ウクライナ バス リヴィウ

気持ちと気合だけでは、どうにも出来ない厚い壁!!

投稿日:

Pocket

悲しすぎる、せっかく計算して帰ってきたはずなのに、私はここルーツクで足止めされてどうすればいいのか(´・ω・`)

 

ウクライナも3日目で、だいぶ慣れてきて「言葉は通じなくても、気持ちと気合でなんとかなるもんだね!!やっぱり、人間、気持ちが1番大事だよ( `ー´)ノ」などと自分の柄にもなく、松〇修造バリの熱い思いでいましたが、気持ちと気合だけではどうにも出来ないことも世の中には多々あるようです(;´∀`)

 

厳しい現実を、ここルーツクのバスターミナルでまざまざと見せつけられました。

たった2時間前にいた、「愛のトンネル」が夢のよう・・・・(´ー`)

 

でも、そんなすんなりとは諦めきれないので、もう1回、隣にある別の窓口に行ってみましょう!お姉さんの勘違いとかかもしれないし、対応する人によって違う答えが返ってくることは海外ではザラにありますからね。

別の窓口の人も、やっぱり、売ってくれません。。。_| ̄|○ガックリ

 

ですよね~、あのお姉さんイイ人そうだし、間違えてるって訳でもないか~( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

はは、は、ははははは←乾いた笑い

 

いや~、でもやっぱり諦めきれない!!ホステルに帰りたいよ~(´;ω;`)ウッ…

 

どうにか、どうにか別のルートとかでもいいから、なんとかならないかな?お姉さ~ん!!

と、最初の窓口のお姉さんにもう1度泣きつくと、チケットは売ってくれませんでしたが、なぞの番号を私に書いて教えてくれました。

 

たしか、「6」と書いてあって(うろ覚え、9だったかも?)、「ん?なんでしょう、この数字は?」と相変わらず言葉は全く通じないので、お互い分からないんですが、「とにかくこの数字をヒントにしろってことね。お姉さん、ありがとう(^^)/」と窓口を去り、外のバスが停まってる場所に行ってみます。

 

まぁ、普通に考えたら6番で停まってるバスということだよね?と探してみると、両隣のバスはその時、ほとんど停車してお客さん待ちしていたのに、なぜか教えてもらった番号のところだけバスが停まっていません(´・ω・`)

 

はっ、やっぱり6番からリヴィウ行きのバスあるけど、もう今日はないよっていう現実を見せるために教えてくれたんでしょうか。。。_| ̄|○

うう、でもいちおう時刻表とかは?と見てみると、たしかにリヴィウっていう文字もその番号には書いてあったので、やっぱり言いたいことはお姉さんに伝わってるし、間違いなく、ここから発車してはいるんだな!と確信。

 

   

ただし、そのバスが何時なのかっていうのまでは私には分からなくて、「うーん(゜-゜)、どうしよう?バスもここだけ停まってないし、人もいないから今日はもうない確率90パーセント以上な気がするけど、まぁ、どっちみち私、すぐには行くトコもないし、少しここで待ってみるか」という結論に。

こんな風にホットドッグを食べて、精神を落ち着かせます。空腹じゃイイ案も出てきませんからね~(´~`)モグモグ

ミネラルウォーターとホットドッグで27グリブナ(約108円)でした。

 

まぁ、もう30分くらい待ってみてバスが来なそうなら、もうしょうがないから、このルーツクの街でホステルをとって、今日はそこに泊まるしかないですね~。

 

実はこんなこともあろうかと、今、泊まってるリヴィウのホステルには3泊で予約をしてたんで、ロッカーの中に置手紙をしてきたんですよ。「私は遠い所に行くから、今日中に戻ってこられないかもしれません。でも、必ず明日にはここに戻ってきますから、絶対に荷物はこのままでキープしておいてくださいね!!」と。

 

まさか念のためで書いておいた置手紙が、ホントに効果を発揮する時が来ようとは・・・人生分からないもんだぜ ε- (´ー`*)フッ

まっ、備えあれば患いなしっていいますし、私グッジョブ(`・ω・´)bということで、ルーツクのホステルはどーやって探そうかな~。まず、Wi-Fi入ってるカフェに行って、スマホのブッキングドットコムから予約するか(^^♪

 

と、大分この街に留まることに前向きになった頃・・・・

だんだんとリヴィウ行きバス停周辺に、どこからともなく人が集まり始めてきました。

 

おっΣ(´∀`)、ひょっとして、もしかして、あなた方もリヴィウ方面に行く方々??

まぁ、でも、ぬか喜びしてもなんだし、期待しないで様子を見守りますか。←かなり疑心暗鬼になってる(笑)

 

だけど、その後もぞくぞくと人が集まってきて・・・・・

 

とうとう、リヴィウ行きのバス来てくれましたよ(^^)/

 

あぁ、諦めないで良かった!!ありがとう(*´ω`*)

だいぶ後半諦めてたけどね(;^ω^)

Pocket

Sponsored Link

いつも応援ありがとうございます☆

ランキングに参加しているので・・・

最後にポチッと押していただけると、とても励みになります(=゚ω゚)ノ

どうぞよろしくお願いします♪


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-ウクライナ, バス, リヴィウ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ウクライナ「愛のトンネル」の帰り道での、悲喜こもごも!?

さぁ、愛のトンネルの絶景を堪能したので、出口に向かって歩きます(*´ω`*) このように木の所々にカラフルな布が結びつけられてました。カップルが結んで行くんですかね(^^)?   線路を抜け …

キエフの地下鉄でのアレコレ・・・

それではそろそろホステルに帰りましょう(^^)/ 私、連日の強行スケジュールで夕方5時台だったけど、メチャクチャ眠くなってしまったんですよ。異国の地で半分寝ながら観光とか危ないので、さっさと戻って休ま …

リヴィウの街中でウクライナでの思い出を振り返る☆

老舗カフェでまったりして幸せを感じた後は(*´Д`)、またもリヴィウの街をぶらぶらしてみましょう(^^)/ あまりにもカフェでまったりしすぎたので(3時間)、外出たらまた寒そうだな~、出たくないな(( …

ウクライナ行きつけ?のご飯屋さんといえば・・・ココでしょ♪

夜の10時過ぎ、ようやく泊まっているホステルがある街、リヴィウに到着しましたよ(^^)   朝はリヴィウのセントラルバスターミナルから乗りましたけど、どうやらリヴィウの先も、まだどこかに行く …

いざバンビエンからルアンパバーンまでバスで移動♪のハズが・・

大自然の癒しがいっぱいで大のお気に入りの街になった、ラオスのバンビエン!     夜になるとお犬様たちが昼間とは全くの別人(いや、別犬)になることに驚愕しつつ、一夜明けて、いよいよ …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、なぜだかブログに初挑戦('◇')ゞ

普段は完全インドア派なのに海外旅行大好き♪

めんどくさがり屋で、おおざっぱだけど、そんな私が女一人で海外を旅するブログです(*^-^*)

「こんな人でも行けるんなら、私にもきっと行けるな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪

アーカイブ