ヴァチカン 世界遺産

これぞ、サンピエトロ大聖堂という風景♪入場時には服装にご注意を!

投稿日:2017年3月8日 更新日:

Pocket

はい、そんなわけで訳も分からず、サンピエトロ大聖堂の中を満喫しまして・・・

 

(そんな前回のお話は、ヴァチカン博物館からサンピエトロ大聖堂への近道はココだ!からどうぞ)

 

 

それもこれも、自分の事前の勉強不足のせい(´-ω-`)

 

 

でも海外旅行って、後になって「あぁ、そうだったの~」ってことが結構あるんですよね~。

 

たとえば、行った後にテレビとかでその街が紹介されてて「えっ、そんなところにこんな見所もあったんだね~(^▽^;)」みたくなります。←旅あるあるですよね?えっ、ないΣ(・ω・ノ)ノ!!?

 

 

 

その先に進んでいくと・・・・

おっ、空が見えてきた!

 

 

まぁ、でもあんまり行く前に観光地について調べすぎても、それだけでお腹いっぱいになっちゃうし、そこいら辺のさじ加減が難しいところでもあります!

 

 

私はその場に実際行ってみた時に、先入観なしで自分の感覚のみでどう感じるのかを確かめてみたいといいますか・・・・・

 

だから、あまり事前にリサーチしすぎて写真とか見まくっちゃうと、その時に感じるインスピレーションが薄れるような気がしましてね・・・ε- (´ー`*)フッ

 

 

(などと、意味不明なことをアーティスティックな活動もしていない人物が供述しており(笑))

 

 

 

あとは、行った後だからこそ、意味が分かってくるということも結構あって、それこそ前回の記事をお読みいただければ分かるかと思うのですが・・・・

 

 

行った後なら、そこの風景とかをテレビで見た時に「あぁ、あれのことね~(*-ω-)ウンウン♪」って分かっても・・・・・

 

行く前にその情報を見たところで「えっ、それってどういうこと(。´・ω・)??」って、よくなるんですよ。まだ実際に行って見てないからイメージがぜんぜん湧かなかったりして。

 

 

まっ、アレコレ言いワケが長くなりましたが(笑)、さらに先に進むと・・・・・

外に出てきました。この日はすっごくいい天気(^^♪

 

 

雲ひとつない快晴でした、ラッキー☆

 

 

 

で、もう少し行くと今度は・・・・・

 

 

はい、ドドーン!!!

さすがサンピエトロ大聖堂!!

 

 

非常に立派な建物です。上の部分に何体も像が乗っています。

 

   

 

もう少し行くと・・・・・

はい、あのヴァティカンで有名な丸いトコ( *´艸`)!!!

 

(わざわざ「ヴァティカン」というのがポイントだよ♪)

 

 

ちゃんとした正式名称を知らない(*´σー`)エヘヘ

 

 

さらに別角度から、サンピエトロ大聖堂の全容を分かりやすくどうぞ!!

うーん、ちょっと広すぎて全体が写ってなかったみたいで、そんなに分かりやすくないな~(^^;)(ダメじゃん!)

 

 

とにかく、サンピエトロ大聖堂のクーポラ(ドーム部分)を中心に左右対称に、あの半円の柱が並んでるという感じです。

 

 

よくテレビなんかで、ヴァチカンが映ってると目にする映像ですね♪

 

やっぱり、実際に行ってみると「おぉ~、ここがあのテレビでみるやつね~(^▽^)!」って思って嬉しくなりますよね。

 

(単なるミーハー)

 

 

ここはすご~く広々としていて、噴水なんかもあるので雰囲気がいいです。

 

 

みんな、観光に疲れて、柱の日陰で結構休んだりしてました。やっぱり人が多いから並んだりして疲れちゃったんでしょうね(;^ω^)

 

 

なので、前回の記事で書きました「ヴァチカン博物館からサンピエトロ大聖堂に抜ける近道ルート」を通った方がゼッタイに時間も体力も節約できてイイと思いますよ♪

 

(その時のお話は、ヴァチカン博物館からサンピエトロ大聖堂への近道はココだ!からどうぞ)

 

 

あと、9月だったからまだまだイタリア暑くって、この日はピーカン(「快晴」の死語!)だったので、そういう意味でも、みなさんサンピエトロ大聖堂の見学に疲れて、日陰での休憩を欲してたのでしょう!!

 

 

実際、私も「アッツ!広場、日陰なすぎて、アッツ~ι(´Д`υ)アツィー」ってなってましたから!帽子かぶってる人も多かったです。

 

 

まっ、私はノーボーシ(無帽子)でしたけどね、アハハハ(^▽^;)

 

 

あっ、そうそう、そういえば「サンピエトロ大聖堂見学での服装」に関して、大事なことを言い忘れてましたけど・・・・・・

 

サンピエトロ大聖堂は神聖な場所ですので「軽装」で行くと、入り口で止められて入場出来ない場合がございます。

 

 

特に夏場は、暑いからといってキャミソール、ショートパンツ、ミニスカートなど、肌の露出の多い服装で行きますと・・・・・

 

 

入場拒否にあいますので、ご注意くださいませ(*- -)(*_ _)ペコリ←最後の最後に超重要事項をいうな!!

 

Pocket

Sponsored Link

まいど応援ありがとうございま~す♪

ブログ村のランキングに参加しているので・・・

1日1回、こちらのボタンをポチッと押してもらえると順位が上がって、私が大喜びします(∩´∀`)∩

どうかひとつ、最後によろしくお願い致します☆


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-ヴァチカン, 世界遺産

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ヴェネツィアで美味しいパスタとパニーノのお店を見つけた☆

前回、楽しみにしていたオスタリア(レストラン)へ苦労の末にたどり着いたものの、思わぬ伏兵「開店時間」という壁が立ちはだかり、私の行く手をさえぎった!!     絶望と悲しみの果てに …

フィレンツェから憧れの水の都「ヴェネツィア」へ電車で移動!!

はい、ホステルに早めに戻り、明けて翌朝!!   これまた朝早くから起きて、ホステルをチェックアウトし、向かう先は・・・・・     水の都「ヴェネツィア」です。おぉ~、ス …

パドヴァの宿に行こう!イタリアのタクシー料金はどれくらい?

ということで、やって来ました!未知の街「パドヴァ」!!   いったいどんな所なんでしょうかね(*´ω`*)   (なぜ、そんな未知の街にやってきたのかは、ヴェネツィアからパドヴァま …

ヴェネツィア名物「イカ墨パスタ」がどうしても食べたい!

ヴェネツィアの名物「イカ墨パスタ」という秘境?を追い求めた旅も、前回イカ墨ではなかったとは言え、美味しいパスタとパニーノを食べて大団円を迎えたのでした(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ   (前 …

ウクライナ、ギリシャ、ヴァチカンを振り返る♪そして、最後に「重大発表」が!?

前回に引き続き、「2016年ヨーロッパ女一人旅」を振り返ります(=゚ω゚)ノ     ハンガリーのあとに行った場所、それは「今までで、最もなにが何やら分からない国」ウクライナ!! …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪

アーカイブ