ウクライナ メトロ・地下鉄・電車・トラム 世界遺産 キエフ

ウクライナ、キエフの観光スポットだらけのストリートはココ♪

投稿日:2017年4月5日 更新日:

Pocket

ウクライナの首都キエフのホステルはめちゃくちゃ安くて大感激!

 

欲しかったSDカードもお得に買えたし、物価が安いのはホントに嬉しいな~(´∀`)

 

(そんな前回のお話は、ウクライナ、物価の安さを実感したキエフでの宿泊費と買い物♪からどうぞ)

 

 

さて、上機嫌の私はキエフの地下鉄に乗って、フレシチャーチク駅という大きい駅で降りました。

フレシチャーチク駅は、こんな感じで可愛らしい色合いの駅でしたよ♪

 

 

 

エスカレーターで地下から地上に出ましょう(^^)/

って見てください!! 超長いエスカレーターですよ。

 

全然、先の方まで見えな~いΣ(・ω・ノ)ノ!

 

 

私、こんな長いエスカレーター東京でも見たことないですよ。キエフの地下鉄、すごく地下深くにつくってるんだな~と思いました。

 

 

あまりにも長いので、途中でなんか変な感覚になって来ちゃって、下手なジェットコースターよりもベルトも何もない分、怖かったです(;´∀`)

 

ただのエスカレーターなのにアトラクション気分も味わえてお得なんだろうか?(レッツ、無理やりポジティブシンキング!)

 

 

キエフの地下鉄から外に出ると、こんな感じの広場に出て来ました。

 

 

 

こちらは「キエフの独立広場(Independence Square)」ですね。

 

 

 

とっても広々として整備されていてキレイな所でした(まぁ、だから広場っていうんだよな(^▽^;))

 

 

 

こんな立派な彫像もありました。

 

 

服を着てる彫像もありますね、ウクライナの民族衣装なんでしょうか?(ウクライナに関しての予備知識ゼロだから、定かではない)

 

 

 

街中を歩いてみると・・・・・

 

 

 

こういう淡い色がすごく美しい建物があったり・・・・・

 

 

 

 

この建物なんかは窓枠や柵が階数によってそれぞれ違う形をしていて、とてもこだわりを感じます。

 

 

 

そしてキエフの街、全体的な建物の雰囲気はヨーロッパっぽいんですが、よーく看板を見てみると・・・・・

こんな風に書いてあるのがアルファベットではなくてキリル文字なので、「やっぱりウクライナにいるんだな~」と思いますね( *´艸`)

 

 

 

街中をもう少し歩いていくと・・・・

こんな金ピカな屋根をした建物が見えてきました(*^-^*)

 

 

 

こちらはキエフの有名な観光スポットである「聖ミハイルの黄金ドーム修道院」です。

 

 

中は撮影禁止なので写真はないんですが、なんと言っても「聖ミハイルの黄金ドーム修道院」っていうくらいですから、やはり中まで金ピカでした!

 

熱心な信者の方々が祈りをささげていましたよ。

 

 

「聖ミハイルの黄金ドーム修道院」地図上だと、こちらになります。

 

 

 

   

この手前にあるのは鐘楼(しょうろう)で、私が行った時もちょうど鐘が鳴っていましたよ♪

 

 

 

天井や壁に絵が描かれている所もありました。 ふんわりとした優しいタッチの壁画ですね。

 

 

 

それにしても、この「聖ミハイルの黄金ドーム修道院」の建物、突き抜ける青空のようなブルーですよね~。

 

 

私、この薄い感じのブルーの色すきだな(*´▽`*)

 

 

 

修道院の屋根の部分を拡大してみると、細かい部分まで繊細につくられています。

 

 

ぱっと見だと分からなかったけど、この部分は結構いろんな色が使われているんですね。さすが、キエフの人気観光スポット(*’▽’)

 

じっくり見てみると、いろいろな発見があるもんだな~としみじみ。

 

 

さて、そこからまた少し街中を歩いていくと・・・・・

 

 

 

こんなカッコイイ銅像を発見!!

光のあたり加減がちょうどイイ感じで、さらなるカッコよさを演出( *´艸`)

 

 

 

それにしてもこの方、違う場所から見てみると「なかなかエグい角度で」馬に乗ってらっしゃいますよね~。

 

 

絶対コレ、馬から落ちちゃうでしょ(;^ω^)

 

 

 

気になったので、さらにお顔を拡大して見てみたら・・・・・

なんだか雰囲気がウクライナじゃなくて、中国の方のように見えるのは私だけなんでしょうか?

 

 

ヒゲと帽子のせいかな? なんか中国4000年の歴史を感じません(^^;)?

 

 

そういえば、ここにいる時にこんな団体さんを見かけました。

花嫁さんと花婿さんですね!!おめでとうございます(^^♪

 

 

確かにキエフのこの通りには、写真に収めたくなるような有名観光名所がたくさんあるので、ウエディングフォトを撮りたくなるのも納得です。

 

きっと記念になる写真がたくさん撮れますね(*´ω`*)

 

 

実際、この少し先には・・・・・

こちらの「ソフィア大聖堂」があります。

 

 

この「ソフィア大聖堂」は世界遺産登録されている有名観光地です(^^)/

 

 

ちょっと、この写真は逆光になっちゃってて、非常に見えづらくてスミマセンm(__)m

 

 

「ソフィア大聖堂」は地図ですと、こちらになります。

 

 

ちょうど1つの通りに、先程の「聖ミハイルの黄金ドーム修道院」と「銅像」とこの「ソフィア大聖堂」がまっすぐに並んでるんですよ(*’▽’)

 

 

なので、ここはキエフの観光スポットだらけのストリートですね☆

 

 

で、そんな世界遺産のソフィア大聖堂をもちろん観光していくだろうと思いきや・・・・

 

 

ちょっと私、いそいで行かないといけない別の観光名所があるので、まずはこの世界遺産は華麗にスルーして、そちらに向かいます!!

 

「いや、なんでよ?」って思いますよね(;・∀・)

 

 

実はその観光名所こそ、私が今回「よし、ウクライナぜったい行こう(∩´∀`)∩」と思ったキッカケの場所なんですよ(*´▽`*)

Pocket

Sponsored Link

まいど応援ありがとうございま~す♪

ブログ村のランキングに参加しているので・・・

1日1回、こちらのボタンをポチッと押してもらえると順位が上がって、私が大喜びします(∩´∀`)∩

どうかひとつ、最後によろしくお願い致します☆


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-ウクライナ, メトロ・地下鉄・電車・トラム, 世界遺産, キエフ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「ウフィツィ美術館」ネット予約をした後の注意点!&ボッティチェッリの名作に感動♪

美味しい食事で、お腹も心も満たされた後は、またフィレンツェの街を歩きましょう!   (何を食べたのかは、フィレンツェでおすすめのトラットリア「イ ドゥエ ジー」(Trattoria I Du …

ウクライナ、リヴィウの街を散策「オペラ・バレエ劇場」編!!

お腹もいっぱいになったところで、本格的にリヴィウの街を探索してみましょう(^^)/   最初に向かったのは・・・・・ リヴィウの街でもメインの場所にある「オペラ・バレエ劇場」です。 こんな感 …

予想外だったキエフのホステルでの戦い(笑)

前日驚くほどぐっすりと眠った私は、翌朝早くにホステルをチェックアウトします(*^-^*)   ただ、この日は夜に飛行機に乗る予定なので、それまではキエフの観光を続けたいと思い、いつものように …

ヴェネツィア本島からカラフルな島「ブラーノ島」への行き方!

狭い道を「向こうから人来ないで(>_<)!!」と祈りながらひた走り・・・   (前回のお話は、ヴェネツィア観光の見どころのひとつ「ため息橋」へ行こう♪からどうぞ)   …

ヴェネツィアで美味しいパスタとパニーノのお店を見つけた☆

前回、楽しみにしていたオスタリア(レストラン)へ苦労の末にたどり着いたものの、思わぬ伏兵「開店時間」という壁が立ちはだかり、私の行く手をさえぎった!!     絶望と悲しみの果てに …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪

アーカイブ