだな・・」っていうのがあって、自分で見て取れる、セルフでレジまで持っていく方式が1番でしょ!ってなりました。

まぁ、今日はこの後、別のお店にも行きますのでお許しください<(_ _)>←誰に許しを請うているのか(^^;)

こちらは、きのこのピラフ?チャーハン?ですかね?

 

このお米、粘り気はもちろんないけど、パサパサという訳でもなくて良かったと思います。

これは恐らくですが、ビーツ(赤いカブのような野菜)のサラダ?ではないかと思います。

 

初めて食べますが、なんか食べたことある味なんだよな~、日本でも。大根っぽいけど、もっと似た何かがあるような・・・あっ、コーンだ!ヤングコーンのような普通のコーンのような。

 

結構、甘かったです。それが味付けによるものなのか、ビーツ本来の甘みなのかはビーツをもともと食べたことないから、謎です(;^ω^)

でも、たまに部分部分でお塩も混ざってて、それがスイカに塩的な感じでさらに甘みを引き立たせていました。

これは私の大好きなチキンのピカタのようなものです。

 

キエフで食べて美味しすぎる(´~`)となった逸品で、ここリヴィウにもあったので迷うことなくチョイス!!(その時のことはこちらをどうぞ!ウクライナ料理が食べられる「プザタ・ハタ」はコストパフォーマンスが最高♪

 

マッシュルームがいい感じなんですよ~。ホント美味しい☆

あと、パンと牛乳もつけて、合計で69.5グリブナ(約278円)でした。

なんて、リーズナブルで豪華な朝食なのでしょう( *´艸`)

   

 

だが、しかし、これだけでは飽き足らず・・・・

もうワンプレート持ってくるという。

そんな人いない!多分、いっぱいいるお客さんの中で2プレート持って来てるのは、私しかいない(笑)!!

 

ちなみに上の写真では、もう食べやすいようにプレートから出しちゃってます。そして、右上に写ってるプレートは前のお客さんの分です。

このようにさらにボルシチとケーキとミネラルウォーターを追加しています。

この追加分で51グリブナ(約204円)でした。

 

そういえば昨日もお水を買ったんですが、一口飲んで「確かめなかったけど、ガスなしだ♪ヤッター、引きが強~い(*´ω`*)イエーイ」と思ったのに、3時間後にフタを開けた時には「プシュー」っていって、「えっ?なんで??」って思いました。

まるでマジックのようでしたよ(;´∀`)

 

私、ガス入りのお水だと喉が乾いてる時に、グビグビいけないからイヤなんですよね~。あと、シュワシュワしていると「サイダーなの(。´・ω・)?」と脳が認識してしまって、なのにお水だから全然甘くなくて、私の脳が「(?_?)」とハテナでいっぱいになってしまうので、あまり得意ではありません(^^;)←どんな理由?

 

だから、今日はちゃんとガスなしのお水を買おうと思って、選ぶ時に吟味しましたよ。昨日買った時はフタのところが紺色だったので、きっとこの水色ならガスなしってことじゃないの?と当たりをつけてみたところ・・・・

ビンゴでした♪やったね(*´ω`*)

 

そんな感じで11時ごろの遅めの朝食というか、ブランチですね。ガッツリ頂きました。

プザタハタの素晴らしい所のひとつに「食事が終わったら、そのまま帰っちゃえば後はお店の人が片づけてくれる」っていうのもありますね。

いちいち、自分で片さなくていいから楽です。

 

そして、この写真の左上の方に小さく写ってるのが、お店の花形「レジのお姉さん」です☆

昨日、閉店間際に来た時に面白い場面に出くわしまして、3、4人の男性グループが帰る時、そのうちの1人がここにいるレジのお姉さんに話しかけていて「何してるんだろう(´・ω・`)?」って思ったら、握手してもらってました(笑)

 

それを周りの男性が冷やかしていたので、おそらく意を決してお姉さんに「ちょっと握手してもらってもいいですか?」って話しかけて、周りの人たちが「おいおい、お前やめとけよ~(^◇^)」とか言ってたんだろうなと推測。

 

言葉は全然分からなくても、状況と雰囲気でだいたいの意味が掴めることもあるから面白いですよね~(*´▽`*)

Pocket

Sponsored Link

まいど応援ありがとうございま~す♪

ブログ村のランキングに参加しているので・・・

1日1回、こちらのボタンをポチッと押してもらえると順位が上がって、私が大喜びします(∩´∀`)∩

どうかひとつ、最後によろしくお願い致します☆


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-ウクライナ, 食べ物・レストラン・カフェ, リヴィウ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ミラノの「トリュフのリゾット」が美味しいレストラン☆

幸せになれるという伝説の牡牛のモザイクを後回しにし、私が向かうのは・・・・   (そんな前回のお話は、ミラノで宿泊したホステル&シンボルの「ドゥオーモ」!!からどうぞ)   &nb …

ハンガリーのブダペストは激安で食べられるフォアグラ天国☆

初ハンガリーで浮かれ気味に街を散策して上機嫌に(^^)   (そんな前回のお話は、ブダペストの空港から市内へ&世界遺産の「地下鉄1号線」♪からどうぞ)     じゃあ、そ …

ピンクのカオマンガイは日本にも出店してる一度は食べたいバンコクの名店♪

バンコクでの生活も少し慣れてきた頃、「ピンクのカオマンガイ」という日本人にも人気のカオマンガイ屋さんに行ってきました(^^)/     カオが「ご飯」、ガイが「鶏肉」という意味で、 …

ブダペストで夢のフォアグラざんまい&ハンガリー料理を堪能☆

さ~て、温泉に浸かってリフレッシュしたので、夜も張り切って観光しちゃおう(*´ω`*)イエーイ   (そんな前回のお話は、「ゲッレールト温泉」で旅の疲れを癒そう♪入り方や料金は?からどうぞ) …

ルアンパバーンでおすすめのバンブーブリッジを渡って行くレストラン☆

おとぎ話に出て来そうなキレイな水の色に感動したクアンシーの滝(*’▽’)   (その時のお話は、クアンシーの滝は楽園感がハンパない!その目で見るべき絶景スポット♪から …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪

アーカイブ