女一人旅、海外ドタバタ珍道中

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆ 超絶めんどくさがりにも世界一周は出来るのか?を検証してみます(∩´∀`)∩

世界一周 海外旅行で心がけているコト 世界一周、長旅をふり返ってみて思うアレコレ

世界一周、行き先の決め方はこんなにもイイ加減な感じ(笑)

投稿日:

Pocket

自分の世界一周の旅が1年以上経過しましたので、この旅をふり返ってみた企画をお届けしております。

 

 

今回、第7弾は「ノープラン無期限の世界一周の旅、次の行き先はどのようにして決めているのか?」についてお伝えしていこうかと思います(^^)

 

(なんかこの記事のタイトルとはだいぶ違って、マジメな雰囲気にすり替わっているような(笑))

 

 

 

前々々回(なんか前前前世みたい(笑))の記事で書きましたように・・・・・

 

(その時のお話は、世界一周で悟った「旅の非日常感を日常にしてはいけない」という事実!!からどうぞ)

 

 

世界一周の旅に出たはいいけど、3か月目にはまぁまぁ引きこもり気味になり、観光欲があんまりなくなったと言いますか・・・・・

 

 

「観光?メンドくない?まぁ、そんなに急いでないし、あとでイイっしょ(´ー`)」

 

 

が積もり積もって、一カ所にダラダラ滞在することが多くなってきた、私の世界一周旅行(笑)

 

 

やっぱ、「ダラがシャカリキに観光し続けられるのは3週間限界説」ココに爆誕!!

 

 

ってことで(^^;) なんでも「過ぎたるは及ばざるが如し」ということなんでしょうね。

 

 

 

多けりゃイイってもんでもない。

 

 

ちょうどイイのがちょうどイイ(笑)

 

 

まぁ、とは言え、この「観光欲やアグレッシブに旅を続けられるか」につきましては、個人差がかなりあるでしょうね。

 

 

何カ月たっても、世界一周にたいして、ずっとやる気に満ち満ちてる方もいらっしゃるので、たまたま私はそうではなかったってだけです。

 

 

 

そして今さらながら、いちおう断っておきますと、ワタシがいくら「やる気にずっとは満ちあふれていなかった」とは言っても・・・・・

 

 

世界一周に関して「あ~あ、やっぱやんなきゃ良かったわ~(。-`ω-)」

 

 

とは、全くもって思っていません!!

 

 

 

あんだけ、前々々回、前々回、前回と、なんだかんだブーブー言ってたくせに、「よく言うわ!」とのツッコミが入るであろうことは存じておりますが・・・・・(;^ω^)

 

 

 

イイんですよ!!!

 

 

あーだこーだ言っても、「最終的にはすべてを受け入れる」んです。

 

 

だってコレ、すべて自分が決めたことなんですもん。

 

 

他の誰のせいでもない。

 

 

今回の世界一周の旅については、すべて「私の選択の結果」ですから!

 

 

それなら全てを受け入れられるんです(´ー`)

 

 

 

だって、やってみたかったんですもん、世界一周の旅はず~~~っと。

 

 

長年の夢だったんです。

 

 

 

やっと実現できたんですもん!

 

 

たとえそれが、思ってた理想とは大分かけ離れていたとしても・・・・・

 

 

一回やってみないことには「自分が世界一周したら、どう感じるのか??」なんて分からなかったんですもん。

 

 

他の誰かが、代わりにやってくれてもダメ!

 

 

自分自身で実際に世界一周してみないことには、どう感じるかなんて、自分でも事前には分かるワケないじゃないですか?

 

 

やってみた結果、「オッ、オロ?オロロ(゚Д゚≡゚Д゚)??」ってなっただけのことでね(笑)

 

 

 

それが分かったのも全部、「とりあえず一発、世界一周の旅をやってみた賜物」なワケで、すべては良かったんですよ。

 

 

「これでいいのだ!!(∩´∀`)∩」なんです。

 

 

 

 

あと、こちらもいちおう断っておきますと・・・・・

 

 

「テンションが、思ったよりもローだった」ってだけで・・・・・

 

 

べつに、常時「ツマラン!」と思いながら、ず~っと世界一周していたというワケではございませんので、あしからず(^^;)

 

 

 

単に「観光バリバリして、友達メチャクチャつくって、街から街へとハイスピードで点々とするという感じではなかったな~」ということです。

 

 

まっ、めんどくさがりには、最初からそんなんムリだったよな~、今考えてみればさ、ハハ(´∀`)

 

 

「日本にいた時のダラケ具合をオマエ考えてみ?」って感じっすよ、ふふ( *´艸`)

 

 

 

友達だって「浅く広くタイプ」では全くない! そんな生き方、今までしたことない!!

 

 

海外に行ったからといって、突如として・・・・・

 

 

「リア充、ココに華麗に誕生(=゚ω゚)ノ!!」とはなりませんわな(笑)

 

 

(※リア充とは、リアルが充実している人。つまり傍から見て、やたらステキそうに見える人生を送っている人たちのことであ~る)

 

 

(だいたい考えてみると、私それこそ、別にリア充にあこがれて世界一周をしはじめたワケでもな~い(笑))

 

(が、一般的な「世界一周したいなと漠然と思ってる人々」は、どちらかというと、そういう感じになることを期待してそうだけど、「現実は、リア充どころかテンション低め~」ってことが言いたいだけ)

 

 

 

 

でもね、奥様、ところがどっこい!

 

 

とうとう、そんなワタシにも、若干「リア充寄りの生活をおくる時」がやって来ちゃうんですのよ、ウフフ(^^♪

 

 

えっ?いつって?

 

 

つい、こないだ~(´ー`)!

 

 

2018年の5月のことでしてよ☆

 

 

 

色々あって、のんべんだらりと過ごしたアジアを離れ、ついに重~~~く、さび付いた?腰をあげて、ようやく違うエリアに行く決意をしまして・・・・・

 

 

 

向かった先は・・・・・・・

 

 

ヨーロッパ!!ユーロ圏ですわよ、オ~ホッホッ(ノ´∀`*)

 

 

 

コレに関してもね、いろいろ行き先はけっこう迷ってたのよ~。

 

 

とにかく、別に旅のプランはないし、なんのビジョンも特にはないから、ある意味「ホントの意味で自由」でね。

 

 

でも自由って、時として不自由にもなりえるんですのよ、奥様。

 

 

 

「んっ? 自由すぎてコレ、逆にぜんぜん行き先が決まらね~、私、次ドコ行きゃいいのよ(;´∀`)」

 

 

って考えが、全くまとまらないの。

   

 

 

 

逆に制約があった方がサラリと決まることが多いだなんて、会社勤めしてる時には思いもしなかったわ、なんとも皮肉なもんよね~。

 

 

(たとえば、海外に居られる日数がキチンと決まってる場合、行ける範囲には限界があるから、候補がかなり絞られてくる。それにより、迷う範囲も限定的になり、無期限の旅よりかは大分アッサリと、行き先を決められる)

 

 

 

ってなんだか、さっきから、だんだん「オネエ」口調になってきてるけど、気にせずススめるわね(笑)

 

 

とにかく、無期限の旅では、行き先の選択肢が「無限」と言ってもいいくらいに多すぎて・・・・・

 

 

そうなってくると~、けっこう優柔(※優柔不断の略)なワタシには~、決めるの難儀っていうか~(←U・Z・A・I(笑))

 

 

 

だから、アジアから別のエリアへの大移動の時には・・・・・

 

 

とりあえず、自分がその時にいた「マレーシアのキャメロンハイランドから飛行機で安く行ける、アジアではないどこか」

 

 

っていう、相当ザックリした目的地で、航空券の検索を「スカイスキャナー」でかけていたワケよ。

 

 

 

そしたら、スカイスキャナーさんは「トルコ」か「ウズベキスタン」っていう候補を検索結果に出してくれてね。

 

 

「トルコは、まぁ~、ありそうだな。王道っぽいな(*・ω・)ウンウン♪」って思ったんだけど・・・・・

 

 

 

「ウズベキスタンって・・・・そっ、そうなのΣ(゚Д゚)?それって、飛行機でマレーシアから行ける、メジャーな行き先だったの!?」

 

 

 

となり、めちゃんこ興味があったというか、ウズベキスタンにとっても心惹かれたんだけど・・・・・

 

 

とりあえず、トルコもウズべも、どちらもイスラム教の国だったもんで・・・・・

 

 

「うむ~、2018年のラマダンは5月15日から6月14日までの1カ月間だから、5月の初めの今そこに行ったら、ラマダン期間にちょうどカブっちゃうな~(´・ω・)」

 

 

(※ラマダンとは、イスラム教における断食の期間。断食とは言っても「太陽が出ている時間のみ」の話であり、「1カ月間まったく飲まず食わず」というワケではない)

 

 

(ちなみに私は、日本においての義務教育中に、このラマダンを習った際「えっ?イスラム教の人たちって1ヶ月も何も食べないの??」と、かなり驚いたΣ(・ω・ノ)ノ!)

 

 

(「そんなんでよく生きていられるね~、スゲー!!やっぱ生まれた時からそうしてれば、人間の体って適応能力がハンパないんだな~。それにしてもイスラム教の人たちスゲー( *´艸`)」・・などと、えらく感心した記憶があるが、それは全くもって見当違いの感心である)

 

 

(だが「太陽が昇ってから沈むまでの間だけ断食する(まぁ、それでも十分スゴイ断食だけど)」とキッチリ教えなかった、当時の義務教育にも、かなりの問題があると思われる)

 

 

(結局、ワタシが真実を知ったのはだいぶ大人になってからだったハズ。そうとう長いこと見当違いの感心をしてて、私、ハズいじゃないか(;´∀`))

 

 

 

と、話はそれましたが・・・・・・・

 

 

「まぁ、基本的にはラマダン期間中のイスラム圏も安全だし、大丈夫だとは思いたいんだけど・・・・」

 

 

「ここ数年の世界の動向をみていると、その期間は特に安全面で注意が必要だから、危険に遭う確率をなるべく下げるために、その時期に行くのはやめておいた方がいいな」

 

 

(場所としてはイスラム教の国だけで起こるとは限らないんだけど、相対的な確率として、とりあえず、その時期のイスラム圏入りは避けるべきかなと)

 

 

 

「とにかく、私の世界一周の旅、最優先事項は「生きて還ること」だからな」

 

 

(その件に関しましては、栗城さん訃報を聞いて感じる世界一周旅行者としての生きて還る責任に詳しく書きましたんで、よろしければそちらもお読みください(*- -)(*_ _)ペコリ)

 

 

 

それに「ウズベキスタン」について興味がわいてきたから、飛行機をほかにも詳しく調べてみたところ・・・・・

 

 

なんと日本からも、思ったよりも「かなり安い航空券」が発見できて、しかも「直行便」の飛行機だったもんで・・・・・

 

 

「だったら、べつに今行かなくても、日本帰ってからでもウズベキスタンには、思ったよりも簡単に行けるんだな♪」

 

 

ってことでウズベキスタンは、今回の行き先の候補から消えました。

 

 

 

トルコに関しては「う~ん、ラマダンが来る前に(2018年の5月14日までに)、トルコから別の国に抜ければいいかな(゜-゜)?」と思って、ちょっくら、どうしようか考えていたら・・・・・

 

 

「マレーシアのクアラルンプールからトルコのイスタンブールまでの航空券」

 

 

が、たった数時間の間に7,000円以上高くなっちゃったもんで・・・・・

 

 

 

「えっ、こんなにもちょっとの間で、トルコまでの航空券の値段がここまで爆上がりするとは・・・・(゚Д゚;)」

 

 

(まぁ、航空券の料金変動そのものは日常茶飯事ですが、ここまで短時間で、そこまで高くなるとは予想外だった)

 

 

「クッ、ではもうイイわ! 今回【トルコとはご縁がなかった】ということで( ̄人 ̄)チーン」

 

 

と、わりとアッサリ諦めついたんですけどね(笑)

 

 

 

ってなことを経て・・・・・

 

 

ワタシが最終的に決めた、アジアを脱出しての次の行き先は・・・・・・・

 

 

 

 

「ギリシャ」です、オ~~~(*´▽`*)!!

 

 

これも単純に「クアラルンプールからアテネまでの航空券代が他の国よりも安い!!」って言うだけの話です、ハイ。

 

 

でもね、ディープな当ブログ読者さまならお気づきかもしれませんが、ワタシ・・・・・

 

 

2016年のヨーロッパ旅で「ギリシャ」は、すでに行ってるんですよね、あはっ(^^;)

 

 

(その時のお話は、初ギリシャなのに、スケジュールの都合上「丸1日」もいられないアテネ(笑)からどうぞ)

 

 

 

だから、最初は若干「えっ? 行き先、またギリシャでいいのかな?違うヨーロッパの国から入った方が新鮮味もあるし、たくさんの国を周るには効率イイんじゃないの(。´・ω・)?」と思ったんですよ。

 

 

けど、他のヨーロッパの国の飛行機代はそこまで安くなかったもんで・・・・

 

 

「じゃ、まぁ、しゃーないな、アハ(´∀`)」

 

「そこまで、どこからヨーロッパ入りするかの「こだわり」はないわ!」

 

「それで航空券の料金が高くなるくらいなら、その分でアタシャ~美味しいもんでも、たらふく食べたいもんだよ☆」

 

 

 

ってことで(笑)、無事ヨーロッパは「ギリシャIN」するってことで、大決定です!!

 

 

 

 

そして、この決断が大正解!!!!!!!

 

 

 

「この旅イチの素晴らしき選択」をした私に、盛大な拍手を!パチパチパチ(*゚▽゚ノノ゙☆ってな感じです(笑)

 

 

 

だから「私の世界一周の旅、次の行き先の決め方が超イイ加減な感じ~(笑)」ってタイトルでお届けした今回の記事ですが・・・・・

 

(いや、そんなタイトルではなかったんではないかな(;・∀・)?)

 

 

 

どうでもいいテキトーに決める方の「いい加減」ではなくて、素敵にイイ感じな、ちょうどイイ塩梅の方の「イイ加減」だったというワケですよ(`・∀・´)エッヘン!!

 

 

 

 

まぁ、すべては結果論だがな!! ワァ~ハッハッハッハッハッ( ̄∇ ̄)

 

 

(「どうイイ感じになっていくのか」については、また別記事でお伝えします。カミングスーン!!(予定))

 

Pocket

Sponsored Link

いつもお読みいただき、応援してもらい、誠にありがとうございます(*´ω`*)

まいにち1回、こちらのボタンをちょっくらポチッと押して頂けますと、ランキングが上位になって、めちゃんこ嬉しいです(*´Д`)

お手間を取らせますが、よろしければご協力よろしくお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ


にほんブログ村

PC用 336×280レクタングル(大)

PC用 336×280レクタングル(大)

-世界一周, 海外旅行で心がけているコト, 世界一周、長旅をふり返ってみて思うアレコレ

執筆者:


  1. AKISSH より:

    はじめまして、AKISSHです。
    「世界一周」で検索をしていて、発見して読ませてもらいました。
    といっても、時系列が良くわからず、今も世界一周中?
    あるいは帰国されてから振り返って書かれているのでしょうか?

    性別を始め、旅行のスタイル?などむしろ異なる部分が多いのですが、
    書かれていることがなるほどと思えるところも多く、興味深かったです。
    「旅の非日常感を日常にしてはいけない」
    「出発前に、既に行ってきたように情報で頭パンパン」
    なんて、深くうなずきましたよ。

    私も「Weekend In 心は L.A.」という
    旅行半分、音楽半分のブログをやっていますので、
    お暇な時に立ち寄り下さい。では。

    • haru より:

      AKISSH様、コメントどうもありがとうございます☆

      「世界一周で探して見つけた!」と言ってもらえたのは初めてなので、とっても嬉しいです(*´ω`*)

      時系列が分かりづらくて本当スミマセン(∀`*ゞ)エヘヘ

      じつは今現在も、まだヒッソリと世界一周中でございます(笑) 去年の5月から始めてるので1年と2カ月くらいやっております。

      性別が異なるという事は、AKISSH様は男性なんですね。 当ブログ、タイトルにデカデカと「女一人旅」って掲げているからか、当初は「女性読者様しかいないんじゃね?」という感じのデータがあがって来ていたんですが、少し前から男性読者様の割合がかなり増えていて、今では半々に近づいてきております。

      以前は「まぁ、男の人が読んでもあんまりなのかな?」と思っていたので、AKISSH様のような男性読者様にも読んで頂けるようになり、たいへん喜ばしい限りです。ありがとうございます♪

      自分としては「考え方・生活や旅のスタイルが全然ちがう人」が読んでも、「ふ~ん、そんなヤツもいるんだね」と面白がって(もしくは「ヘンな奴がいたもんだ」と思って)もらえれば、当ブログを書いた甲斐がさらにあるってもんだな~と思っているので、今回このような感想コメントを頂戴し、非常に喜んでおります(*´▽`*)

      出発前に頭パンパンはあるあるですよね~(笑)

      今、AKISSH様のブログ拝見させていただきました。音楽半分、旅行半分ということですが、かなり本格的な旅ブログですね(*’ω’*)

      今書かれているニューヨークのミュージカルの記事を読んで、「私も2013年に行ったな~」と懐かしく思い出しました。ミュージカルのチケットを「なぜ旅行代理店に代行してもらい手数料を払うのか理解が出来ません」という一文が、旅慣れててカッコイイ~と感服いたしました。(私はチケッツで取りました(笑))

      とっても細かい所まで情報を教えてくれる素晴らしいブログなので、今後も拝読させていただきます(^^)/

  2. すずこ より:

    お久しぶりです!
    覚えていないかもしれませんが、昨年の今頃?ヨーロッパに行こうと思っていますとコメントしたすずこです。
    あれから1か月海外一人旅を経て新しい職場で社畜になっております。笑
    久しぶりにブログを拝読させていただいてます^^

    haruさんはまだ海外旅行中でしょうか?
    色々なものを見て感じて日々過ごしているんだなぁと思います。
    いつかharuさんにお会いしてみたいです☆

    それではお体ご自愛下さい。
    またブログ読ませていただきますね(^^

    • haru より:

      おぉ~、すずこ様!! コメントありがとうございます(*´Д`)

      もちろん、覚えていますよ~(*´▽`*)(たしかに、普段は物事をすぐに忘れるで有名なんですが(笑))

      あのあと、「いったいヨーロッパのどちらに行かれたんだろう?」とか、すずこさんに関しての物思いにふけっていましたとも( *´艸`)

      イカ墨パスタ食べましたか?(笑)

      海外旅行1か月のあとに社畜て・・・・・私の今の立場からでは何をどう言っても「おい!」って感じでしょうが、あえて言います「ご愁傷様でございます」と(;^ω^)

      はい、私はいまだにコッソリ?世界一周中でございます(笑)

      私もすずこさんにお会いしてみたいですよ☆ 日本に戻りましたら、ぜひよろしくどうぞ(^^)/

      最近はテンションがだだアガっていて、世界一周中に出会った日本人旅行者の方々との交流も爆発的に増えているんですが、どの方も楽しくてもっとおしゃべりしていたいと思うので、きっとすずこさんとも楽しく旅のお話が出来るかと思います(∩´∀`)∩

      コメント本当に嬉しかったです♪ お仕事が忙しくてなかなかお時間もないでしょうし、気分的にもブログ読むような気分にはなれないことも多いかもしれませんが、気が向いたらまたチラ見だけでもして、コメントも書いていただけると大喜びしますので送ってやってください。

      ありがとうございます☆ 

      すずこさんもお仕事大変かと思いますが、どうかご自愛くださいませ(*- -)(*_ _)ペコリ

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ビエンチャンの凱旋門「パトゥーサイ」に登ってパリのリベンジ?を果たす!!

ラオスに来てから、けっこう雨続きだったんですが久しぶりにスッキリと晴れていたので、「今日は目的地をちゃんと決めて、本気で観光しますか(^^)/」ということで気合を入れて出かけます。   &n …

「Too Fast To Sleep」はWi-Fiが使えて充電も出来ちゃう便利なカフェ♪

前回、タイの暑さに負けて、通り道にあったショッピングモールにフラッと立ち寄って涼ませてもらい、気がついたらズボン右側がビショビショになってしまいましたが( ^ω^)・・・   (ナゼそんなこ …

テルミニ駅のメトロ券売機で待ち受ける「スリ以外の魔の手」とは?

いろいろあった1日目も終わって、ローマ2日目の朝。   さぁ、ここからが本番ですから!!ドンドン、バシバシ観光していきますよ( `ー´)ノ     ・・・・喉は超ガラッガ …

クアンシーの滝は楽園感がハンパない!その目で見るべき絶景スポット♪

ラオス、ルアンパバーン屈指の観光名所である「クアンシーの滝」に行こうということで、ホステルでミニバンを予約して到着♪   (そんな前回のお話は、「クアンシーの滝」への行き方で一番いい方法は? …

バンコクの都会のオアシス「ルンピニ―公園」でオオトカゲに遭遇する!!

よく分からないまま、かなりご利益があるということで有名だった「ワット・フアランポーン」を参拝した後は、そのまま近くをブーラブラ(^◇^)   (前回のお話は、バンコクで1番ご利益があるお寺「 …

サイドバーのアドセンス

Sponsored Link

プロフィール


名前:haru

超アナログ人間の私が、苦手ジャンルなのになぜだかブログに手を出してみた('◇')ゞ

2017年5月からノープラン無期限「世界一周の旅」に挑戦中☆

普段の休日は完全インドア派なのに、海外旅行が超大好き♪

とんでもなく面倒くさがり屋で、ハンパなくおおざっぱ!

そんな性格の私が、女一人で海外をあちこち旅した時のことをつづるブログになります(*^-^*)

「こんな人でも1人で世界一周に行けるんなら、私もきっと海外旅行くらい楽勝だな(*´ω`*)!」と思って頂ければ、これ幸いです♪